« 中村屋@上田 | トップページ | 特製豚そば ぶんぶん@佐久 »

2016.03.01

麺賊 喜三郎@上田

上田の「麺賊 喜三郎」におじゃましました。

Img_4774

喜三郎は、上田・古里の住宅街にお店を構えるラーメン店です。火付盗賊や夢我夢中、晴家などの居酒屋やラーメン店を展開する竹幸商店グループの系列店になります。こちらでは二郎インスパイアである「豚基本」を看板メニューとして、様々なタイプのラーメンをいただけます。お店も広く、小上がり席も用意されています。

この日は限定の「燕三条背脂中華そば」(800円)をいただきました。

「燕三条背脂中華そば」(800円)
Img_4775

こちらの限定ですが、情報誌「長野Komachi」の企画として全国のご当地ラーメンを、信州麺友会の各店がインスパイアするというイベントで提供されているものです。喜三郎では、新潟のご当地ラーメンである燕三条系のラーメンをインスパイアした一杯が、期間限定で提供されています。

スープは鶏ガラなどの動物系に煮干しから採ったスープが合わされ、背脂がびっしりと振られた燕三条系の基本のスタイルを踏襲しています。背脂が浮いたスープを一口いただくと、あっさりな中にも煮干しがきっちりと効いてきます。煮干しはやり過ぎ感が無く、えぐみも抑えめでバランスが良いです。背脂の甘みが美味しいですね。

トッピングはチャーシューにメンマ、なると、ゆで卵、刻み玉ねぎ、岩海苔などと豪華です。チャーシューは小ぶりながら、脂ものっていて美味しいです。こういった燕三条系には刻み玉ねぎと岩海苔が必ず乗っていますが、無くてはならないアイテムですよね。

Img_4776

麺は平打ちの極太麺が使われていますが、こちらも燕三条系ではおなじみですよね。レギュラーの豚基本の平打ち麺をさらに平らにしたような平打ち太麺となっています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力が素晴らしいです。スープとの相性も良いです。

燕三条系ラーメンは個人的にかなり好きですが、こちらの一杯は再現度も高くとても美味しかったです。今月末までの提供のようですが、機会があれば終了までにもう一度は食べてみたいと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 喜三郎 (めんぞく きさぶろう)
住所 : 長野県上田市古里1540-3
電話番号 : 0268-71-0839
定休日 : 木曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 15台
アクセス : 県道79号線沿い セブンイレブン上田岩門店隣り (地図
メニュー : 豚基本 780円、和豚基本 870円、紅の豚基本 850円、焦し基本 800円、味噌豚基本 780円、中華そば 700円、あっさり味噌ラーメン 750円、豚骨醤油 750円、まぜ基本 780円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/



|

« 中村屋@上田 | トップページ | 特製豚そば ぶんぶん@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

燕三条ラーメンって以前ケンミンショーでも取り上げられており、実際新潟まで足を運んできました。

喜三郎さんでも提供していたのは知らなかったです。
他にも茅野市のめん処 SOY屋と長野市のゆい六助でも提供されていますね。

ちなみにですが、松本市の燕黒で提供している吉村家の豚骨醤油ラーメンを注目しています。実際に横浜まで食べに行ってきたくらいですからね。

投稿: Naojji - なおっじ | 2016.03.03 16:54

Naojji - なおっじさん、こんばんは。
僕も杭州飯店や潤で食べましたが、美味しいですよね。
喜三郎の燕三条系インスパイアはニボニボではありませんが、バランスが良くて美味しかったです。
燕黒のご主人は寸八系の出身なので、そういったラーメンも得意にしているのでしょうね。

投稿: まちゃ | 2016.03.03 19:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/63284100

この記事へのトラックバック一覧です: 麺賊 喜三郎@上田:

« 中村屋@上田 | トップページ | 特製豚そば ぶんぶん@佐久 »