« 凌駕IDEA 長野店(長野市) | トップページ | ぶしもりや めんめん(上田市) »

2020.08.27

極味噌らぅめん 吟屋(長野市)

長野市の「極味噌らぅめん 吟屋」におじゃましました。

Img_6115

吟屋は、長野・川中島にお店を構えるラーメン店です。牛骨スープを使った味噌ラーメンが人気で、よくイベントなどにも出店しているので、ご存じの方も多いと思います。こちらの吟屋は2度目の訪店で、何と14年ぶりにうかがいます。お昼時でしたので、ほぼ満席の盛況ぶりでした。

吟屋のメニューはこのようになっています。極味噌らぅめんがメインで、他につけ麺や醤油も用意されています。限定ラーメンもありました。

Img_6116

Img_6117

Img_6118

この日は限定の「極味噌冷やし担々麺」(902円)をいただきました。

「極味噌冷やし担々麺」(902円)
Img_6120

吟屋の夏の風物詩となった限定です。テレビでもよく放映されていて、いつかは食べたいと思っていましたが、ようやくいただくことができました。この日は猛暑だったこともあり、店内のお客さんの3人に2人はこちらをオーダーしていました。

Img_6122

こちらの担々麺は、この冷やした石の器「コールドストーン」が使われているのが特徴です。なんとマイナス23℃とキンキンに冷やされています。スープは味噌ベースで、ゴマがたっぷりと投入されています。スープを一口いただくと、ゴマと味噌の香りと味わいが口いっぱいに広がります。ラー油の程よい辛さが後を引いて、とても美味しいです。辛いにもかかわらず超冷たいので、全然汗をかかかないという不思議さです(笑)

トッピングは辛挽肉、メンマ、コーン、くるみ、白髪ねぎなどです。いろいろな具材を楽しめ、物足りなさはありません。

Img_6121

麺は細めのストレート麺です。冷水でしっかりと〆られている上にスープがキンキンに冷えているので、しっかりとしたコシと弾力を楽しめ、すすった時の口当たりがとても良いです。

話題になっている吟屋の冷やし担々麺を初めていただきましたが、暑い夏にはぴったりの一杯です。味噌ベースの担々麺、とても美味しかったです。こちらは8月いっぱいまでの提供予定なので、食べたい方はお早めにどうぞ!


【お店データ】
店名 : 極味噌らぅめん 吟屋(ごくみそらぅめん ぎんや)
住所 : 長野県長野市川中島町御厨971
電話番号 : 026-284-1510
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)第1火曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~24:00
駐車場 : 10台
アクセス 県道77号線沿い(地図
メニュー : 極味噌らぅめん 803円 極味噌肉そば 1012円 極味噌まぜそば 924円 極味噌担々麺 880円 辛極味噌らぅめん 847円 極味噌つけめん 902円 牛骨正油らぅめん 748円 他
ホームページ : 公式サイト Facebook


|

« 凌駕IDEA 長野店(長野市) | トップページ | ぶしもりや めんめん(上田市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 凌駕IDEA 長野店(長野市) | トップページ | ぶしもりや めんめん(上田市) »