« 麺匠 文蔵 臼田店(佐久市) | トップページ | 麺屋 蕪村 佐久店(佐久市) »

2020.06.11

麺匠 佐蔵 佐久店(佐久市)

佐久の「麺匠 佐蔵 佐久店」におじゃましました。

Img_5579

佐蔵は、佐久市役所近くにお店を構えるラーメン店です。長い間「七代目 助屋」として営業していましたが、昨年に佐蔵 佐久店としてリニューアルしました。佐蔵は松本、上田、長野にもお店があるので、行かれた事がある方も多いと思います。助屋時代にはかなり通っていましたが、佐蔵になってからは3度目の訪店になります。家族連れのお客さんなども多数いて、お客さんはだいぶ戻ってきたように思います。

佐蔵のメニューはこのようになっています。こちらは食券制になっています。まぜそばやサイドメニューのテイクアウトも行っています。

Img_5587

Img_5586

この日は「博多豚骨らぅめん」(750円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「博多豚骨らぅめん」(750円)+「味玉」(100円)
Img_5582

佐蔵や七代目 助屋は、みなさもご存じ「安養寺らーめん」が看板ラーメンですが、さらに以前の助屋ではこちらの博多豚骨ラーメンが看板ラーメンでした。僕をはじめとしてみなさんこの豚骨を食べたくて、足繁く通ったものです。この日は久々にそんな博多豚骨をいただいてみることにしました。

スープはもちろん濃厚豚骨スープです。豚骨をリニューアルしたそうで、さらに博多豚骨に近いスープになったんだそうです。スープを一口いただくと、以前よりもワイルドさが増して豚骨臭も楽しめます。さらに好みの豚骨に進化していて、とても美味しいです。

トッピングはチャーシュー、キクラゲ、ネギ、海苔などです。チャーシューは小ぶりながら厚みがあって、食べ応え十分です。キクラゲは無くてはならないアイテムです。テーブル上に置いてあるニンニク、辛子高菜、紅ショウガなどの薬味で、味の変化を楽しみます。

Img_5583

麺はもちろん低加水の極細ストレート麺です。バリカタなど硬めが好きな方が多いですが、個人的にすごく硬いのはあまり好みでないので、僕はいつも「硬め」でオーダーします。スルスルと入っていくちょうどよい硬さで、美味しいです。

「替玉」(150円)
Img_5584

博多豚骨は麺量が少なめなので、替玉もオーダーしました。こちらも「硬め」です。替玉もいただいて、お腹いっぱいになりました。

強くなった豚骨にリニューアルされ、さらに満足度が高くなりました。安養寺らーめんもいいですが、たまには博多豚骨も食べたくなります。みなさんもリニューアルした豚骨をいただいてみて下さいね!


【お店データ】
店名 : 麺匠 佐蔵 佐久店(めんしょう さくら さくてん)
住所 : 長野県佐久市中込2991-1
電話番号 : 0267-63-7274
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:30~14:30(土日祝 11:30~15:00) 17:30~22:00
駐車場 : 30台
アクセス : 県道138号線沿い ツルヤ佐久中央店近く(地図
メニュー : 肉味噌らぅめん 850円 魚介味噌らぅめん 850円 焦がし味噌らぅめん 850円 野菜味噌らぅめん 850円 溜まり中華そば 750円 佐蔵二郎らぅめん 800円 博多豚骨らぅめん 750円 つけそば 850円 他
ホームページ  : Facebook


|

« 麺匠 文蔵 臼田店(佐久市) | トップページ | 麺屋 蕪村 佐久店(佐久市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺匠 文蔵 臼田店(佐久市) | トップページ | 麺屋 蕪村 佐久店(佐久市) »