« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月の記事

2018.04.30

信越麺戦記 Part10 最強首都圏襲来の章 前半戦 らあめん 元(東京) 「琥珀煮干塩麺」

Img_9901

僕はこのお店を知らなかったのですが、東京でも人気ランキング1位を取っている超人気店が信越麺戦記にやってきました。食べた方の評判もとても良いので、期待が高まります。

「琥珀煮干塩麺」
Img_9902

ビジュアル的にも美しいラーメンですよね。煮干しはじんわりと効いてくるタイプですが、旨みがどんどん押し寄せてきます。塩だれが優しく、背脂の甘みが印象的です。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、味玉などです。チャーシューは低温調理のレアチャーシューで、柔らかくて肉の旨みが十分感じられます。穂先メンマが美味しいです。

Img_9903

麺は全粒粉を使ったふすま入りの平打ち太麺です。茹で加減はちょうど良く、滑らかな口当たりがいいですね。小麦の香りもしっかりとして、とても美味しいです。

煮干しと塩、全粒粉の平打ち麺の組み合わせ、派手さはありませんが、個人的にかなり好きなタイプです。煮干しの効かせ方が絶妙で、滑らかな平打ち麺、かなり美味しかったです!ヘ(^o^)/

らあめん 元 Twitter

信越麺戦記 オフィシャルサイト

信越麺戦記 Facebookページ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.28

手打らーめん かじかや(上田市)

上田の「手打らーめん かじかや」におじゃましました。

Img_9799

かじかやは、上田・下武石にお店を構えるラーメン店です。昔から美味しい手打ち麺が評判で、地元では絶大な人気があります。手打ち麺ということで数に限りがあるので、土日などはかなり早い時間に店じまいしてしまうほどです。この日も早くから多くのお客さんでにぎわっていました。

かじかやのメニューはこのようになっています。

Img_9800

この日は「あぶり厚切りチャーシューメン」(850円)をいただきました。

「あぶり厚切りチャーシューメン」(850円)
Img_9802

こちらは以前よりメニューにあり、数量限定となっています。10年以上前、まだ一日限定5食だった時にいただいて以来になります。ノーマルの中華そばに、炙られた厚切りチャーシューがトッピングされた、肉好きにはたまらない一杯となっています。

スープのベースは鶏ガラなどで、醤油だれが合わされています。油浮きのほとんどないスープを一口いただくと、鶏の優しい旨みと醤油のコクが効いてきます。この日はいつもよりややしょっぱめに感じました。

Img_9803

トッピングは、厚切りチャーシューにメンマ、ワカメ、ネギなどです。厚く切られたチャーシューはかじかやのノーマルチャーシューよりも脂が乗っています。炙られているので芳ばしく、周囲のカリカリの食感がいいですね。食べ応え十分で、とても美味しいです。

Img_9804

麺は手打ち麺が使われています。手打ち麺といっても柔らかいことはなく、ピロピロ食感は健在です。麺量も多めで、ガッツリいただけます。

他に同行者が「チャーシューメン」(750円)をいただきましたが、こちらも美味しそうですね。

「チャーシューメン」(750円)
Img_9801

10年以上ぶりにかじかやのあぶり厚切りチャーシューメンをいただきましたが、チャーシューの迫力はすごいですね。お肉好きの方はぜひどうぞ!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 手打らーめん かじかや(てうちらーめん かじかや)
住所 : 長野県上田市下武石1834-2
電話番号 : 0268-85-3322
定休日 : 不定休
駐車場 : 10台
営業時間 : 11:30~麺が終わり次第終了
アクセス : 県道62号線沿い うつくしの湯近く (地図
メニュー : 中華そば 600円 チャーシューメン 750円 野菜らーめん 850円 みそらーめん 700円 つけ麺 800円 油そば 850円 他



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.04.27

麺賊 喜三郎(上田市)

上田の「麺賊 喜三郎」におじゃましました。

Img_9848

喜三郎は、上田・古里の住宅街にお店を構えるラーメン店です。小諸と上田にラーメン店と居酒屋を展開する竹幸商店グループの系列店になります。看板ラーメンの「豚基本」をはじめとして、様々なタイプのラーメンをいただくことができます。お店も広く小上がり席もあるので、大人数でも気軽に利用できます。

喜三郎のメニューはこのようになっています。曜日限定でサービスがあったり、月替わりの限定ラーメンも用意されています。

Img_9849

Img_9850

Img_9851

この日は限定の「濃厚煮干そば」(810円)に、「ライス」(162円→0円)を付けていただきました。

「濃厚煮干そば」(810円)+「ライス」(162円→0円)
Img_9852

こちらは4月の月替わり限定ラーメンになります。この日は月曜日で男性客は無料でライスがいただけるので、お願いしました。

Img_9853

ベースは豚骨と鶏のWスープで、そこに煮干しが合わされた豚骨煮干しのスープになっています。とろみのあるスープを一口いただくと、ドロドロの豚骨と鶏がガツンと効いてきます。煮干しもえぐみは無いもののしっかりと感じられ、個人的にはかなり好きなタイプのスープです。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、なると、ニンニクなどです。チャーシューは豚基本などにも使われているオーソドックスなチャーシューです。ニンニクはスライスされ味付けのものがトッピングされていて、いいアクセントになっています。

Img_9854

麺は太めのストレート麺が使われています。こちらは自家製麺となっています。茹で加減はちょうど良く、滑らかな口当たりとモチモチの弾力が最高です。麺大盛無料なので大盛でお願いしましたが、お腹いっぱいになりました。

豚骨煮干しは個人的に好きなのですが、期待通りの一杯に大満足です!来月の限定も楽しみですね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 喜三郎(めんぞく きさぶろう)
住所 : 長野県上田市古里1540-3
電話番号 : 0268-71-0839
定休日 : 木曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:30~15:00 17:00~21:00
駐車場 : 15台
アクセス : 県道79号線沿い セブンイレブン上田岩門店隣り(地図
メニュー : 豚基本 842円 和豚基本 939円 紅の豚基本 918円 焦し基本 864円 味噌豚基本 842円 中華そば 756円 あっさり味噌ラーメン 810円 豚骨醤油 810円 まぜ基本 842円 他
ホームページ : 公式サイト Facebookページ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.26

信越麺戦記 Part10 最強首都圏襲来の章 信州麺友会祭り 煮干しらあめん 燕黒(松本) 「肉キャベ背脂味噌らあめん」

Img_9834

地元・松本の燕三条系の人気ラーメン店が、出店してきました。信州麺友会の枠の中では、唯一の味噌になります。

「肉キャベ背脂味噌らあめん」
Img_9835

燕黒は豚骨に煮干し、背脂の燕三条系のお店としておなじみですが、今回の信越麺戦記では燕三条系の味噌バージョンで参戦してきました。スープを一口いただくと煮干しはそれほど感じられませんでしたが、味噌がしょっぱいくらいしっかりと効いてきます。

トッピングは豚バラ肉に、キャベツ、ネギなどです。豚バラ肉はしっかりと炒められていて、肉増しにしなくてもかなりのボリュームがあります。食べ応え十分でとても美味しいです。生キャベツがいいアクセントになっています。

Img_9836

麺は太めのウェーブのかかった麺が使われています。茹で加減は少々硬めで、モチモチの弾力がたまりません。味噌との相性も良いです。

煮干し感はあまりありませんでしたが、濃いめの味噌と豚バラ肉との相性が良くて、美味しかったです。限定でも良いので、ぜひお店でも提供して欲しいですね!ヘ(^o^)/

信越麺戦記 オフィシャルサイト

信越麺戦記 Facebookページ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.25

信越麺戦記 Part10 最強首都圏襲来の章 信州麺友会祭り 麺づくり 蒼空(南箕輪) 「磯潮らぁめん」

Img_9831

蒼空は、南信を代表する人気ラーメン店です。10年くらい前に、遠い小諸から車を飛ばしてよく通ったものです。そんな蒼空が信越麺戦記に初出店とは、うれしい限りです。

「磯潮らぁめん」
Img_9832

こちらの磯潮らぁめんは、蒼空の開店当初からある人気の看板メニューです。動物系やアゴやホタテなどの魚介など、本当にたくさんの素材を使ったスープです。透明感のあるスープを一口いただくと、複雑な味わいが口いっぱいに広がります。ホタテの香りが印象的です。塩も癒されるように優しく、身体に染み渡る美味しさです。添えられる柚子胡椒を溶くと、また一味違ったスープに変身します。

トッピングはチャーシューや水菜、ネギ、味玉などです。チャーシューは、柔らくて美味しいです。水菜とネギのシャキシャキ感が良いです。

Img_9833

麺は中細の麺が使われています。伊那産の「ハナマンテ」という希少小麦が使われているんだそうです。ツルツルの喉越しに歯切れの良い弾力が最高です。麺本来の小麦の香りもしっかりとします。

10年ほど前に南箕輪のお店でいただいた磯潮らぁめんとほぼ同じクオリティのラーメンがイベントで食べられるなんて、本当にうれしい限りです。久々にお店の方に行ってみたくなりました!ヘ(^o^)/

信越麺戦記 オフィシャルサイト

信越麺戦記 Facebookページ



| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018.04.24

信越麺戦記 Part10 最強首都圏襲来の章 信州麺友会祭り おおぼし(上田 他) 「ばりこて~煮干し~」

Img_9827

初回の信越麺戦記から皆勤で出ているおおぼしですが、記念となる10回目も出店してきました。すべての信越麺戦記に参戦しているとは、さすがですね!

「ばりこて~煮干し~」
Img_9828

こちらのラーメンですが、おおぼしの超看板ラーメン「ばりこて」の煮干しバージョンになります。おおぼしの豚骨ベースのばりこてスープに、煮干しスープが合わされています。スープを一口いただくと、煮干しがじんわりと効いてきます。豚骨と煮干しのバランスが良くて、とても飲みやすいです。背脂がこってり感を演出しています。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、玉ねぎ、海苔などです。チャーシューは低温調理のレアチャーシューになっており、脂ものっていてとても美味しいです。刻み玉ねぎは、煮干しによく合いますよね。

Img_9829

麺は中太の麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、もっちりとした食べ応えのある弾力が美味しいです。

ばりこてに煮干しという組み合わせ、今まで無かったのが不思議なくらいですが、豚骨と煮干しのバランスが良くとても美味しかったです。お店でのレギュラー化も考えているようなので、楽しみですね!ヘ(^o^)/

おおぼし 公式サイト

信越麺戦記 オフィシャルサイト

信越麺戦記 Facebookページ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.23

信越麺戦記 Part10 最強首都圏襲来の章 信州麺友会祭り らぁ麺 しろがね(松本) 「濃厚塩とんこつ。」

Img_9822

松本の人気店であるしろがねですが、お店の看板メニューは鶏白湯です。ですが今回の信越麺戦記では、満を持して豚骨で参戦してきました。

「濃厚塩とんこつ。」
Img_9824

スープはドロドロ系の豚骨ではなくさらりとしていますが、スープを一口いただくと豚骨がどっしりとやってきます。塩だれを使っていることもあり優しい味わいですが、豚骨の旨みと甘みがど~んと感じられます。背脂も多めでこってり感がたまりません。個人的にはかなり気に入りました。

トッピングはレアチャーシューに青菜、ネギなどです。チャーシューは上田産の太郎ポークという豚が使われているそうで、レア感がたまりません。

Img_9826

麺は中太のウェーブのかかった麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力が美味しいです。スープとの相性も良いです。

鶏白湯専門店の豚骨でしたが、塩だれで優しい味わいながら豚骨がガツンと感じられる美味しい豚骨でした。お店でもぜひ提供して欲しいですね!ヘ(^o^)/

らぁ麺 しろがね 公式サイト

信越麺戦記 オフィシャルサイト

信越麺戦記 Facebookページ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.18

らーめん専門店 繁心(小諸市)

