« あってりめん こうじ 中軽井沢店@軽井沢 | トップページ | 七代目 助屋@佐久 »

2016.05.22

超熟味噌ラーメン あべ乃や@東御

東御の「超熟味噌ラーメン あべ乃や」におじゃましました。

Img_5294

あべ乃やは、東御・滋野の国道18号線沿いに新規オープンしたラーメン店です。以前ここにはとんちき麺が出店していましたが、とんちき麺の佐久への移転により居抜きとして新オープンしました。お店は綺麗に改装されており、以前よりも席数を減らしてゆっくりといただけるようになっていました。カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

あべ乃やのメニューはこのようになっています。店名にもあるように味噌ラーメンが看板メニューとなっており、その他にも各種ラーメンが取り揃えられています。

Img_5295

Img_5298

Img_5296

あべ乃やでは、簡単ながらサラダバーが無料でいただけます。こういった心遣いはうれしいですよね。

この日は「味噌ラーメン」(700円)をいただきました。

「味噌ラーメン」(700円)
Img_5299

こちらの味噌ラーメンが、看板メニューの一番基本となるラーメンです。厳選した3種類の味噌がブレンドされた味噌だれが使われています。スープを一口いただくと、味噌の甘みとコクが口いっぱいに感じられます。味噌の粒粒感が分かります。かなりあっさりしていて後味がすっきりで飲みやすいです。

トッピングはチャーシューにモヤシ、海苔、ネギ、味玉などです。チャーシューは小ぶりな物が一枚トッピングされています。モヤシは味噌によく合いますよね。ただ個人的には全体的にトッピングが少々物足りなく感じました。

Img_5301

麺は中太のウェーブのかかった麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾むような弾力が心地良いです。すすった時の口当たりも最高です。なお味噌はデフォが太麺ですが、好みで細麺にも変更できます。

味噌ラーメンの新店でしたが、あっさりとした味噌はどなたにも受け入れられるような優しい味噌でした。いろいろなタイプのラーメンが取り揃えられているので、どんな客層にも対応できそうです。他にも気になるメニューがあるので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 超熟味噌ラーメン あべ乃や (ちょうじゅくみそらーめん あべのや)
住所 : 長野県東御市乙2948-1
電話番号 : 0268-63-0707
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:00~15:00 17:00~21:30
駐車場 : 16台
アクセス : 国道18号線沿い (地図
メニュー : 味噌ラーメン 700円、ネギ味噌チャーシュー 1000円、醤油ラーメン 700円、鳥塩パイタン 750円、味噌つけ麺 750円、えび塩ラーメン 900円 他



|

« あってりめん こうじ 中軽井沢店@軽井沢 | トップページ | 七代目 助屋@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見させてもらってます。トッピングが少なく感じるのは毎回こってり系の同じような店しか行ってないからでは?この手のラーメンはこれが普通だと思いました。

投稿: 自称四天王 | 2016.05.23 21:16

自称四天王さん、こんにちは。
はじめまして、どうぞよろしくお願いします。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

トッピングがスープに沈んでいるので、見た目が寂しく感じたのかもしれません。
個人的な意見ですので、ご了承下さい。

投稿: まちゃ | 2016.05.24 07:00

このブログを見て行ってきましたよー
味噌を注文しましたがまちゃさんのいわれるとおりトッピングは少なく味が全体的に味噌の味がしない感じがしました。今度いく機会があったら塩にチャレンジしたいとおもいます

投稿: 佐久っこ | 2016.05.29 15:52

佐久っこさん、こんにちは。
はじめまして、どうぞよろしくお願いします。

あべ乃やに行かれたのですね。
確かに味噌がちょっと弱い気がしますよね。
もっと味噌が感じられるように濃くてもいいかもしれません。
メニューの写真に載っていた、えび塩が美味しそうですね。

投稿: まちゃ | 2016.05.29 18:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/63668738

この記事へのトラックバック一覧です: 超熟味噌ラーメン あべ乃や@東御:

« あってりめん こうじ 中軽井沢店@軽井沢 | トップページ | 七代目 助屋@佐久 »