« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月の記事

2019.06.28

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)

小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_2858

夢我夢中は、小諸・御影新田にお店を構えるラーメン店です。竹幸商店グループのラーメン店としてはここ一店舗だけとなりましたが、お店が広いこともあり休日に限らず平日でも混み合っています。この日は平日の開店直後の訪店でしたが、続々とお客さんがやって来ていました。

夢我夢中は豚基本が看板メニューですが、先月より新作ラーメンがレギュラーメニューとして登場しています。

Img_2859

この日は「豚JUNK」(864円)を、「大盛」(108円)でいただきました。

「豚JUNK」(864円)+「大盛」(108円)
Img_2861

こちらの新メニューですが、夢我夢中の濃厚豚骨をさらに濃縮し、文蔵の自家製オーション麺を使った上級者向けの豚骨ラーメンです。先月の登場時にいただき個人的に衝撃を受けた一杯で、再食したくなり訪店しました。今回は初めて麺大盛で、野菜増し・脂増し・ニンニク少な目でお願いしました。

スープは超濃厚ドロドロ豚骨で、まるでまぜそばのような粘度があります。麺に絡んだ時のまったり感が何とも言えません。スープの量が少なめなこともありますが、食後にはスープがほとんど残らないくらいです。脂増しでのオーダーなので雪のように背脂が振られていてかなりこってりしていますが、背脂の甘みが美味しいです。ニンニク少な目がバランス的にちょうど良いです。

トッピングはチャーシューにモヤシやキャベツなどの野菜などです。チャーシューは豚基本などと同じ角煮のようなチャーシューで食べ応えがあり柔らかく、味がしっかりと染みていて美味しいです。野菜増しでオーダーしましたが、最後まで美味しくいただきました。ただスープが薄味になってしまうので、野菜増しの時は好みで味濃い目でオーダーした方が良いかもしれません。

Img_2862

麺は文蔵の自家製オーション太麺が使われています。超硬めの茹で加減で、あごが疲れるくらいのバキボキの弾力が何とも言えません。いかにも麺を食っているぞっていう感覚です。麺量は大盛ということで450gありますが、超弾力と闘いながら時間はかかりましたがペロリと完食しました。

Img_2863

スープはほとんど飲んでいないのに、食後にはこれしかスープが残りませんでした(笑)

上級者向きのマニアックな超ド迫力豚骨ラーメンですが、個人的にハマり過ぎて夢我夢中ではこれしかオーダーできないくらい気に入ってます(笑)かなり食べ手を選ぶ一杯ですが、興味のある方はぜひチャレンジしてみて下さい!


【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 842円 和豚基本 939円 紅の豚基本 939円 とんこつ醤油 756円 昭和中華そば 756円 他
ホームページ : Facebook 店主ブログ


| | コメント (0)

2019.06.22

三ツ矢堂製麺 佐久平店(佐久市)

佐久の「三ツ矢堂製麺 佐久平店」におじゃましました。

Img_2810

三ツ矢堂製麺は、佐久・佐久平の中心地にあり、国道沿いにお店を構えるつけ麺専門店です。関東を中心に店舗を展開しており、長野県内には3店舗の三ツ矢堂製麺があります。大盛まで無料の美味しいつけ麺がいただけ、人気があります。

三ツ矢堂製麺のメニューはこのようになっています。限定も用意されています。

Img_2812

Img_2813

この日は「つけめん」(810円)を、「特盛り」(110円)でいただきました。

「つけめん」(810円)+「特盛り」(110円)
Img_2815

こちらは三ツ矢堂製麺で一番基本となるつけ麺メニューになります。大盛まで無料ですが、この日は追加料金を払ってさらに量の多い特盛にチャレンジしてみました。

Img_2816

つけだれは豚骨に魚介を合わせた豚骨魚介のつけだれになっています。豚骨魚介といっても文蔵のつけそばのように濃厚豚骨魚介ではなく、あっさり目になっていて酸味も効いています。麺を付けていただくとさらりとしていて、とても食べやすいです。酸味がさっぱりとして、柚子の香りがたまりません。つけだれの中にはチャーシューやメンマ、なると、ネギなどが投入されています。

Img_2817

麺は極太麺となっています。通常の冷盛りや熱盛りを選べますが、冷盛りのさらに冷たいバージョンである「氷締め」というのがあって、いつも個人的に好きなこの氷締めでオーダーすることが多いです。もちろんしっかりと氷で〆られており、とても硬く麺を食べるとアゴが疲れるくらいの超弾力が病み付きになります。小麦の香りもしっかりと感じられ、とても美味しいです。特盛で茹で後750gというかなりの麺量ですが、美味しいのであっという間に平らげてしまいました。

三ツ矢堂製麺のつけ麺は個人的にあの極太麺が大好きで、ハマっています。超モチモチの弾力が本当に美味しいです。これからの暑い時期に、こういうつけ麺が食べたくなりますよね!


【お店データ】
店名 : 三ツ矢堂製麺 佐久平店(みつやどうせいめん さくだいらてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅南19-1
電話番号 : 0267-88-7718
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~21:30(LO 21:00)
駐車場 : 30台(共用)
アクセス : 県道44号沿い 浅間中学西交差点近く 吉野家隣り(地図
メニュー : つけめん 810円、マル得つけめん 1020円、辛しつけめん 920円、らーめん 810円 他
ホームページ : 公式サイト


| | コメント (0)

2019.06.14

麺匠 文蔵 本店(佐久市)

佐久の「麺匠 文蔵 本店」におじゃましました。

Img_2789

文蔵 本店は、JR小海線・岩村田駅にほど近い場所にお店を構えるラーメン店です。佐久市内に3店舗のラーメン店を展開する文蔵グループの本店になります。こぢんまりした店内でカウンター席とテーブル席が用意されていて、平日でもお昼時には行列になるくらい人気があります。豚骨醤油ラーメンがメインで、様々なタイプのラーメンをいただけます。

6月10日(月)より、文蔵 本店はじめ文蔵グループ3店舗による令和になって初めての限定が提供されています。

Img_2790

この日は限定の「ちーずったド豚骨らぁめん」(830円)に、「味玉」(100円→0円)をトッピングしていただきました。

「ちーずったド豚骨らぁめん」(830円)+「味玉」(100円→0円)
Img_2792

今回の限定は、最近人気の「チーズタッカルビ」を使った豚骨ラーメンです。韓国料理のタッカルビにチーズをトッピングした料理で、ファミレスなどでも人気があります。個人的にはチーズタッカルビを使ったラーメンは初めていただきます。味玉は100円トッピング無料クーポン利用です。

スープは文蔵お得意の濃厚豚骨が使われています。スープを一口いただくと豚骨がガツンとやってきて、相変わらずの濃度に大満足です。これだけ濃厚ながら豚骨独特の臭みが少ないので、とても飲みやすいです。

トッピングはチーズタッカルビにキャベツ、クーポンで追加トッピングした味玉などです。甘辛に味付けされた鶏肉はボリュームがあって美味しいです。味がだんだんとスープに移って、スープがピリ辛に変化していくのが面白いです。チーズが糸引くように絡んで、鶏肉の味がまろやかに感じます。キャベツがいい箸休めになります。

Img_2793

麺は太めの自家製ストレート麺が使われています。おそらくレギュラーの太麺と同じ麺だと思われます。茹で加減はちょうど良く、もっちりとした弾力と歯応えが美味しいです。

人気のチーズタッカルビと豚骨の組み合わせは意外でしたが、美味しかったです。文蔵BLACKではまぜそばバージョン、文蔵 臼田店ではつけそばバージョンが提供されているので、食べ比べてみたいですね。各店のちーずったド豚骨は24日(月)までの提供なので、お早めにどうぞ!


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 本店(めんしょう ぶんぞう ほんてん)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~14:30 17:00~21:00
駐車場 : 12台(店舗前4台 第2駐車場8台)
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ(地図
メニュー : らぁめん 730円 文蔵らぁめん 980円 つけそば 780円 味噌らぁめん 780円 真・らぁめん 780円 風魚らぁめん 780円 塩らぁめん 780円 他
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ


| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »