« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の記事

2015.10.30

信州そば処 ふるさとの草笛@東御

東御の「信州そば処 ふるさとの草笛」におじゃましました。

Img_4249

ふるさとの草笛は、東御の郊外にお店を構えるおそば屋さんです。小諸や佐久、上田、長野にそば店を展開する草笛グループののれん分けのお店になります。団体客などにも対応できる広いお店で、美味しいおそばをリーズナブルにいただくことができます。僕も好きなおそば屋さんで、たまに通っています。

ふるさとの草笛のメニューはこのようになっています。各種そばメニューが取り揃えられています。

Img_4246

この日は「もり蕎麦」(660円)をいただきました。

「もり蕎麦」(660円)
Img_4248

こちらのふるさとの草笛は、草笛グループののれん分け店ということで、見た目は草笛のおそばによく似ています。細く打たれたそばは喉越しが良く、新そばということでおそばの香りもしっかりとして、すごく美味しいおそばです。おそばの量も多めで、満腹になります。甘めのそばつゆが印象的です。

他にサイドメニューとして「かき揚げ」(280円)をいただきました。

「かき揚げ」(280円)
Img_4247

ふるさとの草笛でも人気のサイドメニューが、このかき揚げです。大きくて海老もしっかりと入っていて、とても美味しいです。二つに切られているので、食べやすいのもうれしいですよね。

本家の草笛と同じく、美味しいおそばをいただくことができました。リーズナブルにおそばをいただくのなら、やはり草笛ですよね。ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 信州そば処 ふるさとの草笛 (しんしゅうそばどころ ふるさとのくさぶえ)
住所 : 長野県東御市加沢435-1
電話番号 : 0268-63-1888
定休日 : 年中無休 (ただし月に1日程度の休業あり)
営業時間 : 11:00~15:00 (土日祝のみ17:30~20:00も営業)
駐車場 : 30台
アクセス : 国道18号線牧家西交差点を曲がり、T字路の交差点を左に曲がりすぐ (地図
メニュー : もり蕎麦 660円、くるみ蕎麦 930円、とろろ蕎麦 900円、野菜天ざる蕎麦 1200円、海老天ざる蕎麦 1500円、豚角煮づけ蕎麦 1300円、かけ蕎麦 660円、山菜蕎麦 800円、たぬき蕎麦 700円、かき揚げ天ぷら蕎麦 900円、くるみおはぎ 650円 他
ホームページ : http://kusabue.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.28

らーめん ゆいや@東御

東御の「らーめん ゆいや」におじゃましました。

Img_4233

ゆいやは、東御・常田にお店を構えるラーメン店です。魚介を効かせたあっさりラーメンが評判で、地元でも人気があります。開店と同時にお客さんが続々とやってきて、駐車場がすぐに満車になるほどの盛況ぶりです。ログハウス調のお店は清潔感があり、心地良くラーメンをいただくことができます。

ゆいやのメニューはこのようになっています。

Img_4234

Img_4235

この日は「中華そば」(750円)をいただきました。

「中華そば」(750円)
Img_4237

ゆいやの一番人気の看板メニューといったら、魚介の効いた「和風しょうゆらーめん」ですが、こちらの中華そばは魚介が入っておらず、鶏などを中心とした動物系のみのスープとなっています。まるで昔ながらの中華そばといった位置付けのラーメンになります。

スープを一口いたfだくと、鶏の芳醇な香りが口いっぱいに広がります。和風しょうゆらーめんよりも醤油だれが濃いめで、醤油の甘みが引き立ちます。油浮きも少なめで、あっさりスープです。

トッピングはチャーシューにメンマ、味玉、海苔、ネギなどです。チャーシューは脂がのっておりとても柔らかいです。味付けもしっかりとしており、美味しいチャーシューです。味玉は黄身がゼリー状になっています。和風しょうゆラーメンにはトッピングされていない海苔が乗っています。

Img_4238

麺は細めの縮れ麺が使われています。黄色い色をした麺ですが、茹で加減はちょうど良くツルツルの喉越しと口当たりが最高です。スープとの相性も良いですね。麺量は標準的に感じました。

他に同行者が「和風しょうゆらーめん」(750円)をいただきましたが、こちらも美味しそうですね。

「和風しょうゆらーめん」(750円)
Img_4236

ゆいやでは本当に久々に中華そばをいただきましたが、看板の和風しょうゆらーめんに負けず劣らず完成度が高く、かなり美味しかったです。これだけ美味しいラーメンをいただけるので、人気があるのもうなずけます。ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らーめん ゆいや (らーめん ゆいや)
住所 : 長野県東御市常田539-13
電話番号 : 0268-63-0123
定休日 : 日曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:00~14:30(スープが無くなり次第終了)
駐車場 : 8台
アクセス : 国道18号線常田交差点より東部湯の丸IC方面へ曲がり300m シャディサラダ館隣り (地図
メニュー : 和風しょうゆらーめん 750円、中華そば 750円、ごま味らーめん 750円 他

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.10.26

にぼしらーめん 七の和@東御

東御の「にぼしらーめん 七の和」におじゃましました。

Img_4222

Img_4223

七の和は、東御の浅間サンライン沿いにお店を構えるラーメン店です。煮干しを使った専門店として今年オープンしたばかりの新店です。煮干しをメインにしたラーメン店は、東信地方では珍しいですよね。

七の和のメニューはこのようになっています。以前は休止されていたつけ麺も復活していました。

Img_4225

Img_4226

この日は「ど煮干し麺」(750円)をいただきました。

「ど煮干し麺」(750円)
Img_4227

こちらのラーメンですが、以前訪店時にスープ切れで食べられなかったので、満を持してのオーダーになります。スープのベースは煮干しで、鶏や昆布などから採ったスープが合わされています。ど煮干しというネーミングから豚骨にガツンと煮干しを合わせたのかと思いきや、あっさり煮干しになっています。スープを一口いただくと、煮干しがガツンと強烈に効いてきます。といってもえぐみは無く意外にも上品に煮干しが感じられます。燕三条系のように背脂が振られていないので、飲みやすいです。

トッピングはチャーシューにメンマ、味玉、刻み玉ねぎ、キャベツなどです。チャーシューは味がしっかりと染みており美味しいです。刻み玉ねぎのシャキシャキ感がいいですね。キャベツは生キャベツなのですが、スープとの相性がいまいちで個人的には不要に感じました。半分ながら味玉がトッピングされているのはうれしいですよね。

Img_4228

麺は太めのストレート麺が使われています。四角い断面をした太麺ですが、全粒粉のような濃い色をしています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力が心地良いです。麺量は標準的に感じました。

他にサイドメニューとして「ちゃーしゅー丼」(100円)をいただきました。

「ちゃーしゅー丼」(100円)
Img_4230

七の和では、ラーメンをオーダーしたお客さんにミニ丼を100円で提供しています。この日はチャーシュー丼をいただきました。チャーシューは少なめですが、トロトロのチャーシューと濃いめのたれが美味しいです。これで100円とは驚きですよね。

七の和の煮干しを使ったラーメンは、あっさりを中心に本当にバラエティーに富んでいますよね。つけ麺や台湾まぜそばも気になるので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : にぼしらーめん 七の和 (にぼしらーめん なのか)
住所 : 長野県東御市滋野乙4750-1
電話番号 : 0268-75-8251
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:00~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 20台
アクセス : 浅間サンライン沿い 別府交差点近く (地図
メニュー : 七の和の煮干しらーめん 750円、淡麗煮干し中華そば 750円、ど煮干し麺 750円、七の和の背脂魚介 750円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.24

雲場池@軽井沢

軽井沢の紅葉の名所「雲場池」に、紅葉を見に行ってきました。朝早かったこともありこの日は霧に包まれた雲場池でしたが、見事な紅葉を堪能することができました。今月いっぱいが見頃のようなので、みなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

Img_9416

Img_9421

Img_9425

Img_9426

Img_9430

Img_9431

Img_9433

Img_9437

Img_9441

Img_9443

Img_9447

Img_9449

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.10.22

麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久

佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Img_4214

文蔵BLACKは、佐久・小田井の県道沿いにお店を構えるラーメン店です。佐久に3店舗を展開する文蔵グループの2店舗目のお店となります。こってりラーメンからあっさりラーメンまで、バラエティーに富んだラーメンをいただけると評判です。女性店長以下、スタッフの接客も心地良いです。

この日は「味玉豚骨醤油らーめん」(830円)をいただきました。

「味玉豚骨醤油らーめん」(830円)
Img_4217

こちらの豚骨醤油ですが、数ある文蔵BLACKのラーメンの中でも一番人気があります。その名の通り、豚骨スープに醤油だれが合わされています。長時間炊き出した超濃度のスープを一口いただくと、豚骨がガツンと襲ってきます。これだけ濃度が高めながら、臭みが出る一歩手前までに炊き出しているので、意外にも飲みやすいです。醤油だれも角が無くまろやかです。

トッピングは、チャーシューにメンマ、キャベツ、海苔、ネギ、味玉などです。チャーシューはトッピングされる前に温めてから出されるのがうれしいですよね。厚みもあって食べ応え十分です。キャベツはスープを吸ってしんなりしたところがまた美味しいです。味玉は絶妙な半熟具合で、味もしっかりと染みています。

Img_4218

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力が素晴らしいです。すすった時の喉越しも最高です。麺量は200gあるので、食べ応えがあります。

他にサイドメニューとして「肉マヨめし(小)」(150円)をいただきました。

「肉マヨめし(小)」(150円)
Img_4215

こちらは文蔵BLACKで人気のサイドメニューです。ご飯の上に角切りチャーシューをたっぷりと乗せ、マヨネーズとたれで味付けした、マヨラーにはたまらないサイドです。サイドメニューとして量的にもちょうど良く、個人的にもかなり好きです。

文蔵BLACKではこの豚骨醤油らーめんばかりいただいていますが、そのくらい好きなんですよね~ なので他のメニューをなかなか制覇できません(笑) 次回はまた違ったラーメンをいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK (めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 佐久ICより車で3分 県道9号線沿い (地図
メニュー : 黒マー油豚骨らーめん 730円、安養寺みそらーめん 780円、豚骨醤油らーめん 730円、中華そば 680円、つけめん 780円、二郎系らーめん 830円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.12

豚骨商店 ゆい六助 上田店@上田

上田の「豚骨商店 ゆい六助 上田店」におじゃましました。

Img_4183

Img_4192

ゆい六助 上田店は、上田・秋和の国道18号線沿いにお店を構えるラーメン店です。長野市などに何店舗もラーメン店を展開するゆいがグループのお店となります。ゆい六助としては長野市・篠ノ井(近日に松代に移転予定)にもお店があります。県内屈指の超濃度の豚骨が評判で、人気があります。この日は日曜日だったので、待ちが出るほどの盛況ぶりでした。

ゆい六助のメニューはこのようになっています。豚骨がメインで、他にあっさりラーメンやつけ麺も用意されています。

Img_4187

この日は「豚骨つけ麺 白」(918円)をいただきました。

「豚骨つけ麺 白」(918円)
Img_4188

以前は限定として提供されていたゆい六助のつけ麺ですが、レギュラーメニューとして再登場しました。デフォルトは低加水の細麺ですが、好みで太麺にも変更できるのでこの日は太麺でお願いしました。

Img_4189

つけだれは、2日間も炊き出した濃厚な豚骨に醤油だれが合わされています。つけ麺にありがちな魚介は入っていません。運ばれてくるなり、豚骨独特の匂いがただよってきます。麺を付けていただくと、豚骨がこれでもかっていうくらい強烈にやってきます。豚骨の臭みも残っていて、豚骨好きの方にはたまたらないつけだれに仕上がっています。テーブル上に置いてあるガーリックチップや辛子高菜、紅ショウガなどの薬味で、味の変化を楽しめます。

Img_4190

トッピングは麺の上に乗せられており、チャーシューにメンマ、ネギ、海苔などです。チャーシューは豚チャーシューと鶏チャーシューの2枚がトッピングされており、独特のサクサクした食感が面白いですね。メンマはゆいがグループでおなじみの濃い色をした細いメンマとなってます。

Img_4191

麺は上でも書いたように太麺でお願いしました。まるで全粒粉のような濃い色をした麺ですよね。冷水でしっかりと〆られておりモチモチの弾力と、小麦本来のの香りが印象的です。麺量は250gで、つけ麺としては標準的です。

ゆい六助のつけ麺をいただきましたが、魚介が効いていないので豚骨本来の旨みが十分に堪能できます。これだけ濃厚で臭い豚骨は、東信ではなかなか味わえないと思います。ゆい六助の豚骨は好き嫌いが分かれるかもしれませんが、個人的にはかなり好きです。豚骨好きの方はぜひ出かけてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 豚骨商店 ゆい六助 上田店 (とんこつしょうてん ゆいろくすけ うえだてん)
住所 : 長野県上田市秋和352-6
電話番号 : 0268-21-8889
定休日 : 年中無休
営業時間 : 平日 11:30~15:00 18:00~24:00 土日祝 11:30~24:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道18号線沿い 下秋和交差点近く ワークマン向かい (地図
メニュー : 豚骨ラーメン 702円、味噌豚骨 756円、男豚骨 810円、豚骨つけ麺 白 918円、中華そば 648円、濃厚中華 白 810円 他
ホームページ : http://www.yuiga-style.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.10.10

麺賊 喜三郎@上田

上田の「麺賊 喜三郎」におじゃましました。

Img_4163

喜三郎は、上田・古里の県道沿いにお店を構えるラーメン店です。小諸や東御、上田に居酒屋やラーメン店を展開する火付盗賊グループのお店としておなじみですよね。二郎系インスパイアの「豚基本」をはじめとして、バラエティーに富んだラーメンをいただけると評判のお店です。お店もカウンター席やテーブル席の他に小上がり席もあるので、どんな客層でも安心して利用できます。

この日は水曜日限定の「29式豚骨醤油」(850円)をいただきました。

「29式豚骨醤油」(850円)
Img_4161

こちらのラーメンですが、水曜日限定のラーメンとなります。以前限定で出していたのですが根強い人気があり、曜日限定として復活しました。タイプとしてはいわゆる「肉そば」と言われるジャンルのラーメンです。半ライスが無料で付いてきます。

スープのベースは長時間炊き出した濃厚な豚骨が使われており、そこに醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、豚骨がガツンとやってきます。濃厚ながら臭みは無く飲みやすいタイプです。醤油だれも塩分濃度が抑えられています。好みでニンニクかショウガをトッピングできますが、両方とも同時にトッピング可能ということで両方でお願いしました。どちらもこのラーメンによく合います。

トッピングは豚バラ肉に、九条ネギ、卵黄、なるとなどです。豚バラ肉は、大ぶりに切ってある玉ねぎやニラなどとしっかりと炒められています。本格的な焼肉のような美味しさに驚きです。ブラックペッパーがキリッと効いており、味付けも濃いめで無料の半ライスによく合います。玉ねぎのシャキシャキ感がいいですね。豚バラ肉を卵黄に絡めながらいただくと、味がマイルドに変化します。

Img_4162

麺は少々幅広の太麺が使われています。こちらは信州産小麦を使い自家製麺で打たれており、おそらく豚基本と同じ太麺だと思われます。茹で加減はちょうど良く、独特のモチモチ感がたまりません。豚骨醤油との相性も良いですね。麺大盛り無料ということで大盛でお願いしましたが、麺量は300gありかなり満腹になります。

肉そばといえば、同じ上田に「みんなのラーメン ブタドラゴン」の「豚玉ラーメン」がありますが、こちらの方は本格的な焼肉をいただいているような美味しさに特徴があります。少々お値段は高いですが、かなり満足度が高いです。水曜日限定とハードルが高いですが、ぜひ召し上がってみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 喜三郎 (めんぞく きさぶろう)
住所 : 長野県上田市古里1540-3
電話番号 : 0268-71-0839
定休日 : 木曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 15台
アクセス : 県道79号線沿い セブンイレブン上田岩門店隣り (地図
メニュー : 豚基本 780円、和豚基本 870円、紅の豚基本 850円、焦し基本 800円、味噌豚基本 780円、中華そば 700円、あっさり味噌ラーメン 750円、豚骨醤油 750円、まぜ基本 780円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.10.08

麺匠 文蔵@佐久

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Img_4174

Img_4166

文蔵は、佐久・岩村田の住宅街にお店を構えるラーメン店です。濃厚な豚骨醤油のラーメンが評判で、地元でもとても人気があります。今年の10月8日で、開店10周年を迎えました。それを記念して本日イベントが開催されました。

Img_4167

この日は300杯限定で、一杯10円という記念価格で、看板メニューで人気の「らぁめん」をいただくことができました。また特別クーポンも配られました。一杯10円ということで、終始50~100人くらいの長蛇の行列ができていました。

この日は「らぁめん」(730円 → 10円)をいただきました。

「らぁめん」(730円 → 10円)
Img_4172

この日はイベントの特別営業なので、追加トッピングはできず、好みなどはすべて「普通」でのオーダーとなりました。スープは長時間炊き出した濃厚な豚骨スープが使われています。一時期ライト目になったスープですが、少し前より開業当初に近づけた濃厚なスープに変身しました。スープを一口いただくと、、豚骨の旨みが口いっぱいに広がります。濃厚ながら臭みなどは無く、とても飲みやすいです。醤油だれも角が無くまろやかです。

トッピングはチャーシューにほうれん草、海苔、ネギなどです。チャーシューはお店のブログ読者限定で燻製チャーシューが選べたのでお願いしました。燻製の良い香りが食欲をそそります。ほうれん草や海苔は濃厚な豚骨醤油によく合いますね。

Img_4173

麺は太めのストレート麺が使われています。いつもは製麺所から取り寄せた麺が使われていますが、この日は東御の人気店「とんちき麺」の自家製麺が使用されていました。茹で加減はちょうど良く、パツパツの弾力が素晴らしいです。製麺所の麺と同じく美味しくいただけ、違和感は全然ありませんでした。

10円という驚きのお値段の一杯でしたが、いつもと変わること無く美味しい豚骨醤油をいただくことができました。10周年を迎えた文蔵ですが、これからも足繁く通おうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 730円、文蔵らぁめん 980円、つけそば 780円、味噌らぁめん 780円、真・らぁめん 780円、風魚らぁめん 780円、塩らぁめん 780円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.10.05

麺や 天鳳@佐久

佐久の「麺や 天鳳」におじゃましました。

Img_4142

天鳳は、佐久の国道141号線沿い、佐久郵便局近くにお店を構えるラーメン店です。東京にある同名の人気店ののれん分け店としてオープンして10年経ちますが、いろいろな客層のお客さんに支持されています。お昼時には席や駐車場が満席・満車になるほどの盛況ぶりです。この日もお昼に訪れましたが、かなり混み合っていました。

天鳳のメニューはこのようになっています。レギュラーメニューの他に限定ラーメンも提供されています。

Img_4145

Img_4143

この日は限定の「黒しょうゆラーメン」(750円)をいただきました。

「黒しょうゆラーメン」(750円)
Img_4146

こちらは今年の4月より提供開始になった限定ラーメンです。この日も他にこれをオーダーしているお客さんもいたりと人気があり、限定といいながらほぼレギュラー化になったような位置付けになっています。平日ランチ時には半ライスがサービスでいただけるので、お願いしました。

スープのベースは豚骨で、そこに特別な醤油を使った醤油だれが合わされています。香りの良い茶褐色のスープを一口いただくと、醤油の芳潤な旨みと香りが口の中を襲ってきます。最初の一口目のインパクトがすごいですね。まるで醤油を「食べている」ような感覚になります。これだけ濃い醤油なのですが角が無くしょっぱさもそれ程ありません。豚骨はあっさりとこってりのちょうど中間のような感じで、スープの上からかけられているブラックペッパーが印象的です。

トッピングはチャーシューにメンマ、海苔、味玉、ネギ、かいわれ大根などです。チャーシューは小ぶりながら柔らかく美味しいです。半分ながら味玉がトッピングされているのはうれしいですよね。

Img_4148

天鳳では全メニュー細麺と太麺から選べますが、個人的に天鳳の太麺が好きなのでこの日は太麺でのオーダーです。茹で加減はちょうど良く、ちゅるちゅるの独特の口当たりと弾力が最高です。少々縮れているので、スープもよく持ち上げます。麺量は170gとやや多めで、ガッツリいただけます。

独特の醤油を使った限定ラーメンをいただきましたが、この醤油のインパクトは想像以上に素晴らしいですね~ 他ではなかなか味わえない特徴のあるスープだと思います。どなたにもオススメできるので、ぜひみなさんも召し上がってみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺や 天鳳 (めんや てんほう)
住所 : 長野県佐久市中込3713-10
電話番号 : 0267-62-3839
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:00~14:30 17:00~22:00(日曜日 ~21:00)
駐車場 : 24台
アクセス : 国道141号線 佐久郵便局近く ホンダのディーラー隣り (地図
メニュー : らーめん 710円、自家製半熟味玉らーめん 810円、自家製チャーシューめん 910円、辛ねぎらーめん 810円、 自家製こってり味噌らーめん 830円、塩らーめん 710円、黒ごま坦々麺 860円、つけ麺 880円、にぼしらーめん 710円、全部入り天鳳らーめん 980円、安養寺らーめん 880円 他

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.10.03

とんこつ正油 寅@佐久

佐久の「とんこつ正油 寅」におじゃましました。

Img_4132

寅は、佐久・小田井の県道沿い、佐久インターウェーブ向かいにお店を構えるラーメン店です。8月にオープンしたばかりの新店ですが、リーズナブルにラーメンがいただけるお店として人気があります。土日にお店の前を通ると、いつも駐車場が満車になるほどの盛況ぶりです。カウンター席の他にボックス席も用意されているので、家族連れでも安心して利用できます。

寅のメニューはこのようになっています。開店当初には無かったメニューも登場していました。

Img_4135

この日は「塩寅そば」(700円)をいただきました。

「塩寅そば」(700円)
Img_4133

こちらのラーメンですが、最近になってレギュラーメニューに登場した新メニューです。豚骨スープにあっさり塩だれを合わせています。白濁したスープを一口いただくと、豚骨の旨みがじんわりと感じられます。豚骨の濃度はそれ高くないので、とても飲みやすいです。角の無い塩だれが優しく効いてきます。醤油味の看板メニュー「寅そば」のは背脂が振られていますが、こちらの塩寅そばには背脂が振られていないので、さっぱりといただけます。柚子皮もトッピングされ、柚子のほのかな香りが食欲をそそります。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、岩海苔などです。チャーシューは薄いものがトッピングされていますが、もう少し厚みがあればうれしいです。二種類のネギがいいですね。塩だけにトッピングされている岩海苔が、いい仕事をしています。

Img_4134

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと気持ち良く入っていきます。あっさり塩豚骨スープとの相性も良いですね。麺量は標準的に感じました。

看板メニューの醤油味の「寅そば」に比べてあっさりといただけるので、女性にも受けそうなラーメンだと思います。ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : とんこつ正油 寅 (とんこつしょうゆ とら)
住所 : 長野県佐久市岩村田3822-7
電話番号 : 0267-77-7671
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:00~15:00 17:00~22:30(LO 22:00)
駐車場 : 12台
アクセス : 県道9号線沿い 佐久インターウェーブ近く (地図
メニュー : 寅そば 600円、味噌寅そば 700円、塩寅そば 700円

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.10.01

麺屋 ちゅらり@上田

上田の「麺屋 ちゅらり」におじゃましました。

Img_4106

ちゅらりは、上田駅からほど近いところにお店を構えるラーメン店です。今年オープンしたばかりの新店ですが、完成度の高いラーメンがいただけると人気のお店です。カフェのようなオシャレな店構えも印象的です。金土は夜遅くまで営業しているので、上田駅界隈で飲んだ後の〆のラーメンとしても利用できます。

ちゅらりの9月と10月の限定ラーメンはこのようになっています。

Img_4108

この日は限定の「豚骨醤油拉麺」(885円)をいただきました。

「豚骨醤油拉麺」(885円)
Img_4110

魚介を使ったあっさりラーメンが看板メニューのちゅらりですので、こういったこってり豚骨醤油は珍しいですよね。スープは8時間という長時間炊き出した豚骨が使われており、そこに醤油だれが合わされています。。白濁したクリーミーなスープを一口いただくと、豚骨がしっかりと感じられます。臭みなどはまったく無く、上品なスープに仕上がっています。魚介も感じられ、濃厚ながらとても飲みやすいです。塩分濃度は少々高めに感じました。

トッピングはチャーシューにメンマ、ほうれん草、海苔、ネギなどです。チャーシューはバラロールチャーシューで、味付け濃いめで美味しいです。ほうれん草や海苔は、濃厚な豚骨醤油によく合いますよね。

Img_4111

麺は太めのストレート麺が使われています。豚骨醤油といったら、やっぱり太麺ですよね。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力が最高です。豚骨醤油との相性もバッチリです。麺大盛り無料ということで大盛でお願いしましたが、ガッツリいただけました。

他に同行者が「台湾まぜそば」(799円)をいただきましたが、こちらも美味しそうですね。

「台湾まぜそば」(799円)
Img_4109

魚介の効いたあっさりラーメンを得意としながら、こういった濃厚豚骨醤油の完成度も高いのにはビックリさせられました。まさに王道の豚骨醤油といった一杯でした。これからのさらなる展開が楽しみです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺屋 ちゅらり (めんや ちゅらり)
住所 : 長野県上田市中央1-3-1
電話番号 : 0268-25-2666
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~14:00 17:30~21:30(金土 19:00~24:00)
駐車場 : 無し
アクセス : 上田駅より徒歩2分 中央1丁目交差点近く (地図
メニュー : 魚介醤油らう麺 745円、塩らう麺 745円、海老ワンタン961円、担々麺 853円、あっさりつけ麺 950円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »