カテゴリー「ラーメン」の記事

2021.10.23

ラーメン屋 きまぐれ八兵衛 川中島店(長野市)



長野市の「ラーメン屋 きまぐれ八兵衛 川中島店」におじゃましました。

Img_0169

きまぐれ八兵衛 川中島店は、長野・川中島に10月6日に新規オープンしたラーメン店です。かっぱ寿司や焼肉きんぐなどと同じ広い敷地内にお店を構えています。安曇野市にきまぐれ八兵衛の本店があり、地元でも絶大な人気を誇っています。僕も15年くらい前は遠く小諸からよく通いました。そんなきまぐれ八兵衛が、北信方面に初出店です。お店や駐車場も広く、とても使いやすいお店になっています。この日はお昼の遅い時間帯の訪店でしたが、オープンしたばかりの新店ということもあり待ちが出るほど混んでいました。

Img_0171

この日はカウンター席に座りました。カウンター席のテーブルは広く、隣席との間にはしっかりとアクリル板が設置されています。

Img_0173

きまぐれ八兵衛 川中島店のメニューは、このようになっています。看板の長浜豚骨をはじめ、様々なタイプのラーメン、サイドメニュー、定食などが取り揃えられています。

Img_0175

オーダーはすべて席に置かれているタッチパネルで行います。どんな種類のラーメンをオーダーするかだけでなく、麺の好みや薬味などもタッチパネルでオーダーするようになっています。

この日は「本白味らーめん」(720円)に、「きまのせ」(160円)をトッピングしていただきました。

「本白味らーめん」(720円)+「きまのせ」(160円)
Img_0177

こちらがきまぐれ八兵衛で一番基本となる、看板の豚骨ラーメンです。濃厚な豚骨に低加水極細麺を組み合わせた、長浜ラーメンになっています。安曇野の本店でもよくいただいた懐かしい一杯です。スープを一口いただくと、豚骨が濃厚でしっかりとやって来ます。安曇野で食べた時よりも、豚骨臭さは抑えられているように思いましたが、それでもこの豚骨ガツン感はたまりません。

トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギなどで、きまのせでチャーシュー、味玉、海苔が追加になります。チャーシューは小ぶりですが、柔らかく味濃い目で美味しいです。デフォルトではキクラゲは乗っていないので、別途オーダーできます。

Img_0176

薬味はテーブル上には置いておらず、タッチパネルでオーダーします。もちろん薬味は無料です。ニンニクは生ニンニクをセルフでつぶすので、とてもフレッシュで、ガツンとニンニクが効いてきます。他に辛し高菜や紅しょうがで、味変を楽しみます。

Img_0178

麺は低加水の極細麺が使われています。麺の硬さ指定もタッチパネルで行います。この日は「かた」でオーダーしましたが、スルスルと気持ち良く入っていき、とても美味しいです。

そして「替え玉」(100円)もいただきました。

「替え玉」(100円)
Img_0179

ノーマルだと麺量少なめなので、替え玉もいただきお腹いっぱいになりました。もちろん替え玉もタッチパネルでオーダーします。替え玉を投入するとスープの味が薄まってしまうので、テーブル上にスープのかえしが置いてあるのはうれしいですよね。

Img_0181

そしてお会計は、ラーメン店では珍しくセルフレジになっています。テーブル席への配膳もロボットが行ったりと、ラーメン店としては最先端のシステムが使われています。

北信方面にも進出したきまぐれ八兵衛で、昔よく食べた懐かしの豚骨ラーメンをいただきましたが、とても美味しかったです。コロナ禍にも対応した先進的なシステムも安心できますよね。気になる二郎系などメニュー豊富なので、またうかがってみようかと思います!

【お店データ】
店名 : ラーメン屋 きまぐれ八兵衛 川中島店(らーめんや きまぐれはちべえ かわなかじまてん)
住所 : 長野県長野市川中島町上氷鉋601
電話番号 : 026-285-0328
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:00~15:00(LO 14:45) 17:00~22:00(LO 21:45)
駐車場 : 共有駐車場
アクセス : 国道19号線 長野南バイパス 稲里西交差点近く(地図
メニュー : 本白味らーめん 720円 本赤味らーめん 770円 本黒味らーめん 770円 中華そば 720円 蔵出し味噌らーめん 780円 あっさり豚骨つけ麺 780円 きま八郎(小) 790円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト

| | | コメント (0)

2021.10.20

中華そば やまさだ(小諸市)



小諸の「中華そば やまさだ」におじゃましました。

Img_0128

中華そば やまさだは、小諸・本町の旧北国街道沿いにお店を構えるラーメン店です。歴史ある建物でラーメンをいただける、地元でも人気のお店です。お店自体はオープンしてまだ10か月くらいですが、同じ小諸市内に人気ラーメン店「麺賊 夢我夢中」を展開している竹幸商店のお店なので、とても定評があります。カウンター席、テーブル席、小上がり席が用意されています。

Img_0129

やまさだのメニューは、このようになっています。この他に、メニューには掲載されおらず店主Twitterで告知される裏メニュー(通称「裏さだ」)が、不定期で提供されることがあります。

この日は裏メニューの「さんまのまんま」(800円)に、「肉2枚」(0円(LINEクーポン))をトッピングしていただきました。

「さんまのまんま」(800円)+「肉2枚」(0円(LINEクーポン))
Img_0132

裏メニューの裏さだで提供されていた秋刀魚を使った一杯ですが、残念ながら現在は提供終了となっています。スープは中華そばでも使われているあっさり豚骨に、秋刀魚節を使ったスープが合わされています。スープを一口いただくと、秋刀魚がきっちりと効いてきます。とても濃そうなスープですが、見た目よりも飲みやすいスープに仕上がっています。レギュラーの中華そばと同じく油層が厚めなので、最後まで熱々でいただけます。

トッピングはチャーシュー、メンマ、刻み玉ねぎ、2種類のネギなどです。チャーシューは小ぶりながら、トロトロに柔らかく美味しいです。シャキシャキの刻み玉ねぎが、秋刀魚のスープによく合っています。

Img_0133

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しと口当たりが最高です。

竹内店主による気まぐれ限定「裏さだ」の秋刀魚をいただきましたが、完成度が高くとても美味しかったです。みなさんも店主Twitterをチェックしてみて下さいね!

【お店データ】
店名 : 中華そば やまさだ(ちゅうかそば やまさだ)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~15:00(金曜・土曜のみ 17:00~20:00 も営業)
駐車場 : 15台
アクセス : 本町通り沿い(地図
メニュー : 中華そば(並盛) 780円 チャーシュー麺(並盛) 980円 ワンタン中華(並盛) 980円 特製中華そば(並盛) 1180円 味玉中華そば(並盛) 880円 つけそば(並盛) 900円 しらたまご飯 300円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Instagram 代表Twitter 代表Instagram 代表ブログ

| | | コメント (0)

2021.10.17

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_0072

文蔵 総本店は、佐久・佐久平にお店を構えるラーメン店です。訪れたこの日はオープン16周年で、文蔵で販売されている冷凍餃子「金の餃子」が先着200名にプレゼントされるということで、多くのお客さんでにぎわっていました。文蔵の開店以来16年間通い続けていますが、16周年本当におめでとうございます。

この日は「豚野菜タンメン」(810円)をいただきました。

「豚野菜タンメン」(810円)
Img_0068

この日は16周年の記念日ということもあり、文蔵 総本店のメニューの中で今一番お気に入りのこちらをいただきました。豚野菜タンメンは新店舗に移転してから新メニューとして提供開始になりましたが、あまりにも好き過ぎてレギュラーメニューの中でよくオーダーしています。

スープは豚骨でそこに塩だれが合わされています。スープを一口いただくと濃厚な豚骨がどっしりとやってきます。セントラルキッチンのスープになってからは、さらに安定感が増したように思います。塩なので角がなくまろやかで、豚骨をダイレクトに味わえます。トッピングの炒め野菜の油が溶け出して、とても美味しいです。

トッピングはチャーシュー、たっぷの炒め野菜などです。野菜はオーダーごとに丁寧に炒められていて、とても食べやすくてボリューム満点です。具材も豊富で、コストパフォーマンスが良いです。

麺は自家製の太ストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パッツリとした歯切れ良い弾力が美味しいですね。

他にサイドメニューとして「から揚げ(3個)」(300円)をいただきました。

「から揚げ(3個)」(300円)
Img_0070

久々に文蔵のから揚げをいただきましたが、衣カリカリ、お肉ジューシーでとても美味しいです。

Img_0074

Img_0157

Img_0158

16周年記念でプレゼントされた「金の餃子」を、自宅で焼いていただいてみました。何しろ1個の大きさがハンパなくデカいです。皮はモチモチ、餡はギッシリで、とても美味しい餃子です。こちらの金の餃子は、店舗前にある自動販売機で24時間いつでも購入できます(10個入り500円)。近日中にお店でも食べられるようになるので、楽しみです。

もう何百回も通っている文蔵ですが、この16年間の進化が本当に止まらないです。17年目の文蔵にも期待です!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 店長Twitter Instagram

| | | コメント (0)

2021.10.13

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_0032

麺匠 文蔵 総本店は、佐久・佐久平の住宅街にお店を構えるラーメン店です。佐久市内でも人気があるお店で、いつも多くのお客さんでにぎわっています。以前の旧店舗よりも広いので家族連れ客など幅広い客層にも対応でき、カウンター席、テーブル席、小上がり席が用意されています。券売機による食券制ですが、最近になってキャッシュレス決済も利用できるようになりました。

この日は「台湾まぜそば」(880円)をいただきました。

「台湾まぜそば」(880円)
Img_0034

名古屋発祥として知られる台湾まぜそばですが、数年前にブームになった時は多くのお店で提供されていました。最近は提供されているお店も減ってきましたが、文蔵では総本店と臼田店の両店でいただくことができます。僕が文蔵で台湾まぜそばをいただくのは、本当に久々になります。先日発売された長野Komachiのラーメン特集号にも紹介されていた「うねりオーション麺」を使った台湾まぜそばです。こちらには追い飯も付いてきます。

Img_0035

麺の上には、辛挽肉、ニラ、ネギ、刻み玉ねぎ、海苔、卵黄、魚粉などが乗せられていて、それらをよく混ぜていただきます。辛さは控え目で、とても食べやすいです。具材たっぷりで、物足りなさはありません。後半にはテーブル上のニンニクも投入し、味変しながら楽しみます。

Img_0036

提供当初は普通の麺でしたが、少し前より話題のうねりオーション麺で提供されています。茹で加減は硬めで、バキバキの超弾力がクセになります。これだけ硬めながらタレがしっかりと絡んできて、とても美味しいです。

Img_0037

最後には追い飯を投入して、具材を余すことなくいただきます。これで超腹パンになりました。

文蔵のうねりオーション麺を使った台湾まぜそばをいただきましたが、バキバキの歯応えのある極太オーション麺、個人的に大好きな麺です。このオーション麺を使ったさらなる展開が楽しみです!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 店長Twitter Instagram

| | | コメント (0)

2021.10.10

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)



小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_0017

麺賊 夢我夢中は、小諸・御影新田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。僕のお気に入り店の一つで、ちょくちょく通っています。お店が広く使いやすいので、家族連れ客でも気兼ねなく利用できるラーメン店です。

Img_0019

Img_0018

夢我夢中のメニューはこのようになっています。10月の月替わり限定も用意されています。

この日は限定の「京風中華そば」(750円)をいただきました。

「京風中華そば」(750円)
Img_0021

こちらが10月の限定ラーメンで提供されています。京都府のご当地ラーメンでもある京都ラーメンをインスパイアして独自にアレンジした一杯です。スープはあっさり豚骨で背脂がたっぷりと振られています。スープを一口いただくと、あっさりながらも旨みがど~んと押し寄せてきて、物足りなさは皆無です。かえしに使われている熟成醤油の香りが最高で、背脂もいい仕事をしています。

トッピングはチャーシュー、メンマ、モヤシ、九条ネギなどです。チャーシューは豚基本とは異なるしっかりとした食感のチャーシューで、肉の旨みが十分に感じられます。九条ネギがスープによく合います。

Img_0022

麺は低加水の細ストレート麺が使われています。茹で加減は少々硬めで、スルスルと気持ち良く入っていきます。この日はいただきませんでしたが、替玉(110円)も用意されています。

今月の限定である京都ラーメンインスパイアの一杯をいただきましたが、あっさり豚骨ながら旨みしっかりで、とても満足度が高い一杯でした。また750円という価格もうれしい限りです。個人的にかなり好きなタイプのラーメンでしたので、期間終了までにもう一回は食べてみたいです!

【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 無休(計画休業あり)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 焦がし豚 935円 豚骨醤油 800円 海塩豚骨 792円 昭和中華そば 770円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 魚介豚骨つけそば 880円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Facebook 店長Twitter 代表Twitter 代表ブログ


| | | コメント (0)

2021.10.06

中華そば やまさだ(小諸市)



小諸の「中華そば やまさだ」におじゃましました。

Img_9896

中華そば やまさだは、小諸・本町にお店を構えるラーメン店です。日に日に知名度も上がってきて、時間帯によっては多くのお客さんで混み合うようになり、早仕舞いする日もあるほどです。先日発売された長野Komachiのラーメン特集号にも大々的に取り上げられたこともあり、さらにお客さんが増えてきた印象です。

この日は「小諸BLACK中華麺」(700円)に、「半ごはん」(0円(LINEクーポン))を付けていただきました。

「小諸BLACK中華麺」(700円)+「半ごはん」(0円(LINEクーポン))
Img_9898

こちらはメニューに掲載されていな裏メニューで、通称「裏さだ」と呼ばれています。竹内代表のTwitterで気まぐれ提供の告知があり、この日いただいた他にも裏さだが不定期で用意されます。この日はLINEクーポンを使って、ライスも付けていただきました。

Img_9899

名前からも分かるように、富山のご当地ラーメンである富山ブラックをインスパイアした一杯です。スープは豚骨や魚介ですが、見ての通り醤油がたっぷりです。かなりしょっぱそうに見えるスープを一口いただくと、もちろん塩分濃度は高めなのですがただしょっぱいだけでなく、スープの旨みがしっかりと感じられとても美味しいです。本場の富山ブラックよりは飲みやすく仕上げられています。トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギ、なるとなどです。

Img_9900

麺は細ストレート麺が使われています。レギュラーの中華そばの麺と同じだと思います。スープで真っ茶色の麺になってます(笑) ツルツルの喉越しが美味しいです。

Img_9901

ブラックラーメンをいだたくと、無性にライスが欲しくなりますよね。ご飯の上に茶色になった麺を乗せて、まさにラーメンライスです(笑)

富山ブラックインスパイアをいただきましたが、とても美味しかったです。700円という価格もうれしい限りです。まだオープンして1年未満のやまさだですが、レギュラーの中華そばだけでなくこのような裏メニューも充実してきて、ますます魅力的なお店になりました。他の裏さだも気になるので、またうかがおうかと思います!

【お店データ】
店名 : 中華そば やまさだ(ちゅうかそば やまさだ)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~15:00(金曜・土曜のみ 17:00~20:00 も営業)
駐車場 : 15台
アクセス : 本町通り沿い(地図
メニュー : 中華そば(並盛) 780円 チャーシュー麺(並盛) 980円 ワンタン中華(並盛) 980円 特製中華そば(並盛) 1180円 味玉中華そば(並盛) 880円 つけそば(並盛) 900円 しらたまご飯 300円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Instagram 代表Twitter 代表Instagram 代表ブログ

| | | コメント (0)

2021.10.04

麺匠 文蔵 臼田店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 臼田店」におじゃましました。

Img_9745

麺匠 文蔵 臼田店は、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。佐久平に総本店がある文蔵グループの支店になります。基本的には総本店と同じようなメニュー展開になっていますが、臼田店オリジナルメニューや曜日・日付限定のラーメンも提供されています。幹線道路沿いにあるので分かりやすい立地で、使いやすいお店になっています。

Img_9744

Img_9738

文蔵 臼田店のメニューは、このようになっています。オリジナルメニューや、訪れた日の金曜日限定のラーメンも用意されていました。

この日は金曜日限定の「とんこつらーめん」(680円)をいただきました。

「とんこつらーめん」(680円)
Img_9740

こちらは臼田店のみで金曜日限定で提供されている豚骨ラーメンで、通称「臼田炊き」と呼ばれています。ノーマルの豚骨の濃度をさらに上げた、まさにド豚骨スープです。真っ白なスープを一口いただくと、骨粉が下に沈んでいるくらい炊いた超濃度で、豚骨がこれでもかっていうくらいガツンとやって来ます。でもこれだけ濃度がありながら、意外と飲みやすくなっているのが特徴です。

トッピングはシンプルで、チャーシュー、キクラゲ、ネギです。こういったタイプのラーメンには、キクラゲは無くてはならないトッピングで、コリコリした食感がたまりません。

Img_9741

麺は極細ストレート麺が使われています。他店の極細麺と異なるのは、こちらではオーションを使った麺だということです。ですので硬め指定にしなくても、しっかりとしたコシと弾力があって、とても美味しいです。

Img_9743

テーブル上に置いてある薬味を加え、味変をしながら食べ進めます。

そして「替え玉」(110円)もいただきました。

「替え玉」(110円)
Img_9742

そのままだと麺量少なめなので、替え玉もいただいてお腹いっぱいになりました。さらにもう1玉替え玉のおかわりをしようかとも考えましたが、食べ過ぎるので自重しました(笑)

金曜レギュラーになって初めて臼田炊きの豚骨をいただきましたが、超濃度の豚骨に大満足です。この辺りでは一番濃い豚骨ではないかと思います。金曜日だけの提供なのでかなりハードルが高いですが、またいただいてみようかと思います!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 臼田店(めんしょう ぶんぞう うすだてん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:00(金・土 17:30~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 甲信マツダ佐久南店隣り(地図
メニュー : らぁめん 760円 文蔵らぁめん 1010円 味噌らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 真らぁめん 810円 塩らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 麻婆らぁめん 880円 台湾まぜそば 880円 つけそば 810円 昭和中華そば 740円 王様中華そば 740円 お子様らぁめん 150円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 公式サイト 店長Twitter 代表Twitter

| | | コメント (0)

2021.09.26

麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市)



佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Img_9714

文蔵BLACKは、佐久・小田井にお店を構えるラーメン店です。以前は佐久で人気の文蔵グループのお店でしたが、現在は文蔵ののれん分け店として営業しています。豚骨をはじめとして様々なタイプのラーメンが用意されています。

この日は「真・辛肉玉そば(おい飯付き)」(880円)をいただきました。

「真・辛肉玉そば(おい飯付き)」(880円)
Img_9716

文蔵BLACKではいろいろなタイプのラーメンをいただけますが、佐久平や臼田の文蔵には無い肉そばも用意されています。実は3年前にいただいたことがあるのですが、当時はあまりの辛さに撃沈しました(笑) 最近は個人的に辛いラーメンも食べられるようになったので、久々にリベンジです。こちらには追い飯も付いてきます。

Img_9717

こちらはその名の通り、炒めたお肉が乗った肉そばです。スープは豚骨醤油で、背脂がたっぷりと投入されています。スープを一口いただくと、豚骨がしっかりやって来て少々甘めの醤油だれがいい感じに効いてきます。後述する辛味もプラスされ、甘辛のいいバランスに変化していきます。

トッピングは、豚バラ肉、玉ねぎ、メンマ、卵黄、ネギなどです。豚バラ肉と玉ねぎは炒められていますが、他の肉そばとは違う特徴として辛味がプラスされています。この旨辛の味付けが絶妙で、スープにも溶け出して美味しいです。卵黄を絡めると辛味がマイルドになり食べやすくなります。味付け濃い目で、ご飯が進みます。

Img_9718

麺は中太ストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルモチ食感がたまりません。麺量も200gと多めで、追い飯と合わせてお腹いっぱいになりました。

辛い肉そばは珍しいですが、バンスの良い絶妙な辛味がとても美味しいです。3年前は超激辛だったのですが、店主にお聞きしたら以前よりは辛味を抑えて食べやすく改良したんだそうです。みなさんもぜひ文蔵BLACKの旨辛肉そばをいただいてみて下さいね!

【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK(めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703-1
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:30
駐車場 : 15台
アクセス : 県道9号線沿い(地図
メニュー : 豚骨醤油らーめん 760円 黒マー油豚骨らーめん 760円 俺たちの塩 810円 二郎系らーめん 860円 こってりニンニクラーメン 810円 安養寺みそらーめん 810円 中華そば 710円 真・辛肉玉そば 880円 つけめん(醤油・塩) 810円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 店主Twitter

| | | コメント (0)

2021.09.18

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_9628

麺匠 文蔵 総本店は、佐久平の住宅街にお店を構えるラーメン店です。数ある佐久のラーメン店の中でも、とても人気があります。この日は数日前に訪れたばかりでしたが、すぐの訪店となりました。

この日は「真らぁめん」(810円)をいただきました。

「真らぁめん」(810円)
Img_9630

こちらですが、文蔵の数あるラーメンの中でも人気がある一杯で、よくオーダーされています。移転前の旧店舗では、こればかり食べていた時期もあったくらい、個人的に大好きなんですよね。そんな真らぁめんを、久々にオーダーしてみました。

ベースのスープは豚骨魚介で、魚粉もたっぷりと投入されています。そしてマー油が合わされています。真っ黒なスープを一口いただくと、豚骨と魚介がどっしりとやって来て、ほろ苦いマー油がキッチリと効いてきます。豚骨とマー油って、本当に相性がいいですね~ かなり好きなタイプのスープです。

トッピングはチャーシュー、ほうれん草、海苔、キャベツなどです。キャベツは好みで生キャベツと茹でキャベツを選べますが、僕は生キャベツ派です。そのままかぶりつくのもよし、スープに浸してしんなりさせて食べるのもまた美味しいです。

Img_9631

麺は中太ストレート麺です。文蔵の麺はすべて自家製麺になっています。茹で加減はちょうど良く、ツルモチ食感がたまりません。

久々にお気に入りの真らぁめんをいただきましたが、マー油と魚介がキッチリと効いて本当に美味しいです。生キャベツもたぷりで、コスパが良い一杯です。真らぁめんを未食の方は、ぜひいただいてみて下さいね!

Img_9573

店舗前には、24時間いつでも自宅用ラーメンや餃子が購入できる自動販売機が設置されています。特に金の餃子は評判が良いようで、すぐに売り切れてしまうほどだそうです。

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 店長Twitter Instagram

| | | コメント (0)

2021.09.15

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)



小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_9603

麺賊 夢我夢中は、小諸・御影新田の国道沿いにお店を構えるラーメン店です。小諸でも人気のあるお店なので、いつも多くのお客さんでにぎわっています。お店が広いので、様々な客層に対応することができます。

Img_9605

Img_9604

夢我夢中のメニューはこのようになっています。9月の月替わり限定も提供されています。

この日は限定の「煮干し豚基本」(880円)に、「肉増し」(121円→0円)をトッピングしていただきました。

「煮干し豚基本」(880円)+「肉増し」(121円→0円)
Img_9607

本町にあった旧店舗時代に、人気レギュラーメニューだった煮干し豚基本ですが、9月の月替わり限定として復刻しました。僕も本町時代にいただいたことがあり、とても懐かしいです。この日はスタンカードを使って、肉増し(1枚)でいただきました。

スープのベースはノーマル豚基本と同じ豚骨で、そこに煮干しから採ったスープが合わされています。スープを一口いただくと、豚骨とともに煮干しがじんわりと効いてきます。煮干しは前面に出過ぎていないので、バランスがすごく良いです。背脂とも相まって、とても美味しいです。

トッピングはチャーシュー、モヤシ、キャベツ、糸唐辛子などとノーマル豚基本と同じで、煮干し粉が振りかけられています。チャーシューが1枚増えただけでも豪華になりますね。トロトロチャーシュー、すごく美味しいです。

Img_9609

麺は太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、独特のモチモチ弾力が個人的に大好きです。麺量も200gあって、食べ応え十分です。

限定の煮干し豚基本をいただきましたが、煮干しがじんわりと感じられる上品な豚基本に仕上がっています。今月いっぱいの限定ですので、煮干し好きの方はお早めにどうぞ!

【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 無休(計画休業あり)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 焦がし豚 935円 豚骨醤油 800円 海塩豚骨 792円 昭和中華そば 770円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 魚介豚骨つけそば 880円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Facebook 店長Twitter 代表Twitter 代表ブログ

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