« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月の記事

2015.12.31

2015年 ラーメン総決算

いつも「まちゃの信州グルメ日記」をご覧いただきありがとうございます。今年もあとわずかとなりましたが、2015年いただいたラーメンの総決算を行いたいと思います。

今年は合計で116杯のラーメンをいただきました。近年はどんどん食べる杯数が減って昨年は100杯を切っていたのですが、今年は再び100杯を上回ってしまいました。それだけ美味しいラーメン屋さんが増えてきたということなのでしょうか?(笑) 来年は健康のためにも、もう少し杯数を減らしていきたいです。

今年の月別杯数です。

1月 12杯
2月 11杯
3月 9杯
4月 3杯
5月 9杯
6月 9杯
7月 11杯
8月 12杯
9月 8杯
10月 9杯
11月 12杯
12月 11杯
----------
合計 116杯

一桁台の月もありましたが、10杯以上になった月も多かったです。

お店別の杯数ランキングです。

【15杯】
麺匠 文蔵

【8杯】
麺's BLAND 文蔵BLACK

【7杯】
特製豚そば ぶんぶん

【6杯】
麺賊 夢我夢中

【5杯】
麺屋 えびす

【4杯】
とんちき麺
ぶしもりや めんめん
麺賊 喜三郎

【3杯】
にぼしらーめん 七の和
三ツ矢堂製麺
麺や 天鳳
麺屋 ちゅらり

【2杯】
おおぼし 上田本店
げんこつ屋
とんこつ正油 寅
みんなのラーメン ブタドラゴン
らあめん ひばりや
ラーメン とりたま
らーめん 尽者
自家製麺 らあめん 寸八
七代目 助屋
上田らあめん はち

【1杯】
いざや
ご馳走家 竹幸商店
ちゃたまや にわとり食堂
ちゃーしゅーらーめん 梅の家 本店
バーミヤン
らあめん 鶏支那屋
らあめん 寸八
ラッキー食堂 まとや
ラッキー食堂 まとや 千曲店
らーめん ゆいや
らーめん 力丸
ラーメンフェスタ
丸木屋
頑固麺飯魂 気むずかし家
響家
熊本ラーメン 桃太郎
鶏節白湯らーめん つけめん ガチヤ
山番
四川中華料理 佐介
煮干しらあめん 燕
中華そば・つけそば さくら木
長崎ちゃんぽん リンガーハット
土鍋味噌豚骨 たけさん
豚骨商店 ゆい六助 上田店
濃熟鶏白湯 らーめん 錦
夢我夢中BLAND 麺賊 喜三郎
麺肴 ひづき
凌駕IDEA
拉麺 阿吽
拉麺酒房 熊人
餃子の王将

相変わらず文蔵グループの3店舗に訪店する事が多かったです。来年もこの調子でまた足繁く通いそうです。

今年食べたラーメンの中で、印象に残った3杯です。

凌駕IDEA (松本市) 「台湾まぜそば」

Img_2805

昨年くらいから流行した台湾まぜそばですが、県内でも食べられるお店が増えています。県内のお店も何店舗か食べ歩きましたが、ぶっちぎりで美味しかったのが凌駕IDEAの一杯です。ニンニクが効いて、ジャンクさ満点です。来年は台湾まぜそばのブームがどうなるのか分かりませんが、ぜひ再食したいです。

中華そば・つけそば さくら木 (長野市) 「中華そば」

Img_3436

ラーメン激戦区の長野市でも、今人気があるのがさくら木です。夫婦別々で2店舗を営業していましたが、今年になって1店舗に統合しました。こちらの中華そばが看板メニューなのですが、昆布の芳潤な味わいがとても心に残りました。信州産小麦を使った自家製麺も秀逸です。小諸から遠いのがネックですが、ぜひ通いたいお店です。

麺屋 ちゅらり (上田市) 「海老ワンタン」

Img_3545

上田駅近くにオープンした新店ですが、いきなり完成度の高いラーメンに驚かされました。動物系と魚介系のバランスが良く、癒やされるような優しいスープに大満足です。看板トッピングのプリプリ海老ワンタンも最高で、これだけレベルの高いラーメン店が東信に出来て、うれしい限りです。

今年は県内、特に東信方面のラーメンを食べてきましたが、来年は他地域や、以前のように県外にも食べ歩きに行ってみたいですね。東京で今流行っている最先端のラーメンや、新潟の5大ご当地ラーメンの食べ歩き、ぜひ実現したいと思います。

来年も当ブログをご愛読のほど、どうぞよろしくお願いします!ヘ(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とんちき麺@佐久

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_4543

とんちき麺は、佐久のアミューズメント施設「アムアムビレッジ」にお店を構えるラーメン店です。この日はいつもとは異なる営業で、佐久の人気店「らーめん 力丸」「麺匠 文蔵」「とんちき麺」による、大晦日一日限りのスペシャル限定ラーメンでの営業となりました。11時の開店時には30人ほどの行列ができていました。

この日の限定はこちらです。

Img_4537

この日は「俺達らーめんとんちき 塩 スペシャル」(1000円)をいただきました。

「俺達らーめんとんちき 塩 スペシャル」(1000円)
Img_4538

今回の限定は醤油と塩から選べますが、この日は塩でお願いしました。またせっかくなのでチャーシュー増しと味玉がトッピングされるスペシャルにしました。

スープですが、動物系に魚介系を合わせたスープです。何と塩は別皿で用意されています。こってり系とあっさり系のちょうど中間のようなスープとなっており、塩を入れずに一口いただくと深い旨みがど~んと押し寄せてきます。いろいろな旨みが感じられるので、いったい何種類の素材が使われているのか分からないくらいです。完全無化調ということで、後時がすっきりしています。塩を入れることにより、さらに旨みが深まります。

トッピングはチャーシューにメンマ、キクラゲ、味玉、ネギなどです。チャーシューは燻製になっており、噛めば噛むほど肉の旨みが感じられます。こんな美味しいチャーシューが4枚もトッピングされており、うれしい限りです。

Img_4541

麺はちょうど中くらいの太さの麺が使われています。こちらはとんちき麺による自家製麺となっており、「春よ恋」という北海道産の小麦が使われているんだそうです。茹で加減はちょうど良く、パツパツの歯切れの良い弾力とツルッと入っていく喉越しが最高です。

他に「和え玉」(150円)を追加でいただきました。

「和え玉」(150円)
Img_4542

こちらは替え玉に相当する追加の麺なのですが、たれがたっぷり入っていてチャーシューやネギも添えられており、そのまま和え麺としてもいただけます。またスープに入れて食べても美味しいです。こちらは極細麺ですが、なかなか美味しいです。

素材にこだわった究極の一杯をいただくことができました。気が早いですが、来年の大晦日ラーメンが楽しみです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : とんちき麺 (とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-66-1650
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m (地図
メニュー : とんちき麺 しろ 720円、とんちき麺 あか 750円、とんちき麺 くろ 750円、雷電麺 830円、中華麺 700円、つけ麺 780円 他
ホームページ : https://www.facebook.com/zion0268632111/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.12.30

三ツ矢堂製麺@佐久

佐久の「三ツ矢堂製麺」におじゃましました。

Img_4528

三ツ矢堂製麺は、つけ麺専門のチェーン店です。関東などを中心に20店舗あまりを展開しています。長野県内には長野市に2店舗、佐久に1店舗が営業しています。この日は佐久の三ツ矢堂製麺に訪店しました。こちらはお店が広く、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。接客もしっかりと教育されており、心地良いです。

三ツ矢堂製麺では、以下のような期間限定のつけ麺が提供されています。

Misokare

この日は限定の「牛しゃぶ味噌カレーつけめん」(960円)をいただきました。

「牛しゃぶ味噌カレーつけめん」(960円)
Img_4529

こちらのつけ麺ですが、うどんでいう釜揚げうどんのようなスタイルで提供されます。麺量は小盛から大盛まで同料金なので、大盛(茹で上げ600g)でオーダーしました。

Img_4530

つけだれは豚骨をベースに味噌だれとカレーで味付けされています。カレーとはいえさらりとしたつけだれですが、麺を付けていただくと、カレーが前面に出てきます。意外にも辛めでスパイシーさが際立ちます。ほんのりと味噌の風味がしてきます。

Img_4531

トッピングの牛しゃぶとネギは、麺の上に乗せられています。牛しゃぶはしっかりと茹でられており、柔らかくて美味しいです。カレー味のつけだれとの相性も良いですね。

麺は極太のストレート麺となっています。釜揚げ状態で運ばれてくるので、最後まで熱々でいただけるのがうれしいですよね。お湯に浸かっていながら最後までのびることなく、モチモチの弾力とツルツルの喉越しが楽しめます。大盛にしたので、かなりお腹いっぱいになりました。

釜揚げスタイルのつけ麺でしたが、寒い冬にはピッタリのつけ麺ですよね。麺が熱々なのに加え、スパイシーなカレーで体が温まりました!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 三ツ矢堂製麺 佐久平店 (みつやどうせいめん さくだいらてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅南19-1
電話番号 : 0267-88-7718
定休日 : 年中無休
営業時間 : 日~木 11:00~21:30(LO 21:00) 金・土・祝前日 11:00~22:00(LO 21:30)
駐車場 : 30台(共用)
アクセス : 県道44号沿い 浅間中学西交差点近く 吉野家隣り (地図
メニュー : つけめん 810円、マル得つけめん 1020円、辛しつけめん 920円、らーめん 810円 他
ホームページ : http://idc-inc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.28

麺賊 喜三郎@上田

上田の「麺賊 喜三郎」におじゃましました。

Img_4516

喜三郎は、上田・古里の住宅街にお店を構えるラーメン店です。小諸や東御、上田にラーメン店や居酒屋を展開する火付盗賊グループのお店となります。火付盗賊ラーメン部門の本店である小諸の「麺賊 夢我夢中」の看板メニュー「豚基本」などの二郎系や、こってり系やあっさり系の様々なラーメンが取り揃えられています。お店は結構広く、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

喜三郎では、年末の年の瀬ラーメンとして次のような限定ラーメンが提供されています。

Img_4517

この日は限定の「鶏小麦香る塩リッチ」(850円)をいただきました。

「鶏小麦香る塩リッチ」(850円)
Img_4518

こちらのラーメンですが、鶏をベースとしたあっさり系の塩ラーメンとなっています。スープのベースは鶏ガラやモミジなどの鶏から採ったスープとなっており、昆布などを効かせた塩だれが合わされています。透明感のあるスープを一口いただくと、鶏の旨みと甘みがじんわりと感じられます。塩だれ由来で昆布の香りがふわっと効いてきます。それにしても優しいスープですね。

トッピングはチャーシューにメンマ、小松菜、白髪ねぎ、海苔、チーズ、柚子などです。チャーシューは低温真空調理されており、レア感がたまらないです。噛めば噛むほど旨みが染み出してきます。白髪ねぎの下にはチーズがトッピングされており、これをスープに溶かすことにより味わいが変化するのが面白いです。柚子の香りが食欲をそそります。

Img_4519

麺はちょうど中くらいの太さの麺が使われています。こちらは信州産の小麦である「ユメカオリ」を全粒粉として使っています。写真でも見て分かるように、ふすまが入っているのが分かります。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しがたまりません。小麦の香りもプンプンします。

年の瀬に相応しい、優しい一杯をいただくことができました。特に全粒粉を使った自家製麺が秀逸です。こちらは明日まで提供されるとのことなので、ぜひどうぞ!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 喜三郎 (めんぞく きさぶろう)
住所 : 長野県上田市古里1540-3
電話番号 : 0268-71-0839
定休日 : 木曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 15台
アクセス : 県道79号線沿い セブンイレブン上田岩門店隣り (地図
メニュー : 豚基本 780円、和豚基本 870円、紅の豚基本 850円、焦し基本 800円、味噌豚基本 780円、中華そば 700円、あっさり味噌ラーメン 750円、豚骨醤油 750円、まぜ基本 780円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.25

釜揚げうどん 丸亀製麺@佐久

佐久の「釜揚げうどん 丸亀製麺」におじゃましました。

Img_4509

丸亀製麺は、讃岐うどんがいただける全国チェーンとしておなじみですよね。県内にも何店舗も展開しているので、みなさんも一度は行かれたことがあるかと思います。この日は佐久の丸亀製麺に訪店しました。

この日は「肉たまあんかけうどん(並)」(590円)に、「れんこん天」(110円)を付けていただきました。

「肉たまあんかけうどん(並)」(590円)+「れんこん天」(110円)
Img_4507

こちらのうどんですが、テレビCMで放映もされている期間限定のうどんです。うどんだけでは物足りないと思い、天ぷらも付けました。

Img_4508

つゆは卵が溶かれたあんかけになっています。最後まで熱々なのがうれしいですよね。肉は甘しょっぱい味付けが美味しいです。うどんはコシと弾力があっていいですね。セルフでたっぷりのショウガをトッピングしましたが、体がポカポカと温まりました。

寒い日にはあんかけうどんは最高ですよね。久々に定番の釜揚げうどんもいただいてみたいので、ぜひまた出かけようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 釜揚げうどん 丸亀製麺 佐久店 (かまあげうどん まるがめせいめん さくてん)
住所 : 長野県佐久市岩村田3630-1
電話番号 : 0267-68-5225
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00(土日祝 10:00)~22:00(LO 21:30)
駐車場 : 30台
アクセス : 国道9号線 佐久IC東交差点近く (地図
メニュー : 釜揚げうどん(並) 290円、釜玉うどん(並) 350円、ぶっかけうどん(並) 290円、かけうどん(並) 290円、ざるうどん(並) 290円 他
ホームページ : http://www.marugame-seimen.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.12.23

麺匠 文蔵@佐久

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Img_4506

文蔵は、佐久・岩村田の住宅街にお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの本店として、とても人気があります。この日は平日にもかかわらず、待ちが出るほどの盛況ぶりでした。

この日は限定の「挑戦らーめん 文蔵風長浜らーめん 幻の白い豚」(780円)をいただきました。

「挑戦らーめん 文蔵風長浜らーめん 幻の白い豚」(780円)
Img_4502

こちらの限定ですが、不定期で文蔵本店で提供される限定「挑戦らーめん」の第二弾ラーメンです。今回は極細麺豚骨のいわゆる博多系豚骨ラーメンとなっています。いつもよりさらに濃度を上げた豚骨が使われていますが、白濁したスープを一口いただくと、いつにも増して豚骨がガツンとやってきます。豚骨独特の臭みもわずかに残っていて、かなり本格的な豚骨スープに仕上がっています。醤油だれも薄味で、より豚骨をダイレクトに感じられます。

トッピングはチャーシューにキクラゲ、紅ショウガ、青ねぎなどです。チャーシューはレギュラーメニューで使われているものと同一で、炙られており芳ばしいです。キクラゲや紅ショウガは、博多系豚骨ラーメンによく合いますよね。好みでテーブル上に置いてある高菜を入れると、また違った味が楽しめます。

Img_4504

麺はもちろん低加水の極細ストレート麺です。茹で加減は硬めで、しっかりとしたコシがあります。スルスルと気持ち良く入っていく喉越しも最高です。

Img_4505

こちらの限定では、替え玉が1玉無料でいただけます。これでお腹いっぱいになります。麺の上から醤油だれがかけられているので、スープが薄まらずにいただけるのが良いですよね。

文蔵では初めてと思われる博多系豚骨ラーメンですが、なかなか美味しかったです。スープが終わるまで提供されるとのことなので、ぜひみなさんもいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 730円、文蔵らぁめん 980円、つけそば 780円、味噌らぁめん 780円、真・らぁめん 780円、風魚らぁめん 780円、塩らぁめん 780円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.12.19

ラーメン とりたま@佐久

佐久の「ラーメン とりたま」におじゃましました。

Img_4480

とりたまは、佐久・岩村田の郊外にお店を構えるラーメン店です。居酒屋などを展開するとりやたまやグループのラーメン店として、今年の1月にオープンしました。鶏をメインとしたこだわりのラーメンがいただけます。店内はカウンター席にテーブル席が用意されています。メインは女性スタッフで切り盛りされています。

とりたまのメニューはこのようになっています。ラーメンは鶏白湯、鶏ガラ、魚介の3本立てとなっています。

Img_44811

Img_44812

Img_44821

Img_44822

この日は「極み鶏ガラしょうゆラーメン」(810円)をいただきました。

「極み鶏ガラしょうゆラーメン」(810円)
Img_4483

こちらのラーメンですが、鶏ガラをじっくりと丁寧に炊いた淡麗系のスープとなっています。琥珀色で透き通ったスープを一口いただくと、鶏の上品な旨みと甘みが感じられます。醤油だれもまろやかで、優しく癒やされるようなスープに仕上がっています。

トッピングはチャーシューにメンマ、二種類のネギ、キクラゲ、海苔、糸唐辛子など、物足りなさはありません。チャーシューは小ぶりながらしっかりと味が染みていて、美味しいです。青ネギと白髪ネギの二種類のネギがいいですね。キクラゲのコリコリ感がたまりません。

Img_4484

麺は中太の少々平打ちっぽい麺が使われています。こちらは北海道産の小麦「春よ恋」が使われているんだそうです。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの滑らかな喉越しが秀逸です。これだけ滑らかな麺はなかなか無いと思います。麺量は標準的に感じました。

他に長野Komachiのクーポンを使って「特製焼餃子」(302円→0円)をいただきました。

「特製焼餃子」(302円→0円)
Img_4485

オーソドックスな餃子ですが、丁寧に焼かれています。モチモチの皮が美味しかったです。

あっさり淡麗系の醤油ラーメンをいただきましたが、癒やされるような優しい鶏ガラスープに滑らかな喉越しの中太麺、なかなか美味しかったです。他のラーメンも気になるので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : ラーメン とりたま (らーめん とりたま)
住所 : 長野県佐久市岩村田2328-1
電話番号 : 0267-67-8677
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道141号線 信州短大入口交差点を東に100m (地図
メニュー : 濃熟鶏白湯塩ラーメン 864円、極みトロ肉チャーシューメン しょうゆ 972円、極み鶏ガラしょうゆラーメン 810円、あっさり魚だし魚ラーメン しょうゆ 864円 他
ホームページ : http://www.toriyatamaya.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.12.17

おおぼし 上田本店@上田

上田の「おおぼし 上田本店」におじゃましました。

Img_4468

おおぼしは、上田・住吉にお店を構えるラーメン店です。県内に3店舗を展開するおおぼしグループの本店になります。地元の人気ラーメンとして、店内はいつも混み合っています。お店は結構広く、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。スタッフの接客も丁寧で、気持ち良くラーメンをいただけます。

おおぼしのメニューはこのようになっています。メニュー表がリニューアルされ、価格も改定されたようです。看板メニューのばりこてをはじめ、各種ラーメンやサイドメニューが勢揃いしています。この日は限定ラーメンもありました。

Img_4470

Img_4471

Img_4472

Img_4469

Img_4475

この日は限定の「ばりこて 鶏」(799円→583円)をいただきました。長野Komachiのクーポンを使って、216円割引でいただけました。

「ばりこて 鶏」(799円→583円)
Img_4476

こちらの限定ですが、豚骨がメインのおおぼしでは珍しく鶏白湯のスープとなっています。一週間に100杯の限定なのでなかなか食べられませんでしたが、この日は幸運にもオーダーすることができました。白濁した濃厚な鶏白湯を一口いただくと、鶏の旨みと甘みが押し寄せてきます。といってもやり過ぎ感は無く、バランスが良いです。

トッピングはチャーシューにメンマ、九条ネギ、味玉などとシンプルです。チャーシューはバラロールチャーシューで、トッピングされる前にソテーされます。芳ばしくて美味しいです。半分ながら味玉がトッピングされているのは、うれしいですよね。

Img_4477

麺は自家製麺となっており、博多系豚骨ラーメンなどでよく使われる低加水の極細ストレート麺です。茹で加減はちょうど良く、スルスルと気持ち良く入っていきます。麺量は標準的に感じました。

初めておおぼしの鶏白湯をいただきましたが、バランスの良い鶏白湯なかなか美味しかったです。麺は細麺でしたが、レギュラーのばりこてで使われている太麺でも食べてみたい気がしました。次回の訪店も楽しみです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : おおぼし 上田本店 (おおぼし うえだほんてん)
住所 : 長野県上田市住吉102-3
電話番号 : 0268-26-2690
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:00(LO)
駐車場 : 12台
アクセス : 国道18号線上田バイパス 住吉南交差点を西へ150m 染屋台グラウンド向かい (地図
メニュー : ばりこて 白 756円、ばりこて 赤 820円、ばりこて 魚介 820円、昭和中華そば 756円、信州みそらーめん 831円、つけめん 864円 他
ホームページ : http://www.ooboshi.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.15

麺匠 文蔵@佐久

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Img_4461

文蔵は、佐久・岩村田にお店を構えるラーメン店です。オープンして10年ほど経ちますが、変わらぬ人気を誇っています。こぢんまりした店内ですが、何度も訪れているのでなぜか落ち着きます。この日は「天国の酒 とりやたまや」での飲みの後、〆のラーメンをいただきに訪店しました。とりやたまやから文蔵までは歩いても2分くらいの近さです。

この日は「らぁめん」(730円)をいただきました。

「らぁめん」(730円)
Img_4462

こちらが文蔵の看板メニューとなる基本のラーメンです。スープは長時間炊き出した濃厚な豚骨が使われており、そこに醤油だれが合わされた豚骨醤油となっています。スープを一口いただくと、豚骨がしっかりと感じられます。いつもは昼間の訪店が多いのですが、夜の閉店間際ということもありいつもより豚骨の濃度が高めに感じました。

トッピングはチャーシューにほうれん草、ネギ、海苔などです。チャーシューはバラロールチャーシューとなっており、とても美味しいです。ほうれん草が濃厚な豚骨醤油によく合います。

Img_4463

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力とツルッと入っていく喉越しがいいですね。スープとの相性も良いです。

飲みの〆としては豚骨醤油は少々重いかもしれませんが、食べ慣れているせいもありこの日も美味しくいただきました。閉店間際は、濃度の上がった豚骨が味わえるのがいいですよね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 730円、文蔵らぁめん 980円、つけそば 780円、味噌らぁめん 780円、真・らぁめん 780円、風魚らぁめん 780円、塩らぁめん 780円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.12.13

天国の酒 とりやたまや@佐久

佐久の「天国の酒 とりやたまや」におじゃましました。

Img_4453

とりやたまやは、佐久・岩村田にお店を構える鶏料理と卵料理の専門店です。看板メニューの串焼き(焼き鳥)をはじめ、様々な鶏料理と卵料理をいただくことができます。また芋焼酎や地酒など、アルコール類も豊富に取り揃えられています。こぢんまりしたお店ですが、週末は予約で満席になるほど混み合います。接客も丁寧で、居心地が良いです。

この日は友達との飲み会でした。美味しいお料理にお酒に堪能しました。以下はいただいた料理の一部です。

Img_4454

Img_4460

「鶏串焼き3本セット(おまけ野菜串つき)」(690円×3)
Img_4455

Img_4456

「薩摩地鶏のタタキもも」(980円)
Img_4457

「出し巻たまご」(600円)
Img_4458

鶏料理が美味しいのはもちろんのこと、僕の好きな芋焼酎が常時40種類も取り揃えられているので、つい飲み過ぎちゃいます。ぜひみなさんも美味しい鶏料理や卵料理にお酒を召し上がりにうかがってみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 天国の酒 とりやたまや (てんごくのさけ とりやたまや)
住所 : 長野県佐久市岩村田1289-3 佐久平イースト1F
電話番号 : 0267-67-8694
定休日 : 不定休
営業時間 : 17:30~25:00(LO 24:00)
駐車場 : 11台
アクセス : 岩村田駅前交差点より佐久平駅方面に150mほど西 (地図
メニュー : 下記ホームページをご覧下さい
ホームページ : http://www.toriyatamaya.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.11

自家製麺 らあめん 寸八@千曲

千曲の「自家製麺 らあめん 寸八」におじゃましました。

Img_4446

寸八は、千曲・戸倉の国道18号線沿いにお店を構えるラーメン店です。松本の超人気ラーメン店「らあめん 寸八」の支店になります。オープンして1年半ほど経ちますが、かなり人気があります。看板メニューの豚骨醤油をはじめとして、様々なタイプのラーメンを楽しめます。お店はカウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。接客も丁寧で、好感が持てます。

この日は「豚骨醤油らあめん(並)」(756円)に、長野Komachiのクーポンを使って「チャーシュー1枚」(108円→0円)と「味玉」(108円→0円)を追加トッピングしました。

「豚骨醤油らあめん(並)」(756円)+「チャーシュー1枚」(108円→0円)+「味玉」(108円→0円)
Img_4448

こちらが寸八の看板メニューとなる豚骨醤油で、多くのお客さんがオーダーしています。スープのベースは長時間炊き出した豚骨となっており、そこに醤油だれが合わされた豚骨醤油となっています。スープを一口いただくと、豚骨がしっかりとやってきます。臭みは無くクリーミーです。ただこの日は開店すぐの訪店ということもあってか、ややライトに感じました。

トッピングはチャーシュー2枚にほうれん草、生キャベツ、海苔、味玉などです。それにしても迫力のあるチャーシューですね。大きさと厚みだけ見れば、まるで角煮のようです。脂ものっており、かぶりつくようにいただけます。ほうれん草や生キャベツは、濃厚な豚骨醤油によく合います。味玉はしっかりと味が染みています。

Img_4449

麺は太めのストレート麺が使われています。こちらは自家製麺となっています。モチモチの弾力と、ツルツルの喉越しがとても良いです。茹で加減は少々柔らかめに感じたので、次回は麺硬めでオーダーしようかと思います。

オーソドックスな豚骨醤油ですが、濃厚なスープに迫力のあるチャーシュー、自家製麺の組み合わせが、豚骨醤油の王道を行くような一杯で美味しかったです。他のメニューも魅力的なので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 自家製麺 らあめん 寸八 (じかせいめん らあめん ずんぱち)
住所 : 長野県千曲市戸倉603-1
電話番号 : 026-214-3708
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:30 17:00~22:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道18号線 柏王交差点近く (地図
メニュー : 豚骨醤油らあめん(並) 756円、あっさり支那そば(並) 702円、信州味噌らあめん(並) 810円、油そば(並) 648円、つけ麺 918円、肉胡椒ごはん 324円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.08

麺や 天鳳@佐久

佐久の「麺や 天鳳」におじゃましました。

Img_4437

天鳳は、佐久の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。東京にある同名の有名店ののれん分け店になります。オープンして10年ほど経ちますが、変わらぬ人気があります。豚骨をベースとしたラーメンから、ご当地ラーメンの安養寺らーめんなどがいただけます。お店も広いので、大人数の入店でも使いやすいです。

この日は「自家製こってり味噌らーめん」(830円)をいただきました。

「自家製こってり味噌らーめん」(830円)
Img_4438

天鳳では醤油をいただくことが多いですが、この日は久々に味噌をオーダーしました。平日ランチ時には、無料でライスが付いてきます。

スープのベースは豚骨で、そこに自家製の味噌を使った味噌だれが合わされています。スープを一口いただくと、味噌のコクと背脂の甘みがしっかりと効いてきます。豚骨はしつこさが無く、飲みやすいです。辛味はありませんが、テーブル上に置いてある唐辛子で調整できます。

トッピングはチャーシューにメンマ、もやし、コーン、海苔などです。チャーシューはバラロールチャーシューが1枚トッピングされています。たっぷりのもやしやコーンは、味噌のスープによく合いますね。

Img_4439

天鳳では麺は細麺と太麺から選べますが、この日は太麺でお願いしました。太麺は中太麺くらいの太さで、適度に縮れています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しが最高です。麺量は170gと多めで、ガッツリいただけます。

その他に長野Komachiのクーポンを使って「しそギョーザ」(320円→0円)をいただきました。

「しそギョーザ」(320円→0円)
Img_4440

見た目はオーソドックスな餃子ですが、しそがしっかりと効いてきて食欲をそそります。

普段どのラーメン屋さんでも味噌はあまり食べないのですが、天鳳の味噌はなかなか美味しかったです。今回はトッピングしませんでしたが、こういうラーメンには辛ネギが合いそうですよね。ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺や 天鳳 (めんや てんほう)
住所 : 長野県佐久市中込3713-10
電話番号 : 0267-62-3839
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:00~14:30 17:00~22:00(日曜日 ~21:00)
駐車場 : 24台
アクセス : 国道141号線 佐久郵便局近く ホンダのディーラー隣り (地図
メニュー : らーめん 710円、自家製半熟味玉らーめん 810円、自家製チャーシューめん 910円、辛ねぎらーめん 810円、 自家製こってり味噌らーめん 830円、塩らーめん 710円、黒ごま坦々麺 860円、つけ麺 880円、にぼしらーめん 710円、全部入り天鳳らーめん 980円、安養寺らーめん 880円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.05

とんちき麺@佐久

佐久の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_4424

とんちき麺は、上信越自動車道・佐久インターチェンジ近くのアミューズメント施設「アムアムビレッジ」内にお店を構えるラーメン店です。以前は東御市で営業していましたが、12月1日にこちらの方に移転してきました。以前よりもお店が広くなり駐車場も多いので、便利になったかと思います。店内はテーブル席の他に小上がり席も用意されているので、小さなお子さん連れでも気兼ねなく利用できます。

とんちき麺のメニューはこのようになっています。以前の東御のお店の時と同じようなラインナップになっています。こちらは食券制でセルフ式になっています。

Img_4425

この日は「とんちき麺 しろ」(720円)をいただきました。

「とんちき麺 しろ」(720円)
Img_4426

お店の名前が付いているこちらのラーメンが、とんちき麺の看板メニューになります。オープン記念ということで、12月17日まで平日ランチ時にはライスが無料で付いています。またサラダバーも用意されています。

スープは、豚骨と鶏白湯の動物系のWスープになっています。このようなWスープは、この辺りでは珍しいですよね。スープを一口いただくと、豚骨と鶏がしっかりと感じられます。濃厚ながらしつこさは無く、意外にも飲みやすいです。豚骨と鶏白湯のバランスも良く、とても美味しいスープに仕上がっています。

トッピングはチャーシューにメンマ、挽肉、水菜、海苔、刻み玉ねぎなどです。チャーシューは細長い形をしており、味付けが濃いめで美味しいです。挽肉はそぼろになっており、こちらも美味しいです。刻み玉ねぎのシャキシャキ感がたまりません。

Img_4427

麺は中太のウェーブのかかった麺が使われています。とんちき麺は自家製麺となっています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと入っていく滑らかな喉越しと、モチモチの弾力がいいですね。麺量は標準的に感じました。

お店が変わっても、変わらぬ美味しいWスープのラーメンをいただくことができました。駐車場も広く中休み無しの通し営業なので、とても使いやすいと思います。これからもちょくちょく通おうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : とんちき麺 (とんちきめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ 1F
電話番号 : 0267-66-1650
定休日 : 月曜日(年内は無休営業)
営業時間 : 11:30~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台(共用)
アクセス : 上信越自動車道 佐久ICから約200m (地図
メニュー : とんちき麺 しろ 720円、とんちき麺 あか 750円、とんちき麺 くろ 750円、雷電麺 830円、中華麺 700円、つけ麺 780円 他
ホームページ : https://www.facebook.com/zion0268632111/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.12.01

七代目 助屋@佐久

佐久の「七代目 助屋」におじゃましました。

Img_4413

助屋は、佐久・中込の佐久市役所近くにお店を構えるラーメン店です。中野市に本店がある助屋グループの姉妹店となります。県内では助屋のお店は少なくなってしまいましたが、佐久のお店は現在でも変わらず営業しています。お店は結構広く、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

助屋のメニューはこのようになっています。こちらは食券制となっています。安養寺らぅめんを筆頭に、定番の豚骨らぅめんなどが用意されています。

Img_4414

この日は「半熟煮卵入り豚骨らぅめん」(830円)をいただきました。

「半熟煮卵入り豚骨らぅめん」(830円)
Img_4415

こちらのラーメンですが、助屋では創業当時から提供されている定番の博多系豚骨ラーメンです。昔は「白らぅめん」「赤らぅめん」「黒らぅめん」といったバリエーションがありましたが、現在は「豚骨らぅめん」に一本化されています。その代わりに追加トッピングで辛挽肉やマー油を追加できるようになっています。平日ランチ時にはライスが無料で付いてきます。

スープは長時間炊き出した濃厚な豚骨が使われています。白濁したスープを一口いただくと、豚骨がしっかりと効いてきます。これだけ濃厚ながら、クリーミーで臭みなどは一切ありません。塩分濃度もちょうど良いです。

トッピングはチャーシューにキクラゲ、ネギ、半熟煮卵、海苔などです。チャーシューは大きくて食べ応えがあり、炙られているのでとても美味しいです。キクラゲのコリコリ感がたまりません。半熟煮卵は、黄身がゼリー状で味もしっかりと染みています。

Img_4416

麺はもちろん博多系ではおなじみの、低加水の極細ストレート麺です。好みは「麺硬め」でお願いしましたが、しっかりとしたコシが楽しめます。スルスル入っていく喉越しも良いですね。麺量は少なめに感じましたが、もっと食べたい場合は替え玉で対応できます。

その他にサイドメニューとして、長野Komachiのクーポンを使って「黒豚餃子」(380円→0円)をいただきました。

「黒豚餃子」(380円→0円)
Img_4417

オーソドックスな餃子ですが、皮はパリパリ餡はギュッと詰まっていて、美味しい餃子です。

久々に助屋で定番の博多系豚骨ラーメンをいただきましたが、相変わらず美味しかったです。最近は博多系豚骨ラーメンが食べられるお店が少なくなってきたので、助屋は貴重なお店だと思います。次回は看板メニューの安養寺らぅめんをいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 七代目 助屋 (ななだいめ すけや)
住所 : 長野県佐久市中込2991-1
電話番号 : 0267-63-7274
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~14:30(土日祝 ~15:00) 17:30~22:30
駐車場 : 30台
アクセス : 県道138号線沿い 佐久市役所近く (地図
メニュー : 安養寺らぅめん 780円、安養寺BLACK 830円、安養寺野菜 730円、つけめん 780円、豚骨らぅめん 730円、助屋JUNK 730円、中華そば 680円、王様中華そば 730円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »