« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月の記事

2021.09.30

中村屋(上田市)



上田の「中村屋」におじゃましました。

Img_9727

中村屋は、上田市の上田駅近くにお店を構えるうどん店です。上田市民のソウルフードでもある馬肉うどんの老舗として人気があり、いつも多くのお客さんでにぎわっています。僕も好きなお店で、年に何回か通っています。市街地にありながら広い駐車場を完備しているので、とても行きやすいお店になっています。

この日は「馬肉うどん」(620円)をいただきました。

「馬肉うどん」(620円)
Img_9726

こちらが看板の馬肉うどんです。来店するお客さんのほとんどがこちらの馬肉うどんか、ミニ天丼が付いたセットをオーダーします。うどんの上には馬肉がトッピングされており、つゆの出汁にも馬肉が使われています。馬肉は臭みは一切なく柔らかくて、しょっぱめの味付けがとても美味しいです。うどんは柔らかめで、ツルツルの喉越しがたまりません。うどんの量も多めで、お腹いっぱいになります。

中村屋の馬肉うどんが好き過ぎて、上田駅周辺でランチをいただく時は、いつも中村屋に来てしまうほどです(笑) 何度食べても食べ飽きることなく、たまに無性に食べたくなってしまいます。ぜひみなさんも中村屋の馬肉うどんをいただいてみて下さいね!

【お店データ】
店名 : 中村屋(なかむらや)
住所 : 長野県上田市天神1-6-6
電話番号 : 0268-22-2014
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:00~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 17台
アクセス : JR上田駅より徒歩2分(地図
メニュー : 馬肉うどん 620円 天ぷらうどん 640円 月見うどん 640円 鍋焼きうどん 860円 セット(馬肉うどん+ミニ天丼) 1000円 さくら丼 850円 馬刺定食 1400円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 無し

| | | コメント (2)

2021.09.26

麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市)



佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Img_9714

文蔵BLACKは、佐久・小田井にお店を構えるラーメン店です。以前は佐久で人気の文蔵グループのお店でしたが、現在は文蔵ののれん分け店として営業しています。豚骨をはじめとして様々なタイプのラーメンが用意されています。

この日は「真・辛肉玉そば(おい飯付き)」(880円)をいただきました。

「真・辛肉玉そば(おい飯付き)」(880円)
Img_9716

文蔵BLACKではいろいろなタイプのラーメンをいただけますが、佐久平や臼田の文蔵には無い肉そばも用意されています。実は3年前にいただいたことがあるのですが、当時はあまりの辛さに撃沈しました(笑) 最近は個人的に辛いラーメンも食べられるようになったので、久々にリベンジです。こちらには追い飯も付いてきます。

Img_9717

こちらはその名の通り、炒めたお肉が乗った肉そばです。スープは豚骨醤油で、背脂がたっぷりと投入されています。スープを一口いただくと、豚骨がしっかりやって来て少々甘めの醤油だれがいい感じに効いてきます。後述する辛味もプラスされ、甘辛のいいバランスに変化していきます。

トッピングは、豚バラ肉、玉ねぎ、メンマ、卵黄、ネギなどです。豚バラ肉と玉ねぎは炒められていますが、他の肉そばとは違う特徴として辛味がプラスされています。この旨辛の味付けが絶妙で、スープにも溶け出して美味しいです。卵黄を絡めると辛味がマイルドになり食べやすくなります。味付け濃い目で、ご飯が進みます。

Img_9718

麺は中太ストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルモチ食感がたまりません。麺量も200gと多めで、追い飯と合わせてお腹いっぱいになりました。

辛い肉そばは珍しいですが、バンスの良い絶妙な辛味がとても美味しいです。3年前は超激辛だったのですが、店主にお聞きしたら以前よりは辛味を抑えて食べやすく改良したんだそうです。みなさんもぜひ文蔵BLACKの旨辛肉そばをいただいてみて下さいね!

【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK(めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703-1
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:30
駐車場 : 15台
アクセス : 県道9号線沿い(地図
メニュー : 豚骨醤油らーめん 760円 黒マー油豚骨らーめん 760円 俺たちの塩 810円 二郎系らーめん 860円 こってりニンニクラーメン 810円 安養寺みそらーめん 810円 中華そば 710円 真・辛肉玉そば 880円 つけめん(醤油・塩) 810円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 店主Twitter

| | | コメント (0)

2021.09.18

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_9628

麺匠 文蔵 総本店は、佐久平の住宅街にお店を構えるラーメン店です。数ある佐久のラーメン店の中でも、とても人気があります。この日は数日前に訪れたばかりでしたが、すぐの訪店となりました。

この日は「真らぁめん」(810円)をいただきました。

「真らぁめん」(810円)
Img_9630

こちらですが、文蔵の数あるラーメンの中でも人気がある一杯で、よくオーダーされています。移転前の旧店舗では、こればかり食べていた時期もあったくらい、個人的に大好きなんですよね。そんな真らぁめんを、久々にオーダーしてみました。

ベースのスープは豚骨魚介で、魚粉もたっぷりと投入されています。そしてマー油が合わされています。真っ黒なスープを一口いただくと、豚骨と魚介がどっしりとやって来て、ほろ苦いマー油がキッチリと効いてきます。豚骨とマー油って、本当に相性がいいですね~ かなり好きなタイプのスープです。

トッピングはチャーシュー、ほうれん草、海苔、キャベツなどです。キャベツは好みで生キャベツと茹でキャベツを選べますが、僕は生キャベツ派です。そのままかぶりつくのもよし、スープに浸してしんなりさせて食べるのもまた美味しいです。

Img_9631

麺は中太ストレート麺です。文蔵の麺はすべて自家製麺になっています。茹で加減はちょうど良く、ツルモチ食感がたまりません。

久々にお気に入りの真らぁめんをいただきましたが、マー油と魚介がキッチリと効いて本当に美味しいです。生キャベツもたぷりで、コスパが良い一杯です。真らぁめんを未食の方は、ぜひいただいてみて下さいね!

Img_9573

店舗前には、24時間いつでも自宅用ラーメンや餃子が購入できる自動販売機が設置されています。特に金の餃子は評判が良いようで、すぐに売り切れてしまうほどだそうです。

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 店長Twitter Instagram

| | | コメント (0)

2021.09.15

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)



小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_9603

麺賊 夢我夢中は、小諸・御影新田の国道沿いにお店を構えるラーメン店です。小諸でも人気のあるお店なので、いつも多くのお客さんでにぎわっています。お店が広いので、様々な客層に対応することができます。

Img_9605

Img_9604

夢我夢中のメニューはこのようになっています。9月の月替わり限定も提供されています。

この日は限定の「煮干し豚基本」(880円)に、「肉増し」(121円→0円)をトッピングしていただきました。

「煮干し豚基本」(880円)+「肉増し」(121円→0円)
Img_9607

本町にあった旧店舗時代に、人気レギュラーメニューだった煮干し豚基本ですが、9月の月替わり限定として復刻しました。僕も本町時代にいただいたことがあり、とても懐かしいです。この日はスタンカードを使って、肉増し(1枚)でいただきました。

スープのベースはノーマル豚基本と同じ豚骨で、そこに煮干しから採ったスープが合わされています。スープを一口いただくと、豚骨とともに煮干しがじんわりと効いてきます。煮干しは前面に出過ぎていないので、バランスがすごく良いです。背脂とも相まって、とても美味しいです。

トッピングはチャーシュー、モヤシ、キャベツ、糸唐辛子などとノーマル豚基本と同じで、煮干し粉が振りかけられています。チャーシューが1枚増えただけでも豪華になりますね。トロトロチャーシュー、すごく美味しいです。

Img_9609

麺は太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、独特のモチモチ弾力が個人的に大好きです。麺量も200gあって、食べ応え十分です。

限定の煮干し豚基本をいただきましたが、煮干しがじんわりと感じられる上品な豚基本に仕上がっています。今月いっぱいの限定ですので、煮干し好きの方はお早めにどうぞ!

【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 無休(計画休業あり)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 焦がし豚 935円 豚骨醤油 800円 海塩豚骨 792円 昭和中華そば 770円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 魚介豚骨つけそば 880円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Facebook 店長Twitter 代表Twitter 代表ブログ

| | | コメント (0)

2021.09.09

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_9572

麺匠 文蔵 総本店は、佐久平の住宅街にお店を構えるラーメン店です。定休日無し&中休み無しで営業しているので、いつ行ってもラーメンがいただけるのはうれしいですよね。お昼時を過ぎた時間帯でも、いつも多くのお客さんで混んでいます。

Img_9568

Img_9629

食券制の文蔵 総本店で、以前より準備が進んでいたキャッシュレス決済ですが、サービスがようやく開始されました。当面はQRコードと電子マネーのみで、近日中にクレジットカードにも対応するそうです。対応しているQRコードと電子マネーは上記の通りです。

この日は「らぁめん」(760円)をいただきました。

「らぁめん」(760円)
Img_9569

最近は限定や大好きな豚野菜タンメンばかりでしたので、久々に基本のらぁめんをいただきました。トロっとした濃厚豚骨は相変わらずの濃度で、スープを一口いただくと豚骨がどっしりとやって来ます。豚骨独特の甘みも感じられて、とても美味しいです。味濃い目や薄目にしなくても、塩分濃度はちょうど良いです。

トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギなどです。チャーシューは小ぶりながら柔らかくて、美味しいです。ほうれん草は無くてはならないアイテムです。

Img_9570

麺は自家製麺による中太ストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツル&もっちりのツルモチ食感がいいですね~ リズム良くすすることができます。スープとの相性もバッチリです。

久々に基本のらぁめんをいただきましたが、安定した美味しさに大満足です。文蔵のキャッチフレーズでもある「日々進化 常に挑戦」を感じられる一杯です!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 店長Twitter Instagram

| | | コメント (0)

2021.09.02

豚と鶏スープと自家製麺のお店 とんちき麺(佐久市)



佐久の「豚と鶏スープと自家製麺のお店 とんちき麺」におじゃましました。

Img_9463

とんちき麺は、佐久IC近くのアミューズメント施設「アムアムビレッジ」の中にお店を構えるラーメン店です。店名にもあるように、豚と鶏を使ったスープが売りで、自家製麺にも力を入れています。映画館、ゲームセンター、パチンコ店などがある広い施設内にお店を構えているので、気軽に立ち寄れるのも魅力的です。

Img_9464

とんちき麺のメニューはこのようになっています。豚と鶏のとんちきスープを使った看板ラーメンから、二郎系、あっさり醤油、つけ麺など、様々なラーメンが取り揃えられています。こちらは食券制になっています。

この日は「雷電麺(特製)」(1100円)を、「手打ち式麺変更」(50円)でいただきました。

「雷電麺(特製)」(1100円)+「手打ち式麺変更」(50円)
Img_9466

個人的にこちらでは、看板のとんちき麺よりもこの雷電麺を食べている回数が多いと思います。そのくらい雷電麺が大好きなんですよね~ いつもはレギュラー麺でいただいていますが、この日は初めて手打ち式麺に変更していただきました。

スープは豚と鶏のWスープで、背脂が振られたおなじみのスープが使われています。スープを一口いただくと、動物系の旨みがしっかりの割にはあっさり目に感じるので、グイグイと飲み進めることができます。背脂の甘みが美味しいです。

トッピングはチャーシュー、モヤシやキャベツなどの野菜、味玉、海苔などです。特製にしたのでチャーシュー増量になって、とても豪華です。豚と鶏の2種類のチャーシュー、どちらも美味しいです。モヤシよりもキャベツの割合が多いのも特徴です。野菜増しで、ガッツリといただけました。

Img_9468

にんにくとしょうがは、壺に入れられラーメンと一緒に運ばれてきます。自分の好みの量を入れられるのが、うれしいですよね。もちろん両方ともたっぷりと投入しました(笑)

Img_9467

レギュラー麺と異なり、自家製の手打ち式麺は断面が四角い太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、独特のモチモチとした弾力がたまりません。レギュラー麺もいいですが、こちらもとても美味しいです。

大好きな雷電麺を手打ち式麺でいただきましたが、こちらの麺も相性が良くとても美味しかったです。次回は看板のとんちき麺でも、手打ち式麺でいただいてみたいです!

【お店データ】
 店名 : 豚と鶏スープと自家製麺のお店 とんちき麺(ぶたととりすーぷとじかせいめんのおみせ とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-68-7247
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m(地図
メニュー : とんちき麺 白 750円 とんちき麺 赤 770円 とんちき麺 黒 770円 とんちき麺 ソルト 750円 雷電麺 850円 醤油麺 720円 つけ麺 800円 安養寺みそ 820円 お子様麺 280円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : Twitter Facebook Instagram

| | | コメント (0)

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »