« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 麺屋 花の名(佐久市) »

2020.01.28

とんちき麺(佐久市)

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_4399

とんちき麺は、上信越自動車道・佐久IC近くの「アムアムビレッジ」内にお店を構えるラーメン店です。アミューズメント施設のテナントとして営業しているので、映画を観た帰りなどに気軽に立ち寄れます。僕も好きなお店で、ちょくちょく通っています。

とんちき麺のメニューはこのようになっています。店名にもなっている豚&鶏のWスープを使ったとんちき麺をはじめとして、様々なタイプのラーメンが提供されており、限定ラーメンも用意されています。こちらはセルフ式の食券制です。

Img_4401

Img_4400
 
この日は限定の「新味噌ラーメン」(950円)をいただきました。

「新味噌ラーメン」(950円)
Img_4406

現在とんちき麺で提供されている限定で、いただくのはこの日で2度目になります。こちらには半ライスが付いてきます。

Img_4407

スープは豚骨と鶏をベースとしたあっさりした動物系スープで、味噌が合わされています。通常の味噌に加えて、なんと山椒が効かせてあるのが特徴です。スープを一口いただくと、味噌とともに山椒がビリビリと刺激的に効いてきます。これだけ刺激的ながら美味しいので、スープを飲む手が止まりません。こちらの限定を最初にいただいた時は、山椒の超ビリビリ感にびっくりしましたが、2度目ということでわりと平気でした(笑) 味噌と山椒がこんなにも合うなんて、驚きです。

トッピングはチャーシューにメンマ、モヤシなどの野菜、コーン、味玉、海苔などと豪華です。チャーシューはまるで角煮のような厚みのあるものが何枚もトッピングされています。チャーシューのボリューム感は半端ありません。野菜もたっぷりで、食べ応え十分です。コーンが味噌によく合います。

Img_4408

麺は太麺が使われています。とんちき麺は自家製麺となっています。茹で加減はちょうど良く、もっちり感がたまりません。個人的に好きなタイプの太麺です。

2度目の限定の味噌ラーメンでしたが、個人的に好き過ぎて何度でもいただくなる美味しさです。950円とお値段は少々高めですが、トッピングの豪華さと半ライスが付いてくることを考えれば、とてもお得感があります。リピーターも多いこちらの限定ですが、提供は2月中旬までを予定しているそうなので、召し上がりたい方はお早めにどうぞ!


【お店データ】
 店名 : とんちき麺(とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-68-7247
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m(地図
メニュー : とんちき麺 白 750円 とんちき麺 赤 770円 とんちき麺 黒 770円 とんちき麺 ソルト 750円 雷電麺 850円 醤油麺 720円 つけ麺 800円 安養寺みそ 820円 お子様麺 280円 他
ホームページ : Twitter Facebook Instagram


|

« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 麺屋 花の名(佐久市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 麺屋 花の名(佐久市) »