« 麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市) | トップページ | 食材工房 光志亭(佐久市) »

2020.11.22

麺匠 文蔵 総本店(佐久市)


佐久の「麺匠 文蔵 総本店」におじゃましました。

Img_6954

文蔵 総本店は、佐久・佐久平の中心地からちょっと入った住宅街にお店を構えるラーメン店です。佐久で人気の文蔵グループの本店になります。この日は平日のお昼時を過ぎた時間帯でしたが、続々とお客さんがやってきて人気のほどがうかがえます。お店も広いので、少人数から家族連れまで幅広い客層に対応できます。無休で中休み無しなのも使いやすく、うれしい限りです。

現在の文蔵 総本店の限定メニューは、このようになっています。

Img_6955

この日は限定の「焦がし麻婆らーめん」(900円)をいただきました。

「焦がし麻婆らーめん」(900円)
Img_6957

こちらは11月18日より提供開始になった限定ラーメンです。今回の限定は、今まで聞いたことがない「麻婆豆腐」と「マー油」という珍しい組み合わせの一杯です。さらにオーション麺250gにライスまで付いてくるという、超ガッツリ系な限定になっています。

Img_6958

スープのベースは豚骨で、マー油が効かせてあります。スープを一口いただくと、マー油の芳ばしい香りに麻婆の辛さが不思議にマッチして、今まで味わったことのない新鮮な美味しさです。麻婆の辛さはピリ辛程度なので、辛い物が弱い方でも難なく食べ進めることができます。上に振りかけられている山椒が、いいアクセントになっています。

トッピングは麻婆豆腐にモヤシなどです。こちらも珍しい組み合わせですよね。まぜそばと違いスープがあるので、ライスは最後に追い飯的には合わないと考えて、麻婆豆腐をライスの上に乗せて食べました。麻婆豆腐とライスが合うのは言うまでもありません。

Img_6959

こちらは文蔵の自家製麺による、うねりオーション麺が使われています。茹で加減は硬めで、オーション独特のモチモチ弾力がたまりません。麺量は普通盛りでも驚きの250gもあり、ライスもいただき超腹パンになりました。

超ガッツリ系の一杯をいただきましたが、ワイルドな感じかと思いきや意外と食べやすく、とても美味しかったです。さすがに小食の方にはおすすめできませんが(笑)、ボリューム&ガッツリなラーメンを食べたい方はぜひチャレンジしてみて下さい!

【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 総本店(めんしょう ぶんぞう そうほんてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅東14-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 無休
営業時間 : 11:00~21:00(金・土 11:00~21:30)
駐車場 : 15台
アクセス : ココスの近く アップルペイントの裏手(地図
メニュー : らぁめん 760円 塩らぁめん 810円 味噌らぁめん 810円 真らぁめん 810円 風魚らぁめん 810円 辛ド豚骨らぁめん 810円 豚野菜タンメン 810円 ガツン煮干豚骨 770円 えび塩らぁめん 810円 つけそば 810円 中華そば 740円 他
キャッシュレス決済 : 現金のみ
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ 代表Twitter 店長Twitter

| |

« 麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市) | トップページ | 食材工房 光志亭(佐久市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市) | トップページ | 食材工房 光志亭(佐久市) »