« 麺匠 文蔵(佐久市) | トップページ | ぶしもりや めんめん(上田市) »

2018.07.04

とんちき麺(佐久市)

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_0345

とんちき麺は、佐久IC近くのアミューズメント施設「アムアムビレッジ」内にお店を構えるラーメン店です。豚と鶏の絶妙なバランスのWスープが人気のラーメン店です。アムアム内のテナントということもあって、気軽に利用しやすいです。個人的にも好きなお店で、通わせてもっらています。

とんちき麺のメニューはこのようになっています。タッチパネル式の最新式券売機も導入されて、メニューが選びやすくなりました。とんちき麺はセルフサービスになっています。

Img_0346

Img_0347

Img_0348

セルフで無料キャベツバーをいただくことができます。ラーメンだけだと野菜不足になりがちなので、うれしいサービスです。

この日は「手打式醤油麺」(750円)をいただきました。

「手打式醤油麺」(750円)
Img_0350

とんちき麺は豚と鶏のWスープの「とんちき麺」が看板ラーメンですが、鶏ガラベースのあっさり醤油ラーメンも用意されています。すべてのラーメンはノーマル麺の他に、50円プラスすると手打ち式麺が選べます。この日は手打ち式麺でお願いしました。

鶏ガラベースに煮干しなどの魚介も感じられるあっさりスープで、一口いただくと鶏の旨みとともに醤油がしっかりと効いてきます。油浮きも適度で、とても美味しい醤油です。

トッピングはチャーシューにメンマ、青菜、ネギ、海苔などです。豚と鶏の2種類のチャーシューがトッピングされています。豚は厚みもあり大きくて食べ応えがあります。鶏は柔らかくて、食感が良いです。

Img_0351

50円増しの手打ち式麺は、太めの不規則に縮れた手打ち風の麺になっています。茹で加減は硬めで、ツルモチの歯ごたえと弾力、口当たりが最高です。麺量は標準的です。

以前はとんちき麺で今回は醤油麺で手打ち式麺をいただきましたが、個人的にはとんちき麺にはノーマル麺、醤油麺には手打ち式麺の相性がいいと感じました。みなさんはどちらの麺がお好みでしょうか?ヘ(^o^)/

Img_0349


【お店データ】
店名 : とんちき麺(とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-66-1650
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m(地図
メニュー : とんちき麺 白 720円 とんちき麺 赤 750円 とんちき麺 黒 750円 雷電麺 830円 醤油麺 700円 つけ麺 780円 他
ホームページ : Twitter Facebookページ Instagram



|

« 麺匠 文蔵(佐久市) | トップページ | ぶしもりや めんめん(上田市) »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

二週間も更新されなかったので、心配しました。

とんちき麺はラーメンは美味しいことはもちもん、キャベツを三皿は食べちゃいますよね。

投稿: なべ助 | 2018.07.04 23:38

なべ助さん、こんにちは。
最近忙しくて、なかなか麺活できませんでした…
でもこれくらいの方が、体調がすこぶる良いです(笑)

キャベツバー、冬のキャベツ高騰時は「おひとり様一杯まで」となっていましたが、今は自由に食べられるのがうれしいでしよね。
醤油と塩のドレッシング二種類を一緒にかけるのが、マイブームです。

投稿: まちゃ | 2018.07.05 06:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/66900803

この記事へのトラックバック一覧です: とんちき麺(佐久市):

« 麺匠 文蔵(佐久市) | トップページ | ぶしもりや めんめん(上田市) »