カテゴリー「ラーメン・つけ麺」の記事

2022.09.28

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)



小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_10531

小諸にあるラーメン店でボリュームのあるラーメンを出すお店は夢我夢中くらいしかないので、お腹が超減ったら勝手に足が向いてしまいます(笑) この日も豚基本などを求めて多くのお客さんでにぎわっていました。

この日は「豚JUNK」(913円)をいただきました。

「豚JUNK」(913円)
Img_10551

夢我夢中の看板ラーメンは豚基本ですが、その豚基本のバリエーションの中でも一番インパクトのある一杯がこちらの豚JUNKです。超濃厚豚骨に背脂びっしり、超硬オーション麺の組み合わせは、まさに中毒性のある一杯です。以前は好き過ぎてこればかり食べていた時期もありましたが、この日は久々のオーダーになります。

豚骨はドロンドロン超濃厚で、スープの半分は背脂じゃないかって思うくらい背脂びっしりです。もはや飲むことが難しいくらい濃厚なので、まぜそばのようにしていただきます(笑) 豚骨ガツンで麺にスープが絡みまくり、とてもインパクトがあるスープです。

トッピングはチャーシューと、モヤシやキャベツなどの野菜のみです。この日は自重して野菜増しにしませんでしたが、それでもたっぷりの野菜でボリューム満点です。

Img_10561

麺は文蔵製のオーション麺が使われています。茹で加減は超硬めで、アゴが疲れるくらいのバキバキ食感が病み付きになります。麺量は並でも300gと普通のラーメンの2倍あるので、これだけで超腹パンになります。大盛オーダーは超危険です(笑)

久々に豚JUNKをいただきましたが、相変わらずのインパクトとボリュームに大満足です。ボリューム系ラーメンがお好きな方は、ぜひチャレンジしてみて下さいね!

【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 無休(計画休業あり)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 979円 紅の豚 957円 味噌豚 891円 焦がし豚 957円 豚骨醤油 800円 海塩豚骨 800円 昭和中華そば 800円 まぜ豚 920円 豚JUNK 913円 魚介豚骨つけそば 900円 しゃあ専用つけそば 950円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Facebook 店長Twitter 代表Twitter 代表ブログ

| | | コメント (0)

2022.09.23

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_10121

土日祝は行列必至の文蔵 総本店ですが、訪れたこの日は平日だったので行列もなく、ゆっくりとラーメンをいただくことができました。時間が許せば、文蔵には平日に訪れることをおすすめします。

Img_1013

8月25日より、一部メニューが価格改定になりました。文蔵では今年2度目の改定になりますが、昨今の情勢では致し方ないですね。

この日は「塩らぁめん」(850円)をいただきました。

「塩らぁめん」(850円)
Img_1014

文蔵では醤油のらぁめんと同じくらい人気のある塩らぁめんですが、個人的に塩をいただくのは久々になります。スープのベースは醤油と同じ豚骨で、塩だれが合わされています。スープを一口いただくと塩だれが優しく効いてくることもあり、醤油よりもさらにダイレクトに豚骨を味わうことができます。臭みもほとんど無く、とても美味しい塩豚骨です。

トッピングはチャーシュー、ほうれん草、岩海苔、ネギなどです。チャーシューは炙られていて、とても美味しいです。醤油は通常の板海苔ですが、塩には岩海苔がトッピングされているのが特徴です。岩海苔を麺に絡めながらいただくのが個人的に好きで、磯の香りと塩豚骨が絶妙にマッチします。

Img_10151

麺は自家製の中太ストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、滑らかな口当たりともっちり弾力のツルモチ食感が最高です。

久々に塩らぁめんをいただきましたが、醤油に引けを取らないくらい美味しかったです。次回からは醤油にしようか塩にしようか、悩みそうです!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休(メンテナンス休業あり)
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 810円 塩らぁめん 850円 味噌らぁめん 880円 真らぁめん 880円 風魚らぁめん 880円 辛ド豚骨らぁめん 880円 豚野菜タンメン 900円 ガツン煮干豚骨 900円 えび塩らぁめん 880円 旨辛味噌らぁめん 900円 辛豚野菜タンメン 920円 つけそば 900円 中華そば 800円 台湾まぜそば 900円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 店長Twitter Instagram

| | | コメント (0)

2022.09.11

中華そばに恋焦がれて 依々恋々(長野市)



長野の「中華そばに恋焦がれて 依々恋々」におじゃましました。

Img_09671

移転のため2021年5月で一旦休業していた依々恋々ですが、9月7日に新築店舗に移転オープンしました。この日は平日の1時半過ぎにもかかわらず駐車場はほぼ満車、行列ができていました。みなさん依々恋々の移転オープンを待ちかねていたんですね。

店舗は新築で、こぢんまりしていますが以前のお店よりは広いです。まるでカフェのような店内で清潔感があり、カウンター席が9席、テーブル席が3卓用意されています。女性店長以下スタッフが全員女性で切り盛りされているので、女性客でも入りやすいお店になっています。

Img_0968

依々恋々のメニューはこのようになっています。移転前のメニューを踏襲していますね。こちらは食券制になっています。

この日は「恋玉そば」(900円)をいただきました。

「恋玉そば」(900円)
Img_09701

こちらは基本の中華そばに恋玉(味玉)がトッピングされた一番人気メニューで、多くのお客さんがこちらをオーダーしていました。スープは丸鶏や鶏ガラを使った鶏100%スープで、3種類の醤油をブレンドした醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、鶏の上品な旨みと甘みとともに、醤油がキリっと立ってとても美味しいです。鶏油が多めに浮いていて、旨みがアップしています。

トッピングは2種類のチャーシュー、味玉、はんぺん、紫玉ねぎ、三つ葉などです。チャーシューは豚と鶏の2種類のチャーシューが味わえるのがいいですよね。レア感を残したチャーシューで、とても美味しいです。「恋」と焼印が付いた味玉は半熟具合が絶妙で、こちらも美味しいです。

Img_09711

麺は長野県産小麦を使った中細ストレート麺です。茹で加減はちょうど良く、ツルモチ食感が最高でスープもよく絡んできます。麺量は標準的なので、ガッツリ食べたい方は大盛でオーダーすると良いでしょう。

移転した依々恋々の中華そばをいただきましたが、県内には他に無いような唯一無二のラーメンで、とても美味しかったです。鶏100%のスープはあっさりながらも旨み抜群で、ツルモチ麺もクセになる美味しさです。つけ麺なども気になるので、またうかがいたいと思います!

Img_09691

【お店データ】
店名 : 中華そばに恋焦がれて 依々恋々(ちゅうかそばにこいこがれて いいれんれん)
住所 : 長野県長野市稲里町下氷鉋602-1
電話番号 : 026-214-3985
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~16:00(LO 15:30)
駐車場 : 13台
アクセス : 長野南バイパス 下氷鉋・塔之腰交差点より北へ300m(地図
メニュー : 中華そば 800円 恋玉そば 900円 チャーシュー麺 1100円 鶏としそのつけ麺(200g) 950円 鶏塩そば 850円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : Facebook

| | | コメント (0)

2022.09.06

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)



小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_0940

月に2回は訪店していた夢我夢中ですが、この日は久々で1か月半ぶりにうかがいました。平日だったのでそれ程は混んでいませんでしたが、それでもコンスタントにお客さんがやって来ます。他のお客さんのオーダーを聞いているとやはり豚基本のオーダーが多いですが、豚骨醤油や昭和中華そばなど幅広くオーダーされている印象です。

Img_09421

Img_09411

夢我夢中のメニューは、このようになっています。先日から提供開始になった限定ラーメンも用意されています。

この日は限定の「博多長浜ラーメン」(792円)をいただきました。

「博多長浜ラーメン」(792円)
Img_0943

こちらは先日より提供開始になった限定で、9~10月の2か月間の提供予定です。同じ竹幸商店で、以前東御市に「晴家」というラーメン店を営業していましたが、その博多長浜ラーメンが満を持して復活しました。オーナーはこの豚骨ラーメンに思い入れがあり、いつの日か復活させたいと思っていて、念願かなってようやく食べられることとなりました。

スープはもちろん豚骨スープです。スープを一口いただくと超濃厚という感じはなく飲みやすい豚骨ですが、ど太い骨っぽさがしっかりと感じられ、とても美味しいです。油もやや多く浮いているのも特徴です。

トッピングはチャーシュー、ネギ、キクラゲのみとシンプルです。チャーシューは赤身主体のしっかりとした歯ごたえのあるタイプで、肉の旨みが十分感じられます。後半には、別皿で添えられている辛子高菜や紅ショウガで、味変を楽しみます。

Img_0944

麺はもちろん自家製の低加水極細麺です。この日は「かため」でお願いしましたが、しっかりとしたコシがあってスルスルと気持ち良く入っていきます。

「替玉」(121円)
Img_0945

追加で博多系でおなじみの替玉もいただきました。替玉は「ふつう」でお願いしました。やっぱり替玉までいただかないと、お腹いっぱいにはなりませんよね(笑)

晴家の時に大好きだった博多長浜ラーメンが、限定とはいえ復活してくれてうれしい限りです。ぜひみなさんもいただいてみて下さいね!

【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 無休(計画休業あり)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 979円 紅の豚 957円 味噌豚 891円 焦がし豚 957円 豚骨醤油 800円 海塩豚骨 800円 昭和中華そば 800円 まぜ豚 920円 豚JUNK 913円 魚介豚骨つけそば 900円 しゃあ専用つけそば 950円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Facebook 店長Twitter 代表Twitter 代表ブログ


| | | コメント (0)

2022.08.30

貝出汁ラーメン 緑彩亭(上田市)



上田の「貝出汁ラーメン 緑彩亭」におじゃましました。

Img_07561

最近は地元のお気に入り店ばかり巡っていましたが、たまには新店開拓ということで未訪店におじゃましました。緑彩亭は上田・神畑のショッピングモール「グリーンパークしおだ野」に、昨年9月にオープンした新店です。貝を使ったスープというこの辺りでは珍しいタイプのラーメンが食べられるお店です。貝出汁は大好きなので気になっていましたが、ようやく訪店することができました。テーブル席とカウンター席が用意されています。

Img_0757

Img_0758

Img_0759

緑彩亭のメニューはこのようになっています。貝出汁スープが看板ラーメンで、各種ラーメンが取り揃えられています。同じお店でテイクアウトの鶏から揚げなども提供されており、店内でもいただくことができます。またこの他に定食類などもありました。こちらは食券制になっています。

この日は「貝麺」(880円)をいただきました。

「貝麺」(880円)
Img_07611

初訪のお店でしたらメニュー筆頭のラーメンをいただくのが定石ですが、いきなりマニアックな一杯をオーダーしてしまいました(笑) こちらは貝出汁100%の貝づくしのスープです。あさりの出汁に帆立の出汁をプラスしていて、塩だれが合わされています。スープを一口いただくと、貝の旨みが口いっぱいに広がります。あさりと帆立どちらともガツンと効いて、とても美味しいです。これだけ貝が濃厚ながら、飲みやすいのも特徴です。

トッピングはチャーシュー、白髪ネギ、焦がしねぎ、青菜、かいわれ大根などとシンプルです。焦がしねぎがスープにアクセントを与え、いい仕事をしています。

Img_0762

麺は中細ストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しと歯応えを楽しむことができます。麺量は標準的です。

貝出汁というこの辺りでは珍しい一杯をいただきましたが、貝がしっかりと味わえる美味しいラーメンでした。メニューも豊富で鶏から揚げも気になるので、またうかがってみようかと思います!

【お店データ】
店名 : 貝出汁ラーメン 緑彩亭(かいだしらーめん りょくさいてい)
住所 : 長野県上田市神畑490 グリーンパークしおだ野
電話番号 : 050-8883-0258
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~14:30 17:00~20:00(LO 19:30)
駐車場 : 500台(共用)
アクセス : グリーンパークしおだ野(地図
メニュー : 貝出汁ラーメン(醤油・塩) 800円 貝出汁味噌ラーメン 900円 貝麺(塩) 880円 濃厚味噌ラーメン 900円 鶏二郎 850円 濃厚煮干しつけ麺 850円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 無

| | | コメント (2)

2022.08.29

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_07201

土日祝は激混みで駐車場も満車の事が多い文蔵 総本店ですが、2時過ぎになると運よく空いていることもあります。この日がまさにそんな感じで、行列もあまりなくスムーズに入店することができました。

この日は「台湾まぜそば」(900円)をいただきました。

「台湾まぜそば」(900円)
Img_07251

前回訪店時に、文蔵のうねりオーション麺を使った「キムラまぜそば」をいただき、個人的にかなり気に入りました。うねりオーション麺を使ったもう一つのメニューである「台湾まぜそば」も食べてみたいと思いオーダーしました。こちらには無料で追い飯が付いてきます。

名古屋のご当地麺としても知られている台湾まぜそばですが、文蔵オリジナルの具材も乗せられています。挽肉、ニラ、刻み玉ねぎ、刻み海苔、温玉、ネギ、魚粉などたっぷりトッピングされていて、よく混ぜていただきます。ピリッとした後を引く辛さが美味しく、魚粉がいい仕事をしています。最後には追い飯を投入し、具材を余すことなく完食しました。

Img_07271

麺は文蔵自家製のうねりオーション麺が使われています。茹で加減は硬めで、モチモチ弾力が最高です。タレがよく絡んでくるのも特徴です。麺量も多めで、ガッツリといただけます。

台湾まぜそば、数年前にブームになった時はいろんなお店で提供していましたが、文蔵は今でも食べられる貴重なお店です。たまに無性に食べたくなる一杯です!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休(メンテナンス休業あり)
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 810円 塩らぁめん 850円 味噌らぁめん 880円 真らぁめん 880円 風魚らぁめん 880円 辛ド豚骨らぁめん 880円 豚野菜タンメン 900円 ガツン煮干豚骨 900円 えび塩らぁめん 880円 旨辛味噌らぁめん 900円 辛豚野菜タンメン 920円 つけそば 900円 中華そば 800円 台湾まぜそば 900円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 店長Twitter Instagram

| | | コメント (0)

2022.08.28

中華そば やまさだ(小諸市)



小諸の「中華そば やまさだ」におじゃましました。

Img_07051

今月2回目のやまさだになります。よく行くお気に入り店の中では自宅から一番近く、頑張れば歩いて行ける距離にあります。最近は暑いので車で行ってしまいますが、もう少し涼しくなれば再び歩いて訪店しようかなって思っています。

この日は「塩中華そば」(840円)に、「肉2枚」(LINEクーポン)をトッピングしていただきました。

「塩中華そば」(840円)+「肉2枚」(LINEクーポン)
Img_07071

やまさだの代表メニューは醤油の中華そばですが、こちらはその中華そばの塩バージョンで、今年の春から新メニューに加わりました。

スープはあっさり豚骨に煮干しなどの魚介を効かせたスープです。一口いただくと、豚骨と煮干しがバランスよく効いてきます。塩ということもあり、さらに煮干しが前面に出てきた印象もあります。油層が厚めなのでスープが超熱いので、ヤケド注意です(笑) 最後までスープが熱々なのはうれしい限りです。

トッピングはチャーシュー、メンマ、海苔、なると、ネギなどです。チャーシューは小ぶりながらトロトロに柔らかく、美味しいです。

Img_07081

麺は自家製の中細麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと入っていく口当たりが最高で、スープとの相性もバッチリです。

中華そばの塩バージョンをいただきましたが、あっさりながらも煮干しの旨みがしっかりと感じられ、塩も個人的におススメです。ぜひみなさんもいただいてみて下さい!

Img_0706

【お店データ】
店名 : 中華そば やまさだ(ちゅうかそば やまさだ)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~15:00
駐車場 : 15台
アクセス : 本町通り沿い(地図
メニュー : 中華そば(並) 830円 チャーシュー麺(並) 1030円 ワンタン中華そば(並) 1030円 特製中華そば(並) 1230円 味玉中華そば(並) 930円 つけそば(並) 900円 釜揚出汁つけそば(並) 900円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Instagram 代表Twitter 代表Instagram 代表ブログ

| | | コメント (0)

2022.08.25

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_0686

麺匠 文蔵 総本店は最近お気に入りのお店で、ちょくちょく通っています。開店して16年以上経ちますがオープン当初から通い続け、今まで一番行った回数が多いラーメン店です。調べてみたら旧店舗も含め16年間で350回以上訪店していますが、それほど文蔵が好きなんですよね~

Img_0683

現在、文蔵ではこのような限定ラーメンが提供されています。

この日は限定の「キムラまぜそば」(980円)をいただきました。

「キムラまぜそば」(980円)
Img_06881

「キムラ」という名前でピンときた方もいらっしゃるかもしれません。7年前に文蔵 臼田店の前身「ぶんぶん」で「ビビンバキムラ君」という冷やし麺が限定で提供されたことがありましたが、その第2弾の限定です。キムラというネーミングは、キムチとラー油を使っているところから来ています。

冷やしたうねりオーション麺の上に、挽肉、キムチ、、モヤシ、温玉などが豪快にトッピングされていて、それらをよく混ぜていただきます。激辛ではありませんが、ピリッとした辛さが食欲をそそります。具材も豊富で、物足りなさはありません。

Img_06891

麺は文蔵自家製のうねりオーション麺が使われています。モチモチ弾力のオーション麺ですが、冷たいのでさらに超弾力があり、アゴが疲れるくらいです(笑) でもこの超弾力が美味しいんですよね~ 麺量も多めでガッツリ食べたので、追加オーダーの追い飯は自粛しました(笑)

キムチとラー油で辛いはずなのに、冷やしまぜそばということで最後まで汗をかかずに完食しました。暑い夏でもグイグイと食べられる一杯に仕上がっていて、とても美味しかったです。陽気はだんだん涼しくなってきましたが、限定終了前にもう一度は食べてみたいと思います!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休(メンテナンス休業あり)
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 790円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 840円 真らぁめん 840円 風魚らぁめん 840円 辛ド豚骨らぁめん 840円 豚野菜タンメン 840円 ガツン煮干豚骨 840円 えび塩らぁめん 840円 旨辛味噌らぁめん 850円 辛豚野菜タンメン 890円 つけそば 850円 中華そば 770円 台湾まぜそば 890円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 店長Twitter Instagram

| | | コメント (0)

2022.08.22

おおぼし 上田本店(上田市)



上田の「おおぼし 上田本店」におじゃましました。

Img_0587

久々に地元以外で麺活です(笑) おおぼしは上田市内に数あるラーメン店の中でも、一二を争うくらい人気のあるラーメン店です。この日はお昼の早い時間帯だったのでまだ空いていましたが、帰る頃にはほぼ満席の盛況ぶりでした。おおぼしは接客もすごく丁寧で、気持ち良くラーメンをいただくことができます。だいたい年に1回くらいの訪店頻度で、昨年の3月以来1年5か月ぶりです。

Img_05881

Img_0589_20220822152001

Img_0590_20220822152101

おおぼしのメニューは、このようになっています。今年3月にメニューがリニューアルされましたが、看板のばりこてをはじめとして様々なタイプのラーメンが用意されています。月替わりの限定ラーメンもあります。

この日は「ばりこて野菜」(950円)をいただきました。

「ばりこて野菜」(950円)
Img_05931

こちらは春のメニューリニューアルで仲間入りした新メニューです。ばりこてに野菜がたっぷりとトッピングされた、二郎系を想像させるようなスタイルの一杯です。スープのベースは背脂がたっぷりと浮いたばりこてスープで、一口いただくと動物系の旨みがしっかりと感じられますが、割とあっさりと飲めるスープです。背脂はしつこくはなく、甘みが印象的です。好みで味付き背脂とニンニクもトッピングして、とても美味しいです。

トッピングはチャーシュー、モヤシやキャベツなどの野菜、ネギ、なるとなどです。チャーシューはトロトロに柔らかく美味しいです。野菜は300gとたっぷりで、ボリュームがあります。

麺は他のばりこてと同じ自家製中太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルモチ食感と喉越しがたまりません。二郎系インスパイアといえども、麺量は標準的です。

他にサイドメニューとして「焼き餃子 6個」(390円)をいただきました。

「焼き餃子 6個」(390円)
Img_0591_20220822153701

おおぼしの餃子といえば以前は羽根付き餃子でしたが、メニューリニューアルでオーソドックな焼き餃子に変更されました。餡はギッシリで味付け濃いめで、とても美味しいです。

二郎系のばりこて野菜をいただきましたが、野菜たっぷりでもあっさりしていて食べやすいので、どなたにもおススメできるばりこてに仕上がっています。他にも新たに登場したメニューもあるので、またうかがいたいと思います!

【お店データ】
店名 : おおぼし 上田本店(おおぼし うえだほんてん)
住所 : 長野県上田市住吉102-3
電話番号 : 0268-26-2690
定休日 : 無休
営業時間 : 11:30~14:30(LO) 17:30~21:30(LO)
駐車場 : 14台(道路をはさんで第2駐車場あり)
アクセス : 国道18号線上田バイパス 住吉南交差点を西へ150m 染屋台グラウンド向かい(地図
メニュー : ばりこて白 850円 ばりこて 味噌 890円 ばりこて赤 910円 ばりこて煮干 940円 ばりこてゼロ 850円 ばりこて野菜 950円 醤油らーめん 790円 まぜそば 790円 つけめん 940円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Twitter Facebook

| | | コメント (2)

2022.08.16

中華そば やまさだ(小諸市)



小諸の「中華そば やまさだ」におじゃましました。

Img_0519

小諸の旧北国街道沿いにお店がある中華そば やまさだですが、最近は観光客も多く見かけるようになりました。この辺りにはラーメン店が少ないので、観光でやって来てもラーメンが食べたいというお客さんにも受け入れられているようです。

この日は、隔週木曜日限定の「定平」(900円)をいただきました。

「定平」(900円)
Img_0521

やまさだの看板メニューは煮干しの効いた醤油ラーメンですが、隔週木曜日のみ中華そばとは真逆のガッツリ系豚骨ラーメンを提供しています。今までは隔週木曜日と告知されていたので具体的な提供日は分かりづらかったのですが、今月より第一・第三木曜日提供と、提供日がとても分かりやすくなりました。

スープは超濃厚豚骨で、濃い目の醤油だれがキリっと効いています。スープを一口いただくと、豚骨がどっしりと感じられます。これだけ濃い豚骨ながら、とても飲みやすいのが特徴です。上に乗せられているのは背脂ですが、味付き背脂からプレーンな背脂に変更され、見た目はまるでおぼろ豆腐のようですね(笑) 背脂の旨みがダイレクトに味わえます。

トッピングはチャーシュー、モヤシ、キャベツなどです。チャーシューは角煮ようなデカいチャーシューで、かぶりつくようにいただきます。初期の頃の夢我夢中のチャーシューを思い起こさせます。野菜増しは不可ですが、それでもたっぷりの野菜でボリューム満点です。

Img_05221

麺は太めの自家製オーション麺が使われています。茹で加減は硬めで、バキバキ歯応えと食感がクセになります。麺量も250gくらいあり、大盛にしなくてもガッツリといただけます。

月に2回のお楽しみの定平ですが、初期の頃よりも少しずつ進化していて、さらに美味しくなった印象です。日にち的にかなりハードル高くてなかなか食べられませんが、無理してでも食べる価値のある一杯です!

【お店データ】
店名 : 中華そば やまさだ(ちゅうかそば やまさだ)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~15:00
駐車場 : 15台
アクセス : 本町通り沿い(地図
メニュー : 中華そば(並) 830円 チャーシュー麺(並) 1030円 ワンタン中華そば(並) 1030円 特製中華そば(並) 1230円 味玉中華そば(並) 930円 つけそば(並) 900円 釜揚出汁つけそば(並) 900円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Instagram 代表Twitter 代表Instagram 代表ブログ

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