« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月の記事

2015.11.29

四川中華料理 佐介@佐久

佐久の「四川中華料理 佐介」におじゃましました。

Img_4380

Img_4381

佐介は、佐久・長土呂にお店を構える中華料理専門店です。以前はラーメン専門店としての営業で中華料理なども提供していましたが、この度四川の中華料理専門店としてリニューアルしました。中華料理店といっても、以前のようなラーメンメニューも引き続き提供しています。中華料理出身のご主人ですが、中華の鉄人で知られる陳建一直伝の中華料理を身近に食べられるのは、本当にうれしいですよね。店内には陳建一と店主のツーショット写真が貼られていました。

佐介のメニューはこのようになっています。ラーメンと中華料理の他に、平日ランチ時限定の定食メニューも用意されています。

Img_4383

Img_4384

Img_4385

Img_4387

この日は「麻婆らーめん」(850円)をいただきました。

「麻婆らーめん」(850円)
Img_4388

こちらの麻婆らーめんですが、上の看板の写真にも書いてあるように、佐介でもイチ押しのラーメンとなってます。スープのベースは醤油味で、そこにたっぷりの麻婆豆腐がかけられています。麻婆豆腐を一口いただくと、辛さ自体はそれ程ではありませんが、山椒のピリッとした独特の辛さが刺激的に効いてきて、しびれるような辛さが心地良いです。豆腐や挽肉もたっぷり入っていて、物足りなさはありません。最後までスープが熱々なのもうれしいですよね。

Img_4389

麺は中細の縮れ麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、加水が高めでプリプリの弾力と、すすった時の口当たりが最高です。このプリプリ麺、個人的にはかなり気に入りました。

美味しい麻婆ラーメンになかなか巡り会うことができませんでしたが、鉄人・陳建一直伝の美味しい麻婆ラーメンをいただくことができました。ぜひみなさんも佐介の至極の麻婆ラーメンを味わってみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 四川中華料理 佐介 (しせんちゅうかりょうり さすけ)
住所 : 長野県佐久市長土呂1183-1
電話番号 : 0267-67-8070
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:30~14:00 17:30~22:00(LO)
駐車場 : 90台 (共用)
アクセス : 佐久プラザボウル敷地内 (地図
メニュー : 中華らーめん 600円、麻婆らーめん 850円、五目あんかけかた焼そば 850円、四川担々めん 930円、炒飯 680円、中華丼 850円、餃子 350円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.28

麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久

佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Img_4377

文蔵BLACKは、佐久・小田井の県道沿いにお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの2店舗目のお店となります。あっさりからこってりまでバラエティーに富んだラーメンが提供されており、カウンター席を中心にテーブル席も用意されています。

この日は限定の「セアブラーメン」(800円)をいただきました。

「セアブラーメン」(800円)
Img_4378

オーナーの真山さんが気まぐれで一日限りの限定ラーメンを提供することがあります。この日は文蔵BLACKでこちらの限定が一日限りで食べることができましたが、半分以上のお客さんがこの限定をいただいていました。

スープのベースは濃厚な豚骨醤油で、そこに背脂とニンニクを効かせたインパクトのある一杯となっています。とろみのあるスープを一口いただくと、豚骨の旨みとともに背脂の甘みがしっかりと感じられます。ただこの背脂の甘みがちょっと強すぎるような印象を受けました。ニンニクもかなり効いていて、強烈なスープに仕上がっています。これだけニンニクが効いているにも関わらず、追加でテーブル上の味ニンニクを追加しました(笑)

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、海苔、ゆで卵などとなっています。チャーシューはバラロールチャーシューとなっており、脂がのって美味しいです。ゆで卵が変わっていますが、濃厚な豚骨スープによく合っています。

Img_4379

麺は太めのストレート麺が使われています。レギュラーメニューの豚骨醤油らーめんなどに使われている麺と同一だと思われます。茹で加減はちょうど良く、パツパツの弾力が心地良いです。麺量も200gと多めで、ガッツリいただけます。

ニンニクが効いたインパクトのある豚骨ラーメンですが、なかなか美味しかったです。真山さんによる気まぐれ限定、今後も楽しみです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK (めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 佐久ICより車で3分 県道9号線沿い (地図
メニュー : 黒マー油豚骨らーめん 730円、安養寺みそらーめん 780円、豚骨醤油らーめん 730円、中華そば 680円、つけめん 780円、二郎系らーめん 830円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.27

珈琲所 コメダ珈琲店@佐久

佐久の「珈琲所 コメダ珈琲店」におじゃましました。

Img_4373

コメダ珈琲は、喫茶店の全国チェーンとしておなじみですよね。美味しいドリンクとボリュームのある軽食メニューが評判です。この日訪れたのは佐久平にあるコメダ珈琲です。朝ご飯で訪れましたが、結構お客さんが入っていてびっくりしました。

