« 拉麺 赤兎(せきと)(下諏訪町) | トップページ | 御食事処 サニー(上田市) »

2005.10.12

そば処 美田村(上田市)


人気ブログランキングへGO!!

みなさん、こんばんは。今日は久々に快晴の一日でした。明日の朝は冷え込むので、みなさん体調にはお気を付け下さい。

当ブログの掲示板で美味しいお蕎麦屋の口コミ情報があった、上田の「そば処 美田村」へようやく訪店することができましたのでレポしたいと思います。

DSC05744

美田村は上田市街から別所尾温泉に向かう県道からちょっと入った場所にあります。お店は道路沿いに面してはいないのですが、そばの幟があるのですぐに分かると思います。周りは田園に囲まれており、山々もきれに見えました。
美田村は店主の三田村さんが3年前にオープンさせたお蕎麦屋です。石臼でひいたこだわりのお蕎麦をいただくことができます。県内はもちろんのこと県外からのお客さんも美田村のそばを食べに来るそうです。この日もわざわざ富山から食べに来られているお客さんがいました。
店内はカウンター席、テーブル席、小上がりがあります。お店は旧民家風になっていて、雰囲気が良いです。建物は割合新し目で、バリアフリーになっています。

DSC05751

本日は初めての訪店ということで、基本の「もりそば」(750円)をいただきました。

DSC05753

DSC05754

DSC05755

お店の説明書きによると、美田村では茨城産の常陸秋そばを玄そば(皮つき)のまま石臼で手挽きしているそうです。おそばをよく見ると、そばの皮が黒く見えるのが分かります。小麦粉2、そば粉8のいわるゆ二八そばです。
田舎そば風ですがボソボソした感じは全くなく、細く繊細に切られているのでツルツルした食感がなかなか良いです。もちろんおそばの香りもしっかりしています。おそばの量も結構ある方だと思います。
そばつゆは濃い色をしていますがしょっぱいという感じはせず、キリッとした味わいです。

そば湯は壷のような入れ物で運ばれてきます。ここのそば湯はそばの茹で汁ではなく、わざわざそば粉を溶いて作っているそうで、ちょっと深緑色をした濃厚なそば湯を楽しむことができます。

DSC05756

DSC05757

いや~、とても繊細で美味しいおそばですね~。こんなに美味しいおそばが食べられるなんて、もっと早く知っていればと後悔しています(笑) 今回は家族と行ったのですが、みんなに大好評でした。
ご主人も気さくな方で、割合空いていたせいもあってか、食後にわざわざ「おそばはいかがでしたか?」と聞きに来られました。「とても美味しかったです」と答えたら、とてもうれしそうな顔をされました。帰り際もわざわざ見送りまでされました。とても感じのいいご主人で好感が持てました。これからも頑張って美味しいおそばを打って欲しいです。

上田の郊外の目立たないところにお店はありますが、石臼挽きのこだわりのお蕎麦をいただきことができるお蕎麦屋です。上田には美味しいお蕎麦屋がたくさんあってうらやましいです。みなさんもぜひ美田村のおそばを食べられてみてはいかがでしょうか?絶対損はしませんよ~ ちなみにうどんもすごく美味しいらしいので、今度試してみようかと思います。僕も超おすすめのおそばやです (^o^)/


【お店データ】
店名 : そば処 美田村
住所 : 長野県上田市山田249
電話番号 : 0268-38-2739
定休日 : 木曜日
営業時間 : 11:00~15:00 17:00~20:00
駐車場 : 20台
アクセス : 県道82号線沿い 別所温泉近く (地図
メニュー : もりそば 750円、ざるそば 800円、おしぼりそば 1000円、つけとろそば 1000円、ぶっかけそば 1100円、山菜おろしそば 1100円、海老おろしそば 1300円、天ざるそば 1500円、田舎そば(玄そば十割) 1200円、野菜天そば 1100円、ざるうどん 800円、きのこおろしうどん 1200円、かけうどん 800円 他


人気ブログランキングへGO!!

|

« 拉麺 赤兎(せきと)(下諏訪町) | トップページ | 御食事処 サニー(上田市) »

そば」カテゴリの記事

コメント

まちゃさん どうもです
そば湯の入った「壺」の写真 秀逸!です
これはどこかで触れてました<あえて逆光>を意識してのことでしょうか?

投稿: Hdak | 2005.10.12 20:49

Hdakさん、こんばんは~

たまたま座った席が窓を向いていたので、逆光の写真が撮れたんだと思います。特に意識はしていませんよ~
そば湯ですが、わざわざそば粉を溶いて作るなんて今まで僕は聞いたことがないです。濃厚でとても美味しかったです。
別所温泉へお越しの際はぜひどうぞ~~d(^0^)b

投稿: まちゃ | 2005.10.12 22:02

どうも、蕎麦屋美田村の娘です。個人的にもお蕎麦が好きで、よく食べ歩きをしています。現在は東京在住なので、たまに父の打った蕎麦が恋しくもなります。身内の打った蕎麦だから美味しく感じるのでは?と…ネットで内の検索して「どうなのうちの蕎麦は?」と思い「美味しい」と評価されていて嬉しかったです。実は最近都内の蕎麦屋で「う!美味い!」と思った蕎麦があり、ここ1年父の蕎麦を食していなかったのでこれは食べ比べてみないことには…なんていました。身内だからこそ味には厳しくもありたいです。又、食べに行ってあげてください。うどんもコシがあって美味しいですよ。ではでは

投稿: 美田村 | 2005.11.01 14:00

美田村さん、こんばんは~

おおっ、美田村のご主人の娘さんからの書き込み、とてもうれしいです。ありがとうございます。
僕も美田村は全然知らなかったのですが、このブログの掲示板でおすすめの口コミ情報があって食べに行きました。極細のおそば、ホントに美味しかったですよ。父親も「あんな美味しいおそばを今まで食べた事がない!!」って大絶賛でした。
新そばの時期になりましたので、近いうちにまたおじゃましたいと思います。寒くなってきたらおうどんも食べてみたいですね~

投稿: まちゃ | 2005.11.01 18:50

まちゃさんが「おいしいのでぜひ行ってみてください」とおっしゃったので、楽しみに行ってきました。
お値段は高めですが、粒々の入った十割そば(田舎そば)はとてもおいしかったです。
入り口にサイン帳があって、県外からもたくさんお客さんが来るようですね。
店内にはまちゃさんのブログの記事が貼られていました。
非常においしいおそばだと感激しました。ご紹介ありがとうございました。

投稿: もね♪ | 2006.03.14 17:45

もね♪さん、こんばんは~

美田村のおそば、満足されたようで、紹介した僕もうれしいです。
やはり僕のブログ記事ありましたか~ 今度行って確かめてみなければ~ (^^)
僕は次回は十割そばをいただこうかと思っています。

投稿: まちゃ | 2006.03.14 23:44

5月26日に投稿したはずなのにこちらの手違いでしょうか載っていないのでもう一度。先日、偶然に『美田村』を通りがかりお蕎麦を食べてきました。感想?ガッカリ、失望、ひどい!!出てきた蕎麦の表面は乾いていて氷のように冷たいお蕎麦でした。多分、冷蔵庫にでも入れて『客待ち』だったのでしょう。注文してから一分も経たずに出てきた時点でオカシイと思わなくてはいけなかったのです。一皿1,200円も取るなら挽きたて、打ちたて、とは言いませんが、せめて注文を受けてから茹でて欲しいです。

投稿: 道子ちゃん | 2006.05.28 09:33

道子ちゃんさん、こんばんは~
はじめまして、どうぞよろしくお願いします。

否定的な書き込みだったので無視していましたが、あえて書かせていただきます。

美田村のご主人は蕎麦に対してこだわりがある方なので、茹でたお蕎麦を冷蔵庫に入れておいたのを出すなんて考えられません。
何かの間違いなのかもしれませんが、そういう事が事実としてあったのであれば残念です。

ただしここはお店のホームページではありませんので、苦情があるのでしたらお店に直接言っていただければ幸いです。よろしくお願いします。

この件に関しましては、これ以上のコメントは以降ご遠慮下さいますよう、よろしくお願いします。

投稿: まちゃ | 2006.05.31 22:13

今日も美田村へ行って来ました。十一時開店ですがいつも十五分前ぐらいに着いてしまいます。
数日前に来たのにその時はこんなにコスモスが気にならなかったのにそういえばこの人口いつもその季節を感じさせてくれる様な気がします。ここは観光地と言う事もあるのでしょう。
ご主人雰囲気も大切にする様でテーブルの上のミニ盆栽、店内に流れる鳥の声、壁に張られた「泣いている子供はとりあえず店外へ」の張り紙、とにかくこだわっているご主人です。
そばの打ち場から「中で待ちな」の主人の声。
この時間はまだそばを切っている時間です。切っているそば、きれいです。感心するのはその後です。ご主人ノギスでそばを計っています。このこだわりが美味しいそばの秘訣だったんだ。
ご主人の勧めもあって、冷やしたぬきうどんを食べました。経験のない食感です。ご主人そばを茹でに厨房へ行ったり、打ち場に行ったりいそがしそうです。打ち場ではうどんをふんだり石臼をまわしたりしていました。ちょっと躊躇しましたが、『まちゃの信州グルメ日記』でお見かけした、道子ちゃんさんのコメントのコピーをカバンから出し、ご主人に渡しました。するとご主人よほど仕事に自信があるのでしょう、すこしも動ずる様子もなくにっこり笑って
「おらち茹でたそば冷蔵庫に入れて客待ちするほどひまじゃないよ」
とあっさり。今日は月曜日のまだ十二時前だと言うのに
店の中お客さんでほぼ満席です。その後「同業者のいたずら」と言うとまた石臼をまわしだしました。その目は真剣そのものキラキラと輝いて見えました。最初から疑いはありませんでしたが、茹でたそばを冷蔵庫に入れる様なご主人ではないと確信しました。
最後におくさんが絞ったというしそジュースを飲ませてくれました。私だけでなく、他の県外から来た様なお客さんにもです。
店の中も外の雰囲気もそばもうどんもしそジュースもご主人のもてなしの心がづっしりと伝わって来ます。
ご馳走さまでした。

投稿: マーチ | 2006.09.02 12:41

マーチさん、こんばんは~

マーチさんは熱心な美田村ファンなのですね。わざわざ確認していただきありがとうございます。
さすがはこだわっているご主人ですね。そういうことは絶対しない人だと思っていました。
美田村さんにはこれからも頑張って美味しいお蕎麦を提供し続けて欲しいですよね。

投稿: まちゃ | 2006.09.03 23:39

地元で食べた方が美味しいです。
第一にそばの香りがありません。
2.8そばでもそば粉が古い、気候の変化に気付かないなどの汚点があったのでしょうね。
道子さんの言っていた通りです。
それほどの自信はどこからわいてくるのか分かりませんが反省すべきはお店側だと思います。
有名なのでわざわざ食べに行ってとてもがっかりしました。

投稿: 県外のものですが | 2007.11.21 22:07

県外のものですがさん、こんばんは~
はじめまして、どうぞよろしくお願いします。
どうも、お口に合わなかったようですね。残念です。
最近ご無沙汰しているので、機会があれば確認しようと思います。

投稿: まちゃ | 2007.11.21 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そば処 美田村(上田市):

» 美田村うまい [おやすみどころ。]
別所温泉・美田村へ蕎麦を食べに行きました。やっぱあそこんちの蕎麦はうまいよなぁ。今日も県外ナンバーの車が多く停まってたよ。 [続きを読む]

受信: 2005.10.12 22:46

» 美田村(そば) (長野県上田市) [うたかたの記]
「まちゃの信州グルメ日記」のまちゃさんからお勧めいただいた美田村に行ってきました。別所温泉の信号から少しわきに入ったところで少しわかりづらいところにありますが、店に入る最後の曲がり角には素敵な看板があります。手持ちのガイドブックには載っていなくて、隠れた名所です。県外からのお客さんも多いようで、隣は名古屋からのお客さんでした。店内は禁煙で、そばを運んできたら「のびないうちにすぐどうぞ」と言われるくらい、味を大切にしているようです。うれしいお店ですね。 田舎そばが1200円で、こちらは十割そばで... [続きを読む]

受信: 2006.03.14 17:40

« 拉麺 赤兎(せきと)(下諏訪町) | トップページ | 御食事処 サニー(上田市) »