カテゴリー「ラーメン」の記事

2021.01.26

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_7463

文蔵 総本店は、佐久・佐久平にお店を構えるラーメン店です。佐久で人気の文蔵グループの本店になります。佐久市内で豚骨といったらまず最初に文蔵を思い起こすくらい、とても人気があります。一昨年の10月にこちらに移転してきて、お店も広く無休・通し営業なので、とても使いやすいお店になりました。いつも老若男女多くのお客さんでにぎわっています。この日は今年初めての文蔵になります。

文蔵 総本店は食券制になっています。食券機やその上に写真入りのメニューがあるので、迷わず購入することができます。

Img_7464

この日は「辛豚野菜タンメン」(810円)をいただきました。

「辛豚野菜タンメン」(810円)
Img_7466

こちらのラーメンは、レギュラーメニューで人気の豚野菜タンメンの辛いバージョンになります。この日は寒かったので、思わずこちらをオーダーしました。スープのベースは文蔵の濃厚豚骨で、塩だれになっています。スープを一口いただくと、豚骨とともにパンチのある辛味がしっかりとやってきます。激辛ではありませんが、とてもバランスが良く後引く辛さです。後半にニンニクやショウガを入れて、味変を楽しみます。

トッピングはチャーシュー、炒め野菜などです。たっぷりの野菜はゴマ油でしっかりと炒められいて、芳ばしい香りが食欲をそそります。具材も種類豊富で物足りなさはありません。

Img_7467

麺は自家製麺による太ストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルっとした口当たりが良くとても美味しいです。

個人的に大好きな豚野菜タンメンの辛いバージョンをいただきましたが、刺激的な辛さが病み付きになる一杯でした。炒め野菜のボリュームもすごくて、これで810円とは驚きです。これからも豚野菜タンメンをいただく頻度が高くなりそうです!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ 代表Twitter 店長Twitter

| | | コメント (0)

2021.01.24

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)



小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_7445

夢我夢中は、小諸・御影新田にお店を構えるラーメン店です。豚基本を看板メニューとして、様々なタイプのラーメンをいただけます。お店も広いので、家族連れなどでも気軽に利用できます。新型コロナ感染拡大に伴い、席数を減らしての営業となっていました。消毒や換気もしっかりと行われている印象でした。

夢我夢中のメニューは、このようになっています。その他に限定ラーメンなども用意されています。

Img_7442

この日は「紅の豚」(935円)に、「肉1枚」(0円)をトッピングしていただきました。

「紅の豚」(935円)+「肉1枚」(0円)
Img_7443

こちらは看板の豚基本のバリエーションメニューで、辛い豚基本になります。LINEクーポンで、チャーシューを1枚トッピングしていただきました。スープは豚骨に醤油だれを合わせた豚骨醤油で、ラー油による辛味がプラスされています。スープを一口いただくと、刺激的な辛さがしっかりと伝わってきます。激辛ではありませんが、程よい辛さが後を引きます。脂増しにしたので、たっぷりの背脂がこってり感を増しています。

トッピングはチャーシュー、モヤシやキャベツなどの野菜、糸唐辛子などです。チャーシューはトロトロに柔らかいです。こんなに美味しいチャーシューがLINEクーポンも使って2枚もいただけるのは、うれしい限りです。野菜の量は普通ですが、これくらいがバランス的にはちょうど良いです。

Img_7444

麺は太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、独特のもっちり感がたまりません。この辺りでは一番好きなタイプの太麺です。

この日は朝から冷え込んで寒い日でしたが、辛い豚基本ですっかりと体が温まりました。数年前は辛いのが苦手な僕でしたが、最近は激辛ではない限りは美味しくいただけるようになりました。紅の豚、ぜひまたいただいてみようかと思います!

なお今まで夢我夢中は火曜日が定休日でしたが、先日より無休になりました。

【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 無休
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 こがし豚 935円 豚骨醤油 800円 海塩豚骨 792円 昭和中華そば 770円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 魚介豚骨つけそば 880円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Facebook 店長Twitter 代表Twitter 代表ブログ

| | | コメント (0)

2021.01.19

中華そば やまさだ(小諸市)



小諸の「中華そば やまさだ」におじゃましました。

Img_7426

やまさだは、小諸・本町に昨年12月に新規オープンしたラーメン店です。同じ小諸で「麺賊 夢我夢中」を営業している竹幸商店による新店です。以前営業していた火付盗賊の雰囲気そのままに、ラーメン店に業態転換しました。小上がり席を中心に、カウンター席、テーブル席が用意されています。

やまさだのメニューは、このようになっています。オープン時は中華そばだけでしたが、年が明けてから味噌中華とあっさり昔中華そばがメニューに追加されました。

Img_7428

この日は「味噌中華(並)」(750円)に、LINEクーポンで「肉2枚」(0円)を追加していただきました。

「味噌中華(並)」(750円)+「肉2枚」(0円)
Img_7429

こちらが新メニューの味噌中華です。レギュラーの中華そばの味噌バージョンになります。味噌は、地元・小諸の味噌蔵「富士屋」のお味噌が使われています。とろ~んとしたスープを一口いただくと、味噌のコクと独特の甘みが感じられ、豚骨とよく合っています。テーブル上のニンニクを入れると、さらに美味しくなります。個人的にはかなり好きなタイプの豚骨味噌です。

トッピングはチャーシュー、メンマ、九条ネギ、なるとなどです。チャーシューは小ぶりながら厚みがあり、柔らくて美味しいです。LINEクーポンで追加して合計5枚も食べられるのは、うれしい限りです。九条ネギが、スープによく合います。

Img_7430

麺は細めのストレート麺です。こちらの麺は自家製麺になっています。茹で加減はやや硬めで、スルスルと気持ち良く入っていきます。

これだけでは物足りなかったので「替玉」(150円)もいただきました。

「替玉」(150円)
Img_7431

替玉にはチャーシューや九条ネギも乗せられているので、お得感があります。替玉もいただいて、お腹いっぱいになりました。

やまさだの新メニューの味噌をいただきましたが、甘みのある味噌がとても美味しかったです。他にあっさり中華そばも登場したので、いただいてみようかと思います!

【お店データ】
店名 : 中華そば やまさだ(ちゅうかそば やまさだ)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 日曜日夜 月曜日
営業時間 : 11:30~15:00 17:00~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 本町通り沿い(地図
メニュー : 中華そば(並) 720円 あっさり昔中華そば(並) 700円 味噌中華(並) 750円 しらたまごはん 280円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 代表ブログ 代表Instagram

| | | コメント (2)

2021.01.13

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)



小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_7339

夢我夢中は、小諸・御影新田にお店を構えるラーメン店です。2021年一発目の麺活は、昨年一番お世話になった夢我夢中にうかがいました。この日は今年最初の営業でお正月真っただ中ということもあり、家族連れ客を中心に約20分待ちの盛況ぶりでした。

この日は「豚基本」(880円)をいただきました。

「豚基本」(880円)
Img_7337

まず最初は、基本中の基本である豚基本をいただきました。この日の好みは、野菜増し・脂増し・ニンニク抜きです。スープは豚骨に醤油だれを合わせた豚骨醤油です。スープを一口いただくと、豚骨自体はライトな感じながら動物系の旨みがしっかりと感じられ、とても美味しいです。脂増しにしたので背脂たっぷりで、こってり感を演出しています。背脂の甘みも美味しいです。

トッピングはチャーシュー、モヤシやキャベツなどの野菜、糸唐辛子などです。チャーシューは以前よりも厚みが増し、柔らかくて美味しいです。久々に野菜増しに挑戦しましたが、やっぱり多いですね(笑) おそらく麺の量よりも野菜の量の方が多いくらいです。それでも食べやすく美味しいので、難なく完食できました。

Img_7338

麺は太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、最近流行のオーション麺とは異なる独特のもっちり感がたまりません。ちなみに豚基本は、好みでオーション麺にも変更できます。

今年最初のラーメンをいただきましたが、豚基本は何度食べても美味しいですね~ 今年も何杯もいただくことになりそうです!

【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 こがし豚 935円 豚骨醤油 800円 海塩豚骨 792円 昭和中華そば 770円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 魚介豚骨つけそば 880円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Facebook 店長Twitter 代表Twitter 代表ブログ

| | | コメント (0)

2020.12.31

2020年 ラーメン総決算



Ramen2020

「まちゃの信州麺活日記」をご覧いただき、ありがとうございます。毎年恒例のラーメン総決算です。

今年は年間で72杯のラーメンをいただきました。今年は新型コロナの影響で思うようにラーメン食べ歩きができませんでした。来年はコロナ禍が収束して、普通に食べ歩きができるようになることを祈るばかりです。

それでは、良い年をお迎えください!


【店舗別 杯数ランキング】

21杯

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)
  豚骨醤油+肉増
  こがし豚
  まぜ豚
  濃厚煮干しぼり+肉増
  豚JUNK+麺大盛
  豚基本+肉増し
  濃厚煮干しぼり+麺大盛
  豚基本
  豚JUNK+肉1枚
  魚介豚骨つけそば
  辛まぜ豚
  豚JUNK
  カレーヌードル
  豚骨醤油+半ライス
  こがし豚
  豚JUNK+味玉
  まぜ豚+麺大盛
  味噌豚
  豚基本(オーション麺バージョン)
  まぜ豚
  辛みそラーメン+肉1枚

11杯

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)
  豚野菜タンメン
  バリカタ豚野菜脂そば
  バリカタ豚野菜脂そば
  スタミナ豚中華そば
  文蔵らぁめん
  豚野菜タンメン
  辛豚野菜タンメン
  つけそば
  焦がし麻婆らーめん
  らぁめん
  鶏と豚のウニ白湯

5杯

とんちき麺(佐久市)
  新味噌ラーメン
  おとなの、肉カレー麺
  とんちき麺 白
  台湾みそまぜそば
  雷電麺

麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市)
  海老豚骨ラーメン
  黒マー油豚骨らーめん(全部入り)
  二郎系らーめん(醤油)
  秋刀魚豚骨ラーメン 極
  まぜそば2020F

麺匠 文蔵 臼田店(佐久市)
  台湾まぜそば
  豚醤油
  背脂にぼしラーメン
  豚まぜ(生卵付き)
  博多モツ肉 とんこつらーめん

4杯

ぶしもりや めんめん(上田市)
  インド
  ぶしもり+麺追加(200g)
  インド+めんめん♡スペシャル
  信州味噌つけ麺

3杯

中華そば やまさだ(小諸市)
  中華そば(並)
  九条ネギ 中華そば(並)
  チャーシュー中華そば(並)

麺屋 花の名(佐久市)
  中ラーメン
  油そば えびから 極太麺
  小ラーメン(平打ち麺)

2杯

食材工房 光志亭(佐久市)
  二郎風らーめん
  豚骨しょうゆ

麺屋 えびす(佐久市)
  豚骨醤油ラーメン
  豚骨醤油ラーメン

麺屋 蕪村 佐久店(佐久市)
  つけそば
  塩そば

1杯

おおぼし 上田本店(上田市)
  秋刀魚節豚骨らぁ麺

みんなのテンホウ イオン上田店(上田市)
  肉揚げタンタンメン

極味噌らぅめん 吟屋(長野市)
  極味噌冷やし担々麺

山番(小諸市)
  ラーメン

上田らあめん はち(上田市)
  豚骨醤油らあめん(並)

大黒食堂(千曲市)
  ラーメン

麺匠 あじゃり(長野市)
  海老味噌らうめん

麺匠 佐蔵 佐久店(佐久市)
  博多豚骨らぅめん+味玉

凌駕IDEA 長野店(長野市)
  ニボジロー


【ページアクセスランキング】

1位15,744アクセス)
  麺屋 花の名(佐久市)

2位5,672アクセス)
  麺屋 花の名(佐久市)

3位(5,653アクセス)
  中華そば やまさだ(小諸市)

4位(3,991アクセス)
  麺屋 えびす(佐久市)

5位(3,641アクセス)
  麺屋 蕪村 佐久店(佐久市)

6位(3,613アクセス)
  ぶしもりや めんめん(上田市)

7位(3,551アクセス)
  麺屋 蕪村 佐久店(佐久市)

8位(3,344アクセス)
  ぶしもりや めんめん(上田市)

9位(2,738アクセス)
  凌駕IDEA 長野店(長野市)

10位(2,703アクセス)
  とんちき麺(佐久市)

11位(2,662アクセス)
  麺匠 佐蔵 佐久店(佐久市)

12位(2,646アクセス)
  麺匠 文蔵 総本店(佐久市)

13位(2,597アクセス)
  麺匠 文蔵 臼田店(佐久市)

14位(2,434アクセス)
  麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)

15位(2,353アクセス)
  麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)

16位(2,296アクセス)
  麺匠 文蔵 総本店(佐久市)

17位(2,250アクセス)
  麺匠 文蔵 総本店(佐久市)

18位(2,206アクセス)
  とんちき麺(佐久市)

19位(2,192アクセス)
  麺屋 えびす(佐久市)

20位(2,181アクセス)
  麺屋 花の名(佐久市)


【超美味しかった3杯】

凌駕IDEA 長野店(長野市)「ニボジロー」
Img_6112_20201231191901

麺屋 花の名(佐久市)「小ラーメン(平打ち麺)」
Img_7100_20201231192001

中華そば やまさだ(小諸市)「中華そば(並)」
Img_7147_20201231192301

| | | コメント (0)

とんちき麺(佐久市)



佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_7317

とんちき麺は、佐久アムアムビレッジ内にお店を構えるラーメン店です。豚骨と鶏白湯のWスープを使ったとんちき麺が看板のラーメン店です。この日はイベントがあるということで、今年最後のラーメンをいただきに訪店しました。特別感謝価格で提供されていたので、長蛇の行列でかなり混み合っていました。

とんちき麺のメニューはこのようになっています。この日は年末感謝イベントいうことで、すべてのラーメン(一部除く)が500円でいただけるイベントが開催されていました。

Img_7319

Img_7318

この日は「雷電麺」(850円→500円)をいただきました。

「雷電麺」(850円→500円)
Img_7321

こちらのラーメンですが、野菜がたっぷりトッピングされた二郎風のとんちき麺です。僕も好きで何度もいただいています。スープは豚骨と鶏白湯のWスープで、醤油ダレが合わされています。スープを一口いただくとややライトな感じですが、動物系の旨みが口いっぱいに広がります。背脂もあって、スープに物足りなさはありません。

トッピングはチャーシュー、メンマ、キャベツやモヤシなどの野菜、刻み玉ねぎ、海苔などです。チャーシューは豚と鶏の2種類のチャーシューが味わえます。野菜はモヤシよりもキャベツがかなり多めのがうれしい限りです。野菜増しでお願いしたら、麺よりも野菜の方が多いくらいどっさりの量で、ボリューム満点です。

Img_7322

麺は中太のストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パッツリとした歯切れの良い弾力が美味しいです。麺量は二郎風としては標準的です。

Img_7323

二郎風でおなじみのニンニクはラーメンと一緒に運ばれてくるので、自分の好きな量を入れられるのはいいですよね。またショウガも入れられるので、いろんな味を楽しむことができます。

今年最後の麺活でとんちき麺の雷電麺をいただきましたが、とても美味しかったです。それにしてもこういうボリューム系のラーメン、個人的に大好きで今年も何杯も食べました(笑) 来年のとんちき麺も楽しみです!

【お店データ】
 店名 : とんちき麺(とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-68-7247
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m(地図
メニュー : とんちき麺 白 750円 とんちき麺 赤 770円 とんちき麺 黒 770円 とんちき麺 ソルト 750円 雷電麺 850円 醤油麺 720円 つけ麺 800円 安養寺みそ 820円 お子様麺 280円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : Twitter Facebook Instagram

| | | コメント (0)

2020.12.30

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)



小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_7300

夢我夢中は、小諸・御影新田にお店を構えるラーメン店です。僕が今年一番通ったお店で、20回以上はうかがっていると思います。この日は今年最後の夢我夢中になりました。日曜日だったので20分待ちの盛況ぶりでした。

夢我夢中のメニューはこのようになっています。前回から久しぶりの訪店でしたが、限定ラーメンが登場していたり、好評だったチャーハンが復活していました。

Img_7303

Img_7302

Img_7304

この日は限定の「辛みそラーメン」(880円)に、「肉1枚」(0円)をトッピングしていただきました。

「辛みそラーメン」(880円)+「肉1枚」(0円)
Img_7305

今年最後の夢我夢中だったので、看板の豚基本や好きな豚JUNKをいただこうかと思っていました。しかしこちらの限定を見て急きょ方針転換(笑)、限定をいただくことにしました。LINEクーポンを使って、チャーシューを1枚追加していただきました。

スープは豚骨に味噌を合わせていて、辛味がプラスされています。スープを一口いただくと、味噌ともに辛味がじんわりと効いてきます。ピリ辛でも激辛でもなく、ちょうど良い辛さです。味噌と辛味って、本当によく合いますね。

トッピングはチャーシュー、メンマ、モヤシ、コーン、糸唐辛子などです。チャーシューはトロトロに柔らかく、個人的に好みのチャーシューです。モヤシやコーンが味噌に合うのは、言うまでもありません。

Img_7306

味噌なので太麺かと思いきや、こちらの限定ではウェーブのかかった細麺が使われていました。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの口当たりが美味しいです。細麺でも味噌によく合うんですね。

今年最後に限定をいただきましたが、程よい辛さに味噌がマッチしてとても美味しかったです。この限定をいただいたおかげで体が温まりました。今年よく通った夢我夢中ですが、来年も頻繁に通いそうです!

【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 こがし豚 935円 豚骨醤油 800円 海塩豚骨 792円 昭和中華そば 770円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 魚介豚骨つけそば 880円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Facebook 店長Twitter 代表Twitter 代表ブログ

| | | コメント (0)

2020.12.28

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_7266

文蔵 総本店は、佐久平の住宅街にお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの本店でお店が広いこともあり、いつも多くのお客さんでにぎわっています。スタッフの接客も丁寧で、好感が持てます。

訪れたこの日は、今年最後の限定ラーメンが提供されていました。

Img_7267

この日は限定の「鶏と豚のウニ白湯」(500円)をいただきました。

「鶏と豚のウニ白湯」(500円)
Img_7268

文蔵本店の今年最後の限定は何とウニを使ったラーメンで、トータル150杯限定で提供されました。僕も長いことラーメンを食べ歩いていますが、ウニを使ったラーメンをいただくのは初めてだと思います。スープは豚骨と鶏白湯のWスープに、ウニから採ったスープが合わされています。スープを一口いただくと、すぐにウニの香りが口いっぱいに広がります。少々生臭さを感じるのは致し方ないですが、個人的には大好きなスープです。

トッピングはチャーシュー、メンマ、味玉、大葉、レモンなどです。大葉やレモンが、いいアクセントになっています。

Img_7269

麺は北海道産小麦を使ったこのメニュー限定の中細麺です。茹で加減はちょうど良く、プリプリの食感がまるでパスタのような新感覚の麺です。これは美味しですね~ かなりハマりました。

文蔵 総本店の今年最後の限定をいただきましたが、ウニという珍しい食材を使った一杯で食べ手を選びそうですが、個人的はかなり美味しかったです。500円という感謝価格でいただけたのもうれしい限りです。来年も文蔵グループのお店に、足繁く通いたいです!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ 代表Twitter 店長Twitter

| | | コメント (0)

2020.12.27

中華そば やまさだ(小諸市)



小諸の「中華そば やまさだ」におじゃましました。

Img_7234

やまさだは、小諸・本町にお店を構えるラーメン店です。夢我夢中などを展開する竹幸商店グループで、以前営業していた居酒屋「火付盗賊」の場所に新規オープンしました。12月15日のオープン以来、お昼時には行列が絶えないほど盛況しています。小上がり席を中心に、テーブル席、カウンター席があります。

やまさだのメニューはこのようになっています。ラーメンは中華そばのみとなっていて、他にサイドメニューやアルコール類が提供されています。

Img_7236

Img_7238

テーブル上にはゆで卵が置かれていて、ラーメンが来るまで自由に食べることができます。こういうサービスは、うれしい限りです。

この日は「チャーシュー中華そば(並)」(870円)をいただきました。

「チャーシュー中華そば(並)」(870円)
Img_7242

こちらは基本の中華そばのチャーシュー増しバージョンになります。スープは丁寧に炊き出した豚骨に醤油だれが合わされた豚骨醤油です。スープを一口いただくと、豚骨の旨みがしっかりとやって来ます。豚骨は濃厚ながら意外とさらりとしているので、胃がもたれるこなくさっぱりといただけます。

トッピングはチャーシュー、メンマ、九条ネギ、なるとなどです。チャーシュー増しだと合計6枚くらいトッピングされています。バラチャーシューで、とても美味しいです。梅の花をモチーフにしたなるとが印象的です。

Img_7243

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はやや硬めで、スルスルとした喉越しとともに気持ち良く入っていきます。麺量は標準的なのですが物足りないのか、替え玉をオーダーするお客さんも多いです。

他にサイドメニューとして「肉ごはん」(280円)をいただきました。

「肉ごはん」(280円)
Img_7239

いわゆるチャーシューライスで、サイコロ上のチャーシューがゴロゴロ入っていて、ボリュームがあります。量的にもラーメンのサイドメニューとしてぴったりです。

これでアルコール類以外のメニューは制覇しましたが(笑)、やまさだの中華そばは何度食べても食べ飽きることがなく、個人的にかなり好みのラーメンです。自宅から近いこともあり、来年は足繁く通いそうです!

Img_7235

お店の駐車場が分かりづらいお客さんも多いようなので、こちらでもご説明します。「掛川スポーツ」の隣と「ひらさわクリニック」の隣に駐車場が用意されています。駐車場内の「中華そば やまさだ」のプレートのある場所がお店の駐車場で、合計15台分が用意されています。

【お店データ】
店名 : 中華そば やまさだ(ちゅうかそば やまさだ)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 日曜日夜 月曜日
営業時間 : 11:30~15:00 17:00~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 本町通り沿い(地図
メニュー : 中華そば(並) 720円 しらたまごはん 280円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 代表ブログ 代表Instagram

| | | コメント (0)

2020.12.26

麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市)



佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Img_7250

文蔵BLACKは、佐久・小田井の県道沿いにお店を構えるラーメン店です。以前は文蔵グループの支店でしたが、今年9月に独立しました。独立後も店名やメニューはそのまま変わらず営業しています。お店はカウンター席を中心に、テーブル席も用意されています。

現在、文蔵BLACKではこのような限定メニューが提供されています。

Img_7251

この日は限定の「まぜそば2020F」をいただきました。

「まぜそば2020F」(800円)
Img_7253

文蔵BLACKの今年最後の限定は、まぜそばです。見た目は台湾まぜそば風になっていて、辛味のある赤と辛味のない白から選べますが、この日は白でお願いしました。またこちらにはスープと半ライスが付いてきますが、半ライスはニンニクご飯にも変更できたので、ニンニクご飯でお願いしました。

Img_7252

台湾まぜそばのように、たくさんトッピングされていてます。挽肉、モヤシ、海苔、ネギ、しば漬け、卵黄、魚粉などです。魚粉は文蔵BLACK店主お得意の秋刀魚節が使われています。これらをよく混ぜていただきますが、秋刀魚節が効いてとても美味しいです。しば漬けが変わっていますが、これが意外と合うんですよね。

Img_7255

麺はこのメニュー専用の太麺が使われています。加水高めで、プリプリの弾力がいいですね~ タレもよく絡んできて、とても美味しいです。

文蔵BLACKの今年最後の限定をいただきましたが、トッピング多彩でボリュームがあって、とても美味しかったです。特にプリプリ太麺が気に入りました。提供期間関も残り少なくなってきたので、召し上がりたい方はお早めにどうぞ!

【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK(めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703-1
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:30
駐車場 : 15台
アクセス : 県道9号線沿い(地図
メニュー : 豚骨醤油らーめん 760円 黒マー油豚骨らーめん 760円 俺たちの塩 810円 二郎系らーめん 860円 こってりニンニクラーメン 810円 安養寺みそらーめん 810円 中華そば 710円 真・辛肉玉そば 880円 つけめん(醤油・塩) 810円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 店主Twitter

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