この日は「ブレンドコーヒー」(420円)に、「モーニング」(0円)をいただきました。

「ブレンドコーヒー」(420円)+「モーニング」(0円)
Img_4374

午前11時までに入店しドリンクをオーダーすると、焼いたトーストにゆで卵が無料でサービスされます。このモーニングサービスを目当てに、みなさん朝早くから訪店します。

Img_4375

コメダ珈琲のホットコーヒーは定番ですよね。添えられるミルクがよく合い、とても美味しいです。

Img_4376

トーストはバターかジャムから選べますが、この日はバターでお願いしました。焼きたてのトーストは、サクサクの食感で美味しいです。ゆで卵もうれしいですよね。

コメダ珈琲は落ち着いた雰囲気でゆっくりと過ごす事ができるので、個人的にかなり気に入っています。今度はぜひ食事でも訪店してみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 珈琲所 コメダ珈琲店 ベイシア佐久平店 (こーひーどころ こめだこーひーてん べいしあさくだいらてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅南17-5
電話番号 : 0267-78-3828
定休日 : 年中無休
営業時間 : 7:00~23:00
駐車場 ; 1200台 (共用)
アクセス : スーパーモール佐久平内 (地図
メニュー : ブレンドコーヒー 420円、アイスコーヒー 420円、シロノワール 590円、ミックスサンド 560円、フィッシュフライバーガー 420円、みそカツサンド 780円 他
ホームページ : http://www.komeda.co.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.11.26

上田らあめん はち@上田

上田の「上田らあめん はち」におじゃましました。

Img_4368

はちは、上田・古里の住宅街にお店を構えるラーメン店です。松本の超人気店「らあめん 寸八」ののれん分け店として、地元でも人気があります。こってり豚骨ラーメンから、あっさり醤油ラーメンまで、幅広いラーメンが取り揃えられています。この日はお昼時と言うこともあり、ほぼ満席の盛況ぶりでした。

この日は「豚骨醤油らあめん(並)」(756円)をいただきました。

「豚骨醤油らあめん(並)」(756円)
Img_4371

こちらのラーメンですが、はちの看板メニューとなる豚骨を使ったこってりラーメンです。長時間炊き出した豚骨に、甘露醤油を使った醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、豚骨がしっかりとやってきます。ただ本家の寸八と比べるとややライトな感じの豚骨で、インパクトが弱いです。はちではいつもしょっぱめのスープだったので味薄めでお願いしましたが、ちょうど良い塩分濃度で角が無かったです。

トッピングはチャーシューにほうれん草、海苔、ネギなどです。チャーシューは厚みがあって食べ応えがありますが、以前より小さくなったような気がします。ほうれん草や海苔は、豚骨醤油のスープによく合いますよね。追加でキャベツはトッピングできますが、デフォで乗っていないのは残念です。

Img_4372

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パツパツの歯切れの良い弾力とツルッと入っていく喉越しが美味しいです。スープとの相性もばっちりです。麺量は並盛ということで、標準的に感じました。

久々にはちの豚骨醤油をいただきましたが、オーソドックスな豚骨醤油ながら美味しかったです。ただ本家の寸八に比べると、やや魅力に欠けるような気がします。もう少し豚骨の濃度が上がって、キャベツがトッピングされていれば言うことなしです。次回は他のラーメンもいただいてみうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 上田らあめん はち (うえだらあめん はち)
住所 : 長野県上田市古里1922-13
電話番号 : 0268-22-8918
定休日 : 年中無休(木曜日は鶏専門「とりはち」として営業)
営業時間 : 11:30~15:30 17:00~22:00
駐車場 : 20台
アクセス : 浅間サンライン住吉東交差点を南へ曲がり500m (地図
メニュー : 豚骨醤油らあめん(並) 756円、支那そば(並) 756円、味噌らあめん(並) 810円、つけ麺(250g) 918円、油そば(並) 648円、肉胡椒ごはん 270円、はち丼 486円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.24

特製豚そば ぶんぶん@佐久

佐久の「特製豚そば ぶんぶん」におじゃましました。

Img_4362

ぶんぶんは、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。佐久に3店舗のラーメン店を展開する文蔵グループの3番目のお店となります。二郎系インスパイアのボリュームのあるラーメンが評判です。小諸からは少々遠いですが、たまに通っています。お店はグループの3店舗中で一番広く、小上がり席もあるのでファミリー客でも安心して利用できます。

この日は「豚味噌」(790円)をいただきました。

「豚味噌」(790円)
Img_4364

ぶんぶんでは基本の醤油の他に、味噌、塩、マー油の焦がしなどのバリエーションがありますが、この日は初めて味噌をいただきました。スープは長時間炊き出した濃厚な豚骨で、そこに信州味噌を使った味噌だれが合わされています。とろみのあるスープを一口いただくと、味噌の甘みが前面に出てきます。醤油に比べてこってり感が抑えられた味わいになってます。薬味のニンニクやショウガで、味の変化を楽しみます。

トッピングはチャーシューに、モヤシやキャベツなどの野菜、ネギなどが乗せられています。チャーシューは大きくて食べ応えがあります。野菜はモヤシだけでなくキャベツが多めなのがうれしいですよね。野菜増しにしなくてもボリュームがありますが、もちろん野菜増しにも対応してくれます。

Img_4365

麺は不規則に縮れた極太麺が使われています。このようなスタイルの麺は、この辺りでは珍しいですよね。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力がたまりません。思い切りすすると、スープが飛び散るので注意が必要です。麺量は多めでガッツリいただけます。

他に長野Komachiのクーポンで「ミニチャーシュー丼」(0円)をいただきました。

「ミニチャーシュー丼」(0円)
Img_4363

こちらのミニチャーシュー丼ですが、ご飯の上にサイコロ状のチャーシューとネギ、たれが乗せられ、卵黄がトッピングされています。大きめのチャーシューがゴロゴロ入っており、ミニサイズながら食べ応え十分です。

ぶんぶんで初めて味噌をいただきましたが、味噌の甘みとコクが引き立つ美味しい一杯でした。醤油、味噌、塩、焦がしと4種類の味が楽しめるので、食べ比べも面白いかもしれませんね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 特製豚そば ぶんぶん (とくせいぶたそば ぶんぶん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 臼田自動車教習所向かい (地図
メニュー : 豚醤油 750円、豚味噌 790円、豚塩 790円、豚こがし 790円、豚まぜ 750円、豚つけ 790円、王様中華そば 700円、お子様らーめん 50円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.11.23

いなか蕎麦 なごみや@小諸

小諸の「いなか蕎麦 なごみや」におじゃましました。

Img_4353

なごみやは、小諸・平原にお店を構えるおそば屋さんです。3年前にオープンした頃は地味な感じでお客さんもそれ程多くありませんでしたが、最近はいつも満席になるほどの人気店となりました。製粉から自分で行うほどこだわりのおそばがリーズナブルにいただけるので、人気があるのもうなずけます。この日も待ちが出るほど混み合っていました。

なごみやのメニューはこのようになっています。こちらは前金制でセルフ式になっています。

Img_4356

この日は「ざるそば(並)」(590円)をいただきました。

「ざるそば(並)」(590円)
Img_4354

なごみやはセルフ式で、そばつゆや薬味、お茶などは自分で持ってきます。おそばは運ばれてきますが、下膳は自分で行います。こちらにはメインのおそばの他に、きんぴらも付いてきます。

Img_4355

上でも書きましたが、なごみやでは製粉から自分で行っておそばを打っています。細めに打たれたおそばは殻ごと挽いているので、挽きぐるみとなっています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと入っていく喉越しが最高です。おそばの香りもしっかりとしており、美味しいです。並盛でもおそばの量は多めで、満腹になります。

なごみやではこだわりの美味しいおそばをリーズナブルにいただけます。小諸にも何軒かおそば屋さんがありますが、その中でもおすすめのお店です!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : いなか蕎麦 なごみや (いなかそば なごみや)
住所 : 長野県小諸市平原1062-2
電話番号 : 0267-25-7701
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~16:00(そば売り切れで終了)
駐車場 : 10台
アクセス : 国道18号線 平原交差点近く (地図
メニュー : ざるそば(並) 590円、ざるそば(大) 700円、天ざるそば(並) 910円 他

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.11.22

蕎麦處 りこぼう@東御

東御の「蕎麦處 りこぼう」におじゃましました。

Img_4339

Img_4338

りこぼうは、東御の浅間サンライン沿いにお店を構えるおそば屋さんです。2年ほど前にオープンしてずっと気になっていたお店ですが、ようやく訪店することができました。以前ここには別のおそば屋さんが入っていましたが、以前のお店の雰囲気がそのまま残っています。

りこぼうのメニューはこのようになっています。この他にも日替わり定食などがあるようです。

Img_4334

Img_4335

この日は「もり蕎麦」(680円)をいただきました。

「もり蕎麦」(680円)
Img_4336

Img_4337

数あるメニューの中から、初訪ということで基本のもりそばをいただきました。おそばですが、細めに打たれています。茹で加減は硬めで、しっかりとしたコシを楽しむことができます。新そばということでおそばの香りもまずまずで、美味しいおそばです。おそばの量も多めで、満腹になりました。

りこぼうのおそばは派手さこそありませんが、美味しいおそばをリーズナブルにいただけます。これからは寒い時期になるので、温かいおそばもいいかもしれませんね。ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 蕎麦處 りこぼう (そばどころ りこぼう)
住所 : 長野県東御市滋野乙4659-1
電話番号 : 0268-71-6860
定休日 : 木曜日
営業時間 : 平日 11:00~22:00 土日 11:00~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 浅間サンライン 別府交差点近く (地図
メニュー : もり蕎麦 680円、季節の野菜天もり蕎麦 1280円、かけ蕎麦 680円、かき揚げ蕎麦 860円 他
ホームページ : http://rikobo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.21

麺賊 夢我夢中@小諸

小諸の「麺賊 夢我夢中」におじゃましました。

Img_4321

夢我夢中は、小諸・本町にお店を構えるラーメン店です。火付盗賊グループのお店として5年ほど前にオープンしましたが、二郎系のボリュームのあるラーメンを中心に人気のあるお店です。お店はそれ程広くありませんが、いつも多くのお客さんでにぎわっています。

本来木曜日は定休日なのですが、夢我夢中オーナーの竹内さんがレギュラーメニューとは異なる挑戦メニューで限定営業しています。11月の木曜限定ラーメンはこのようになっています。

Img_4322

この日は木曜限定の「豚しぼり濃厚にぼしそば」(800円)をいただきました。

「豚しぼり濃厚にぼしそば」(800円)
Img_4324

こちらのスープですが、夢我夢中の濃厚な豚骨スープの濃度をさらに上げ、煮干しを効かせたインパクトのあるスープとなっています。とろみのあるスープを一口いただくと、豚骨とともに煮干しがきっちりと効いてきます。煮干しが結構きますが、えぐみはほとんどなくやり過ぎ感がありません。塩分濃度もちょうど良いです。

トッピングはチャーシューに九条ネギ、なると、海苔、煮干しなどです。チャーシューは小ぶりながら味付けがしっかりとして美味しいです。珍しく煮干しがトッピングされており、雰囲気があります。

Img_4325

麺は細めのストレート麺が使われています。ユメカオリという長野県内産の小麦が全粒粉として使用されています。茹で加減はちょうど良く、パツパツとした歯切れの良い弾力と、ツルッと入っていく喉越しが最高です。全粒粉ということで麺が濃い色をしていますが、小麦の香りも楽しめます。スープに濃度があるので、麺にスープが絡みまくります。

11月の挑戦ラーメンをいただきましたが、豚骨と煮干を組み合わせたインパクトのある一杯で、個人的にかなり美味しかったです。こちらは11月の木曜日に食べられるそうなので、みなさんも召し上がってみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 (めんぞく むがむちゅう)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-3
電話番号 : 0267-22-0042
定休日 : 木曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00(金土のみ22:00まで)
駐車場 : 10台(火付盗賊と共用)
アクセス : 国道141号線 本町交差点近く (地図
メニュー : 豚基本 780円、和豚基本 870円、紅の豚基本 850円、豚骨醤油 750円、 まぜ基本 780円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.20

麺屋 えびす@佐久

佐久の「麺屋 えびす」におじゃましました。

Img_4314

えびすは、佐久・岩村田天神商店街にお店を構えるラーメン店です。まだオープンして1年半くらいの新しいお店ですが、この辺りでは一番濃厚な豚骨ラーメンをいただけると人気があります。地味な感じのお店ですが、カウンター席に小上がり席が用意されています。ご主人がお一人で切り盛りされています。

この日は「豚骨醤油ラーメン」(700円)をいただきました。

「豚骨醤油ラーメン」(700円)
Img_4315

こちらのラーメンはメニューの筆頭にあることからも分かるように、えびすの一番人気の看板メニューです。僕もこれをオーダーする機会が多いです。スープのベースは20時間以上炊き出した超濃度の豚骨が使われています。濃厚でとろみのあるスープを一口いただくと、豚骨がこれでもかっていうくらいガツンとやってきます。超濃度ながら臭みは無く、意外にも飲みやすいです。醤油だれの濃さもちょうど良いです。

トッピングはチャーシューに海苔、キャベツ、ネギなどです。チャーシューは細長い形をしていますが、味付けもしっかりとしていて柔らかく美味しいです。キャベツは茹でられているので、とても食べやすいです。

Img_4318

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、独特のモチモチ感がたまりません。スープとの相性も良いですね。

他に長野Komachiのクーポンを使って「焼きギョーザ」(320円→0円)をいただきました。

「焼きギョーザ」(320円→0円)
Img_4316

見た目はオーソドックスな餃子ですが、皮はモチモチ餡はジューシーで美味しいです。

いつ来てもえびすの豚骨の濃度は安定していますね。これだけの豚骨を提供し続けるのは、相当苦労されていると思います。ちょっと分かりづらいところにありますが、ぜひみなさんも超濃度の豚骨をいただきに出かけてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺屋 えびす (めんや えびす)
住所 : 長野県佐久市岩村田3162-56
電話番号 : 0267-88-7670
定休日 : 月曜日(祝日の場合は火曜日)
営業時間 : 11:30~14:30 18:00~23:00
駐車場 : 無し(岩村田天神商店街の無料駐車場を利用可)
アクセス : 岩村田天神商店街 無料駐車場近く (地図
メニュー : 豚骨醤油ラーメン 700円、とんこつラーメン 680円、とんこつラーメン(黒) 700円、味噌とんこつラーメン 730円、中華そば 650円、和風中華そば 680円、つけ麺 800円 他
ホームページ : https://www.facebook.com/827155160706314/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.19

珈琲所 コメダ珈琲店@上田

上田の「珈琲所 コメダ珈琲店」におじゃましました。

Img_4309

コメダ珈琲は、喫茶店の全国チェーンとしておなじみですよね。長野県内にもお店が増えてきており、気軽に訪店することができるようになりました。木の香りがただよう清潔感のある店内は、本当に落ち着きますよね。この日訪れたのは、上田にあるコメダ珈琲です。

この日は「たっぷりアイスオーレ」(540円)をいただきました。

「たっぷりアイスオーレ」(540円)
Img_4310

こちらですが、量が多めのカフェオレになります。甘さが控えめで、美味しいです。たっぷり飲めるのがいいですよね。ちょっとした豆菓子が付いてくるのもうれしい限りです。ちなみにこの豆菓子は10円でお代わりができます。

リーズナブルにファストフードのお店もいいですが、やはりゆっくりくつろぎたいなら、こういったお店に限りますよね。佐久平にもお店があるので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 珈琲所 コメダ珈琲店 上田緑が丘店 (こーひーどころ こめだこーひーてん うえだみどりがおかてん)
住所 : 長野県上田市緑が丘1-1-6
電話番号 : 0268-71-5133
定休日 : 年中無休
営業時間 : 7:00~23:00
駐車場 ; 448台 (共用)
アクセス : ショッピングモール「クロスガーデン上田緑が丘店」内 (地図
メニュー : ブレンドコーヒー 420円、アイスコーヒー 420円、シロノワール 590円、ミックスサンド 560円、フィッシュフライバーガー 420円、みそカツサンド 780円 他
ホームページ : http://www.komeda.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.18

麺匠 文蔵@佐久

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Img_3570

文蔵は、佐久・岩村田の岩村田駅近く、住宅街にお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの本店として10年間営業していますが、変わらぬ人気を誇っています。僕も好きなお店の一つで、ちょくちょく通っています。カウンター席とテーブル席のみの、こじんまりとした店内です。

現在、文蔵ではこのような限定を提供しています。

Img_4343

この日は限定の「挑戦らーめん てり蔵」(800円)をいただきました。

「挑戦らーめん てり蔵」(800円)
Img_4341

こちらの限定ですが、11月17日から23日までの一週間限定のラーメンとなります。今回の限定は、いわゆる燕三条系の豚骨バージョンといった感じのラーメンとなっています。スープのベースは文蔵お得意の濃度のある豚骨で、そこに煮干しから採ったスープが合わされており、上から背脂が振られています。スープを一口いただくと、豚骨の旨みとともに煮干しがきっちりと効いてきます。煮干しが全面に出てきますがやり過ぎ感は無く、豚骨と煮干しのバランスがとても良いです。背脂の甘みが印象的です。柚子の香りで、さっぱりといただけます。

トッピングはチャーシューに刻み玉ねぎ、岩海苔、柚子、そして文蔵10周年の時にいただいたクーポンで味玉をトッピングしてもらいました。チャーシューはレギュラーメニューと同じく炙られており、柔らかく美味しいです。燕三条系といったら刻み玉ねぎと岩海苔がおなじみですが、どちらも無くてはならないアイテムですよね。刻み玉ねぎのシャキシャキ感がたまりません。

Img_4342

麺は太めのストレート麺が使われています。レギュラーメニューと同じ麺だと思われます。茹で加減はちょうど良く、パツパツの弾力が良いですね。スープとの相性もバッチリです。麺量は標準的に感じました。

燕三条系の豚骨ラーメンでしたが、豚骨と煮干しのバランスが素晴らしかったです。煮干し好きには見逃せないラーメンですよね。提供期間が一週間と短いですが、ぜひみなさんもいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 730円、文蔵らぁめん 980円、つけそば 780円、味噌らぁめん 780円、真・らぁめん 780円、風魚らぁめん 780円、塩らぁめん 780円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015.11.16

らあめん ひばりや@上田

上田の「らあめん ひばりや」におじゃましました。

Img_4303

ひばりやは、上田の上田市役所や上田高校近くにお店を構えるラーメン店です。こだわりの鶏白湯がいただけると評判で、地元でも人気があります。朝9時から通しで営業しているので、とても使いやすいお店となっています。この日はお昼時でしたが、まずまずの客入りでした。

ひばりやのメニューはこのようになっています。すべてが鶏白湯をベースとしたラーメンとなっています。季節の限定メニューもあります。

Img_4304

Img_4305

この日は限定の「あごらあめん」(780円)をいただきました。

「あごらあめん」(780円)
Img_4307

こちらのあごらあめんですが、7月から12月までの期間限定ラーメンとなっています。スープのベースは濃厚な鶏白湯で、そこにあご(とびうお)から採った魚介スープが合わされています。スープを一口いただくと鶏の旨みとともに、あごの上品な香りが口いっぱいに広がります。レギュラーの鶏白湯100%スープほどのインパクトはありませんが、鶏白湯とあごのバランスがとても良いです。

トッピングはチャーシューにメンマ、ほうれん草、白髪ねぎ、海苔などです。チャーシューは大きくて食べ応えがあります。箸で持つとホロホロと崩れるくらい柔らかくて美味しいです。ほうれん草がいい仕事をしています。

Img_4308

麺はデフォルトは細麺なのですが、好みにより太麺にも変更できるので、この日は太麺でお願いしました。太麺といっても中太麺くらいの太さです。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しとパツっとした歯切れの良い弾力が印象的です。麺量は標準的に感じました。

その他に同行者が「塩らあめん」(750円)をいただきましたが、こちらも美味しそうですね。

「塩らあめん」(750円)
Img_4306

ひばりやで限定のあごらあめんをいただきましたが、すごくバランスが良くてとても美味しかったです。東信地方で鶏白湯といったら、個人的にひばりやが一番好きです。また出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らあめん ひばりや (らあめん ひばりや)
住所 : 長野県上田市大手1-10-5
電話番号 : 0268-75-7988
定休日 : 水曜日
営業時間 : 9:00~スープ終了まで
駐車場 : 12台(軽4台含む)
アクセス : 上田市役所・上田高校近く (地図
メニュー : 塩らあめん 750円、醤油らあめん 750円、味噌らあめん 750円、つけ麺(並盛) 800円 他
ホームページ : http://hibari-ya.blogspot.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.14

拉麺酒房 熊人@上田

上田の「拉麺酒房 熊人」におじゃましました。

Img_4302

熊人は、上田・上田原の郊外の住宅街にお店を構えるラーメン店です。自家製手打ち麺の和風ラーメンが評判を呼び、地元でも人気店となっています。この日も浜松ナンバーの車など、他県ナンバーの車ばかりの来店でびっくりしました。お昼の営業開始と同時に入店しましたが、あっという間に満席になるほどの盛況ぶりでした。

熊人のメニューはこのようになっています。

Img_4293

Img_4294

Img_4295

Img_4296

Img_4298

この日は冬季限定の「カレー拉麺」(830円)をいただきました。

「カレー拉麺」(830円)
Img_4300

こちらのカレー拉麺ですが、10月~3月までの冬季限定のラーメンとなります。自家製のカレールーを使ったスープはとろみがあります。熱々のスープを一口いただくと、辛さはそれ程ではありませんがスパイシーなカレーの旨みと香りが口いっぱいに広がります。玉ねぎを炒めたソースが使われており、玉ねぎの甘みが印象的です。

トッピングは、たっぷりの豚肉に玉ねぎ、上にはネギが乗せられています。豚肉は本当にたくさん入っており、物足りなさはありません。玉ねぎのシャキシャキ感がいいですね。

Img_4301

麺は熊人の味噌拉麺でも使われている手打ちの極太麺です。ただ太いだけではなく、不規則なねじれもあります。モチモチの弾力がたまりません。思いっきりすすると、スープが飛び散るので注意が必要です。

その他に同行者が「醤油拉麺」(730円)をいただきましたが、こちらも美味しそうですね。

「醤油拉麺」(730円)
Img_4299

久々に熊人のカレー拉麺をいただきましたが、たまに無性に食べたくなるんですよね。スパイシーなスープにたっぷりの豚肉、モチモチの極太麺の組み合わせ、本当に好きです。塩煮干拉麺など新メニューも登場していたので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 拉麺酒房 熊人 (らーめんしゅぼう くまじん)
住所 : 長野県上田市上田原1588-4
電話番号 : 0268-26-1713
定休日 : 月・火曜 (祝日であっても休み)
営業時間 : 11:30~14:00 18:00~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 10台
アクセス : 県道65号線 セブンイレブン上田長池店の交差点を曲がり200m (地図
メニュー : 醤油拉麺 730円、薄口醤油拉麺 780円、味噌拉麺 830円、塩煮干拉麺 780円 他
ホームページ : http://kumajin.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.11

いざや@佐久

佐久の「いざや」におじゃましました。

Img_4283

いざやは、佐久・猿久保に新規オープンしたラーメン店です。このお店がオープンしたことは全然知らなかったのですが、当ブログの読者様より口コミ情報をいただきオープンを知りました。場所的には、「らーめん 力丸」から岩村田方面に500mほど北に行ったところにあります。ラーメンの看板があるので、すぐに分かるかと思います。店内はカウンター席にテーブル席が用意されています。

いざやのメニューはこのようになっています。豚骨をベースとしたラーメン類が取り揃えられています。

Img_4284

この日は「とんこつ醤油ラーメン」(700円)をいただきました。

「とんこつ醤油ラーメン」(700円)
Img_4285

スープには豚骨が使われており、そこに醤油だれが合わされています。真っ白でクリーミーなスープを一口いただくと、豚骨の旨みがしっかりと感じられますが、意外にもライトな感じで飲みやすいです。醤油だれも角が無くまろやかです。

トッピングはチャーシューにメンマ、モヤシ、ネギなどです。チャーシューは小ぶりな物が1枚トッピングされています。たっぷりなモヤシがボリューム感を演出していますが、個人的にはモヤシの量がやや多過ぎる印象を受けました。

Img_4286

麺は中くらいの太さのウェーブのかかった麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと気持ち良く入っていきます。麺大盛無料なので大盛でお願いしましたが、かなりの麺量でお腹いっぱいになりました。

インパクトは無いものの、ライトな豚骨はすごく食べやすかったです。トッピングにもう少し工夫が欲しいように感じましたが、これからのさらなる進化が楽しみですね。つけ麺も気になるので、また出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : いざや (いざや)
住所 : 長野県佐久市猿久保434-2
電話番号 : 不明
定休日 : 不定休
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:00
駐車場 : 7台
アクセス : 猿久保交差点より北に500m (地図
メニュー : 味噌ラーメン 700円、とんこつ醤油ラーメン 700円、白ゴマ担々麺 750円、魚介醤油つけめん 780円、油そば 700円 他

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.11.08

上田城グルメ合戦@上田

10月31日(土)~11月3日(祝・火)の4日間にわたって、上田市の上田城跡公園で開催されていた「上田城グルメ合戦」に行ってきました。

Img_4279

上田城は紅葉が見頃のシーズンですが、それに合わせてグルメイベントがありました。県内外の有名店のグルメがいただけるということもあり、多くのお客さんがやってきていました。特に県外のお店に長蛇の行列ができていました。

この日は出店されていたラーメン2杯をいただきましたので、ご紹介したいと思います。

【前田慶次朗 金沢店】

Img_4271

石川県金沢市からやってきたのが前田慶次朗です。こちらのお店は塚田兼司さんが率いるボンドオブハーツグループのお店となります。

「慶次朗」(800円)
Img_4272

前田慶次朗といったら、この二郎系ラーメンが看板メニューとなります。スープは豚骨がベースですが、それほどこってりはしてないので意外にも飲みやすいです。たっぷりの背脂が印象的ですね。塩分濃度は、多めの野菜も考慮してしょっぱめとなっています。

トッピングはチャーシューにモヤシやキャベツなどの野菜などです。チャーシューはとても柔らかくて美味しいです。イベントでこれだけボリュームのある野菜は珍しいですよね。しっかりと茹でられており、こちらも美味しいです。

Img_4274

麺は太めのウェーブのかかった麺が使われています。ツルツルの喉越しと歯切れの良い弾力が楽しめます。麺量もイベント用としては多めで、ガッツリいただけます。

【ストライク軒 x ガチンコらーめん道 柊 x Mr.X】

Img_4276

関西からやってきた3店舗によるコラボラーメンになります。3店舗とも詳細は存じ上げませんでしたが、地元では人気があるそうです。

「なにわ極太肉盛らぁめん」(700円)
Img_4277

こちらは動物系のあっさり豚骨をベースとしたスープとなっています。スープを一口いただくと、豚の旨みがど~っと押し寄せてきます。トッピングの豚バラ肉からも旨みが溶け出して、とても美味しいです。

トッピングは豚バラ肉に、白菜、柚子皮などです。豚バラ肉はしっかりと炒められており、脂ものって美味しいです。白菜が珍しいですが、シャキシャキ感が良かったです。

Img_4278

麺は丸い断面をした太麺です。ツルツルと気持ち良く入っていき、まるでパスタのような弾力と歯応えが、個人的にはかなり気に入りました。

他に次のようなグルメをいただきましたが、どちらも美味しかったです。

「肉汁おとど餃子 (肉玉そば おとど)」(500円)
Img_4273

「焼き牡蠣 (カキ小屋フィーバー)」(500円)
Img_4275

今回のイベントでは、美味しいラーメンやグルメを十分堪能することができました。ぜひ来年も開催して欲しいです!ヘ(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.11.06

麺賊 夢我夢中@小諸

小諸の「麺賊 夢我夢中」におじゃましました。

Img_4267

夢我夢中は、小諸・本町にお店を構えるラーメン店です。小諸や東御、上田に居酒屋やラーメン店を展開する火付盗賊グループのお店となり、ラーメン部門の本店にあたります。「豚基本」を中心としたボリュームのあるラーメンが評判で、人気があります。僕も好きなお店でちょくちょく通っています。

この日は「まぜ基本」(780円)をいただきました。

「まぜ基本」(780円)
Img_4268

こちらのラーメンですが、汁なしのいわゆる「油そば」と呼ばれるジャンルのラーメンとなります。少々濃いめのたれが底に入っており、具材と麺をよく混ぜていただきます。たれの濃さは、油そばとしてはちょうど良い塩分濃度で、適度なこってり感がいいですね。この日は都合でニンニク抜きでのオーダーでしたが、もちろんニンニクともよく合います。

トッピングは豪華で、角切りチャーシューにメンマ、ベビースター、卵黄、ネギ、モヤシ、紅ショウガ、なると、糸唐辛子、魚粉などです。角切りチャーシューはゴロゴロ入っており、物足りなさはありません。ベビースターが珍しいですが、カリカリの食感がたまりません。モヤシがボリューム感を演出しています。魚粉がいい仕事をしています。

Img_4269

豚基本などのラーメン類とは異なり、こちらのまぜ基本はこのメニュー専用の幅広極太麺となっています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力も迫力がすごいですね。麺量も多めで、ガッツリいただけます。

スープが無い油そばですが、このボリューム感はハンパないです。豪華なトッピングに迫力の極太麺の組み合わせ、個人的には本当に好きです。ぜひみなさんもいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 夢我夢中 (めんぞく むがむちゅう)
住所 : 長野県小諸市本町2-3-3
電話番号 : 0267-22-0042
定休日 : 木曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00(金土のみ22:00まで)
駐車場 : 10台(火付盗賊と共用)
アクセス : 国道141号線 本町交差点近く (地図
メニュー : 豚基本 780円、和豚基本 870円、紅の豚基本 850円、豚骨醤油 750円、 まぜ基本 780円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.11.04

懐古園@小諸

小諸の観光名所「懐古園」に紅葉を見に行ってきました。今がちょうど見頃で、真っ赤で素晴らしい紅葉を堪能することができました。もうしばらく見頃が続くようなので、みなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

Img_9453

Img_9458

Img_9461

Img_9462

Img_9470

Img_9471

Img_9477

Img_9483

Img_9491

Img_9493

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.03

口コミ情報のご紹介

読者のみなさまからお寄せいただいた、美味しいお店の口コミ情報をご紹介するコーナーです。今回ご紹介するお店は1軒です。


「いざや」 (ラーメン)

お店の住所 : 長野県佐久市猿久保434-2
情報提供者 : 百姓 さん (男性)

北海道味噌ラーメンと濃厚とんこつ醤油ラーメンの新店。
ラーメン力丸から岩村田方面に300メートルほど下っていった左側にあり、車で通りかかった時に発見。看板につけ麺の文字もあり。


みなさまがご存じの美味しいお店の口コミ情報をお待ちしておりますので、どしどし情報をお寄せくださいね!(お寄せいただいた口コミ情報は、ブログ上でご紹介させていただきますので、あらかじめご了承下さい)

口コミ情報の投稿は下のフォームからどうぞ~~ 写真も添付できるようになっているので、お店の外観やお料理の写真も合わせて送っていただくとうれしいです。

口コミ情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.02

餃子の王将@上田

上田の「餃子の王将」におじゃましました。

Img_4250

餃子の王将は、中華料理の全国チェーンとしておなじみですよね。看板メニューの餃子やラーメン、中華料理がお手軽にリーズナブルな価格でいただけます。長野県内にはこの日訪れたアリオ上田の餃子の王将の他に、松本・諏訪・飯田にお店があります。

この日はラーメンメニューより「日本ラーメン」(734円)をいただきました。

「日本ラーメン」(734円)
Img_4254

こちらのラーメンですが、スープ、麺、トッピングのすべてを国産の材料で作られています。スープは鶏ガラを中心に豚などの動物系が使われています。とてもあっさりしたスープですが、動物系の旨みがしっかりとします。白醤油の醤油だれということで、後味がすっきりとしています。

トッピングはチャーシューに味玉、ネギ、柚子、そして別皿で添えられる鰹節などです。チャーシューは少々歯応えのあるタイプで、脂がのっています。柚子のほのかな香りが食欲をそそります。別皿の鰹節をスープに投入することにより、スープが魚介系へと変化していくのが面白いですね。

Img_4257

麺は細めのウェーブのかかった麺が使われています。麺は国産小麦が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルの喉越しとパツっとした歯応えが美味しいです。麺量は標準的に感じました。

他にサイドメニューとして「餃子」(259円)をいただきました。

「餃子」(259円)
Img_4253

ラーメンだけでは物足りないと思い、餃子もオーダーしてみました。味の方は美味しかったのですが、少々油っぽくパリパリの食感が無かったのは残念です。

すべての食材を国産で作ったラーメンをいただきましたが、優しいラーメンに癒やされました。餃子の王将としては少々値が張りますが、安心して食べられるのはうれしい限りです。その他のメニューもぜひ食べてみたいです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 餃子の王将 アリオ上田店 (ぎょうざのおうしょう ありおうえだてん)
住所 : 長野県上田市天神3-5-1 アリオ上田 1F
電話番号 : 0268-22-3320
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~22:00(LO 21:30)
駐車場 : 1414台(共用)
アクセス : 上田駅より徒歩5分 天神3・4丁目交差点近く (地図
メニュー : ホームページをご覧下さい
ホームページ : http://www.ohsho.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »