« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月の記事

2020.12.31

2020年 ラーメン総決算



Ramen2020

「まちゃの信州麺活日記」をご覧いただき、ありがとうございます。毎年恒例のラーメン総決算です。

今年は年間で72杯のラーメンをいただきました。今年は新型コロナの影響で思うようにラーメン食べ歩きができませんでした。来年はコロナ禍が収束して、普通に食べ歩きができるようになることを祈るばかりです。

それでは、良い年をお迎えください!


【店舗別 杯数ランキング】

21杯

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)
  豚骨醤油+肉増
  こがし豚
  まぜ豚
  濃厚煮干しぼり+肉増
  豚JUNK+麺大盛
  豚基本+肉増し
  濃厚煮干しぼり+麺大盛
  豚基本
  豚JUNK+肉1枚
  魚介豚骨つけそば
  辛まぜ豚
  豚JUNK
  カレーヌードル
  豚骨醤油+半ライス
  こがし豚
  豚JUNK+味玉
  まぜ豚+麺大盛
  味噌豚
  豚基本(オーション麺バージョン)
  まぜ豚
  辛みそラーメン+肉1枚

11杯

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)
  豚野菜タンメン
  バリカタ豚野菜脂そば
  バリカタ豚野菜脂そば
  スタミナ豚中華そば
  文蔵らぁめん
  豚野菜タンメン
  辛豚野菜タンメン
  つけそば
  焦がし麻婆らーめん
  らぁめん
  鶏と豚のウニ白湯

5杯

とんちき麺(佐久市)
  新味噌ラーメン
  おとなの、肉カレー麺
  とんちき麺 白
  台湾みそまぜそば
  雷電麺

麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市)
  海老豚骨ラーメン
  黒マー油豚骨らーめん(全部入り)
  二郎系らーめん(醤油)
  秋刀魚豚骨ラーメン 極
  まぜそば2020F

麺匠 文蔵 臼田店(佐久市)
  台湾まぜそば
  豚醤油
  背脂にぼしラーメン
  豚まぜ(生卵付き)
  博多モツ肉 とんこつらーめん

4杯

ぶしもりや めんめん(上田市)
  インド
  ぶしもり+麺追加(200g)
  インド+めんめん♡スペシャル
  信州味噌つけ麺

3杯

中華そば やまさだ(小諸市)
  中華そば(並)
  九条ネギ 中華そば(並)
  チャーシュー中華そば(並)

麺屋 花の名(佐久市)
  中ラーメン
  油そば えびから 極太麺
  小ラーメン(平打ち麺)

2杯

食材工房 光志亭(佐久市)
  二郎風らーめん
  豚骨しょうゆ

麺屋 えびす(佐久市)
  豚骨醤油ラーメン
  豚骨醤油ラーメン

麺屋 蕪村 佐久店(佐久市)
  つけそば
  塩そば

1杯

おおぼし 上田本店(上田市)
  秋刀魚節豚骨らぁ麺

みんなのテンホウ イオン上田店(上田市)
  肉揚げタンタンメン

極味噌らぅめん 吟屋(長野市)
  極味噌冷やし担々麺

山番(小諸市)
  ラーメン

上田らあめん はち(上田市)
  豚骨醤油らあめん(並)

大黒食堂(千曲市)
  ラーメン

麺匠 あじゃり(長野市)
  海老味噌らうめん

麺匠 佐蔵 佐久店(佐久市)
  博多豚骨らぅめん+味玉

凌駕IDEA 長野店(長野市)
  ニボジロー


【ページアクセスランキング】

1位15,744アクセス)
  麺屋 花の名(佐久市)

2位5,672アクセス)
  麺屋 花の名(佐久市)

3位(5,653アクセス)
  中華そば やまさだ(小諸市)

4位(3,991アクセス)
  麺屋 えびす(佐久市)

5位(3,641アクセス)
  麺屋 蕪村 佐久店(佐久市)

6位(3,613アクセス)
  ぶしもりや めんめん(上田市)

7位(3,551アクセス)
  麺屋 蕪村 佐久店(佐久市)

8位(3,344アクセス)
  ぶしもりや めんめん(上田市)

9位(2,738アクセス)
  凌駕IDEA 長野店(長野市)

10位(2,703アクセス)
  とんちき麺(佐久市)

11位(2,662アクセス)
  麺匠 佐蔵 佐久店(佐久市)

12位(2,646アクセス)
  麺匠 文蔵 総本店(佐久市)

13位(2,597アクセス)
  麺匠 文蔵 臼田店(佐久市)

14位(2,434アクセス)
  麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)

15位(2,353アクセス)
  麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)

16位(2,296アクセス)
  麺匠 文蔵 総本店(佐久市)

17位(2,250アクセス)
  麺匠 文蔵 総本店(佐久市)

18位(2,206アクセス)
  とんちき麺(佐久市)

19位(2,192アクセス)
  麺屋 えびす(佐久市)

20位(2,181アクセス)
  麺屋 花の名(佐久市)


【超美味しかった3杯】

凌駕IDEA 長野店(長野市)「ニボジロー」
Img_6112_20201231191901

麺屋 花の名(佐久市)「小ラーメン(平打ち麺)」
Img_7100_20201231192001

中華そば やまさだ(小諸市)「中華そば(並)」
Img_7147_20201231192301

| | | コメント (0)

とんちき麺(佐久市)



佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_7317

とんちき麺は、佐久アムアムビレッジ内にお店を構えるラーメン店です。豚骨と鶏白湯のWスープを使ったとんちき麺が看板のラーメン店です。この日はイベントがあるということで、今年最後のラーメンをいただきに訪店しました。特別感謝価格で提供されていたので、長蛇の行列でかなり混み合っていました。

とんちき麺のメニューはこのようになっています。この日は年末感謝イベントいうことで、すべてのラーメン(一部除く)が500円でいただけるイベントが開催されていました。

Img_7319

Img_7318

この日は「雷電麺」(850円→500円)をいただきました。

「雷電麺」(850円→500円)
Img_7321

こちらのラーメンですが、野菜がたっぷりトッピングされた二郎風のとんちき麺です。僕も好きで何度もいただいています。スープは豚骨と鶏白湯のWスープで、醤油ダレが合わされています。スープを一口いただくとややライトな感じですが、動物系の旨みが口いっぱいに広がります。背脂もあって、スープに物足りなさはありません。

トッピングはチャーシュー、メンマ、キャベツやモヤシなどの野菜、刻み玉ねぎ、海苔などです。チャーシューは豚と鶏の2種類のチャーシューが味わえます。野菜はモヤシよりもキャベツがかなり多めのがうれしい限りです。野菜増しでお願いしたら、麺よりも野菜の方が多いくらいどっさりの量で、ボリューム満点です。

Img_7322

麺は中太のストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パッツリとした歯切れの良い弾力が美味しいです。麺量は二郎風としては標準的です。

Img_7323

二郎風でおなじみのニンニクはラーメンと一緒に運ばれてくるので、自分の好きな量を入れられるのはいいですよね。またショウガも入れられるので、いろんな味を楽しむことができます。

今年最後の麺活でとんちき麺の雷電麺をいただきましたが、とても美味しかったです。それにしてもこういうボリューム系のラーメン、個人的に大好きで今年も何杯も食べました(笑) 来年のとんちき麺も楽しみです!

【お店データ】
 店名 : とんちき麺(とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-68-7247
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m(地図
メニュー : とんちき麺 白 750円 とんちき麺 赤 770円 とんちき麺 黒 770円 とんちき麺 ソルト 750円 雷電麺 850円 醤油麺 720円 つけ麺 800円 安養寺みそ 820円 お子様麺 280円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : Twitter Facebook Instagram

| | | コメント (0)

2020.12.30

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)



小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_7300

夢我夢中は、小諸・御影新田にお店を構えるラーメン店です。僕が今年一番通ったお店で、20回以上はうかがっていると思います。この日は今年最後の夢我夢中になりました。日曜日だったので20分待ちの盛況ぶりでした。

夢我夢中のメニューはこのようになっています。前回から久しぶりの訪店でしたが、限定ラーメンが登場していたり、好評だったチャーハンが復活していました。

Img_7303

Img_7302

Img_7304

この日は限定の「辛みそラーメン」(880円)に、「肉1枚」(0円)をトッピングしていただきました。

「辛みそラーメン」(880円)+「肉1枚」(0円)
Img_7305

今年最後の夢我夢中だったので、看板の豚基本や好きな豚JUNKをいただこうかと思っていました。しかしこちらの限定を見て急きょ方針転換(笑)、限定をいただくことにしました。LINEクーポンを使って、チャーシューを1枚追加していただきました。

スープは豚骨に味噌を合わせていて、辛味がプラスされています。スープを一口いただくと、味噌ともに辛味がじんわりと効いてきます。ピリ辛でも激辛でもなく、ちょうど良い辛さです。味噌と辛味って、本当によく合いますね。

トッピングはチャーシュー、メンマ、モヤシ、コーン、糸唐辛子などです。チャーシューはトロトロに柔らかく、個人的に好みのチャーシューです。モヤシやコーンが味噌に合うのは、言うまでもありません。

Img_7306

味噌なので太麺かと思いきや、こちらの限定ではウェーブのかかった細麺が使われていました。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの口当たりが美味しいです。細麺でも味噌によく合うんですね。

今年最後に限定をいただきましたが、程よい辛さに味噌がマッチしてとても美味しかったです。この限定をいただいたおかげで体が温まりました。今年よく通った夢我夢中ですが、来年も頻繁に通いそうです!

【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 こがし豚 935円 豚骨醤油 800円 海塩豚骨 792円 昭和中華そば 770円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 魚介豚骨つけそば 880円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Facebook 店長Twitter 代表Twitter 代表ブログ

| | | コメント (0)

2020.12.29

うどん天国 麺天(東御市)



東御の「うどん天国 麺天」におじゃましました。

Img_7298

Img_7293

麺天は、東御の浅間サンライン沿いにお店を構える讃岐うどん専門店です。丸亀製麺のようなセルフ式のうどん店で、気軽に美味しい讃岐うどんをリーズナブルにいただけます。お店は広く、テーブル席とカウンター席が用意されています。各席はアクリル板でしっかりと仕切られていて、安心してうどんをいただくことができます。

この日は「ランチセット」(600円をいただきました。

「ランチセット」(600円)
Img_7294

こちらのランチセットは、11時~14時に提供されるお得なセットです。ぶっかけうどん or かけうどんを選べ、カレーライス or 親子丼 or かき揚げ丼、そして鶏から揚げが付いてきます。

Img_7295

この日はかけうどんでお願いしました。しっかりとしたコシと弾力があるうどんで、とても美味しです。つゆは薄味で出汁がしっかりと効いています。ネギと天かすが乗せ放題なのも、うれしい限りです。

Img_7296

かき揚げ丼は、ご飯の上に単品のかき揚げ天を乗せたシンプルなかき揚げ丼です。タレはセルフで好きな量をかけます。サイドメニューにしてはボリュームがあって、美味しいです。

Img_7297

から揚げが2個と、ちょっとしたおかずが付いてきます。

これだけのセットが600円でいただけるのは、とてもコスパが良いですよね。かなりお腹いっぱいになりました。他にも魅力的なうどんが勢ぞろいしているので、また出かけてみようかと思います!

