« 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 セアブラノ神(京都) 「炙り中落ちカルビ背脂醤油そば」 | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 博多新風×気むずかし家(福岡・長野) 「焦がしニンニク香る 濃厚鶏豚骨」 »

2019.05.05

信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 東京スタイル鶏らーめん ど・みそ鶏×我武者羅(東京) 「垂涎のしっとり豚ロースと潮の鯛だし鶏白湯」

Img_2534

3年連続で出店している「ど・みそ」と「我武者羅」のコラボ出店です。もうすっかり顔なじみですよね。

「垂涎のしっとり豚ロースと潮の鯛だし鶏白湯」
Img_2537

鯛と鶏を使った白湯スープです。スープを一口いただくと、鯛がしっかりとやってきて、まるで口の中を鯛が泳いでいるようです。洋風スープのような鶏と相まって、すごく美味しいです。低温調理チャーシューが生ハムのようにしっとりで、こちらもとても美味しいです。刻み玉ねぎがいいアクセントになっています。

Img_2538

麺は中細の麺です。もっちりとした弾力と歯応えがいいですね。かなり気に入りました。

鯛のスープを使ったラーメンは県内にはほとんど無いので、新感覚でとても美味しかったです。鯛と鶏の相性もこんなにいいなんて、新発見でした!

信越麺戦記 オフィシャルサイト

信越麺戦記 Facebook


|

« 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 セアブラノ神(京都) 「炙り中落ちカルビ背脂醤油そば」 | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 博多新風×気むずかし家(福岡・長野) 「焦がしニンニク香る 濃厚鶏豚骨」 »

ラーメン」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 セアブラノ神(京都) 「炙り中落ちカルビ背脂醤油そば」 | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 博多新風×気むずかし家(福岡・長野) 「焦がしニンニク香る 濃厚鶏豚骨」 »