« 特製豚そば ぶんぶん(佐久市) | トップページ | 麺匠 あじゃり(長野市) »

2018.12.22

とんちき麺(佐久市)

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_1615

とんちき麺は、上信越自動車道・佐久IC近くのアミューズメント施設「アムアムビレッジ」内にお店を構えるラーメン店です。豚骨と鶏のWスープを使ったラーメンが評判で、アミューズメント施設の中にあるのでとても使いやすいお店になっています。この日はお子様麺が10円で提供されるイベントだったので、甥っ子たちを連れて訪店しました。

とんちき麺のメニューはこのようになっています。

Img_1606

この日は「雷電麺」(830円)をいただきました。

「雷電麺」(830円)
Img_1612

こちらは看板のとんちき麺をベースとしたボリュームのある一杯になっています。スープは豚骨と鶏を合わせたWスープになっていて、そこに醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと派手さはありませんが、豚骨と鶏の旨みがしっかりとやってきます。背脂もたっぷりで一見こってりしてそうですが、飲みやすくて美味しいです。

トッピングはチャーシューにモヤシやキャベツなどの野菜、刻み玉ねぎなどが乗せられています。チャーシューは豚と鶏のチャーシュー2種類がトッピングされていて、どちらも美味しいです。野菜増しでオーダーしましたがビックリするような量ではなく、普通に食べ切れる量です。といってもボリュームがあって、キャベツが多めな事もありすんなりと完食できました。

Img_1613

麺は太めのストレート麺が使われています。とんちき麺で使われている麺は、すべて自家製麺です。茹で加減はちょうど良く、もっちりした弾力が美味しいです。

他に同行者が次のラーメンをいただきました。

「とんちき麺 白」(720円)
Img_1611

とんちき麺の一番基本となる看板ラーメンです。

「和風醤油天ぷら麺」(780円)
Img_1614

12月1日から提供されている限定ラーメンで、海老天などが乗った和風なラーメンとなっています。

「つけ麺」(780円)
Img_1609

とんちきスープに魚介を合わせた極太麺のつけ麺です。

「お子様麺」(180円→10円)
Img_1610

この日はお子様麺が10円で提供されているイベントでした。通常はお菓子付きのところこの日は10円イベントだったのでお菓子は付いていませんでしたが、それでもお得感があります。

久々に雷電麺をいただきましたが、とんちきスープにたっぷりの野菜、自家製太麺の組み合わせ、美味しかったです。これからもちょくちょく通おうかと思います!ヘ(^o^)/

Img_1607


【お店データ】
店名 : とんちき麺(とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-68-7247
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m(地図
メニュー : とんちき麺 白 720円 とんちき麺 赤 750円 とんちき麺 黒 750円 雷電麺 830円 醤油麺 700円 つけ麺 780円 他
ホームページ : Twitter Facebookページ Instagram



|

« 特製豚そば ぶんぶん(佐久市) | トップページ | 麺匠 あじゃり(長野市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とんちき麺(佐久市):

« 特製豚そば ぶんぶん(佐久市) | トップページ | 麺匠 あじゃり(長野市) »