« 麺匠 文蔵@佐久 | トップページ | 信越麺戦記 Part9 御当地ラーメン 南北争乱の章 »

2017.03.23

とんちき麺@佐久

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_6990

とんちき麺は、佐久アムアムビレッジ内にお店を構えるラーメン店です。豚骨と鶏白湯のWスープを使ったラーメンを看板メニューに、様々なタイプのラーメンをいただけます。アミューズメント施設内にあるお店なので中休みが無く、気軽に立ち寄れるのがうれしいですよね。席はテーブル席の他に、小さなお子さん連れでも気軽に利用できる小上がり席も用意されています。こちらは食券制で、セルフサービスになっています。

現在、とんちき麺ではこのようなワンコインの限定を提供しています。

Img_6991

この日は限定の「高山ラーメン」(500円)をいただきました。

「高山ラーメン」(500円)
Img_6992

アムアムビレッジには映画館もあって、大ヒット映画「君の名は。」も上映されています。その「君の名は。」の劇中に岐阜のご当地ラーメンである高山ラーメンが出てくるそうで、それをイメージした一杯になっています。

スープのベースは鶏ガラで、そこに煮干しを効かせたあっさり醤油ラーメンとなっています。琥珀色のスープを一口いただくと、煮干しが上品にじんわりと感じられます。インパクトこそ無いものの、癒やされるように優しいスープに仕上がっています。鶏油の甘みが印象的です。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、なるとなどと、とてもシンプルです。チャーシューはオーソドックスながら、美味しいです。

Img_6993

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、スルスルと気持ち良く入っていきます。あっさり醤油スープとの相性も良いです。

シンプルなラーメンですが、やはりワンコインの500円というお値段はうれしいですよね。とんちき麺の看板ラーメンとは正反対のタイプですが、とても美味しかったです。今のところ限定ですが、ぜひ継続して提供していって欲しいです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : とんちき麺 (とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-66-1650
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m (地図
メニュー : とんちき麺 白 720円、とんちき麺 赤 750円、とんちき麺 黒 750円、雷電麺 830円、醤油麺 700円、つけ麺 780円 他
ホームページ : https://twitter.com/tonchikimen(Twitter) https://www.facebook.com/zion0268632111(Facebookページ)



|

« 麺匠 文蔵@佐久 | トップページ | 信越麺戦記 Part9 御当地ラーメン 南北争乱の章 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/65056622

この記事へのトラックバック一覧です: とんちき麺@佐久:

« 麺匠 文蔵@佐久 | トップページ | 信越麺戦記 Part9 御当地ラーメン 南北争乱の章 »