« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の記事

2019.01.21

麺匠 文蔵(佐久市)

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Img_1857

文蔵は、佐久・岩村田にお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの本店として13年以上営業していますが、佐久を代表する豚骨ラーメン店としてとても人気があります。お店はこぢんまりしていますが、土日などには行列が絶えないほどです。今年初めて文蔵本店にうかがいましたが、厨房にオーナーの真山さんもいらっしゃいました。

この日は特別な限定ラーメンが提供されていました。

Img_1853

この日は限定の「海老と貝とカニの贅沢潮らーめん」(700円)をいただきました。

「海老と貝とカニの贅沢潮らーめん」(700円)
Img_1854

先日松本の住宅展示場で行われたイベントで、信州ラーメン四天王によるラーメンが提供されました。その超プレミアムな限定ラーメンが、一日限り30杯限定で提供されました。

スープのベースは豚骨で、そこに海老・貝・蟹から採った魚介スープが合わされた超豪華なスープです。スープを一口いただくと、魚介の旨みと味わいが上品かつガツンと口の中を襲ってきます。魚介と豚骨スープとの相性も良く、とても美味しいです。最後の一滴まで残すことなく飲み干しました。

Img_1855

トッピングはイベント時とは異なり、チャーシューにメンマ、ネギ、貝、デカ海苔などが乗せられています。チャーシューは文蔵のレギュラーと同じ炙りチャーシューです。デカ海苔には信州ラーメン四天王の文字が書かれています。

Img_1856

麺は中細のストレート麺が使われています。レギュラーの太麺よりはやや細い麺です。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの口当たりと喉越しが心地良いです。麺にスープもよく絡んできます。

高価な魚介をふんだんに使った超豪華なラーメンをいただきましたが、700円という価格は完全に原価割れだと思います(笑) そんな貴重で贅沢な一杯がいただけ、本当に幸せです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵(めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~14:30 17:00~21:00
駐車場 : 12台(店舗前4台 第2駐車場8台)
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ(地図
メニュー : らぁめん 730円 文蔵らぁめん 980円 つけそば 780円 味噌らぁめん 780円 真・らぁめん 780円 風魚らぁめん 780円 塩らぁめん 780円 他
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.14

特製豚そば ぶんぶん(佐久市)

佐久の「特製豚そば ぶんぶん」におじゃましました。

Img_1792

ぶんぶんは、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの3店舗目のお店として2013年7月にオープンしました。野菜がどっさりと乗ったボリュームのある豚骨ラーメンをはじめとして、こってりからあっさりまで様々なタイプのラーメンをいただけます。文蔵グループの3店舗の中でもお店が広く小上がり席なども用意されているので、小さなお子様連れのお客さんなどでも気兼ねなく利用することができます。

ぶんぶんのメニューはこのようになっており、食券制です。

Img_1793

この日は「豚塩」(790円)をいただきました。

「豚塩」(790円)
Img_1794

ぶんぶんでは基本の豚醤油をいただくことが多く、豚塩をオーダーするのは開店5年で2回目くらいだと思います。それくらい久々にいただきます。

スープは文蔵グループの濃厚豚骨で、そこに塩だれが合わされています。スープを一口いただくと、同じ豚骨ながら塩ということで不思議にあっさり目に感じます。しょっぱさが無く塩も優しく効いてくるので、グイグイ飲み進めることができます。思わずスープを完飲してしまいました。

トッピングはチャーシューにキャベツやモヤシなどの野菜、岩海苔などです。チャーシューはバラロールチャーシューで、とろけるように柔らかいです。野菜増しでオーダーしたので、どっさりと山盛りに盛られていて迫力があります。これだけの量ながら、最後まで美味しくペロッといただきました。岩海苔が塩によく合います。

Img_1795

麺は太めの麺で、文蔵本店や文蔵BLACKとは異なるタイプの太麺です。硬めに茹でられており、モチモチの弾力がたまりません。麺量も200gと多めで、ガッツリといただけます。なお普通は太麺ですが、好みにより細麺を選択することもできます。

本当に久々の豚塩でしたが、あっさり豚骨で飲みやすく、こちらもとても美味しかったです。塩が優しく効いてくるので、確かに女性にうけそうな一杯に仕上がっています。他に豚こがしなども気になるので、またうかがいたいと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 特製豚そば ぶんぶん(とくせいぶたそば ぶんぶん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:30
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 甲信マツダ佐久南店隣り(地図
メニュー : 豚醤油 750円 豚味噌 790円 豚塩 790円 豚こがし 790円 豚まぜ 750円 豚つけ 790円 中華そば 700円 とんこつ醤油 750円 王様中華そば 700円 お子様らーめん 50円 他
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ



ラーメン | | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.08

麺's BLAND 文蔵BLACK(佐久市)

佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Img_1770

文蔵BLACKは、佐久・小田井の県道沿いにお店を構えるラーメン店です。佐久市内に3店舗を展開する文蔵グループのお店になります。こちらでは看板の豚骨醤油らーめんをはじめ、こってりからあっさりまで様々なタイプのラーメンをいただくことができます。サイドメニューも充実していて、僕も好きなお店のひとつです。2019年の初めての麺活でうかがいました。

文蔵BLACKのメニューはこのようになっています。他の文蔵グループのお店と同じく食券制ですが、写真付きで分かりやすく説明書きがあるので、初めてのお客さんでも迷うことはありません。

Img_1771

この日は「二郎系らーめん(辛みそ)」(830円)をいただきました。

「二郎系らーめん(辛みそ)」(830円)
Img_1773

こちらのラーメンですが、名前からも分かるように二郎系インスパイアのボリュームのあるラーメンになります。醤油と辛みそから選べますが、この日は初めて辛みそをいただきました。野菜増しで、味濃いめ・脂多めでのオーダーです。

スープは文蔵グループの濃厚豚骨でそこに味噌だれが合わされていて、辛味がプラスされています。豚骨もどっしりとやってきますが、味噌が濃くて美味しいです。辛味はラー油と唐辛子がベースになっていると思われますが、ピリ辛程度なので、辛いのが弱い僕でも美味しくいただけました。といっても食べている最中に汗かきまくりです(笑)

トッピングはチャーシューにキャベツやモヤシなどの野菜、海苔などです。チャーシューは炙られていて芳ばしいです。野菜はモヤシが主体ですが、見た目にもタワーのように豪快に盛られています。こういう盛り方だと箸で少しずつ崩して食べ進めると、とても食べやすいです。野菜増しオーダーなのでかなりの量ですが、最後まで美味しくいただきました。

Img_1775

麺は太めのストレート麺が使われています。文蔵グループは自家製麺になっています。茹で加減はちょうど良く、もっちりとした弾力と歯応えが最高です。麺量も200gと多めで、ガッツリいただけます。

久々に文蔵BLACKの二郎系らーめんをいただきましたが、相変わらずのボリュームに大満足です。辛さのレベルもピリ辛なので、どなたでも食べられると思います。寒い冬にポカポカ温まる辛みそ二郎系はピッタリですので、みなさんぜひどうぞ!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK(めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703-1
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:30
駐車場 : 15台
アクセス : 佐久ICより車で3分 県道9号線沿い(地図
メニュー : 豚骨醤油らーめん 730円 二郎系らーめん 830円 黒マー油豚骨らーめん 730円 安養寺みそらーめん 780円 中華そば 680円 俺たちの塩 780円 つけめん 780円 こってりニンニクらーめん 780円 他
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.01.01

謹賀新年

Nenga2019

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

今年も美味しいラーメンに出会えますように!



| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »