« 麺匠 佐蔵 佐久店(佐久市) | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 ソラノイロ(東京) 「ソラの肉ソバ」 »

2019.05.01

手打らーめん かじかや(上田市)

上田の「手打らーめん かじかや」におじゃましました。

Img_2477

かじかやは、上田・武石にお店を構える手打ちラーメンのお店です。地元でも人気の手打ちラーメン店で、訪店したこの日でちょうど開店20周年を迎えたんだそうです。僕も好きなお店の一つで何度も訪れていて、今でも年に一度かじかやの手打ち麺を堪能しています。お店はカウンター席に小上がり席が用意されています。

かじかやのメニューはこのようになっています。

Img_2480

Img_2479

この日は「チャーシューメン」(750円)をいただきました。

「チャーシューメン」(750円)
Img_2483

こちらのチャーシューメンがかじかやで一番人気があり、半数くらいのお客さんはこのチャーシューメンをオーダーしています。鶏ガラや豚ガラをベースとしたあっさりスープで、魚介なども感じられます。油浮きの少ないスープを一口いただくと、醤油の心地良い香りが口いっぱいに広がります。体にじんわりと染み渡るような美味しさです。油浮きが少ないので、グイグイ飲み進めることができます。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギなどとシンプルです。チャーシューは赤身を主体としたしっかりと歯ごたえのある大きいチャーシューで、肉のうまみが十分感じられとても美味しいです。こんなに大きくて美味しいチャーシューが4枚もトッピングされているのは、うれしい限りです。

Img_2484

麺は不揃いの太さの手打ち麺が使われています。手打ち麺にしては硬めに茹でられており、以前よりももっちりした弾力が増してさらに美味しくなりました。ツルツルの喉越しと口当たりも最高です。麺量も多めでガッツリいただけます。

一年に一回はかじかやにうかがっていますが、以前よりももっちりとした感じの手打ち麺になり、満足度はかなり高いです。チャーシューメンが美味し過ぎるのでなかなか他のメニューに再挑戦できませんが、いつかはまたつけ麺や油そばもいただいてみたいです!


【お店データ】
店名 : 手打らーめん かじかや(てうちらーめん かじかや)
住所 : 長野県上田市下武石1834-2
電話番号 : 0268-85-3322
定休日 : 不定休
駐車場 : 10台
営業時間 : 11:30~13:40(麺が終わり次第終了)(金曜日・土曜日のみ 17:30~20:00(LO 19:30)も営業)
アクセス : 県道62号線沿い うつくしの湯近く(地図
メニュー : 中華そば 600円 チャーシューメン 750円 野菜らーめん 850円 みそらーめん 700円 つけめん 800円 油そば 850円 他


|

« 麺匠 佐蔵 佐久店(佐久市) | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 ソラノイロ(東京) 「ソラの肉ソバ」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺匠 佐蔵 佐久店(佐久市) | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 ソラノイロ(東京) 「ソラの肉ソバ」 »