« 信越麺戦記 Part8 御当地ラーメン 天下分け目の章 信州麺友会 コラボ祭り | トップページ | 飲み食い処 よってっ亭@上田 »

2016.04.25

七代目 助屋@佐久

佐久の「七代目 助屋」におじゃましました。

Img_5128

七代目 助屋は、佐久・中込の佐久市役所近くにお店を構えるラーメン店です。長野県内に博多系豚骨ラーメンを広めた助屋ののれん分け店になります。七代目 助屋では極細麺の博多系の他に、佐久のご当地味噌である安養寺味噌を使った「安養寺らーめん」などオリジナルラーメンも提供しています。

この日は「助屋JUNK」(730円)に、「味玉」(100円)を付けていただjきました。

「助屋JUNK」(730円)+「味玉」(100円)
Img_5129

こちらには「JUNK」という名前が付いていますが、モヤシがたっぷりと乗った二郎風な感じのラーメンとなっています。スープのベースは豚骨ですが、助屋の博多系で使われている豚骨とは異なり、ややライト目になっています。スープを一口いただくと、豚骨の旨みとともにニンニクフレーバーが口の中を襲ってきます。思ったよりニンニクが効いてきて少々ビックリしましたが、食べ進めていくうちに慣れていきます。スープに浮いている背脂の甘みが美味しいですね。

トッピングはチャーシューにモヤシ、そして追加トッピングした味玉などです。チャーシューは厚みがあって炙られているので、ジューシーで芳ばしいです。モヤシの量はそれ程多くありませんが、ボリュームがあります。しっかりと茹でられているので、食べやすいです。

Img_5130

麺は中太のストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力とツルツルの喉越しがたまりません。

初めて助屋で二郎風ラーメンをいただきましたが、おとなしめの二郎系といった感じで美味しかったです。個人的には、以前食べた事のある「ラッキー食堂 まとや」のゴリラー麺に雰囲気が似ているような感じがしました。七代目 助屋は以前よりもメニューが増えて何を食べようか悩みますが、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 七代目 助屋 (ななだいめ すけや)
住所 : 長野県佐久市中込2991-1
電話番号 : 0267-63-7274
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~14:30(土日祝 ~15:00) 17:30~22:30
駐車場 : 30台
アクセス : 県道138号線沿い 佐久市役所近く (地図
メニュー : 安養寺らぅめん 780円、安養寺BLACK 830円、安養寺野菜 730円、つけめん 780円、豚骨らぅめん 730円、助屋JUNK 730円、中華そば 680円、王様中華そば 730円 他



|

« 信越麺戦記 Part8 御当地ラーメン 天下分け目の章 信州麺友会 コラボ祭り | トップページ | 飲み食い処 よってっ亭@上田 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/63536309

この記事へのトラックバック一覧です: 七代目 助屋@佐久:

« 信越麺戦記 Part8 御当地ラーメン 天下分け目の章 信州麺友会 コラボ祭り | トップページ | 飲み食い処 よってっ亭@上田 »