【お店データ】
店名 : うどん天国 麺天(うどんてんごく めんてん)
住所 : 長野県東御市和3608-1
電話番号 : 0268-71-6311
定休日 : 不定休
営業時間 : 平日 11:00~15:00 17:00~19:00 土日祝 11:00~20:00
駐車場 : 36台
アクセス : 浅間サンライン沿い オートライフ塩沢かのう店隣り(地図
メニュー : かけうどん(並) 300円 ぶっかけうどん(並) 300円 ざるうどん(並) 300円 釜揚げうどん(並) 300円 カレーうどん(並) 550円 釜玉うどん(並) 400円 生しょうゆうどん(並) 400円 他
キャッシュレス決済 : 対応

| | | コメント (2)

2020.12.28

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_7266

文蔵 総本店は、佐久平の住宅街にお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの本店でお店が広いこともあり、いつも多くのお客さんでにぎわっています。スタッフの接客も丁寧で、好感が持てます。

訪れたこの日は、今年最後の限定ラーメンが提供されていました。

Img_7267

この日は限定の「鶏と豚のウニ白湯」(500円)をいただきました。

「鶏と豚のウニ白湯」(500円)
Img_7268

文蔵本店の今年最後の限定は何とウニを使ったラーメンで、トータル150杯限定で提供されました。僕も長いことラーメンを食べ歩いていますが、ウニを使ったラーメンをいただくのは初めてだと思います。スープは豚骨と鶏白湯のWスープに、ウニから採ったスープが合わされています。スープを一口いただくと、すぐにウニの香りが口いっぱいに広がります。少々生臭さを感じるのは致し方ないですが、個人的には大好きなスープです。

トッピングはチャーシュー、メンマ、味玉、大葉、レモンなどです。大葉やレモンが、いいアクセントになっています。

Img_7269

麺は北海道産小麦を使ったこのメニュー限定の中細麺です。茹で加減はちょうど良く、プリプリの食感がまるでパスタのような新感覚の麺です。これは美味しですね~ かなりハマりました。

文蔵 総本店の今年最後の限定をいただきましたが、ウニという珍しい食材を使った一杯で食べ手を選びそうですが、個人的はかなり美味しかったです。500円という感謝価格でいただけたのもうれしい限りです。来年も文蔵グループのお店に、足繁く通いたいです!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ 代表Twitter 店長Twitter

| | | コメント (0)

2020.12.27

中華そば やまさだ(小諸市)



小諸の「中華そば やまさだ」におじゃましました。

Img_7234

やまさだは、小諸・本町にお店を構えるラーメン店です。夢我夢中などを展開する竹幸商店グループで、以前営業していた居酒屋「火付盗賊」の場所に新規オープンしました。12月15日のオープン以来、お昼時には行列が絶えないほど盛況しています。小上がり席を中心に、テーブル席、カウンター席があります。

やまさだのメニューはこのようになっています。ラーメンは中華そばのみとなっていて、他にサイドメニューやアルコール類が提供されています。

Img_7236

Img_7238

テーブル上にはゆで卵が置かれていて、ラーメンが来るまで自由に食べることができます。こういうサービスは、うれしい限りです。

この日は「チャーシュー中華そば(並)」(870円)をいただきました。

「チャーシュー中華そば(並)」(870円)
Img_7242

こちらは基本の中華そばのチャーシュー増しバージョンになります。スープは丁寧に炊き出した豚骨に醤油だれが合わされた豚骨醤油です。スープを一口いただくと、豚骨の旨みがしっかりとやって来ます。豚骨は濃厚ながら意外とさらりとしているので、胃がもたれるこなくさっぱりといただけます。

トッピングはチャーシュー、メンマ、九条ネギ、なるとなどです。チャーシュー増しだと合計6枚くらいトッピングされています。バラチャーシューで、とても美味しいです。梅の花をモチーフにしたなるとが印象的です。

Img_7243

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はやや硬めで、スルスルとした喉越しとともに気持ち良く入っていきます。麺量は標準的なのですが物足りないのか、替え玉をオーダーするお客さんも多いです。

他にサイドメニューとして「肉ごはん」(280円)をいただきました。

「肉ごはん」(280円)
Img_7239

いわゆるチャーシューライスで、サイコロ上のチャーシューがゴロゴロ入っていて、ボリュームがあります。量的にもラーメンのサイドメニューとしてぴったりです。

これでアルコール類以外のメニューは制覇しましたが(笑)、やまさだの中華そばは何度食べても食べ飽きることがなく、個人的にかなり好みのラーメンです。自宅から近いこともあり、来年は足繁く通いそうです!

Img_7235

お店の駐車場が分かりづらいお客さんも多いようなので、こちらでもご説明します。「掛川スポーツ」の隣と「ひらさわクリニック」の隣に駐車場が用意されています。駐車場内の「中華そば やまさだ」のプレートのある場所がお店の駐車場で、合計15台分が用意されています。

【お店データ】
店名 : 中華そば やまさだ(ちゅうかそば やまさだ)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 日曜日夜 月曜日
営業時間 : 11:30~15:00 17:00~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 本町通り沿い(地図
メニュー : 中華そば(並) 720円 しらたまごはん 280円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 代表ブログ 代表Instagram

| | | コメント (0)

2020.12.26

麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市)



佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Img_7250

文蔵BLACKは、佐久・小田井の県道沿いにお店を構えるラーメン店です。以前は文蔵グループの支店でしたが、今年9月に独立しました。独立後も店名やメニューはそのまま変わらず営業しています。お店はカウンター席を中心に、テーブル席も用意されています。

現在、文蔵BLACKではこのような限定メニューが提供されています。

Img_7251

この日は限定の「まぜそば2020F」をいただきました。

「まぜそば2020F」(800円)
Img_7253

文蔵BLACKの今年最後の限定は、まぜそばです。見た目は台湾まぜそば風になっていて、辛味のある赤と辛味のない白から選べますが、この日は白でお願いしました。またこちらにはスープと半ライスが付いてきますが、半ライスはニンニクご飯にも変更できたので、ニンニクご飯でお願いしました。

Img_7252

台湾まぜそばのように、たくさんトッピングされていてます。挽肉、モヤシ、海苔、ネギ、しば漬け、卵黄、魚粉などです。魚粉は文蔵BLACK店主お得意の秋刀魚節が使われています。これらをよく混ぜていただきますが、秋刀魚節が効いてとても美味しいです。しば漬けが変わっていますが、これが意外と合うんですよね。

Img_7255

麺はこのメニュー専用の太麺が使われています。加水高めで、プリプリの弾力がいいですね~ タレもよく絡んできて、とても美味しいです。

文蔵BLACKの今年最後の限定をいただきましたが、トッピング多彩でボリュームがあって、とても美味しかったです。特にプリプリ太麺が気に入りました。提供期間関も残り少なくなってきたので、召し上がりたい方はお早めにどうぞ!

【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK(めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703-1
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:30
駐車場 : 15台
アクセス : 県道9号線沿い(地図
メニュー : 豚骨醤油らーめん 760円 黒マー油豚骨らーめん 760円 俺たちの塩 810円 二郎系らーめん 860円 こってりニンニクラーメン 810円 安養寺みそらーめん 810円 中華そば 710円 真・辛肉玉そば 880円 つけめん(醤油・塩) 810円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 店主Twitter

| | | コメント (0)

2020.12.25

食材工房 光志亭(佐久市)



佐久の「食材工房 光志亭」におじゃましました。

Img_7232

光志亭は、佐久・望月にお店を構える食堂です。食堂でありながらラーメンに力を入れており、佐久のご当地ラーメンである安養寺らーめんをメインとして様々なタイプのラーメンをいただけます。お店は広く、カウンター席、テーブル席、お座敷席が用意されています。

光志亭のメニューはこのようになってます。最近になって写真入りの分かりやすいメニューに変更されました。

Img_7226

Img_7227

Img_7228

この日は「豚骨しょうゆ」(880円)をいただきました。

「豚骨しょうゆ」(880円)
Img_7229

光志亭で豚骨醤油をいただくのは、2度目になります。ベースのスープは豚骨で、醤油だれを合わせたオーソドックスな豚骨醤油です。スープを一口いただくと、しっかりとした豚骨の旨みが感じられます。見た目よりもライトな感じの豚骨なので、とても飲みやすいです。

トッピングはチャーシュー、ほうれん草、ネギ、海苔などです。チャーシューはバラロールチャーシューで、柔らかくて美味しいです。ほうれん草や海苔が豚骨醤油に合うのは、言うまでもありません。

Img_7230

麺は細麺と太麺から選べますが、太麺でお願いしました。太麺では、中太のストレート麺が使われています。やや黄色い色をした加水高めの麺で、プリプリの食感と歯応えが美味しいです。麺量は標準的です。

光志亭の豚骨醤油をいただきましたが、とても食べやすい豚骨醤油で豚骨初心者の方でもすんなりと食べられる一杯です。他にも魅力的なラーメンが勢ぞろいしているので、またうかがおうかと思います!

【お店データ】
店名 : 食材工房 光志亭(しょくざいこうぼう こうしてい)
住所 : 長野県佐久市協和2359-5
電話番号 : 0267-78-5415
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~14:30 17:30~21:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道142号線 協和交差点近く(地図
メニュー : 安養寺らーめん 880円 王様中華そば 880円 醤油らーめん 660円 佐久しおラーメン 880円 豚骨しょうゆ 880円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Twitter Facebook Instagram

| | | コメント (0)

2020.12.24

麺匠 文蔵 臼田店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 臼田店」におじゃましました。

Img_7178

文蔵 臼田店は、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。佐久平にある文蔵 総本店の支店になります。基本的には総本店のメニューと同じラインナップですが、月末イベントなどで臼田店オリジナルラーメンも提供されています。お店は広く、カウンター席、テーブル席、小上がり席が用意されています。

この日は一日限りの限定ラーメンが提供されていました。

Img_7179

この日は限定の「博多モツ肉 とんこつらーめん」(500円)をいただきました。

「博多モツ肉 とんこつらーめん」(500円)
Img_7181

こちらの限定ですが、この日一日限り80食限定で提供されました。スープは豚骨ですが、文蔵のレギュラーの豚骨スープをさらに超濃縮させたド豚骨になっています。どろんどろんのスープを一口いただくと、強烈な豚骨が口の中を襲ってきて、思わず笑みがこぼれてしまいました(笑) これだけ濃い豚骨は本当に久々にいただきました。

Img_7182

トッピングは、モツ、キクラゲ、ネギ、豆板醤などです。モツはよく煮込まれており、噛まなくても食べられるくらい柔らくて、すごく美味しいです。量もたっぷりでボリューム満点です。上に乗せられている豆板醤を溶くことにより、わずかですが辛味がプラスされて、さらに美味しくなりました。

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、スルスルと気持ち良く入っていきます。スープが超濃厚なので、麺にスープが絡みまくってきます。替え玉しようかと思ったのですが、スープがあまりにも美味しくてたくさん飲んでしまったのであまり残らず、替え玉できませんでした(笑)

文蔵 臼田店の限定をいただきましたが、豚骨好きの僕が好みの一杯をいただけ超満足です。年末感謝価格で500円というお値段もうれしい限りです。臼田店は小諸からは遠いですが、来年も通おうかと思います!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 臼田店(めんしょう ぶんぞう うすだてん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:00(金・土 17:30~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 甲信マツダ佐久南店隣り(地図
メニュー : らぁめん 760円 文蔵らぁめん 1010円 味噌らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 真らぁめん 810円 塩らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 麻婆らぁめん 880円 台湾まぜそば 880円 つけそば 810円 昭和中華そば 740円 王様中華そば 740円 お子様らぁめん 150円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ 店長Twitter 代表Twitter

| | | コメント (0)

2020.12.22

中華そば やまさだ(小諸市)



小諸の「中華そば やまさだ」におじゃましました。

Img_7166

やまさだは、小諸・本町に12月15日に新規オープンしたラーメン店です。閉店した居酒屋「火付盗賊」のあった場所になります。店内は火付盗賊の時の雰囲気そのままの感じで、小上がり席を中心にテーブル席、カウンター席が用意されています。オープン日にうかがいましたが、間を置かずしてすぐの再訪となりました。

この日は「九条ネギ 中華そば(並)」(870円)をいただきました。

「九条ネギ 中華そば(並)」(870円)
Img_7169

こちらはノーマルの中華そばに九条ネギを追加トッピングしたラーメンになります。スープは丁寧に炊き出した豚骨に醤油だれを合わせた豚骨醤油になっています。スープを一口いただくと、濃厚な豚骨がしっかりとやって来ます。これだけ濃厚ながらしつこさは無いので、胃にもたれずさらりと飲み進めることができます。

トッピングはチャーシュー、メンマ、九条ネギ、なるとなどです。チャーシューは小ぶりなバラチャーシューが3枚トッピングされていて、柔らかく脂がしっかりと乗っています。九条ネギはこれでもかっていうくらいこんもりと盛られています。最初はシャキシャキ、スープに浸るとしんなりとなって、2つの違う食感を楽しむことができます。梅をモチーフにしたなるとが印象的です。

Img_7170

麺は細めのストレート麺が使われています。こちらで自家製麺された麺です。茹で加減はやや硬めで、スルスルの喉越しと口当たりが美味しいです。麺量は標準的ですが、大盛や替玉の設定もあります。

これだけでは物足りなかったので「替玉」(150円)もいただきました。

「替玉」(150円)
Img_7171

細麺なので、替え玉もオーダーしてすぐに提供されます。チャーシューとネギがトッピングされて提供されるのは、うれしい限りです。

他にサイドメニューとして「特製唐揚げ(2個)」(220円)をいただきました。

「特製唐揚げ(2個)」(220円)
Img_7167

から揚げは2個と4個がありますが、この日いただいたのは2個です。衣はカリカリお肉はジューシーで、とても美味しい鶏から揚げです。ビールが飲みたくなりますね。

この日は中華そばの他に替え玉やから揚げもいただき、お腹いっぱいになりました。九条ネギのトッピングは高めですが、とても満足度が高いです。ぜひみなさんもうかがってみて下さいね!

【お店データ】
店名 : 中華そば やまさだ(ちゅうかそば やまさだ)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 日曜日夜 月曜日
営業時間 : 11:30~15:00 17:00~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 本町通り沿い(地図
メニュー : 中華そば(並) 720円 しらたまごはん 280円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 代表ブログ 代表Instagram

| | | コメント (0)

2020.12.20

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)



小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_7132

夢我夢中は、小諸・御影新田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。ボリュームのある豚骨ラーメン「豚基本」を看板メニューとした地元の人気店です。この日は日曜日だったこともあり、家族連れを中心に多くのお客さんでにぎわっていました。

この日は「まぜ豚」(902円)をいただきました。

「まぜ豚」(902円)
Img_7135

夢我夢中は豚基本が看板ラーメンですが、こちらはそのまぜそばバージョンです。茹でた麺に豚骨ベースのタレを合わせ、様々なトッピングが乗ったボリュームのあるまぜそばです。トッピングはサイコロチャーシュー、モヤシ、メンマ、ベビースター、ネギ、卵黄、紅ショウガなどです。これらをよく混ぜていただきますが、混ざった時のねっとりとした食感が個人的に大好きです。具材たっぷりで、最後まで飽きることはありません。ニンニクが本当によく合います。

Img_7136

最近になって、まぜ豚の麺が普通の太麺からオーション麺に変更になりました。茹で加減は硬めですが、オーション独特の弾力が心地良いです。麺量も多めで、ガッツリいただけます。ちなみに好みで、以前の太麺にも変更可能です。

オーション麺に変更になったまぜ豚をいただきましたが、さらに迫力が増してガッツリといただけるようになりました。タレとの絡みも良いので、こちらのバージョンでもとても美味しいです。ぜひみなさんも、進化した夢我夢中のまぜ豚をいただいてみて下さいね!

【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 880円 和豚 968円 紅の豚 935円 味噌豚 891円 こがし豚 935円 豚骨醤油 800円 海塩豚骨 792円 昭和中華そば 770円 まぜ豚 902円 豚JUNK 913円 魚介豚骨つけそば 880円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト Facebook 店長Twitter 代表Twitter 代表ブログ

| | | コメント (0)

2020.12.15

中華そば やまさだ(小諸市)



小諸の「中華そば やまさだ」におじゃましました。

Img_7152

やまさだは、本日(12月15日)小諸・本町に新規オープンしたラーメン店です。10月末に閉店した居酒屋「火付盗賊」のあった場所で、同じ竹幸商店によりラーメン店に業態転換しました。火付盗賊からの趣のある店内の雰囲気はそのままで、小上がり席を中心にテーブル席とカウンター席が用意されています。ちなみに店名になっている「やまさだ」ですが、代表の竹内さんの高祖父がこの場所で金物店を営んでいた時の屋号なんだそうです。

やまさだのメニューはこのようになっています。ラーメンは中華そばだけとなり、他にサイドメニューやアルコール類が提供されています。

Img_7145

Img_7144

テーブル上には、信州産の卵を使ったゆで卵が用意されています。ラーメンが運ばれてくるまで、自由にいただくことができます。

この日は「中華そば(並)」(720円)をいただきました。

「中華そば(並)」(720円)
Img_7147

こちらが基本となる中華そばです。和歌山ラーメンを彷彿とさせるようなフォルムになっています。スープは丁寧に炊き出した豚骨100%のスープによる豚骨醤油です。スープを一口いただくと、豚骨がしっかりとやって来ます。背脂は一切入っていないので、純粋な豚骨だけを味わうことができ、しつこさはありません。とても美味しいスープに仕上がっています。

トッピングはチャーシュー、メンマ、ネギ、なるとなどとシンプルです。チャーシューは小ぶりなものが3枚トッピングされています。柔らかく味付けもしっかりで、とても美味しいです。なるとは、小諸の花である梅をモチーフにしているんだそうで、見た目にもいいアクセントになっています。

Img_7149

麺は細ストレート麺が使われています。こちらの厨房にも製麺機を置いて、自家製麺になっています。茹で加減はやや硬めで、スルスルと気持ち良く入っていきます。麺量は並で135gだそうで、もっと食べたい方は大盛や替玉も用意されています。

他にサイドメニューとして「しらたまごはん」(280円)をいただきました。

「しらたまごはん」(280円)
Img_7146

こちらのメニューですが、新店オープンにあたってぜひ採用したいサイドメニューだったそうなんです。静岡産の釜揚げしらすに卵黄を乗せたシンプルなご飯メニューです。これをよく混ぜていただくと、醤油をかけなくてもしらすの適度な塩分と旨みがあり、とても美味しいです。

竹幸商店の新規オープン店で中華そばをいただきましたが、シンプルな豚骨醤油ラーメンながら意外にもさらりと食べられる美味しい一杯でした。この辺りには無いようなタイプのラーメンなので、これから足繁く通おうかと思います。やまさだをきっかけに、小諸に新しい火を灯して欲しいです!

【お店データ】
店名 : 中華そば やまさだ(ちゅうかそば やまさだ)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-7
電話番号 : 0267-22-0266
定休日 : 日曜日夜 月曜日
営業時間 : 11:30~15:00 17:00~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 本町通り沿い(地図
メニュー : 中華そば(並) 720円 しらたまごはん 280円 他
キャッシュレス決済 : 対応
ホームページ : 公式サイト 代表Twitter 代表ブログ 代表Instagram

| | | コメント (2)

2020.12.14

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)



佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_7105

文蔵 総本店は、佐久平の中心地から少々入った住宅街にお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの本店としてこちらに移転して1年ちょっと経ちますが、相変わらず人気があります。旧店舗に比べて店舗や駐車場が広くなり、定休日と中休み無しでの営業なので、とても使いやすいです。スタッフの接客も丁寧で、気持ち良くラーメンをいただけます。

文蔵 総本店のメニューはこのようになっています。

Img_7106

この日は「らぁめん」(760円)をいただきました。

「らぁめん」(760円)
Img_7108

最近、文蔵では限定ラーメンばかりだったので、久々に基本のらぁめんをいただきました。最後にらぁめんを食べたのはいつか忘れているくらいです(笑) スープは濃厚豚骨で醤油だれが合わされた豚骨醤油です。スープを一口いただくと、変わらぬ濃い豚骨を堪能できます。塩分濃度も好みは普通でちょうど良く、最後の一滴まで美味しくいただきました。

トッピングはチャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギです。チャーシューはバラロールチャーシューから板チャーシューに変更になったものの、昔から変わらないトッピングです。

Img_7109

麺は中太ストレート麺です。好みは普通ですが茹で加減はちょうど良く、パッツリとした歯切れの良い弾力が最高です。濃厚豚骨との相性もバッチリです。

この日はお腹が空いていたので「替え玉」(110円)もいただきました。

「替え玉」(110円)
Img_7110

大盛でオーダーしても良かったのですが、替玉だと極細麺で提供されて、違うタイプの麺が味わえるのがいいですよね。替玉もして、しっかりとお腹いっぱいになりました。

久々に基本のらぁめんをいただきましたが、相変わらず安定した美味しい一杯をいただくことができきました。15年にわたり何百杯もいただいている文蔵のらぁめんですが、どんどん進化してさらに美味しくなっていくのが実感できます。来年以降のさらなる進化が楽しみです!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ 代表Twitter 店長Twitter

| | | コメント (0)

2020.12.12

麺屋 花の名(佐久市)



佐久の「麺屋 花の名」におじゃましました。

Img_7099

花の名は、佐久・猿久保にお店を構えるラーメン店です。今年初めに二郎インスパイアのお店としてオープンして以来、常連客を中心にとても人気のあるお店です。11時半の開店前から何人も行列していて、昼営業終了の2時まで行列が絶えることがないくらいです。現在佐久で一番行列するラーメン店かもしれません。あまりの混みように足が遠のいていまい、この日は約5か月ぶりの訪店になります。

この日は「小ラーメン(平打ち麺)」(790円)をいただきました。

「小ラーメン(平打ち麺)」(790円)
Img_7100

この日は一番基本となるラーメンをいただきました。好みは「ネギ・アブラ」でお願いしました。スープはしっかりと乳化した濃厚豚骨が使われています。とろーんとしたスープを一口いただくと、豚骨がガツンとやって来ます。他では味わえないようなこの豚骨感がいいですね。カラメにしなくても、二郎系としてはちょうど良い塩分濃度です。味付き背脂が、さらにこってり感をプラスしています。

トッピングはチャーシュー、野菜、ネギです。チャーシューはまるで角煮ような迫力があり、かぶりつくようにいただきます。柔らかくてとても美味しいです。野菜増しにしなくてもボリュームたっぷりで、お腹いっぱいになります。

Img_7101

麺はオーションの平打ち麺です。茹で加減はちょうど良く、オーション独特の弾力がいいですね。この辺りの他店でもオーション麺を出すお店が増えてきましたが、引けを取らないくらい美味しいです。小でも麺量は200gあり、ボリューム満点です。

久々に花の名のラーメンをいただきましたが、他に替えが無いくらい美味しいですね~ あの劇混みが無ければもっと通うのですが、最近はなかなかハードルが高いお店になってしまいました。来年は時間や機会を作って、もっと頻繁に通いたいです!

【お店データ】
店名 : 麺屋 花の名(めんや はなのな)
住所 : 長野県佐久市猿久保667-5 ナリタビル1階
電話番号 : 080-1382-5180
定休日 : 水曜日 第2第4木曜日
営業時間 : 11:30~14:00 18:00~20:00(スープ切れで終了)
駐車場 : 12台
アクセス : 国道141号線 三河田工業団地交差点より猿久保方面へ500m(地図
メニュー : 小ラーメン 790円 つけ麺(200g) 790円 油そば(200g) 790円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : Twitter Instagram

| | | コメント (2)

2020.12.06

麺屋 えびす(佐久市)


佐久の「麺屋 えびす」におじゃましました。

Img_7081

えびすは、佐久・岩村田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。カウンター席がメインのこぢんまりとしたお店ですが、最近特に人気が出て、土日のお昼時に車で通ると外に何人も行列している光景を見かけます。この日は平日でしたが、それでもほぼ満席の盛況ぶりでした。えびすの濃厚豚骨、地元でもかなり人気があるようです。この日は8か月ぶりの訪店となりました。

この日は「豚骨醤油ラーメン」(800円)をいただきました。

「豚骨醤油ラーメン」(800円)
Img_7082

えびすで一番人気の看板メニューが、こちらの豚骨醤油ラーメンです。僕も大好きなので、いつもほぼこればかりをオーダーしてしまいます。スープは長時間丁寧に炊き出した濃度のある豚骨で、醤油だれが合わされています。とろみさえ感じるスープを一口いただくと、豚骨の旨みがしっかりとやってきます。豚骨臭は最小限に抑えられているので、濃厚ながら飲みやすいです。

トッピングは、チャーシュー、キャベツ、ネギ、海苔などです。チャーシューは細長い形をしていて、厚みもあります。箸で持つと崩れてしまうくらい柔らかく、味付け濃いめで美味しいです。キャベツは茹でられているので食べやすく、量もたっぷりでボリュームがあります。

Img_7083

麺は太めのストレート麺が使われています。同じ佐久の文蔵よりもさらに太く、もっちり&プリプリとした弾力が好みです。スープが濃厚なので、太麺でもスープがよく絡んできます。

久々のえびすで定番の豚骨醤油をいただきましたが、相変わらず満足の高い一杯でした。この辺りでは一番濃厚な豚骨にプリプリ太麺の組み合わせ、個人的にかなり大好きです。近いうちにまたうかがおうかと思います!

【お店データ】
店名 : 麺屋 えびす(めんや えびす)
住所 : 長野県佐久市岩村田1456-1
電話番号 : 0267-78-5241
定休日 : 月曜日(祝日の場合火曜日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:30
駐車場 : 13台
アクセス : 国道141号線沿い シューマート佐久平店隣り(地図
メニュー : 豚骨醤油ラーメン 800円 みそ豚骨ラーメン 830円 魚介豚骨ラーメン 830円 豚骨まぜめん 830円 つけめん 850円 とんこつラーメン 750円 とんこつラーメン 黒 800円 中華そば 780円 和風中華そば 780円 みそラーメン 780円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : Twitter

| | | コメント (0)

2020.12.03

麺匠 文蔵 臼田店(佐久市)


佐久の「麺匠 文蔵 臼田店」におじゃましました。

Img_7044

文蔵 臼田店は、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。佐久に2店舗を展開する文蔵グループの支店になります。基本は総本店のラーメンと同じメニュー展開になっています。店内はカウンター席、テーブル席、小上がり席が用意されています。

訪れたこの日は月末最終日ということで、毎月恒例の限定ラーメンが提供されていました。

Img_7045

この日は限定の「豚まぜ(生卵付き)」(800円)をいただきました。

「豚まぜ(生卵付き)」(800円)
Img_7048

Img_7050

以前の「ぶんぶん」時代にも何度かいただいた事のある豚まぜですが、懐かしいですね~ 野菜・脂増しでお願いしましたが、このボリュームに圧倒されます。生卵は節粉がかけられて、別皿で運ばれてきます。麺とたれと具材をよく混ぜてからいただくのですが、野菜が多過ぎてよく混ぜられないので(笑)、少しだけ混ぜてラーメンのようにいただきました。醤油だれはかなりしょっぱめですが、こってりしていてクセになります。魚介も効いてとても美味しいです。

トッピングはチャーシュー、モヤシやキャベツなどの野菜などです。チャーシューはレギュラーとは違うバラロールチャーシューで、脂がのっていて美味しいです。野菜増しでタワーのようになっていますが、何とか完食しました。プルプルの味付き背脂と、ぶんぶん時代からの定番であるマヨネーズが、ジャンク感を演出しています。

Img_7051

麺は文蔵で一押しの自家製オーション麺です。茹で加減はちょうど良く、独特のモチモチ感がたまりません。最近オーション麺続きですが(笑)、個人的にかなりファンになりました。麺量も多めで超腹パンです。

月末最終日恒例の豚の日に初めて豚まぜをいただきましたが、懐かしの超ボリュームまぜそばでとても美味しかったです。次回の豚の日も楽しみです!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 臼田店(めんしょう ぶんぞう うすだてん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:00(金・土 17:30~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 甲信マツダ佐久南店隣り(地図
メニュー : らぁめん 760円 文蔵らぁめん 1010円 味噌らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 真らぁめん 810円 塩らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 麻婆らぁめん 880円 台湾まぜそば 880円 つけそば 810円 昭和中華そば 740円 王様中華そば 740円 お子様らぁめん 150円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ 店長Twitter 代表Twitter

| | | コメント (0)

2020.12.01

上田らあめん はち(上田市)


上田の「上田らあめん はち」におじゃましました。

Img_7013

はちは、上田・古里の住宅街にお店を構えるラーメン店です。松本方面で人気の寸八グループの系列店になります。看板の豚骨醤油をはじめ、様々なタイプのラーメンをいただけます。現在はセミセルフ形式のお店にリニューアルされていて、カウンター席をメインとして小上がり席も用意されています。1年半ぶりの訪店になります。

はちのメニューはこのようになっています。食券制になっていて、食券を購入後スタッフに渡します。リニューアル直後は自分でラーメンを受け取りに行くようなスタイルでしたが、現在はスタッフが運んできてくれて、下膳は自分で行います。

Img_7014

Img_7015

この日は「豚骨醤油らあめん(並)」(770円)をいただきました。

「豚骨醤油らあめん(並)」(770円)
Img_7017

はちで看板の豚骨醤油をいただくのは、本当に久々になります。見た目からして、王道の豚骨醤油になっています。スープは濃厚な豚骨で、醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、濃い豚骨がガツンと効いてきます。醤油だれは以前はかなりしょっぱめでしたが、豚骨醤油としてちょうど良い塩分濃度になりました。鶏油も効いて、とても美味しいスープです。

トッピングはチャーシュー、ほうれん草、海苔、ネギなどです。かなり分厚いチャーシューが使われており、かぶりつくようにいただきます。箸で持つとホロホロと崩れてしまうくらい柔らかく、ボリュームがあってとても美味しいチャーシューです。寸八本店ではキャベツがトッピングされていますが、はちではキャベツはトッピングされていません(追加トッピングは可能)。海苔がデフォルトでも3枚トッピングされているのは、うれしい限りです。

Img_7018

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの口当たりとモチモチの弾力がいいですね。はちのツルモチ麺、個人的にかなり好みです。麺量はやや少なめに感じたので、ガッツリ食べたい方は中や大でオーダーすると良いでしょう。

久々にはちの豚骨醤油らあめんをいただきましたが、「こんなに美味しかったっけ?」っていうくらい格段に進化していて、満足度が高い豚骨醤油をいただくことができました。これからはもっと訪店頻度を上げたいです!

【お店データ】
店名 : 上田らあめん はち(うえだらあめん はち)
住所 : 長野県上田市古里1922-13
電話番号 : 0268-22-8918
定休日 : 木曜日
営業時間 : 11:30~15:30 17:00~22:00
駐車場 : 20台
アクセス : 浅間サンライン住吉東交差点を南へ曲がり500m(地図
メニュー : 豚骨醤油らあめん(並) 770円 支那そば(並) 770円 信州味噌らあめん(並) 830円 油そば(並・スープ付き) 660円 王様中華そば 770円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 公式サイト

| | | コメント (0)

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »