« とりやたまや(佐久市) | トップページ | 俺らラーメン ちょもらんま(松本市) »

2006.11.09

茶房 玄米人(上田市)

上田のカフェ「茶房 玄米人」に初めておじゃましました。

Dsc02235

玄米人はカフェなのですが、店名にあるように玄米と野菜を中心とした徹底的にこだわった食材を利用したランチをいただけると評判のお店です。以前からいつかは行ってみたいと思っていたお店なのですが、念願かなってようやく訪れることができました。

お店は普通の民家のような雰囲気があり、靴を脱いで上がります。気さくな老夫婦お二人で切り盛りされているようです。お店はこぢんまりしていて、カウンター席とテーブル席、奥の方に個室があります。この日はあらかじめ電話で予約を入れておいたので、個室に通されました。とても居心地の良い店内です。

ランチのメニューはこのようになっています。

Dsc02225

Dsc02226

Dsc02227

この日は一日15食限定の「週替わりランチ」(1180円)をいただきました。

「週替わりランチ」(1180円)
Dsc02228

ランチは無農薬の玄米減農薬野菜を使った週品のおかずで提供されます。見た目にも美しいですよね。これだけの種類のおかずをいただけるのはうれしい限りです。

Dsc02229

玄米は農薬を一切使っていない無農薬玄米を使うというこだわりようです。玄米というと固い食感というイメージがありますが、こちらのはふっくら柔らかくて本当に美味しいです。お聞きすると、圧力鍋で炊いているそうです。上にはゴマがふりかけられています。

Dsc02232

この日のメインのおかずは、大根のステーキです。玄米人では菜食にこだわっているので、お肉は一切使っていません。味付けは薄味で素材本来の味を十分に引き出しており、体にも良さそうですね。上にかけられているバジルのソースが絶品でした。付け合わせの野菜も地元産の減農薬野菜にこだわっているそうです。

Dsc02233

メインのおかずの他に3種類ものおかずが付いてきます。この日は、ひじきの煮物にサラダ、漬物などでした。こちらも薄味で、食材の味を堪能することができます。他にポタージュスープが付いてきます。

1180円のランチというとちょっと高いような感じがしますが、無農薬や減農薬の食材を使ったこだわりのお料理がいただけボリュームもあるので、むしろ安い気もしますね。体に優しいランチをいただくと体が洗われるような感じがしました。数々の手の込んだお料理、本当に美味しかったです。

仕込みに手がかかって何時間もかかるので、一日15食しか提供できないそうです。ですので予約のお客さんの分だけで終わってしまうようです。玄米人のこだわりのランチをいただきたい方は予約された方が確実かと思います。少々高いですが、みなさんもぜひ一度玄米人のこだわりランチをご賞味下さいね~ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 茶房 玄米人
住所 : 長野県上田市古里1992
電話番号 : 0268-22-3231
定休日 : 月曜日、火曜日
営業時間 : 11:00~15;:00(LO 14:30) 夜はコース予約のみ
駐車場 : 6台
アクセス : 浅間サンライン 住吉東交差点近く (地図
メニュー : 週替わりランチ 1180円、日替わりカレーセット 1200円 他

人気ブログランキング
人気ブログランキングへGO!!

|

« とりやたまや(佐久市) | トップページ | 俺らラーメン ちょもらんま(松本市) »

和食」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
食べ物に関しては東京より地方の方が凄いですね!美味しそうですね。

投稿: シゲ | 2006.11.09 20:56

シゲさん、こんばんは~
ご存じのように、長野県は農産物の宝庫なんですよね。地産地消という言葉があるように、地元で採れた食材を地元で消費するのが一番美味しいということです。
玄米人は、まさにこれなんだと思いました。

投稿: まちゃ | 2006.11.10 22:17

こんにちは!
玄米人、行ってきました~
週代わりランチ(スコッチドエッグ風かぼちゃコロッケ?)とカレーを頂きましたが、小鉢とかサラダまで1つ1つしっかり手が込んでいて滋味深い味わいに驚きです。マダムのパンが売り切れだったのは残念ですが、野菜のみでもりっかりボリュームのランチ、美味しくて堪能しました~。
お店の雰囲気もオーナー夫妻もとても素敵で、また行こうと思います。
「玄米人」最近発見して気になっていたところのまちゃさんのタイムリーなレポートで感謝感謝です。ありがとうございました

投稿: 金魚 | 2006.11.16 09:58

金魚さん、こんばんは~
玄米人のランチ、かなら満足されたようですね。僕が行ったときもパンは売り切れで残念でしたが、どれも手の込んだお料理、美味しいですよね。
ブログの記事が金魚さんの食べ歩きの参考になったようで僕もうれしいです。また行かれたお店がありましたら、ぜひコメント下さいね。

投稿: まちゃ | 2006.11.16 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茶房 玄米人(上田市):

« とりやたまや(佐久市) | トップページ | 俺らラーメン ちょもらんま(松本市) »