« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月の記事

2017.07.27

粋麺亭 晴家(小諸市)

小諸の「粋麺亭 晴家」におじゃましました。

Img_7934

晴家は、小諸・御影新田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。小諸や佐久、上田にラーメン店や居酒屋を展開する竹幸商店グループの系列店になります。豚骨を使ったこってり系ラーメンから、あっさりラーメン、つけ麺など、いろいろなタイプのラーメンがいただけます。お店も広いので、大人数でも利用しやすくなっています。

Img_7930

この度、佐久で営業している「手もみ中華そば 繁心」の店舗の賃貸契約終了に伴い、小諸の晴家の店舗に移転してくることとなりました。それに伴い残念ながら晴家は7月で閉店が決定しました。繁心が移転後はメニューを統合するようですが、基本は繁心のメニューになるようです。

3日間は、晴家の人気メニューである豚骨醤油と背脂にんにくらーめんが、感謝記念価格の500円で提供されています。

Img_7929

この日は「背脂にんにくらーめん」(734円→500円)に、「味玉」(108円→0円)をトッピングしていただきました。

「背脂にんにくらーめん」(734円→500円)+「味玉」(108円→0円)
Img_7931

こちらのラーメンですが、晴家のオープン当初は雰囲気の違ったオーソドックスな豚骨と背脂のラーメンでしたが、最終的にはニンニクも効かせたインパクトのある一杯になりました。なおLINEのクーポンで、味玉が無料トッピングとなっています。

スープは豚骨が使われており、そこに背脂がびっしりと振られニンニクが効いています。スープを一口いただくと豚骨はそれ程濃度は高くありませんが、動物系の旨みがしっかりと効いてきます。背脂がびっしりでこってりしていますが、しつこさは無く背脂の甘みが美味しいです。ニンニクが合うのは、言うまでもありません。

トッピングはチャーシューにメンマ、モヤシ、海苔、ネギ、そしてLINEクーポンの味玉などです。チャーシューは厚みがあって柔らかく、とても美味しいです。モヤシが豚骨背脂のスープによく合います。

Img_7933

麺は太めの麺が使われています。開店当初はもっと細めでしたが、最近は太麺に変更となりました。茹で加減はちょうど良く、プリプリの弾力と歯応えが最高です。個人的にはかなり好きなタイプの太麺です。

繁心の移転後はメニューが統合されるものの、繁心の手もみ中華そばなどが看板メニューとなり、豚骨系は提供されないと聞いています。新生繁心では、限定でも良いのでぜひ豚骨系の復活を望みたいと思います。8月3日に新しい繁心が移転オープンするようなので、楽しみです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 粋麺亭 晴家(いきめんてい はれるや)
住所 : 長野県小諸市御影新田2595-5
電話番号 : 0267-26-5120
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:30
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線沿い セブンイレブン小諸御影店隣り(地図
メニュー : 豚骨醤油らーめん 702円、背脂にんにくらーめん 734円、王様中華そば 756円、昭和中華そば'80 648円、和風醤油らーめん 756円、タンタン麺 756円、こってり富士味噌らーめん 810円、和風つけそば 810円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/(公式サイト) https://www.facebook.com/1806201369628473(Facebookページ)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.24

麺処 くれしづき(佐久市)

佐久の「麺処 くれしづき」におじゃましました。

Img_7887

くれしづきは、佐久市役所近くにお店を構えるラーメン店です。6月にオープンしたばかりの新規店ですが、新店ながら完成度の高い一杯が評判のお店です。お店はこぢんまりしており、カウンター席にテーブル席が用意されています。駐車場はお店の向かいに、4台分確保されています。

くれしづきのメニューはこのようになっています。あっさり系とこってり系の二本立てとなっています。

Img_7881

この日は「塩白湯めん」(900円)をいただきました。

「塩白湯めん」(900円)
Img_7882

以前の初回訪店時はあっさり系から塩をいただいたので、今回はこってり系のラーメンをいただきました。塩白湯はお昼のみの限定となっています。スープは鶏白湯をベースとして豚骨も合わされたWスープになっています。そこに塩だれが合わされています。スープを一口いただくと、鶏の旨みと甘みがしっかりと効いてきます。しつこさは無く、とても飲みやすいスープになっています。塩だれも優しく効いてきます。焦がしネギの風味がいいですね。

トッピングは2種類のチャーシューに青菜、ネギなどです。チャーシューは鶏と豚のチャーシューが豪華にトッピングされており、豚チャーシューはホロホロと柔らかく味付け濃いめで美味しいです。鶏チャーシューはしっとりとした食感がいいですね。

Img_7884

麺は中太のストトレーと麺が使われています。おそらくあっさり系と同じ麺だと思われます。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの滑らかな口当たりと、もっちりとした弾力が最高です。麺量は標準的に感じました。

昼限定の鶏&豚骨の白湯ラーメンをいただきましたが、クセが無いのに旨みがしっかりと感じられる美味しい一杯でした。少々お値段は高めですが、この一杯でしたら納得です。これから冷やし麺やつけ麺も提供予定とのことなので、楽しみです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺処 くれしづき (めんどころ くれしづき)
住所 : 長野県佐久市中込3466-5
電話番号 : 090-5787-8470
定休日 : 火曜日(祝日の場合変更あり)
営業時間 : 11:00~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 4台
アクセス : 佐久市役所近く 労金佐久支店の向かい (地図
メニュー : 塩らーめん 780円、醤油らーめん 730円、背脂めん 750円、醤油白湯めん 850円、塩白湯めん(昼のみ) 900円 他



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.21

ちゃーしゅうや 武蔵 イオンモール佐久平店(佐久市)

佐久の「ちゃーしゅうや 武蔵 イオンモール佐久平店」におじゃましました。

Img_7831

ちゃーしゅうや 武蔵は、イオンモール佐久平の2Fフードコートに、今年6月7日に新規オープンしたラーメン店です。新潟県が発祥のラーメン店で、東信方面には上田・上田原の武蔵に続き、2店舗目になります。フードコート内ということで、気軽にラーメンをいただけるのはうれしいですよね。

ちゃーしゅうや 武蔵のメニューはこのようになっています。からし味噌らーめんが看板メニューとなっており、この他に新登場した塩らーめんやブラックらーめんもあります。

Img_7833

この日は「ブラックらーめん」(745円)に、「小ライス」(162円)を付けていただきました。

「ブラックらーめん」(745円)+「小ライス」(162円)
Img_7834

こちらのラーメンですが、ちゃーしゅうや 武蔵の一部店舗で提供されている新メニューです。いわゆる「富山ブラッラーメン」をインスパイアした一杯となっています。こういったタイプのラーメンにはライスが合うと思い、小ライスもお願いしました。

Img_7835

スープは動物系をベースに魚介も合わせてあり、濃いめの醤油だれが合わされています。真っ黒なスープを一口いただくともちろんかなりしょっぱいのですが、醤油のコクと旨みがしっかりと感じられ美味しいです。魚介もマイルドに効いてきます。底の方にブラックペッパーが沈んでいるので、よくかき混ぜていただきます。ブラックペッパーはやはりよく合いますね。ただスープの量が少なめなのは残念でした。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、ほうれん草、味玉などです。チャーシューは小ぶりながら味がしっかりと染みていて、美味しいです。半分ながら味玉が付いてくるのは、うれしいですね。

Img_7838

麺は太めの縮れ麺が使われています。茹で加減はやや硬めで、モチモチの弾力がいいですね。縮れているので、すすった時の口当たりも美味しいです。麺量はやや少なめでした。

ブラックラーメン、個人的には好きなのですが、この辺りには食べられるお店が少ないので、貴重な一杯です。ただスープと麺のボリュームが寂しく感じました。メインのからし味噌は上田原店でいただいたことがあるので、次回は醤油やつけ麺などをいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : ちゃーしゅうや 武蔵 イオンモール佐久平店(ちゃーしゅーや むさし いおんもーるさくだいらてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅南11-10 イオンモール佐久平 2階フードコート内
電話番号 : 0267-77-7764
定休日 : イオンモール佐久平の休業日に準ずる
営業時間 : 9:00~22:00(LO 21:30)
駐車場 : 2000台(共用)
アクセス : イオンモール佐久平 2階フードコート内(地図
メニュー : からし味噌らーめん 691円、らーめん 691円、つけめん 799円 他
ホームページ : http://cha-syuyamusashi.com/(公式サイト)



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.07.16

第13回 ラーメン祭 夏の陣

7月15日(土)~17日(月・祝)の3連休、白樺リゾート池の平ファミリーランドで開催されている「第13回 ラーメン祭 夏の陣」に行ってきました。

Img_7850

夏と秋に白樺湖ファミリーランドで毎年開催されているラーメンイベントですが、数えてもう13回目になります。この日は天気が良かったこともあり、多くのお客さんがラーメンを堪能していました。

NRC「肉盛り信州味噌らぅめん」

Img_7851

こちらは吟屋がメインとなって提供されている一杯で、吟屋の極味噌らぅめんがベースになっていると思われます。スープは牛骨と豚骨のWスープになっており、動物系の旨みとともに味噌が濃くてしっかりと効いてきます。辛味もあって、とても美味しいです。トッピングはバラ肉にコーン、ネギ、辛挽肉などです。

Img_7854

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パツパツの弾力が楽しめます。

吉祥寺武蔵家「極上塩豚骨ラーメン」

Img_7855

ラーメン祭や信越麺戦記も出店したことのある武蔵家です。スープは長時間炊き出した豚骨が使われており、塩だれが合わされています。スープは魚粉が効いていることもあり、旨みがしっかりとありながらあっさり系で飲みやすいです。塩だれも優しいです。トッピングはチャーシューに水菜、海苔などです。

Img_7857

麺はイベントでは珍しい太麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、独特のモチモチ感が個人的にはかなり好きなタイプです。長さが短いのも特徴です。

浅草きび太郎「浅草醤油らーめん」

Img_7858

醤油ラーメンの王道を行くようなフォルムのラーメンです。スープは鶏ガラをベースに魚介なども入っており、醤油だれが合わされています。琥珀色のスープを一口いただくと、醤油が濃いめでしっかりと効いてきます。椎茸だしのような独特の甘さのある旨みが美味しいです。トッピングはチャーシューにメンマ、青菜、海苔などです。

Img_7860

麺は細めの縮れ麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、スルスル入っていく喉越しと、ツルツルの口当たりが最高です。醤油との相性も良いです。

白樺リゾート池の平ファミリーランドで「ラーメン祭 夏の陣」 告知ページ(入園料割引クーポンあり)
http://familyland.ikenotaira-resort.co.jp/event/post-5.html



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.12

七代目 助屋(佐久市)

佐久の「七代目 助屋」におじゃましました。

Img_7816

助屋は、佐久・中込のツルヤ 佐久中央店近くにお店を構えるラーメン店です。一世を風靡した助屋の系列店として11年前から営業しています。昔は博多系豚骨ラーメンがメインでしたが、最近では佐久の味噌を使ったご当地ラーメンの安養寺らーめんが看板メニューになっています。お店は結構広く、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。こちらは食券制になっています。

この日は「半熟煮卵入りつけめん(しょうゆ)」(880円)をいただきました。

「半熟煮卵入りつけめん(しょうゆ)」(880円)
Img_7817

梅雨の真っ最中だというのに全然雨が降らず陽気が暑かったので、この日は久々につけ麺をいただきました。助屋のつけ麺は醤油と安養寺味噌から選べますが、醤油でお願いしました。また平日ランチ時はライスがサービスになるので、お願いしました。

Img_7818

つけだれは豚骨に醤油を合わせた豚骨醤油のつけだれになっています。豚骨系のつけ麺にはおなじみの魚介系は、こちらには入っていません。麺をくぐらせいただくと、豚骨がガツンとやってきます。酸味もあって、豚骨ながら意外にさっぱりといただけます。つけだれの中にはチャーシューやメンマ、ネギ、岩海苔などが投入されています。最後にはスープ割りで〆ました。

Img_7819

麺は少々平打ちっぽい太麺が使われており、麺は黄色い色をしています。冷水でしっかりと〆られており、ツルツルの滑らかな口当たりの麺、個人的にかなり好きなタイプです。つけだれとの相性も良く、美味しいです。

久々に助屋のつけ麺をいただきましたが、ツヤツヤの平打ち太麺が好きです。安養寺味噌バージョンも美味しいので、どちらをいただこうか悩んでしまいますよね。暑い日が続く中、ぜひみなさんも助屋のつけ麺をいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 七代目 助屋(ななだいめ すけや)
住所 : 長野県佐久市中込2991-1
電話番号 : 0267-63-7274
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~14:30(土日祝 11:30~15:00) 17:30~22:30
駐車場 : 30台
アクセス : 県道138号線沿い 佐久市役所近く(地図
メニュー : 安養寺らぅめん 780円、安養寺BLACK 830円、安養寺野菜 730円、つけめん 780円、豚骨らぅめん 730円、助屋JUNK 730円、中華そば 680円、王様中華そば 730円 他



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.07.06

かくれ麺家 SAREDO 忍ばず(長野市)

長野の「かくれ麺家 SAREDO 忍ばず」におじゃましました。

Img_7656

忍ばずは、長野・稲葉の国道18号線沿いにお店を構えるラーメン店です。長野市や須坂市に「麺匠 あじゃり」などのラーメン店を展開するグループの系列店で、今年の2月にオープンしたばかりの新店です。健康食材である「えごま」を使ったえごま麺が話題のラーメン店です。お店はこぢんまりしていますが、系列の他のお店と同じく接客がとても丁寧なのが印象的です。カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

