« 麺匠 文蔵 本店(佐久市) | トップページ | ぶしもりや めんめん(上田市) »

2019.04.05

とんちき麺(佐久市)

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_2245

とんちき麺は、上信越道・佐久IC近くのアミューズメント施設「アムアムビレッジ」内にお店を構えるラーメン店です。店名にもあるように豚と鶏のWスープを看板とするラーメン店です。アムアムのテナントとして中休み無しの通しで営業しているので使いやすく、映画を観た帰りなどにも気軽にラーメンをいただくことができます。

とんちき麺のメニューはこのようになっています。限定ラーメンも提供されています。

Img_2246

Img_2247

この日は限定の「徳島ラーメン」(830円)に、「ライス(小盛)」(100円)を付けていただきました。

「徳島ラーメン」(830円)+「ライス(小盛)」(100円)
Img_2250

県内のラーメン店で提供されいる「肉そば」とは異なり、本格的な徳島のご当地ラーメンが県内で食べられるのはうれしいですよね。生卵はトッピングされているのではなく、別皿で添えられています。こういったタイプのラーメンではライスが合うだろうと思い、追加でライスを付けました。

Img_2252

スープはあっさり目の動物系スープですが、スープを一口いただくとしょっぱいというほどではありませんが、 醤油だれが濃い目できっちり効いています。僕は生卵をスープの上に落とし溶きながらいただきましたが、スープがまろやかになって飲みやすくなりました。

トッピングは豚肉にモヤシやネギなどが乗せられています。豚肉はしっかりと炒められていて、味付け濃い目でご飯がすすみます。卵黄を絡めながらいただくと、すき焼き風の味わいになってとても美味しいです。

Img_2253

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルののど越しとパッツリとした弾力と歯応えが美味しいです。麺量は標準的です。

徳島ラーメンは初めていただきましたが、スープもお肉も味濃い目でとても美味しかったです。ライスは標準では付きませんが、ぜひ追加して食べたい一杯に仕上がっています。最初は1か月程度の提供を予定したようですが好評で期間延長されたので、みなさんもぜひいただいてみて下さいね!


【お店データ】
 店名 : とんちき麺(とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-68-7247
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m(地図
メニュー : とんちき麺 白 720円 とんちき麺 赤 750円 とんちき麺 黒 750円 雷電麺 830円 醤油麺 700円 つけ麺 780円 安養寺みそ 800円 お子様麺 180円 他
ホームページ : Twitter Facebook Instagram


|

« 麺匠 文蔵 本店(佐久市) | トップページ | ぶしもりや めんめん(上田市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺匠 文蔵 本店(佐久市) | トップページ | ぶしもりや めんめん(上田市) »