« 麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市) | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 コクミンショクドウ(北海道) 「特濃酉(とり)味噌ラーメン」 »

2019.04.24

麺賊 夢我夢中 本店(小諸市)

小諸の「麺賊 夢我夢中 本店」におじゃましました。

Img_2413

夢我夢中は、小諸・御影新田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。以前は小諸・本町で営業していましたが、昨年こちらに移転してきました。看板ラーメンの「豚基本」をはじめとして、あっさりからこってりまでこだわりのラーメンがいただけると評判で、いつ行っても混み合っています。お店は広く、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

夢我夢中のメニューはこのようになっています。4月~5月末にかけての限定ラーメンも提供されています。

Img_2414

Img_2415

Img_2416

Img_2418

この日は「こがし豚基本」(864円)をいただきました。

「こがし豚基本」(864円)
Img_2419

夢我夢中は、豚骨スープに太麺、野菜がどっさり乗ったボリュームのある「豚基本」というラーメンが看板メニューで、同じ豚基本でも様々なバリエーションがあります。こちらのこがし豚基本は、ニンニクの焦がし油であるマー油がプラスされた、インパクトのあるラーメンです。

ベースのスープは豚骨で、そこに醤油だれが合わされマー油がプラスされています。マー油で真っ黒なスープを一口いただくと、豚骨はライトながらマー油がガツンとやってきます。これだけ濃いマー油ながら苦みは最小限に抑えられていて、意外と飲みやすいです。マー油が豚骨や背脂と一体となって、クセになる美味しさです。乗せられているニンニクを少しずつスープに溶きながら、味の変化を楽しみます。

トッピングはチャーシューにモヤシやキャベツなどの野菜、糸唐辛子などです。チャーシューは角煮のような超ビッグなチャーシューで、かぶりつくようにいただきます。脂もプルプルで、とても美味しいです。野菜増しでオーダーしたので野菜のボリュームがすごいですが、簡単に完食できました。

Img_2420

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、もっちりの弾力がいいですね。すすった時の喉越しや口当たりも最高です。

これだけマー油がガッツリと効いていながら、とても食べやすくて個人的にかなりハマっている豚基本です。マー油好きの方は必食です!


【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 本店(めんぞく むがむちゅう ほんてん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚基本 842円 和豚基本 939円 紅の豚基本 939円 とんこつ醤油 756円 昭和中華そば 756円 他
ホームページ : Facebook 店主ブログ


|

« 麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市) | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 コクミンショクドウ(北海道) 「特濃酉(とり)味噌ラーメン」 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市) | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 コクミンショクドウ(北海道) 「特濃酉(とり)味噌ラーメン」 »