« 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) | トップページ | 麺屋 天神(佐久穂町) »

2021.12.20

豚と鶏スープと自家製麺のお店 とんちき麺(佐久市)



佐久の「豚と鶏スープと自家製麺のお店 とんちき麺」におじゃましました。

Img_0911

豚と鶏スープと自家製麺のお店 とんちき麺は、アミューズメント施設「アムアムビレッジ」内にお店を構えるラーメン店です。映画などを鑑賞した際に気軽に立ち寄れるお店として、人気があります。中休み無しの通し営業なのもうれしい限りです。店名にもあるように、豚と鶏のWスープと自家製麺が売りのお店です。

この日は「雷電麺」(850円)をいただきました。

「雷電麺」(850円)
Img_0913

豚と鶏のWスープのとんちき麺がお店の看板メニューですが、個人的にこの雷電麺が好き過ぎて、最近はこればっかりオーダーしてしまいます(笑) 野菜がたっぷりと乗った二郎インスパイアの一杯になっています。スープは豚骨と鶏のWスープで、背脂が振られています。スープは割とあっさり目ですが、動物系の旨みがしっかりと感じられます。背脂の甘みも美味しいです。

トッピングはチャーシュー、モヤシやキャベツなどの野菜、メンマ、刻み玉ねぎなどです。写真ではチャーシューは野菜の陰に隠れてしまい見えませんが、豚と鶏の2種類のチャーシューがトッピングされています。野菜増しでいただきましたが、こんもりと特徴のある盛り付け方ですね~ キャベツ多めで、ガッツリといただけました。刻み玉ねぎが、いいアクセントになっています。

Img_0915

ニンニクとショウガは壺に入れられ一緒に運ばれてくるので、自分の好きな量を投入できるのがいいですよね。

Img_0914

麺は自家製の中太ストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パツパツの弾力とすすった時の口当たりが美味しいです。

この日の雷電麺もボリュームがあって、とても満足度が高かったです。雷電麺が好き過ぎてなかなか他のメニューにいけませんが(笑)、次回はぜひ雷電麺以外を食べてみたいです!

【お店データ】
 店名 : 豚と鶏スープと自家製麺のお店 とんちき麺(ぶたととりすーぷとじかせいめんのおみせ とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-68-7247
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m(地図
メニュー : とんちき麺 白 750円 とんちき麺 赤 770円 とんちき麺 黒 770円 とんちき麺 ソルト 750円 雷電麺 850円 醤油麺 720円 つけ麺 800円 安養寺みそ 820円 お子様麺 280円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : Twitter Facebook Instagram

| |

« 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) | トップページ | 麺屋 天神(佐久穂町) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) | トップページ | 麺屋 天神(佐久穂町) »