« 麺匠 文蔵@佐久 | トップページ | 麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久 »

2016.04.01

麺賊 喜三郎@上田

上田の「麺賊 喜三郎」におじゃましました。

Img_5034

喜三郎は、上田・古里の住宅街にお店を構えるラーメン店です。小諸や上田、東御に居酒屋やラーメン店を展開する竹幸商店グループの系列店になります。二郎系インスパイアの「豚基本」を看板メニューとして、様々なタイプのラーメンをいただけます。カウンター席とテーブル席の他に小上がり席も用意されているので、家族連れでも気軽に利用できます。

3月の喜三郎の限定メニューは、このようになっています。

Img_5036

この日は限定の「燕三条背脂中華そば」(800円)をいただきました。

「燕三条背脂中華そば」(800円)
Img_5037

こちらの限定ですが、地元情報誌である長野Komachiのご当地ラーメンイベントとして提供されている一杯です。月初めの提供開始時にいただきましたが、かなり気に入ったので再食しました。

スープのベースは鶏ガラに煮干しが合わされており、上に背脂がびっしりと振られた燕三条系の王道を行くようなスープとなっています。スープを一口いただくと、あっさりながら煮干しがじんわりと効いてきます。煮干しはやり過ぎ感が無く、あくまでもマイルドです。背脂の甘みが美味しいです。

トッピングはチャーシューにメンマ、岩海苔、なると、刻み玉ねぎ、ゆで玉子などです。チャーシューはすごく厚みがあって、かぶりつくようにいただけます。岩海苔や刻み玉ねぎは、燕三条系に無くてはならないアイテムです。

Img_5038

麺は平打ちの太麺が使われています。こちらは自家製麺となっており、この麺は豚基本の太麺をさらに平らにしたような麺となっています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力と歯応えが美味しいです。麺大盛無料なので大盛でいただきましたが、お腹いっぱいになりました。

他にLINE公式アカウント登録クーポンで「ミニ豚めし」をいただきました。

「ミニ豚めし」
Img_5039

本当にミニサイズのサイドメニューですが、炙った豚肉がたっぷりと乗せられていて物足りなさはありません。

燕三条系のラーメンは限定などでいろいろなお店で食べられますが、その中でも喜三郎のは個人的にはかなり好きなタイプです。4月に入って終了したので今はもう食べられませんが、限定でもいいのでぜひ再登場させて欲しいです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 喜三郎 (めんぞく きさぶろう)
住所 : 長野県上田市古里1540-3
電話番号 : 0268-71-0839
定休日 : 木曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 15台
アクセス : 県道79号線沿い セブンイレブン上田岩門店隣り (地図
メニュー : 豚基本 780円、和豚基本 870円、紅の豚基本 850円、焦し基本 800円、味噌豚基本 780円、中華そば 700円、あっさり味噌ラーメン 750円、豚骨醤油 750円、まぜ基本 780円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/



|

« 麺匠 文蔵@佐久 | トップページ | 麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/63425380

この記事へのトラックバック一覧です: 麺賊 喜三郎@上田:

« 麺匠 文蔵@佐久 | トップページ | 麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久 »