« 信越麺戦記 Part10 最強首都圏襲来の章 前半戦 らーめん 潤(新潟) 「背脂煮干し中華そば」 | トップページ | 麺賊 夢我夢中(小諸市) »

2018.05.03

信越麺戦記 Part10 最強首都圏襲来の章 前半戦 初代 けいすけ(東京) 「炙り豚盛り黒味噌」

Img_9913

いろいろなタイプのラーメン店を展開するけいすけですが、今は無き「初代 けいすけ」が信越麺戦記で復活しました。以前ながの東急で開催された「ラーメンファンタジスタ」というイベントで、けいすけと塚田兼司さんのコラボラーメンに感銘を受けたので、今回食べてみることにしました。

「炙り豚盛り黒味噌」
Img_9914

真っ黒な色のスープですが、竹炭なども練り込んだ特別な味噌だれが使われているんだそうです。スープを一口いただくと、スパイスが結構効いていて思っている味噌のスープとは印象が違いました。今までに飲んだことのない不思議で独特な世界観を持つスープです。

トッピングは豚バラ肉に挽肉、ネギ、温泉玉子などです。豚バラ肉は量も多くてボリュームがあります。温泉玉子を割って絡めながら食べると美味しいです。

Img_9917

麺はちょうど中くらいの太さの縮れ麺です。茹で加減はちょうど良く、縮れているのですすった時の口当たりが良く、スープをよく運んでくれます。プリプリの歯ごたえも良いですね。

スパイスの効いた不思議な味噌で、好き嫌いが分かれるかもしれません。もう少しオーソドックスな味噌の方が、個人的には好みですヘ(^o^)/

初代 けいすけ 公式サイト

信越麺戦記 オフィシャルサイト

信越麺戦記 Facebookページ



|

« 信越麺戦記 Part10 最強首都圏襲来の章 前半戦 らーめん 潤(新潟) 「背脂煮干し中華そば」 | トップページ | 麺賊 夢我夢中(小諸市) »

イベント」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/66679702

この記事へのトラックバック一覧です: 信越麺戦記 Part10 最強首都圏襲来の章 前半戦 初代 けいすけ(東京) 「炙り豚盛り黒味噌」:

« 信越麺戦記 Part10 最強首都圏襲来の章 前半戦 らーめん 潤(新潟) 「背脂煮干し中華そば」 | トップページ | 麺賊 夢我夢中(小諸市) »