« 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) | トップページ | 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) »

2021.12.08

中華そば やまさだ(小諸市)



小諸の「中華そば やまさだ」におじゃましました。

Img_0664

中華そば やまさだは、小諸・本町にお店を構えるラーメン店です。昔の風情が残る旧北国街道沿いにお店があり、店舗自体も古い建物なのでとても趣があります。店内はカウンター席、テーブル席、小上がり席が用意されていて、どんな客層にも対応できるようになっています。最近は地元雑誌のラーメン特集などにも取り上げられるようになり、人気急上昇です。

Img_0666

やまさだのメニューはこのようになっています。メインは中華そばですが、つけそばも提供されています。

この日は新メニューの「釜揚出汁つけそば(大盛)」(980円)をいただきました。

「釜揚出汁つけそば(大盛)」(980円)
Img_0668

今夏より冷たいつけそばが提供されていますが、秋冬の寒いシーズンにもつけそばを食べて欲しいという店主の思いから、新メニューとして熱盛りのつけそばが登場しました。でも普通の熱盛りとは異なり、麺を熱い出汁にくぐらせた釜揚げのつけそばになっているのが特徴です。

Img_0669

つけだれは、あっさり豚骨に魚介を合わせたつけだれで、中華そばのスープがベースになっています。豚骨と魚介がバランスよく効いてきます。冷たいつけそばは角切りチャーシューなどトッピングがつけだれの中に投入されていましたが、こちらは麺の上にトッピングが乗せられているので、つけだれの中にはネギだけとシンプルです。

Img_0670

冷たいつけそばは太麺でしたがこちらは細麺が使わていて、熱い出汁に浸かっています。麺はのびないように硬めに茹でられていて、ツルツルの喉越しが最高です。釜揚げの熱い麺&熱いつけだれで、フーフーしながらいただくつけ麺は初めてです(笑) 大盛でオーダーしたので2玉の麺量とかなり多めでしたが、美味しいのでペロリと平らげました。

麺の上にはチャーシュー、メンマ、刻み海苔、わさびなどが乗せられています。わさびが珍しいですが、後半つけだれに入れるとピリッとした辛さが効いてきて和風な感じに変化し、一味違ったつけだれを楽しむことができます。

釜揚げのつけそばをいただきましたが、寒い冬にピッタリのつけそばでとても美味しっかったです。みなさんもぜひ寒い日にいただいてみて下さいね!

【お店データ】
店名 : 中華そば やまさだ(ちゅうかそば やまさだ)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~15:00(金曜・土曜のみ 17:00~20:00 も営業)
駐車場 : 15台
アクセス : 本町通り沿い(地図
メニュー : 中華そば(並盛) 780円 チャーシュー麺(並盛) 980円 ワンタン中華(並盛) 980円 特製中華そば(並盛) 1180円 味玉中華そば(並盛) 880円 つけそば(並盛) 900円 しらたまご飯 300円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Instagram 代表Twitter 代表Instagram 代表ブログ

| |

« 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) | トップページ | 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) | トップページ | 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) »