« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 »

2019.03.24

麺匠 文蔵 本店(佐久市)

佐久の「麺匠 文蔵 本店」におじゃましました。

Img_2174

文蔵 本店は、佐久・岩村田の住宅街、岩村田駅や佐久長聖高校の近くにお店を構えるラーメン店です。佐久の豚骨ラーメン店を代表するお店として、長年愛されています。僕も好きなお店で、よく通っています。こぢんまりした店内で、カウンター席にテーブル席が用意されています。スタッフの接客も丁寧で、心地良いです。ここの岩村田の文蔵が本店ですが、佐久・臼田に文蔵の支店が3月7日にオープンしました。

文蔵 本店では、現在次のような限定ラーメンが提供されています。

Img_2175

この日は限定の「お肉たっぷりスタミナ餡掛け豚骨味噌らぁめん」(750円)をいただきました。

「お肉たっぷりスタミナ餡掛け豚骨味噌らぁめん」(750円)Img_2177

文蔵では毎年この時期に、新年度に新生活を始める人を応援するという意味合いの「応援ラーメン」を提供しています。今年はお肉がたっぷり乗った味噌豚骨が提供されています。

スープのベースは文蔵の豚骨スープで、そこに味噌が合わされています。あんかけになっているスープを一口いただくと熱々で、味噌も豚骨もしっかりとやってきます。ほのかな酸味と辛味が食欲をそそります。後半にはテーブル上に置いてある酢を追加してさらに酸味をプラスすると、また一味違った豚骨味噌を楽しめます。

トッピングは豚肉やネギ、温泉卵などが乗せられています。豚肉は玉ねぎなどとしっかりと炒められており、味付け濃い目でボリュームがあってとても美味しいです。温泉卵が、お肉の味付けをまろやかにしてくれいます。たっぷりのネギがいい仕事をしています。

Img_2178

麺は太めのストレート麺が使われています。レギュラーの豚骨醤油のらぁめんと同じ麺だと思われます。茹で加減はちょうど良く、もっちりとした歯応えと弾力がたまりません。スープとの相性も良いです。

今年の応援ラーメン、お肉たっぷりでボリュームがあってとても美味しく、個人的にはかなり好きなタイプの一杯です。こちらは一日の限定数や提供期間は決まていませんが、召し上がりたい方はお早めにどうぞ!


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 本店(めんしょう ぶんぞう ほんてん)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~14:30 17:00~21:00
駐車場 : 12台(店舗前4台 第2駐車場8台)
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ(地図
メニュー : らぁめん 730円 文蔵らぁめん 980円 つけそば 780円 味噌らぁめん 780円 真・らぁめん 780円 風魚らぁめん 780円 塩らぁめん 780円 他
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ


|

« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 麺賊 夢我夢中 本店(小諸市) | トップページ | 信越麺戦記 Part11 新世代 ご当地ラーメン開戦の章 »