« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) »

2022.09.11

中華そばに恋焦がれて 依々恋々(長野市)



長野の「中華そばに恋焦がれて 依々恋々」におじゃましました。

Img_09671

移転のため2021年5月で一旦休業していた依々恋々ですが、9月7日に新築店舗に移転オープンしました。この日は平日の1時半過ぎにもかかわらず駐車場はほぼ満車、行列ができていました。みなさん依々恋々の移転オープンを待ちかねていたんですね。

店舗は新築で、こぢんまりしていますが以前のお店よりは広いです。まるでカフェのような店内で清潔感があり、カウンター席が9席、テーブル席が3卓用意されています。女性店長以下スタッフが全員女性で切り盛りされているので、女性客でも入りやすいお店になっています。

Img_0968

依々恋々のメニューはこのようになっています。移転前のメニューを踏襲していますね。こちらは食券制になっています。

この日は「恋玉そば」(900円)をいただきました。

「恋玉そば」(900円)
Img_09701

こちらは基本の中華そばに恋玉(味玉)がトッピングされた一番人気メニューで、多くのお客さんがこちらをオーダーしていました。スープは丸鶏や鶏ガラを使った鶏100%スープで、3種類の醤油をブレンドした醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、鶏の上品な旨みと甘みとともに、醤油がキリっと立ってとても美味しいです。鶏油が多めに浮いていて、旨みがアップしています。

トッピングは2種類のチャーシュー、味玉、はんぺん、紫玉ねぎ、三つ葉などです。チャーシューは豚と鶏の2種類のチャーシューが味わえるのがいいですよね。レア感を残したチャーシューで、とても美味しいです。「恋」と焼印が付いた味玉は半熟具合が絶妙で、こちらも美味しいです。

Img_09711

麺は長野県産小麦を使った中細ストレート麺です。茹で加減はちょうど良く、ツルモチ食感が最高でスープもよく絡んできます。麺量は標準的なので、ガッツリ食べたい方は大盛でオーダーすると良いでしょう。

移転した依々恋々の中華そばをいただきましたが、県内には他に無いような唯一無二のラーメンで、とても美味しかったです。鶏100%のスープはあっさりながらも旨み抜群で、ツルモチ麺もクセになる美味しさです。つけ麺なども気になるので、またうかがいたいと思います!

Img_09691

【お店データ】
店名 : 中華そばに恋焦がれて 依々恋々(ちゅうかそばにこいこがれて いいれんれん)
住所 : 長野県長野市稲里町下氷鉋602-1
電話番号 : 026-214-3985
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~16:00(LO 15:30)
駐車場 : 13台
アクセス : 長野南バイパス 下氷鉋・塔之腰交差点より北へ300m(地図
メニュー : 中華そば 800円 恋玉そば 900円 チャーシュー麺 1100円 鶏としそのつけ麺(200g) 950円 鶏塩そば 850円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : Facebook

| |

« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) »

ラーメン・つけ麺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) »