« 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) | トップページ | 中華そば やまさだ(小諸市) »

2021.10.17

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_0072

文蔵 総本店は、佐久・佐久平にお店を構えるラーメン店です。訪れたこの日はオープン16周年で、文蔵で販売されている冷凍餃子「金の餃子」が先着200名にプレゼントされるということで、多くのお客さんでにぎわっていました。文蔵の開店以来16年間通い続けていますが、16周年本当におめでとうございます。

この日は「豚野菜タンメン」(810円)をいただきました。

「豚野菜タンメン」(810円)
Img_0068

この日は16周年の記念日ということもあり、文蔵 総本店のメニューの中で今一番お気に入りのこちらをいただきました。豚野菜タンメンは新店舗に移転してから新メニューとして提供開始になりましたが、あまりにも好き過ぎてレギュラーメニューの中でよくオーダーしています。

スープは豚骨でそこに塩だれが合わされています。スープを一口いただくと濃厚な豚骨がどっしりとやってきます。セントラルキッチンのスープになってからは、さらに安定感が増したように思います。塩なので角がなくまろやかで、豚骨をダイレクトに味わえます。トッピングの炒め野菜の油が溶け出して、とても美味しいです。

トッピングはチャーシュー、たっぷの炒め野菜などです。野菜はオーダーごとに丁寧に炒められていて、とても食べやすくてボリューム満点です。具材も豊富で、コストパフォーマンスが良いです。

麺は自家製の太ストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パッツリとした歯切れ良い弾力が美味しいですね。

他にサイドメニューとして「から揚げ(3個)」(300円)をいただきました。

「から揚げ(3個)」(300円)
Img_0070

久々に文蔵のから揚げをいただきましたが、衣カリカリ、お肉ジューシーでとても美味しいです。

Img_0074

Img_0157

Img_0158

16周年記念でプレゼントされた「金の餃子」を、自宅で焼いていただいてみました。何しろ1個の大きさがハンパなくデカいです。皮はモチモチ、餡はギッシリで、とても美味しい餃子です。こちらの金の餃子は、店舗前にある自動販売機で24時間いつでも購入できます(10個入り500円)。近日中にお店でも食べられるようになるので、楽しみです。

もう何百回も通っている文蔵ですが、この16年間の進化が本当に止まらないです。17年目の文蔵にも期待です!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 店長Twitter Instagram

| |

« 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) | トップページ | 中華そば やまさだ(小諸市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) | トップページ | 中華そば やまさだ(小諸市) »