小諸の「らーめん専門店 繁心」におじゃましました。

Img_9778

繁心は、小諸・御影新田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。先日うかがったばかりの繁心ですが、この日はラーメン仲間の方との麺活で、二週続けての訪店となりました。

この日は「和風醤油らーめん」(756円)に、「味玉」(108円→0円)をトッピングしていただきました。

「和風醤油らーめん」(756円)+「味玉」(108円→0円)
Img_9776

繁心でこちらのメニューをいただくのは初めてになります。以前当たったくじのクーポンで味玉をトッピングしました。スープは豚骨でそこに魚介が合わされていますが、豚骨醤油や博多長浜らーめんよりも豚骨自体はライトな感じです。ですので魚介の方が前面にやってきます。豚骨も魚介もじんわり系で、とても飲みやすいスープに仕上がっています。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、追加トッピングした味玉などです。チャーシューは柔らかくて美味しいです。二種類のネギがうれしいですね。味玉は絶妙な半熟具合で、僕好みです。

Img_9777

麺は中太のストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しにモチモチの弾力がいいですね。

いわゆる濃厚系の豚骨魚介とは違い、その名の通り和風な感じのあっさり豚骨魚介で美味しかったです。今は無き佐久「中華そば 毘天」の中華そばのスープに似ている印象を受けました。未食のタンタン麺と富士味噌らーめんも気になるので、またうかがおうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らーめん専門店 繁心(らーめんせんもんてん しげしん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:00(土日祝 11:00~15:00) 17:30~22:30
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚骨醤油 756円 和風醤油らーめん 756円 豚骨つけ麺 918円 らーめん 702円 昭和7中華そば 756円 信州王様中華そば 756円 タンタン麺 777円 富士味噌らーめん 810円 お子様らーめん 432円 他
ホームページ : 公式サイト Facebookページ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.16

らーめん専門店 繁心(小諸市)

小諸の「らーめん専門店 繁心」におじゃましました。

Img_9738

繁心は、小諸・御影新田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。小諸や上田に居酒屋とラーメン店を展開する竹幸商店グループの系列店になります。以前は晴家という店名で営業していましたが、豚骨をメインとしたメニューにリニューアルされ、店名も一新して営業しています。お店も広くメニュー豊富なので使いやすく、とても人気があります。

繁心のメニューはこのようになっています。写真入りのメニューになって、とても分かりやすくなりました。4月の月替わり限定も用意されています。

Img_9740

Img_9741

この日は限定の「29式香油和え麺」(918円)を「大盛」(108円)で、そして追加で「レアチャーシュー」(324円→0円)をトッピングしていただきました。

「29式香油和え麺」(918円)+「大盛」(108円)+「レアチャーシュー」(324円→0円)
Img_9742

こちらの限定ですが、佐久と小諸の人気ラーメン店4店が「応援ラーメン」として、4月に新生活を始める人などいろいろな人を応援するという限定ラーメンを7提供しています。繁心では、系列の夢我夢中や喜三郎で提供されている「29式豚骨醤油らーめん」の油そばバージョンが提供されています。この日はスタンプカードのポイントを使って、レアチャーシューもトッピングしました。こちらにはスープが付いてきます。

Img_9743

麺の上にはこれでもかっていうくらい豪勢にトッピングされています。豚バラ肉にキムチ、ニラ、フライドオニオン、レタスなど盛りだくさんです。あまりにもトッピングが多いので、油そばなのに混ぜるのは不可能です(笑) それでも軽く混ぜていただくとそれほどこってり感はありませんでしたが、焼肉風のタレが美味しいです。キムチとニラで、台湾まぜそばのような雰囲気も味わえます。

トッピングの豚バラ肉は、量がハンパなくたっぷりです。しっかりと炒められていて、味付け濃い目で美味しいです。レアチャーシューもレア感が絶妙で、こちらも美味しいです。卵黄のねっとり感がたまりません。

Img_9745

麺は中太のストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パツパツの弾力とツルっとした滑らかな口当たりが美味しです。大盛でいただきましたが、お腹がはちきれるんじゃないかというくらい満腹になりました。

竹幸商店で人気の29式の油そばバージョンをいただきましたが、ハンパないボリュームに大満足です!4月いっぱいの限定ですので、みなさんもぜひいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らーめん専門店 繁心(らーめんせんもんてん しげしん)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:00(土日祝 11:00~15:00) 17:30~22:30
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚骨醤油 756円 和風醤油らーめん 756円 豚骨つけ麺 918円 らーめん 702円 昭和7中華そば 756円 信州王様中華そば 756円 タンタン麺 777円 富士味噌らーめん 810円 お子様らーめん 432円 他
ホームページ : 公式サイト Facebookページ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.13

さかい囲飲(上田市)

上田の「さかい囲飲」におじゃましました。

Img_9673

Img_9666

さかい囲飲は、上田・上丸子の住宅街にお店を構える居酒屋です。居酒屋でありながらお昼限定で、本格的な手打ち麺を使用した美味しいラーメンがいただけると地元でも評判のお店です。いつかは行きたいと思っていましたが、念願かなってようやく訪店することができました。

お店の外観はほぼ民家のような感じなので、分かりづらいと思います。上のような営業中の旗が目印です。お店はカウンター席がメインで、小上がり席もあります。ご主人夫婦が切り盛りされています。

さかい囲飲のメニューはこのようになっています。

Img_9670

この日は‪「ラーメン」(500円)をいただきました。

「ラーメン」(500円)
Img_9671

こちらがさかい囲飲の基本のラーメンになります。スープはあっさりの鶏ガラスープで、油浮きの少ないスープを一口いただくとあっさりながら鶏がじんわりと感じられ、醤油がしっかりと効いてきます。癒されるようにホッとするような味になっています。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギなどとシンプルです。チャーシューはバラロールチャーシューが2枚トッピングされています。柔らかくて美味しいです。

Img_9672

麺は手打ちの不規則な太さの太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、手打ち麺ならではのプリプリの弾力と食感が美味しいです。これだけ美味しい麺であれば、大盛でもペロリといけそうです。

地元で話題の手打ちラーメンをいただきましたが、かなり美味しかったです。ラーメンの味もさることながら、500円という価格もうれしい限りです。野菜ラーメンも人気のようなので、ぜひまたうかがいたいと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : さかい囲飲(さかいいいん)
住所 : 長野県上田市上丸子420-2
電話番号 : 0268-42-3676
定休日 : 日曜日 月曜日
営業時間 : 11:00~麺終了まで(夜は居酒屋として営業)
駐車場 : 2台
アクセス : 上丸子の住宅街(地図
メニュー : ラーメン 600円 チャーシューメン 650円、野菜ラーメン 600円 他
ホームページ : 無



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.11

おおぼし 上田本店(上田市)

上田の「おおぼし 上田本店」におじゃましました。

Img_9656

おおぼし 上田本店は、上田・住吉にお店を構えるラーメン店です。県内に数店舗を展開するおおぼしの本店になります。「ばりこて」という看板ラーメンが人気で、どのお店もいつも混み合っています。ラーメンの味もさることながら、接客も丁寧で気持ちが良いです。お店は結構広くて、カンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

おおぼしの代表的なラーメンメニューはこちらです。他につけ麺や油そば、サイドメニューが豊富に取り揃えられています。月替わりの限定もあります。

Img_9653

Img_9651

Img_9652

おおぼしには、セルフでキャベツバーが用意されています。キャベツは以前よりは安くなったとはいえまだ高騰しているので、これはうれしいですよね。

この日は限定の「濃厚煮干しそば」(842円)‬をいただきました。

「濃厚煮干しそば」(842円)
Img_9654

こちらがおおぼしの4月の限定になります。豚骨に数種類の煮干しを合わせた豚骨煮干しのスープになっています。背脂の浮いたスープを一口いただくと、豚骨自体は意外とさらりとしています。煮干しも超ニボニボという感じではありませんが、飲み進めていくうちに煮干しがじわじわとやって来ます。適度な背脂のこってり感がいいですね。

トッピングは二種類のチャーシューにメンマ、刻み玉ねぎ、かいわれ大根などです。豚と鶏の二種類のチャーシューが美味しいです。刻み玉ねぎは紫玉ねぎが使われていて、彩が良いです。

Img_9655

麺は中太の手もみ麺が使われています。不規則に縮れていて、すすった時のピロピロ感が最高です。モチモチの弾力も美味しくて、個人的にはかなり好きなタイプの麺です。

おおぼしの豚骨煮干しの限定をいただきましたが、バランスの良い煮干しの効かせ方がいいですね。特に気に入ったのは手もみ麺で、この麺で他のメニューも食べてみたいと思わせる手もみ麺でした!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : おおぼし 上田本店(おおぼし うえだほんてん)
住所 : 長野県上田市住吉102-3
電話番号 : 0268-26-2690
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:00(LO)
駐車場 : 14台
アクセス : 国道18号線上田バイパス 住吉南交差点を西へ150m 染屋台グラウンド向かい(地図
メニュー : ばりこて 白 756円 ばりこて 赤 820円 ばりこて 魚介 820円 昭和中華そば 756円 信州みそらーめん 831円 つけめん 864円 他
ホームページ : 公式サイト Twitter Facebookページ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.08

おおぎやラーメン 長野軽井沢店(軽井沢町)

軽井沢の「おおぎやラーメン 長野軽井沢店」におじゃましました。

Img_9584

おおぎやラーメンは、群馬県を中心に北関東や長野、新潟などに店舗を展開するラーメンのチェーン店です。長野県内にも11店舗のおおぎやラーメンがあるので、訪れた事のある方も多いと思います。この日訪れたのは軽井沢のおおぎやラーメンです。軽井沢は観光地ということもあり家族連れなどで気軽に利用できるラーメン店が少ないので、この日も大勢のお客さんでにぎわっていました。おおぎやに行くのは、初めてになります。

おおぎやラーメンのメニューはこのようになっています。本当にいろいろなラーメンが用意されていますよね。一品メニューや定食メニューも豊富です。

Img_9585

Img_9586

Img_9587

Img_9588

Img_9592

Img_9593

Img_9590

Img_9591

この日は「みそラーメン」(680円)をいただきました。

「みそラーメン」(680円)
Img_9599

数あるラーメンの中から初訪ということで、おおぎやの看板メニューである味噌をいただきました。あっさりスープながら味噌が濃くて、しっかりと味噌が味わえます。わずかにニンニクも効いて、美味しい味噌になっています。

トッピングは炒め野菜だけとシンプルで、シャキシャキの食感が美味しいです。コーンやチャーシューを追加トッピングすると、豪華になります。

Img_9600

麺は中太のウェーブのかかった麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルモチの美味しい麺です。味噌との相性もとても良いです。

他にサイドメニューとして「焼き餃子(4ヶ)」(184円→108円)をいただきました。

「焼き餃子(4ヶ)」(184円→108円)
Img_9596

通常価格で餃子4個は184円ですが、平日ランチ時にはお得な108円でいただけます。皮はモチモチ、餡はぎっしりでとても美味しい餃子です。

他に同行者が次のようなラーメンをいただきました。

「しょうゆとんこつ」(724円)
Img_9597

「中華ラーメン」(626円)
Img_9598

「お子様ラーメン」(378円)
Img_9594

初めておおぎやにうかがいましたが、豊富なメニューからいろいろ選べるので、大人数や家族連れなどでも気軽に利用できます。ラーメンもリーズナブルで美味しかったです。またラーメンを注文すると、セルフでライスが食べ放題のサービスもうれしい限りです。またうかがおうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : おおぎやラーメン 長野軽井沢店(おおぎやらーめん ながのかるいざわてん)
住所 : 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉1720-1
電話番号 : 0267-46-6277
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~23:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道18号軽井沢バイパス沿い ケーヨーデイツー軽井沢店・ドコモショップ軽井沢店隣(地図
メニュー : みそラーメン 680円 ごった野菜みそ 832円 しょうゆとんこつ 724円 中華ラーメン 626円 塩ラーメン 648円 台湾まぜそば 799円 煮干しラーメン 734円 お子様ラーメン 378円 他
ホームページ : 公式サイト



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.05

かるねや(佐久市)

佐久の「かるねや」におじゃましました。

Img_9546

かるねやは、佐久・岩村田にお店を構える居酒屋です。2月より昼限定でつけ麺の営業を始めました。つけ麺を食べた方によると評判が良さそうなので、初めてうかがってみることにしました。店内は居酒屋の作りになっており、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

かるねやのつけ麺メニューはこのようになっています。この日は限定のカレーつけ麺も用意されていました。

Img_9547

Img_9548

この日は「つけ麺」(790円)‬をいただきました。

「つけ麺」(790円)
Img_9552

この日は初訪だったので、基本のつけ麺をいただきました。

Img_9553

つけだれは、豚骨に鶏白湯、野菜、魚介などを合わせたつけだれになっています。ドロドロのポタージュのような濃度のあるつけだれですが、野菜がメインとのことでしつこさは無くてとても食べやすいです。麺を付けていただくと、複雑な旨みと甘みが効いてきます。つけだれにかなり粘度があるので、麺につけ過ぎると後半つけだれが無くなってしまうほどです。

Img_9554

Img_9555

麺は全粒粉を使った胚芽極太麺と、通常の小麦の極太麺から選べますが、お店おすすめの全粒粉を使った極太麺でお願いしました。茹で加減は硬めで、モチモチの弾力と歯応えがたまりません。とても太いので、食べ応え十分です。小麦の香りもしっかりとして、美味しいです。

居酒屋で出すつけ麺をいただきましたが、素材にこだわった美味しいつけ麺をいただくことができました。ドロドロ超濃度のつけだれにモチモチ極太麺の組み合わせですが、他には無いようなオリジナリティ溢れるつけ麺となっています。他のつけ麺も気になるので、またうかがおうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : かるねや(かるねや)
住所 : 長野県佐久市岩村田3142-11
電話番号 : 0267-88-6720
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:30~14:30(夜は居酒屋として営業)
駐車場 : 10台(共用)
アクセス : 岩村田・相生町交差点より南へ100m(地図
メニュー : つけ麺 790円 煮干しつけ麺 820円 辛つけ麺 820円 他
ホームページ : Facebookページ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.02

浅間 翁(御代田町)

御代田の「浅間 翁」におじゃましました。

Img_9526

Img_9527

浅間 翁は、御代田・雪窓公園近くにお店を構えるそば店です。有名な翁達磨グループで修業されたご主人が独立して2010年にオープンしたお店です。落ち着いた雰囲気の中で、美味しいおそばをいただけると評判です。初めての訪店になります。

浅間 翁のメニューはこのようになっています。

Img_9528

Img_9529

Img_9530

この日は「天ざる」(1490円)をいただきました。

「天ざる」(1490円)
Img_9531

Img_9532

そば粉は自家で製粉しているんだそうです。細めに打たれたおそばは上品で、コシがありツルツルの喉越しがとても良いです。そばの香りもしっかりとして、とても美味しいおそばです。おそばの量は控えめです。

Img_9533

天ぷらは車えびと季節の旬の天ぷらの盛り合わせとなっています。こちらもとても美味しいです。

久々にそば店にうかがいましたが、美味しいおそばに大満足です!次回は温かいおそばにも挑戦してみたいです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 浅間 翁(あさまおきな)
住所 : 長野県北佐久郡御代田町御代田3998-11
電話番号 : 0267-41-0558
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:00~15:00(売り切れ次第終了)
駐車場 : 15台
アクセス : 県道137号線 児玉東交差点近く(地図
メニュー : ざる 790円 おろし 950円 天ざる 1490円 かけ 840円 天そば 1540円 他
ホームページ : 無



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »