« 2017年7月 | トップページ

2017年8月の記事

2017.08.11

らーめん 幸楽苑@佐久

佐久の「らーめん 幸楽苑」におじゃましました。

Img_7993

幸楽苑は、ラーメンの全国チェーンとしておなじみですよね。県内にも何店舗もあるので、みなさんも出かけられたことがあるかと思います。佐久の幸楽苑は最近リニューアルされ、緑の看板のいわゆる「緑の幸楽苑」となりました。

緑の幸楽苑では、味噌ラーメンが一新されているんだそうで、その他のメニューは通常の幸楽苑と同じだと思います。野菜を炒める最新鋭の機械が導入されているんだそうです。

Img_7986

Img_7987

この日は「味噌野菜らーめん」(637円)をいただきました。

「味噌野菜らーめん」(637円)
Img_7990

こちらが緑の幸楽苑で新登場した味噌ラーメンです。スープは割とあっさり系ながら、味噌のコクがしっかりと感じられ味噌を堪能できます。

トッピングはたっぷりの野菜炒めが乗せられています。最新鋭の機械で炒められた野菜は、シャキシャキの食感が素晴らしいです。野菜の量も300gもあるそうで物足りなさは皆無で、ボリューム感満点です。

Img_7992

麺は中細の縮れ麺が使われています。麺にはパスタなどにも使われるデュラム粉が配合されているんだそうです。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの心地良い喉越しが美味しいです。

他にサイドメニューとして「ギョーザ」(216円→0円)をいただきました。

「ギョーザ」(216円→0円)
Img_7989

チラシのクーポンで、無料で餃子をいただきました。小ぶりな餃子ながら、皮がパリパリで美味しいです。

新登場の味噌野菜をいただきましたが、野菜のボリュームとデュラム粉配合の麺が美味しかったです。このボリュームでこのお値段はお得だと思います。ぜひみなさんも、新しい幸楽苑に訪れてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らーめん 幸楽苑 佐久平店(らーめん こうらくえん さくだいらてん)
住所 : 長野県佐久市岩村田1749-1
電話番号 : 0267-66-7768
定休日 : 年中無休
営業時間 : 10:45~翌2:00(LO 1:30)
駐車場 : 30台
アクセス : 国道141号線 浅間病院西交差点近く(地図
メニュー : 二代目醤油らーめん司 529円、あっさり中華そば 421円、豚バラチャーシューめん 637円、味噌野菜らーめん 637円、つけめん 421円 他
ホームページ : http://www.kourakuen.co.jp/(公式サイト)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.07

中華そば 毘天@佐久

佐久の「中華そば 毘天」におじゃましました。

Img_7959

毘天は、佐久の国道141号線沿い、シューマート隣りにお店を構えるラーメン店です。岩村田の人気ラーメン店「麺屋 えびす」の2号店として、昨年の11月にオープンしました。あっさり系の今風な中華そばから、こってり系の豚骨ラーメンなど、様々なこだわりラーメンがいただけると評判です。カウンター席がメインで、テーブル席も用意されています。カウンター席は以前は高くて少々座りづらかったのですが、低い着座位置に変更されていました。

毘天のメニューはこのようになっています。夏季限定のメニューも用意されています。

Img_7960

Img_7962

この日は「つけそば」(800円→500円)をいただきました。

「つけそば」(800円→500円)
Img_7963

こちらのつけそばですが、長野こまち発行の「ラーメンクーポンブックつけ麺75」を利用して、通常800円のところ300円割引の500円でいただくことができました。平日ランチ時には無料でライスを付けることもできるので、お願いしました。

Img_7966

つけだれは長時間炊き出した濃度のある豚骨に魚介を合わせた、豚骨魚介のつけだれとなっています。ドロドロさはそれ程感じないつけだれですが、麺を付けていただくと豚骨の後に魚介がしっかりと効いてきます。豚骨と魚介のどちらも突出することはなく、とてもバランスが良いです。最後には清湯スープでスープ割りしてもらいました。

Img_7967

トッピングはチャーシューにメンマ、柚子などで、つけだれに刻み玉ねぎなどが投入されています。チャーシューは厚みがあり食べ応え十分です。炙られているので、芳ばしい香りがたまりません。つけだれに柚子を投入することにより、味の変化を楽しめます。

麺は全粒粉を使った浅草開花楼の太麺となっています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力と太麺ながらツルッと入っていく喉越しが最高です。個人的にはかなり好きなタイプの麺です。麺量は250gで、つけ麺としては標準的です。

毘天のつけ麺をいただきましたが、バランスの良い豚骨魚介のつけだれと浅草開花楼の太麺の組み合わせ、とても美味しかったです。この暑い時期にはやっぱりつけ麺が食べたくなりますよね。ぜひみなさんも毘天のつけそばを味わってみて下さい!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 中華そば 毘天(ちゅうかそば びてん)
住所 : 長野県佐久市岩村田1456-1
電話番号 : 0267-78-5241
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:00~14:30 17:00~22:00(LO)
駐車場 : 13台
アクセス : 国道141号線沿い シューマート佐久平店隣り(地図
メニュー : 中華そば 750円、塩そば 750円、みそラーメン 750円、とんこつラーメン(白) 700円、豚骨まぜそば(醤油) 800円、つけそば 800円 他



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.03

つけめん いざや 小諸店@小諸

小諸の「つけめん いざや 小諸店」におじゃましました。

Img_7913

いざや 小諸店は、小諸・和田の旧国道141号線沿いに新規オープンしたラーメン店です。佐久や小海、上田などに多店舗で展開するいざやの新店が、小諸にもオープンしました。いざやといったら、大盛無料でリーズナブルにラーメンがいただけることでおなじみですよね。小諸店は以前別の店舗が入っていた場所で、意外にも店内は広くカウンター席にテーブル席が用意されています。

いざや 小諸店のメニューはこのようになっています。佐久のいざやとほぼ同じメニュー展開になっています。

Img_7914

Img_7915

この日は「横浜とんこつ醤油ラーメン」(750円→650円)をいただきました。

「横浜とんこつ醤油ラーメン」(750円→650円)
Img_7916

こちらのラーメンですが、レギュラーメニューの「とんこつ醤油ラーメン」とトッピングが異なり、麺やスープは同一となっています。佐久には無かったので、小諸店オリジナルラーメンだと思われます。なお佐久店でもらった100円割引券は小諸店でも有効なので、100円引きでいただきました。

スープは豚骨が使われており、そこに醤油だれが合わされています。スープは白濁していますがあっさり目の豚骨で、すんなりと飲み進める事ができます。醤油だれも薄味になっています。豚骨醤油というネーミングですが、あっさり系のスープとなっています。

トッピングはチャーシューやほうれん草、ネギ、海苔などです。通常のとんこつ醤油はモヤシやメンマなどがトッピングされていますが、こちらは横浜豚骨醤油を意識したようなトッピングとなっています。

Img_7918

麺は少々平打ちっぽい太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、独特のモチモチの弾力が美味しいです。麺大盛無料なので大盛でいただきましたが、かなりの麺量でお腹いっぱいになりました。

大盛無料ながらリーズナブルにいただけるいざやですが、他店と同じメニュー展開でオペレーションなども統一されているので、このような値段で提供できるのだと思います。ラーメンやつけ麺をお腹いっぱい食べたい時は、重宝なお店ですよね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : つけめん いざや 小諸店(つけめん いざや こもろてん)
住所 : 長野県小諸市和田869-1
電話番号 : 無し
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~15:00 17:00~22:00
駐車場 : 8台
アクセス : 旧国道141号線和田交差点より佐久方面へ100m(地図
メニュー : 魚介醤油つけめん 780円、油そば 700円、魚介醤油ラーメン 780円、味噌ラーメン 700円、とんこつ醤油ラーメン 700円、白胡麻担々麺 750円、博多とんこつラーメン 700円 他



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