« 第1回佐久高校生ラーメン甲子園 佐久平総合技術高校 臼田キャンパス×麺匠 文蔵 「信州黄金らぁめん シャモ×ド豚骨」 | トップページ | 麺匠 文蔵(佐久市) »

2018.10.15

麺匠 文蔵(佐久市)

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Img_0987

文蔵は、佐久・岩村田の住宅街、岩村田駅や佐久長聖高校の近くにお店を構えるラーメン店です。3店舗ある文蔵グループの本店として人気があります。お店はこぢんまりしていて、カウンター席にテーブル席が用意されています。

Img_0988

文蔵は10月8日で13周年を迎えました。この日はいよいよ自家製麺のお披露目イベントがありました。

この日は「らぁめん」(730円)をいただきました。

「らぁめん」(730円)
Img_0989

この日は自家製麺のお披露目ということで、一番基本のらぁめんをいただきました。スープは豚骨に醤油だれを合わせた豚骨醤油です。スープを一口いただくと、相変わらず豚骨がガツンとやってきます。濃度がありながら臭みはまったく無く、とても美味しいです。醤油だれもちょうど良い塩分濃度です。

トッピングはチャーシューにほうれん草、ネギ、海苔などです。チャーシューは大きなバラロールチャーシューで、炙られているので芳ばしいです。ほうれん草は濃厚な豚骨醤油によく合います。

Img_0990

この日より文蔵本店で使われる麺は自家製麺の麺に切り替わりました。こちらのらぁめんは太めのストレート麺が使われています。見た目は以前の麺とほぼ同じですが、もっちりとした歯ごたえと食感が増して、さらに美味しくなりました。自家製麺になったことにより、麺量も以前よりも増やしているそうです。

文蔵の自家製麺の太麺をいただきましたが、以前にも増して美味しくなり個人的にはかなり好みです。系列の文蔵BLACKも自家製麺に切り替わったそうで、これからの文蔵のさらなる進化が楽しみです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵(めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~14:30 17:00~21:00
駐車場 : 12台(店舗前4台、第2駐車場8台)
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ(地図
メニュー : らぁめん 730円 文蔵らぁめん 980円 つけそば 780円 味噌らぁめん 780円 真・らぁめん 780円 風魚らぁめん 780円 塩らぁめん 780円 他
ホームページ : 公式サイト 公式ブログ



|

« 第1回佐久高校生ラーメン甲子園 佐久平総合技術高校 臼田キャンパス×麺匠 文蔵 「信州黄金らぁめん シャモ×ド豚骨」 | トップページ | 麺匠 文蔵(佐久市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/67277743

この記事へのトラックバック一覧です: 麺匠 文蔵(佐久市):

« 第1回佐久高校生ラーメン甲子園 佐久平総合技術高校 臼田キャンパス×麺匠 文蔵 「信州黄金らぁめん シャモ×ド豚骨」 | トップページ | 麺匠 文蔵(佐久市) »