« ラーメン 情熱家@上田 | トップページ | 麺処 くれしづき@佐久 »

2017.06.15

中華そばに恋焦がれて 依々恋々@長野

長野の「中華そばに恋焦がれて 依々恋々」におじゃましました。

Img_7641

依々恋々は、長野・広田の住宅街にお店を構えるラーメン店です。長野県内外に何店舗ものラーメン店を展開するボンドオブハーツグループの系列店として、今年の2月にオープンしたばかりの新店です。以前同グループの「信濃神麺 烈士洵名」で店長をされていた方が、結婚と出産を経てこちらの新店の店長として復帰しました。カウンター席がメインのこぢんまりとした店内です。

依々恋々のメニューはこのようになっています。基本の中華そばとつけ麺の二本立てとなっています。こちらは食券制です。

Img_7640

この日は「恋玉中華そば」(890円)をいただきました。

「恋玉中華そば」(890円)
Img_7642

基本の中華そばに味玉をトッピングした一杯になります。スープは鶏ガラのみで、そこに醤油だれが合わされています。琥珀色のスープを一口いただくと、鶏の芳潤な旨みがじんわりと効いてきます。醤油が立って、とても美味しいです。鶏油が多めですがしつこさはなく、鶏油の甘みが引き立ちます。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、はんぺん、味玉などです。チャーシューは豚と鶏のチャーシューが1枚ずつトッピングされており、特に鶏のチャーシューが柔らかくて美味しかったです。焼き印が押されている味玉は黄身がトロトロで、かなり好みでした。スープ一面に浮いているネギもいいですね。はんぺんが面白いです。

Img_7647

麺は中細のストレート麺が使われています。茹で加減はやや柔らかめですが違和感は無く、ツルツルの滑らかな口当たりと喉越しが最高です。柔らかめの麺なので、スープが吸い付くように持ち上げられます。麺量は標準的です。

ボンドグループの新店にうかがいましたが、鶏と醤油を堪能できるスープにツルツルの中細麺の組み合わせ、本当に美味しかったです。女性店長の丁寧な仕事ぶりがうかがえる一杯に仕上がっていました。つけ麺も気になるので、近いうちに再訪したいと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 中華そばに恋焦がれて 依々恋々 (ちゅうかそばにこいこがれて いいれんれん)
住所 : 長野県長野市広田111
電話番号 : 026-214-3985
定休日 : 11:00~16:00(売り切れ次第終了)
駐車場 : 7台
アクセス : 国道18号線 広徳交差点を南へ曲がり、赤十字血液センターを左折し、2つ目を左折 (地図
メニュー : 中華そば 780円、恋玉中華そば 890円、五彩の肉そば 1080円、鶏としそつけ麺 950円 他
ホームページ : http://bond-of-hearts.jp/(公式サイト) https://www.facebook.com/1245018378907843/(Facebookページ)



|

« ラーメン 情熱家@上田 | トップページ | 麺処 くれしづき@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/65415118

この記事へのトラックバック一覧です: 中華そばに恋焦がれて 依々恋々@長野:

« ラーメン 情熱家@上田 | トップページ | 麺処 くれしづき@佐久 »