カテゴリー「ラーメン」の記事

2020.01.28

とんちき麺(佐久市)

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_4399

とんちき麺は、上信越自動車道・佐久IC近くの「アムアムビレッジ」内にお店を構えるラーメン店です。アミューズメント施設のテナントとして営業しているので、映画を観た帰りなどに気軽に立ち寄れます。僕も好きなお店で、ちょくちょく通っています。

とんちき麺のメニューはこのようになっています。店名にもなっている豚&鶏のWスープを使ったとんちき麺をはじめとして、様々なタイプのラーメンが提供されており、限定ラーメンも用意されています。こちらはセルフ式の食券制です。

Img_4401

Img_4400
 
この日は限定の「新味噌ラーメン」(950円)をいただきました。

「新味噌ラーメン」(950円)
Img_4406

現在とんちき麺で提供されている限定で、いただくのはこの日で2度目になります。こちらには半ライスが付いてきます。

Img_4407

スープは豚骨と鶏をベースとしたあっさりした動物系スープで、味噌が合わされています。通常の味噌に加えて、なんと山椒が効かせてあるのが特徴です。スープを一口いただくと、味噌とともに山椒がビリビリと刺激的に効いてきます。これだけ刺激的ながら美味しいので、スープを飲む手が止まりません。こちらの限定を最初にいただいた時は、山椒の超ビリビリ感にびっくりしましたが、2度目ということでわりと平気でした(笑) 味噌と山椒がこんなにも合うなんて、驚きです。

トッピングはチャーシューにメンマ、モヤシなどの野菜、コーン、味玉、海苔などと豪華です。チャーシューはまるで角煮のような厚みのあるものが何枚もトッピングされています。チャーシューのボリューム感は半端ありません。野菜もたっぷりで、食べ応え十分です。コーンが味噌によく合います。

Img_4408

麺は太麺が使われています。とんちき麺は自家製麺となっています。茹で加減はちょうど良く、もっちり感がたまりません。個人的に好きなタイプの太麺です。

2度目の限定の味噌ラーメンでしたが、個人的に好き過ぎて何度でもいただくなる美味しさです。950円とお値段は少々高めですが、トッピングの豪華さと半ライスが付いてくることを考えれば、とてもお得感があります。リピーターも多いこちらの限定ですが、提供は2月中旬までを予定しているそうなので、召し上がりたい方はお早めにどうぞ!


【お店データ】
 店名 : とんちき麺(とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-68-7247
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m(地図
メニュー : とんちき麺 白 750円 とんちき麺 赤 770円 とんちき麺 黒 770円 とんちき麺 ソルト 750円 雷電麺 850円 醤油麺 720円 つけ麺 800円 安養寺みそ 820円 お子様麺 280円 他
ホームページ : Twitter Facebook Instagram


| | コメント (0)

2020.01.23

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)

小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_4370

夢我夢中は、小諸・御影新田の国道沿いにお店を構えるラーメン店です。この日はお昼時を過ぎた時間帯でしたが、結構お客さんが入っていて相変わらずの人気ぶりです。今年になって早くも2回目の訪店になります。

この日は「こがし豚」(935円)をいただきました。

「こがし豚」(935円)
Img_4372

こちらは看板の豚基本のバリエーションラーメンになります。豚基本にマー油を効かせたインパクトのある一杯です。表面が真っ黒な豚骨スープを一口いただくと、マー油のほろ苦さが口いっぱいに広がります。こがし豚を一番最初に食べた時はマー油が超ガツンでびっくりしましたが、何度もいただくうちに慣れてきたのか、最近はグイグイと飲み進めることができるようになりました(笑) マー油好きにはたまらないスープですね。

トッピングはチャーシューに野菜、糸唐辛子です。チャーシューは当初は角煮のようなチャーシューでしたが、少し前からやや小ぶりな物に変更となりました。それでも厚みがあって味付けも濃い目で、とても美味しいチャーシューです。野菜はモヤシがメインですが、キャベツも多めなのがうれしいですね。この日の野菜の量は普通でお願いしましたが、それでもボリュームがあります。

Img_4373

麺はもちろん太麺です。茹で加減はちょうど良く、独特のもっちり感がたまりません。この辺りのお店の太麺では、個人的に一番好きかもしれません。太麺なので思いっきりすするとスープが飛び散りますが、いつもお構いなく豪華にすすります(笑)

マー油がガツンと効いた豚基本、オーダーするお客さんはそんなに多くありませんが、個人的には大好きな豚基本です。マー油好きの方はぜひ試してみて下さいね!


【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 年中無休(計画休業あり)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 こがし豚 935円 豚骨醤油 803円 海塩豚骨 825円 昭和中華そば 792円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 他
ホームページ : 公式サイト Facebook Instagram Twitter 社長ブログ


| | コメント (0)

2020.01.12

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)

佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_4285

文蔵 総本店は、佐久・佐久平にお店を構えるラーメン店です。人気の文蔵グループの本店ですが、昨年の10月に今の場所に移転してきました。移転後はさらに人気が高まり、この日うかがった平日でも行列ができるほどの繁盛店です。お店は広く、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。明るく清潔感あふれる店内は、まるでカフェのような雰囲気です。

文蔵のメニューはこのようになっています。こちらは食券制です。

Img_4286

この日は「豚野菜タンメン」(810円)をいただきました。

「豚野菜タンメン」(810円)
Img_4288

こちらのラーメンですが、移転後に追加になった新メニューです。移転してすぐにいただいたことがあるのですが、かなり美味しくお気に入りの一杯になりました。人気もあるのか、こちらをオーダーしているお客さんがこの日も何人かいました。

タンメンというと一般的にはあっさりスープという印象ですが、こちらは文蔵の濃厚豚骨が使われており塩だれが合わされています。スープを一口いただくと、いつもの文蔵の豚骨がガツンとやってきます。濃厚ながら臭みはなく、塩というこもあり飲みやすいです。途中でショウガやニンニク、豆板醤などで味の変化を楽しみます。

トッピングはチャーシューにたっぷりの炒め野菜などです。丁寧に炒められた野菜は色とりどりでボリュームがあり、とても美味しいです。炒め油がスープに染み出して、これがまたいいんですよね。

Img_4289

文蔵は自家製麺となっており、こちらは太ストレート麺です。茹で加減はちょうど良く、パッツリとした歯応えが美味しいです。

豚野菜タンメンをいただきましたが、ボリュームのある炒め野菜が超美味しくて、個人的にかなり大好きな一杯です。ぜひみなさんもいただいてみて下さい!


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~22:00(LO 21:45)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ


| | コメント (0)

2020.01.04

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)

小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_4256

夢我夢中は、小諸・御影新田にお店を構えるラーメン店です。この日は2020年になって初めてのラーメンです。お正月真っ只中ということもあり、30人待ちの混雑ぶりでした。

この日は「豚骨醤油」(803円)を「肉増」(363円→0円)でいただきました。

「豚骨醤油」(803円)+「肉増」(363円→0円)
Img_4260

いつも豚基本や豚JUNKなどのガッツリ系ばかりだったので、この日は久々に豚骨醤油をいただきました。スタンプカードを使って肉増しトッピングをしました。

スープは豚骨でそこに醤油だれが合わせられ、鶏油を効かせたオーソドックスな豚骨醤油です。スープを一口いただくと豚骨自体はライトな感じですが、豚骨の旨みがしっかりと味わえます。豚基本のような背脂ではなく鶏油となっていて、鶏油の甘みが印象的です。塩分濃度は豚骨醤油としては標準的です。

トッピングはチャーシューにほうれん草、海苔、ネギなどです。チャーシューは標準の1枚に肉増しでプラス3枚の計4枚で、食べ応え十分です。ホロホロと柔らかく味付けしっかりで、とても美味しいです。海苔が標準で3枚トッピングされているのは、うれしいですね。

Img_4261

麺はややウェーブのかかった太麺です。茹で加減はちょうど良く、独特のもっちりとした弾力に、太麺ながらツルっと入っていく滑らかな口当たりが最高です。個人的に好きなタイプの太麺です。

夢我夢中はボリュームのある豚基本が人気看板メニューですが、王道の豚骨醤油もとても美味しく個人的にも好きです。豚骨醤油好きの方はぜひ試してみて下さいね!


【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 年中無休(計画休業あり)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 こがし豚 935円 豚骨醤油 803円 海塩豚骨 825円 昭和中華そば 792円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 他
ホームページ : 公式サイト Facebook Instagram Twitter 社長ブログ


| | コメント (0)

2019.12.30

2019年 ラーメン総決算

Ramen2019

いつも「まちゃの信州麺活日記」をご覧いただき、ありがとうございます。毎年恒例、今年いただいたラーメンの総決算です。

2019年は、年間で61杯のラーメンをいただきました。来年も美味しいラーメンに巡り合えますように!


店舗別 杯数ランキング

16杯

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)
こがし豚基本
チャーハン&半豚骨中華セット
こがし豚基本
豚JUNK
豚JUNK
豚基本
まぜ豚基本
豚JUNK
とんこつ醤油
味噌豚
豚JUNK
豚基本
和豚
まぜ豚
紅の豚
豚JUNK

13杯

麺匠 文蔵 本店・総本店(佐久市)
海老と貝とカニの贅沢潮らーめん
矢島豆腐の餡掛け豚骨塩らぁめん
お肉たっぷりスタミナ餡掛け豚骨味噌らぁめん
つけそば
真・文蔵らぁめん
ちーずったド豚骨らぁめん
らぁめん
真・らぁめん
えび塩らぁめん
豚野菜タンメン
真らぁめん
ガツン煮干豚骨
辛ド豚骨らぁめん

4杯

とんちき麺(佐久市)
徳島ラーメン
雷電麺
新味噌ラーメン
とんちき麺 ソルト

麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市)
二郎系らーめん(辛みそ)
秋刀魚豚骨 極
らーめん三銃士(背脂)
みぞれ秋刀魚ラーメン

3杯

特製豚そば ぶんぶん(佐久市)
豚塩
豚醤油
醤油ぶんぶん丸

麺匠 文蔵 臼田店(佐久市)
真らぁめん
台湾まぜそば
つけそば

2杯

麺屋 えびす(佐久市)
つけめん
豚骨醤油ラーメン

麺匠 佐蔵 佐久店(佐久市)
魚介味噌らぅめん
佐蔵二郎らぅめん

1杯

あってりめん こうじ 中軽井沢店(軽井沢町)
軽井沢あってり麺(しょうゆ味)

ちゃーしゅーや 武蔵 イオンモール佐久平店(佐久市)
つけめん

ぶしもりや めんめん(上田市)
春満開 桜色の味噌つけ麺

ラーメン とりたま(佐久市)
濃熟鶏白湯塩ラーメン

らーめん ふじとんぼ(佐久市)
燕三条らーめん

らーめん 幸楽苑(佐久市)
台湾野菜まぜめん(ピリ辛)

三ツ矢堂製麺 佐久平店(佐久市)
つけめん

山番(小諸市)
ラーメン

七代目 助屋(佐久市)
安養寺らぅめん

手打らーめん かじかや(上田市)
チャーシューメン

上田らあめん はち(上田市)
つけ麺(極太麺・200g)

食堂こばやし(小諸市)
カレーラーメン

麺匠 つかさ 佐久店(佐久市)
すだちゆずつけ麺

麺賊 喜三郎(上田市)
29式豚骨醤油らーめん


ページアクセスランキング

1位(4,868アクセス)
麺匠 佐蔵 佐久店(佐久市)

2位4,471アクセス)
麺匠 つかさ 佐久店(佐久市)

3位(4,218アクセス)
麺屋 えびす(佐久市)


4位4,003アクセス)
らーめん ふじとんぼ(佐久市)

5位(3,475アクセス)
食堂こばやし(小諸市)

6位(3,361アクセス)
とんちき麺(佐久市)

7位(3,310アクセス)
山番(小諸市)

8位(3,279アクセス)
麺匠 文蔵 本店(佐久市)

9位(3,249アクセス)
ラーメン とりたま(佐久市)

10位(3,134アクセス)
ちゃーしゅうや 武蔵 イオンモール佐久平店(佐久市)


超美味しかったラーメン5杯!

Img_2039
特製豚そば ぶんぶん(佐久市)「醤油ぶんぶん丸」

Img_3755_20191230165401
麺匠 文蔵 総本店(佐久市)「豚野菜タンメン」

Img_3761_20191230165701
らーめん ふじとんぼ(佐久市)「燕三条らーめん」

Img_3931_20191230165901
とんちき麺(佐久市)「新味噌ラーメン」

Img_4201_20191230165901
麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)「豚JUNK」


| | コメント (0)

2019.12.29

とんちき麺(佐久市)

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_4219

とんちき麺は、佐久IC近くのアミューズメント施設「アムアムビレッジ」内にお店を構えるラーメン店です。豚骨と鶏のWスープと自家製麺が看板のラーメン店で、僕も個人的に好きでよくうかがいます。この日は今年最後のラーメン食べ納めで訪店しました。

とんちき麺のメニューはこのようになっています。台風19号による被災支援復興プロジェクトも始まっています。

Img_4220

Img_4228

この日は「とんちき麺 ソルト」(750円)に、「特製海苔トッピング」(150円)を付けていただきました。

「とんちき麺 ソルト」(750円)+「特製海苔トッピング」(150円)
Img_4222

ソルトとは最近始まった新メニューで、とんちき麺の塩味バージョンになります。被災支援の特大海苔は、別皿で運ばれてきます。

Img_4223

塩味バージョンのソルトは豚骨と鶏のWスープで、他のとんちきスープと同様になっていますが、醤油味などと違って背脂が振られていません。スープを一口いただくと、背脂が無いのであっさり目に感じられ、豚骨と鶏の旨みがダイレクトにやってきます。背脂が無いだけでこんなに印象が変わるんですね。かなり好きなタイプのスープです。

トッピングは豚と鶏のチャーシューにメンマ、ほうれん草、ネギ、海苔などです。チャーシューが2種類味わえるのがいいですよね。特にしっとりとした食感の鶏チャーシューが美味しいです。

Img_4227

レギュラーのとんちき麺よりやや細めの中細ストレート麺が使われています。茹で加減はやや硬めで、パッツリとしだ歯応えがいいですね。スープとの相性も良いです。

Img_4226

漫画「北斗の拳」の原作者としておなじみ、佐久出身の武論尊先生によるメッセージ海苔が、被災支援としていただくことができます。この海苔による収益は義援金として寄付されます。先生の温かいメッセージはうれしい限りで、食べるのがもったいないくらいです。

とんちき麺の塩味バージョンをいただきましたが、豚骨と鶏の旨みがしっかりと感じられ、とても美味しかったです。武論尊先生によるメッセージ海苔の被災支援プロジェクトは、とんちき麺の他に安養寺らーめん提供店(一部を除く)で実施されていますので、みなさんもぜひご協力下さいね!


【お店データ】
 店名 : とんちき麺(とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-68-7247
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m(地図
メニュー : とんちき麺 白 750円 とんちき麺 赤 770円 とんちき麺 黒 770円 とんちき麺 ソルト 750円 雷電麺 850円 醤油麺 720円 つけ麺 800円 安養寺みそ 820円 お子様麺 280円 他
ホームページ : Twitter Facebook Instagram


| | コメント (0)

2019.12.25

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)

小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_4196

夢我夢中は、小諸・御影新田にお店を構えるラーメン店です。この日は平日でクリスマスイブでしたが、多くのお客さんでにぎわっていました。小諸のこの辺りでは、一番人気のあるラーメン店です。

夢我夢中のメニューはこのようになっています。

Img_4198

この日は「豚JUNK」(913円)をいただきました。

「豚JUNK」(913円)
Img_4201

豚JUNKが登場してからというもののすっかり豚JUNKの虜になり、これ無しでは生きられない身体になってしまいました(笑) それほど大好きな豚JUNKを、今年最後の夢我夢中への訪店でいただきました。

スープはドロドロの濃厚豚骨に背脂びっしりで、超インパクトのあるスープです。スープを一口いただくと、笑みがこぼれてしまうくらい濃い豚骨がガツンとやってきます。あまりにも濃厚なので飲み過ぎ注意です。ほとんど飲まなくても麺にスープが絡みまくってくるので、スープがあまり残りません。

トッピングはチャーシューにモヤシやキャベツなどの野菜です。野菜には味が付いていませんが、スープが濃いめなのでスープと絡めていただくとちょうど良いです。この日は野菜の量は普通ですが、それでもボリュームがあります。

Img_4202

麺はオーションを使った太麺です。茹で加減は硬めで、バキバキの食感が強烈です。まるで麺をかぶりつくようにいただきます。麺量は普通でも300gと結構あるので、ボリューム満点です。

この日はサイドメニューの「特製唐揚(3ケ)」(308円)をいただきました。

「特製唐揚(3ケ)」(308円)
Img_4199

久々に夢我夢中の鶏から揚げをいただきました。お肉や衣は柔らかくて食べやすく、美味しかったです。

大好きな豚JUNKをいただきましたが、相変わらずの迫力に大満足です!麺大盛や野菜増しにしなくてもかなりボリュームがあるので、今回も完食には時間がかかりました。まさにラーメンと格闘するような感じです(笑) これで今年の夢我夢中は最後になりますが、来年も豚JUNKを何回もいただくことになりそうです!


【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 年中無休(計画休業あり)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 こがし豚 935円 豚骨醤油 803円 海塩豚骨 825円 昭和中華そば 792円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 他
ホームページ : 公式サイト Facebook Instagram Twitter 社長ブログ


| | コメント (0)

2019.12.23

麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市)

佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Img_4146

文蔵BLACKは、佐久・小田井の県道沿いにお店を構えるラーメン店です。佐久に3店舗を展開する文蔵グループのお店になります。個人的には今年4月以来と久々の訪店になります。カウンター席をメインに、テーブル席が用意されています。

文蔵BLACKのメニューはこのようになっています。10月の消費増税で価格が改定になりました。豚骨がメインですが、文蔵 総本店や臼田店とは異なるメニュー展開になっています。こちらは他の文蔵と同じく、食券制です。

Img_4147

この日は限定の「みぞれ秋刀魚ラーメン」(780円)をいただきました。

「みぞれ秋刀魚ラーメン」(780円)
Img_4148

文蔵BLACKの店長が得意としている、秋刀魚シリーズの限定となります。12月12日~26日までの期間限定の提供です。豚骨に秋刀魚が合わせられていて、大根おろしが投入されています。スープを一口いただくと、豚骨よりも秋刀魚が前面に出てきて、見た目よりもあっさり目に感じます。大根おろしが入っているのでスープがまろやかになり、とても食べやすいです。

トッピングはチャーシューにメンマ、とろろ昆布、大根千切り、ネギ、海苔などです。チャーシューは他の文蔵と同じく小ぶりな物に変更になりましたが、味付けしっかりで美味しいです。とろろ昆布がスープに旨みを与えて、いい仕事をしています。大根の千切りが珍しいですが、シャキシャキの食感がいいです。

Img_4149

麺はレギュラーの中太麺よりもやや細めの中細ストレート麺です。スープがあっさり目なので、細めの方が合うようです。茹で加減はちょうど良く、すすった時のツルモチの食感がたまりません。麺量多めで、ガッツリといただけます。

人気の秋刀魚シリーズの限定をいただきましたが、秋刀魚が効いたあっさり目の豚骨魚介、とても美味しかったです。こちらの限定は12月26日(木)までの提供なので、召し上がりたい方はお早めにどうぞ!


【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK(めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703-1
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:30
駐車場 : 15台
アクセス : 佐久ICより車で3分 県道9号線沿い(地図
メニュー : 豚骨醤油らーめん 760円 黒マー油豚骨らーめん 760円 俺たちの塩 810円 二郎系らーめん 860円 こってりニンニクラーメン 810円 安養寺みそらーめん 810円 中華そば 710円 真・辛肉玉そば 880円 つけめん(醤油・塩) 810円 他
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ


| | コメント (0)

2019.12.21

麺匠 つかさ 佐久店(佐久市)

佐久の「麺匠 つかさ 佐久店」におじゃましました。

Img_4178

Img_4170

麺匠 つかさは、佐久・佐久平に新規オープンしたつけ麺専門店です。以前こちらには三ツ矢堂製麺が営業していましたが、三ツ矢堂製麺が閉店後に居抜きとして新規開店しました。長野市・東和田の三ツ矢堂製麺も同じ麺匠 つかさとしてチェンジしたので、もしかしたら三ツ矢堂製麺のFCから独立したのかもしれません。店内の雰囲気は以前と変わらず、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

つかさのメニューはこのようになっています。三ツ矢堂製麺のメニューに似ていますよね。つけ麺をメインとして、煮干しのラーメンや台湾まぜそばなどもラインナップされています。

Img_4172

Img_4173

この日は「すだちゆずつけ麺」(830円)をいただきました。

「すだちゆずつけ麺」(830円)
Img_4174

こちらがつかさの看板メニューであるつけ麺です。見た目は三ツ矢堂製麺のつけ麺に似ていますよね。大盛が無料ということで、大盛でお願いしました。

Img_4175

つけだれはあっさり目の豚骨魚介で、そこにゆずとすだちが効かせてあります。麺を付けていただくとこってり感はそれほどありませんが、魚介のいい香りがじんわりと感じられます。ゆずの風味もしっかりと味わえ、美味しいです。すだちの酸味は強めです。

つけだれの中には細切りチャーシューやメンマ、ネギなどが投入されています。メンマは太めで、コリコリの食感がたまりません。ノーマルだと寂しいので、追加でトッピングしたいところですね。

Img_4176

麺は全粒粉入りの太麺です。冷盛と熱盛から選べますが、この日は冷盛でお願いしました。三ツ矢堂製麺の麺は極太で、氷締めだとあごが疲れるくらい超弾力のある麺でしたが、比べるとつかさの太麺はやや細く食べやすい弾力のある太麺で、モチモチの歯応えががたまりません。すすった時の滑らかさもいいです。全粒粉入りなので、小麦の香りがしっかりとしてとても美味しいです。大盛でしたがペロリと平らげることができました。プラス60円で特盛、プラス110円で超特盛にできます。

Img_4177

食べ終わるころを見計らって、スタッフが割りスープの入ったポットを運んできてくれます。これを注いで、つけだれを最後まで美味しくいただきました。

新オープンのお店でしたが、三ツ矢堂製麺のイメージはそのままで、新しくリニューアルしたような雰囲気のつけ麺、とても美味しかったです。プラス110円の超特盛がどのくらいの麺量なのか、とても興味があります(笑) 煮干し豚骨ラーメンや台湾まぜそばも気になるので、またうかがってみようかと思います!


【お店データ】
店名 : 麺匠 つかさ 佐久店(めんしょう つかさ さくてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅南19-1
電話番号 : 0267-88-7918
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~15:00(LO 14:30) 17:30~21:30(LO 21:00)
駐車場 : 30台(共用)
アクセス : 県道44号沿い 浅間中学西交差点近く 吉野家隣り(地図
メニュー : すだちゆずつけ麺 830円 四川胡麻担々つけ麺 980円 辛みつけ麺 930円 煮干し豚骨ラーメン 830円 赤辛みそラーメン 980円 特製台湾まぜそば 980円 汁なし坦々麺 930円 他


| | コメント (2)

2019.12.18

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)

小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_4126

夢我夢中は、小諸・御影新田にお店を構えるラーメン店です。本町にあった時よりも店舗も駐車場も広く使いやすくなったこともあり、連日多くのお客さんでにぎわっています。看板の豚基本系をオーダーしているお客さんが圧倒的に多いです。

この日は「紅の豚」(935円)をいただきました。

「紅の豚」(935円)
Img_4128

今まで個人的に辛い物が苦手でしたが、最近になって意外と平気になってきたので、意を決して前回の麺活で文蔵の辛いラーメンをいただきました。すると難なく食べられたので気を良くして(笑)再び辛いラーメンに挑戦です。

こちらは看板の豚基本の辛いバージョンになります。スープのベースは豚骨で、そこにラー油をメインとした辛味がプラスされています。真っ赤なスープを一口いただくと、刺激的なラー油の辛さがビリビリと感じられます。超激辛というわけではないので豚骨もしっかりと感じられ、背脂も効いてとても美味しいです。

トッピングはチャーシューにモヤシやキャベツなどの野菜、糸唐辛子などで、野菜の量は普通でお願いしました。夢我夢中では野菜増しでオーダーすることが多いのですが、ノーマルの量の方がバランス良く感じました。野菜の上には七味唐辛子がかかっているので、さらに辛さが引き立ちます。

Img_4129

麺はノーマルの豚基本と同じ太ストレート麺です。茹で加減はちょうど良く、夢我夢中独特のもっちりとした歯応えがたまりません。

移転前の夢我夢中や独立した喜三郎を含めて紅の豚を初めていただきましたが、ラー油の刺激的な辛さが病み付きになるくらい美味しかったです。ただ食後は冬なのに汗ダラダラでした(笑)好みで辛さ増しもできるようなので、辛い物好きの方はぜひチャレンジしてみて下さい!


【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 年中無休(計画休業あり)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 こがし豚 935円 豚骨醤油 803円 海塩豚骨 825円 昭和中華そば 792円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 他
ホームページ : 公式ホームページ Facebook Instagram Twitter 社長ブログ


| | コメント (0)

より以前の記事一覧