« 上田らあめん はち(上田市) | トップページ | 麺賊 喜三郎(上田市) »

2019.05.18

あってりめん こうじ 中軽井沢店(軽井沢町)

軽井沢の「あってりめん こうじ 中軽井沢店」におじゃましました。

Img_2673

あってりめん こうじは、しなの鉄道・中軽井沢駅前にお店を構えるラーメン店です。以前は同じ軽井沢に「ロコ」という名前で人気店を出していて、信州ラーメンブームの火付け役のお店としても知られています。看板メニューの「あってり麺」が人気で、あってり麺を求めて遠くからも多くのお客さんがやって来ます。群馬県安中市にあってりめん こうじの支店があります。

あってりめん こうじのメニューはこのようになっています。あってり麺をメインとしたラインナップです。サイドメニューの「伝説のカレー」や「やわらげ」も人気です。

Img_2674

Img_2675

Img_2676

この日は「軽井沢あってり麺(しょうゆ味)」(800円)に「九条ねぎ(小)」(100円→0円)をトッピングしていただきました。

「軽井沢あってり麺(しょうゆ味)」(800円)+「九条ねぎ(小)」(100円→0円)
Img_2678

看板のあってり麺には様々なバリエーションがありますが、この日は久々に醤油でいただきました。この日はサービスで九条ねぎトッピングが無料だったのでお願いしました。

スープは動物系と魚介系を合わせたWスープで、醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、その名の通りあっさりでもなくこってりでもなく、とてもバランスの良いスープになっています。多くの素材が使われているので、複雑な味わいで美味しいです。思わずスープを完飲してしまいました。

トッピングはチャーシューに味玉、九条ねぎ、青菜、ごぼう、海苔など、あってり麺でおなじみの具材が豪富に乗せられています。チャーシューにはブラックペッパーが振りかけられていて、いいアクセントになっています。ごぼうが珍しいですが、これが合うんですよね。たっぷりの九条ねぎが美味しいです。

Img_2679

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しとパッツリとした弾力が美味しいです。醤油はデフォルトでは細麺ですが、好みで太麺にも変更できます。

今まで何度もいただいてきたあってり麺ですが、変わらぬ味にホッとさせられる一杯で、とても満足度が高いです。小諸からは少々遠いですが、これからもっと訪店頻度を上げていければと思います!


【お店データ】
店名 : あってりめん こうじ 中軽井沢店(あってりめん こうじ なかかるいざわてん)
住所 : 長野県北佐久郡軽井沢町長倉3062-1 キャピタル中軽井沢1F
電話番号 : 0267-45-7922
定休日 : 火曜日 水曜日
営業時間 : 11:30~15:00(金土日祝は17:30~20:30も営業)
駐車場 : 無し(中軽井沢駅前駐車場が1時間無料で利用可)
アクセス : しなの鉄道 中軽井沢駅前(地図
メニュー : あってり麺(しょうゆ味) 800円、あってり麺(しお味) 800円、あってり麺(みそ味) 800円 他
ホームページ : 店主ブログ Twitter


|

« 上田らあめん はち(上田市) | トップページ | 麺賊 喜三郎(上田市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上田らあめん はち(上田市) | トップページ | 麺賊 喜三郎(上田市) »