忍ばずのメニューはこのようになっています。この他に限定ラーメンも用意されています。

Img_7657

この日は「中華そば」(680円)をいただきました。

「中華そば」(680円)
Img_7659

見た目はオーソドックスな醤油の中華そばのスタイルとなっています。スープは鶏ガラをベースに魚介もブレンドしており、醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、鶏と魚介の旨みがじんわりと感じられます。醤油の甘みが印象的ですね。あっさりと飲み進めるスープに仕上がっています。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、味玉、海苔、レンコンなどです。チャーシューは小ぶりながら脂ものっていて、柔らかく美味しいです。揚げたレンコンが変わっていますが、コリコリして美味しかったです。

Img_7661

こちらのラーメンの特徴は、何と言ってもこちらのえごま麺です。シソ科のえごまを練り込んでいる珍しい麺ですが、茹で加減は硬めで、独特のコシというか歯応えがクセになりますね。ちょっと違うかもしれませんが、まるでこんにゃく麺のような食感が楽しいです。麺量は標準的です。ちなみに普通の中華麺も選択できます。

Img_7662

あじゃりなどと同様に、食後にお茶と梅干しのサービスがあります。このような心遣いがうれしいですよね。

珍しいえごま麺を使ったラーメンですが、個人的にはかなり好きな麺です。あの独特の食感が病み付きになります。680円というリーズナブルな価格もうれしい限りです。ぜひみなさんもえごま麺を味わってみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : かくれ麺家 SAREDO 忍ばず(かくれめんや されど しのばず)
住所 : 長野県長野市稲葉中千田2115-1
電話番号 : 026-285-0160
定休日 : 月曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 平日 11:00~15:00 18:00~24:00 土日祝 11:00~24:00
駐車場 : 10台(共用)
アクセス : 国道18号線沿い 中千田交差点近く(地図
メニュー : 中華そば 680円、塩中華そば 680円、とんこつラーメン 680円、味噌ラーメン 800円、ざるラーメン 780円 他
ホームページ : https://www.original-intention.co.jp/(公式サイト) https://twitter.com/saredoshinobazu(Twitter) https://www.facebook.com/saredoshinobazu/(Facebookページ)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.01

2017年上半期 まちゃの信州麺活日記 人気ページアクセスランキング

Bnner2016

いつも「まちゃの信州麺活日記」をご覧いただき、ありがとうございます。早いもので、2017年ももう半分が過ぎてしまいました。ということで、今年上半期(1月~6月)の当ブログの人気ページアクセスランキングの1位~30位を発表したいと思います。

下半期も引き続き、当ブログをご愛読のほど、よろしくお願いします。

1位(5,862アクセス)
ラーメン屋 がったぼうず(松本市)

2位(5,654アクセス)
らーめん ふじとんぼ(佐久市)

3位(5,018アクセス)
麺屋 蕪村 上田店(上田市)

4位(4,476アクセス)
和風とんこつらーめん 武蓮 東御インター店(東御市)

5位(3,566アクセス)
ちゃーしゅうや 武蔵 上田原店(上田市)

6位(3,256アクセス)
麺心 風見鶏(佐久市)

7位(3,228アクセス)
中華そば 毘天(佐久市)

8位(2,806アクセス)
食材工房 光志亭(佐久市)

9位(2,753アクセス)
ラーメン 情熱家(上田市)

10位(2,664アクセス)
らぁ麺 こむぎ(上田市)

11位(2,569アクセス)
つけ蕎麦 尚念(長野市)

12位(2,533アクセス)
麺屋 えびす(佐久市)

13位(2,461アクセス)
自家製手もみ中華そば 繁心(佐久市)

14位(2,431アクセス)
信越麺戦記 Part9 御当地ラーメン 南北争乱の章

15位(2,364アクセス)
豚骨商店 ゆい六助 上田店(上田市)

16位(2,252アクセス)
つけめん いざや 佐久店(佐久市)

17位(2,247アクセス)
らあめん 寸八 権堂店(長野市)

18位(2,217アクセス)
2016年 ラーメン総決算

19位(2,189アクセス)
粋麺亭 晴家(小諸市)

20位(2,171アクセス)
いざや(佐久市)

21位(2,171アクセス)
麺処 くれしづき(佐久市)

22位(2,004アクセス)
中華そば 毘天(佐久市)

23位(1,963アクセス)
粋麺亭 晴家(小諸市)

24位(1,949アクセス)
凌駕IDEA(松本市)

25位(1,936アクセス)
粋麺亭 晴家(小諸市)

26位(1,926アクセス)
中華そば はやつ(東御市)

27位(1,925アクセス)
麺賊 喜三郎(上田市)

28位(1,909アクセス)
らーめん 力丸(佐久市)

29位(1,850アクセス)
自家製手もみ中華そば 繁心(佐久市)

30位(1,846アクセス)
中華そば 毘天(佐久市)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »