« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) »

2021.10.13

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_0032

麺匠 文蔵 総本店は、佐久・佐久平の住宅街にお店を構えるラーメン店です。佐久市内でも人気があるお店で、いつも多くのお客さんでにぎわっています。以前の旧店舗よりも広いので家族連れ客など幅広い客層にも対応でき、カウンター席、テーブル席、小上がり席が用意されています。券売機による食券制ですが、最近になってキャッシュレス決済も利用できるようになりました。

この日は「台湾まぜそば」(880円)をいただきました。

「台湾まぜそば」(880円)
Img_0034

名古屋発祥として知られる台湾まぜそばですが、数年前にブームになった時は多くのお店で提供されていました。最近は提供されているお店も減ってきましたが、文蔵では総本店と臼田店の両店でいただくことができます。僕が文蔵で台湾まぜそばをいただくのは、本当に久々になります。先日発売された長野Komachiのラーメン特集号にも紹介されていた「うねりオーション麺」を使った台湾まぜそばです。こちらには追い飯も付いてきます。

Img_0035

麺の上には、辛挽肉、ニラ、ネギ、刻み玉ねぎ、海苔、卵黄、魚粉などが乗せられていて、それらをよく混ぜていただきます。辛さは控え目で、とても食べやすいです。具材たっぷりで、物足りなさはありません。後半にはテーブル上のニンニクも投入し、味変しながら楽しみます。

Img_0036

提供当初は普通の麺でしたが、少し前より話題のうねりオーション麺で提供されています。茹で加減は硬めで、バキバキの超弾力がクセになります。これだけ硬めながらタレがしっかりと絡んできて、とても美味しいです。

Img_0037

最後には追い飯を投入して、具材を余すことなくいただきます。これで超腹パンになりました。

文蔵のうねりオーション麺を使った台湾まぜそばをいただきましたが、バキバキの歯応えのある極太オーション麺、個人的に大好きな麺です。このオーション麺を使ったさらなる展開が楽しみです!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 店長Twitter Instagram

| |

« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 麺匠 文蔵 総本店(佐久市) »