« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月の記事

2015.09.29

いなか蕎麦 なごみや@小諸

小諸の「いなか蕎麦 なごみや」におじゃましました。

Img_4085

なごみやは、小諸・平原の国道18号線・平原交差点近くにお店を構えるおそば屋さんです。数年前にオープンした地味なお店ですが、美味しいおそばをリーズナブルにいただけると評判のお店です。この日は地元のお客さんの他に、観光客なども訪れており、大盛況でした。

なごみやのメニューはこのようになっていますが、すごくリーズナブルですよね。こちらのお店は前金制となっており、セルフ式となっています。

Img_4086

この日は「ざるそば(並)」(590円)をいただきました。

「ざるそば」(590円)
Img_4087

セルフ式で、そばつゆなどは自分で持ってきますが、おそばは店員さんが運んできてくれます。おそばの他にきんぴらも付いてくるのが特徴です。このきんぴらがすごく美味しいんですよね。

Img_4088

こちらのお店では、打つのはもちろん製粉から自前で行っているんだそうです。おそばはとても細く打たれており、しっかりとしたコシが楽しめます。ツルツルの喉越しが心地良いですね。挽きぐるみなので、おそばの香りもしっかりとして、とても美味しいです。

なごみやでは、美味しいおそばをリーズナブルにいただくことができます。これだけ細く打たれたおそばは、なかなか無いと思います。ぜひみなさんも出かけてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : いなか蕎麦 なごみや (いなかそば なごみや)
住所 : 長野県小諸市平原1062-2
電話番号 : 0267-25-7701
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:00~16:00(そば売り切れで終了)
駐車場 : 10台
アクセス : 国道18号線 平原交差点近く (地図
メニュー : ざるそば(並) 590円、ざるそば(大) 700円、天ざるそば(並) 910円 他

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.09.26

第10回 白樺リゾート ラーメン祭 秋の陣 東信豚骨係

シルバーウィークに、池の平ファミリーランド イベント広場で開催された「第10回 白樺リゾート ラーメン祭 秋の陣」に行ってきました。

Img_4096

毎年白樺湖で開催される恒例のラーメンイベントですが、早くも今回で10回目となりました。この日は早い時間帯から多くのお客さんでにぎわっていました。

イベント期間中、3杯のラーメンが提供されました。3杯すべてをいただいてきましたので、ご紹介したいと思います。

【東信豚骨係 「みんなの豚骨らーめん」】
Img_4099

こちらのラーメンですが、東信方面の人気店である、麺賊 夢我夢中・七代目 助屋・あってりめん こうじ・とんちき麺・麺匠 文蔵のコラボラーメンとなっています。豚骨を得意とするお店ばかりなので、期待が持てます。

スープのベースは長時間炊き出した豚骨が使われており、そこに醤油だれが合わされています。白濁したスープを一口いただくと、豚骨がしっかりと感じられます。超濃度という感じではありませんが、バランスがとても良いです。醤油だれも角が無く、ちょうど良い感じです。

トッピングはチャーシューに味玉、キクラゲ、ネギ、そして好みで紅ショウガを乗せます。チャーシューは小ぶりながらしっかりと味が染みており、美味しいです。コリコリのキクラゲがいい仕事をしています。紅ショウガが合うのは言うまでもありません。

Img_4100

麺は細めのストレート麺が使われています。博多系豚骨ラーメンによく使われる低加水の極細麺に比べてやや太く、加水も高めの麺です。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと気持ち良く入っていきます。スープとの絡みも良いです。

王道の豚骨ラーメンといった一杯、美味しかったです。さすがは豚骨ラーメンのお店がコラボしただけのことはありますね!ヘ(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.25

第10回 白樺リゾート ラーメン祭 秋の陣 NRC(長野ラーメンCLUB)

シルバーウィークに、池の平ファミリーランド イベント広場で開催された「第10回 白樺リゾート ラーメン祭 秋の陣」に行ってきました。

Img_4096

毎年白樺湖で開催される恒例のラーメンイベントですが、早くも今回で10回目となりました。この日は早い時間帯から多くのお客さんでにぎわっていました。

イベント期間中、3杯のラーメンが提供されました。3杯すべてをいただいてきましたので、ご紹介したいと思います。

【NRC(長野ラーメンCLUB) 「究極の海老味噌らぅめん」】
Img_4097

こちらのラーメンですが、北信方面の人気店である、極味噌 吟屋・麺屋 蕪村・ゆいが総本店・ラッキー食堂 まとや・支那そば きび神田本店(東京)・りきまるやがコラボしたラーメンです。海老を使った味噌ラーメンになっています。

スープのベースは豚骨で、そこに味噌だれと海老が合わせられています。とろみのあるスープを一口いただくと、味噌がしっかりとやっています。期待の海老ですが、ほんのり香る程度でしたので、個人的にはもう少し強烈にしても良かったかなと思います。

トッピングはチャーシューにメンマ、二種類のネギ、桜海老などです。チャーシューは小ぶりなものがトッピングされています。メンマは幅広の特徴のあるメンマです。桜海老の彩りがいいですね。

Img_4098

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パツパツとした歯切れの良い弾力が印象的です。スープに濃度があるので、麺にスープが絡みまくってきます。

海老を効かせた味噌ラーメンでしたが、ほんのりと効かせた海老が味噌によく合っていました!ヘ(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.24

第10回 白樺リゾート ラーメン祭 秋の陣 松本Black's

シルバーウィークに、池の平ファミリーランド イベント広場で開催された「第10回 白樺リゾート ラーメン祭 秋の陣」に行ってきました。

Img_4096

毎年白樺湖で開催される恒例のラーメンイベントですが、早くも今回で10回目となりました。この日は早い時間帯から多くのお客さんでにぎわっていました。

イベント期間中、3杯のラーメンが提供されました。3杯すべてをいただいてきましたので、ご紹介したいと思います。

【松本Black's 「松本ブラック中華そば」】
Img_4094

こちらのラーメンですが、中信方面の人気店である、凌駕IDEA・きまぐれ八兵衛・らあめん 寸八・らあめん 燕黒・天火・おおぼし・吉祥寺 武蔵家(東京)がコラボした一杯となっています。何年か前の信越麺戦記でも出品されたラーメンですので、ご記憶のある方もいるかと思います。

スープのベースは豚ガラや鶏ガラなどの動物系に、濃い口の醤油を使った醤油だれが合わされています。真っ茶色のスープを一口いただくと、醤油の芳醇な香りが口いっぱいに広がります。これだけ濃いにもかかわらずしょっぱさは無く、醤油の旨みと甘みを感じます。好みでかけるブラックペッパーがよく合います。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギなどです。チャーシューは薄いチャーシューながら6枚くらいトッピングされていて、ボリュームがあります。とても美味しいチャーシューで箸が止まりません。たっぷりのネギがうれしいですよね。

Img_4095

麺は細めのストレート麺が使われています。茹で加減はイベント用にしては硬めに茹でられており、スルスルと気持ち良く入っていきます。スープとの相性も良いです。

あっさりながら、醤油の旨みをじっくり感じる美味しい一杯でした。今回コラボしたお店の中でもこちらを食べられるお店もあるようなので、機会があればぜひいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.22

ラーメンフェスタ@佐久

シルバウィークに佐久・アムアムビレッジで開催されているイベント「ラーメンフェスタ」におじゃましました。

Img_4089

Img_4090

アムアムでは「とんちき麺」が出店していますが、シルバーウィークの期間限定で県内有名ラーメン店とのコラボラーメンが提供されています。この日は松本などにラーメン店を展開している「凌駕」とのコラボラーメンが提供されていました。

この日は「ニボガッツ」(800円)をいただきました。

「ニボガッツ」(800円)
Img_4091

こちらのニボガッツですが、凌駕グループの各店で期間限定で提供されていたラーメンです。名前からも分かるように、煮干しをきっちりと効かせたインパクトのある一杯となっており、もちろんスープは煮干しを中心とした魚介となっています。とろみさえ感じるスープを一口いただくと、煮干しの味わいが口の中を襲ってきます。ただえぐみなどは無く、バランスがとても良いです。といっても煮干しの苦手な方は絶対無理です(笑) ニンニクも効かせており、スープにパンチを与えています。

トッピングはチャーシューにメンマ、刻み玉ねぎ、岩海苔などです。チャーシューは小ぶりながら2枚トッピングされてます。味付け濃いめのチャーシューで美味しいです。刻み玉ねぎや岩海苔は燕三条系を思い浮かべますが、濃厚な煮干しのスープによく合います。

Img_4092

麺は極太の平打ち麺が使われています。それにしても迫力のある麺ですね~ ごわごわした食感と弾力が秀逸です。麺を思いっきりすすったので、スープが飛び散りまくりました(笑) 麺量も多めでガッツリいただけました。

濃厚な煮干しのスープに極太麺の組み合わせ、完成度が高く本当に美味しかったです。実際のお店でも限定ラーメンらしいですが、ぜひ食べてみたいものです!ヘ(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第10回 白樺リゾート ラーメン祭 秋の陣

2015akiramen670fl

白樺湖畔にある遊園地・池の平ファミリーランドで毎年恒例となっているラーメンイベントが、今年も開催されます。その名も「第10回 白樺リゾート ラーメン祭 秋の陣」です。県内の有名・人気ラーメン店がコラボして、3日間限定のスペシャルラーメンを提供します。

日時 : 2015年9月20日(日曜日)~22日(火曜日) 10:00~15:00
場所 : 池の平ファミリーランド イベント広場
料金 : ラーメン一杯 700円(税込)(入場券も必要になります)

今回は以下の3杯のラーメンがコラボで提供されます。

【究極の海老味噌らぅめん】
・NRC(長野ラーメンCLUB)
(極味噌 吟屋・麺屋 蕪村・ゆいが総本店・ラッキー食堂 まとや・支那そば きび神田本店(東京)・りきまるや)

【松本ブラック中華そば】
・松本Black's
(凌駕IDEA・きまぐれ八兵衛・らあめん 寸八・らあめん 燕黒・天火・おおぼし・吉祥寺 武蔵家(東京))

【みんなの豚骨らーめん】
・東信豚骨係
(麺賊 夢我夢中・七代目 助屋・あってりめん こうじ・とんちき麺・麺匠 文蔵)

上記ラインナップを見るだけで、魅力的ですよね。池の平ファミリーランドのホームページには、ラーメンと入場券がセットになったお得な割引券も用意されています。みなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/

池の平ファミリーランド ラーメン祭 秋の陣 告知ページ
http://familyland.ikenotaira-resort.co.jp/info/event/3_1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.20

海山亭 いっちょう@佐久

佐久の「海山亭 いっちょう」におじゃましました。

Img_3369

いっちょうは、和食のチェーンとして北関東を中心に展開するお店です。県内でもお店が増えてきており、今年になり佐久にも新規オープンしました。個室でゆっくりと和食をいただくスタイルが評判で、いつも満室になるほどの盛況ぶりです。この日は家族で食事をしました。

この日は次のようなランチをいただきました。

「一銚盛りランチ」(1285円)
Img_4081

「ミニエビ3本天丼とミニねぎとろ丼トリオランチ」(1123円)
Img_4082

「ヒレカツ丼」(853円)
Img_4083

いっちょうでは、美味しい和食ランチをリーズナブルなお値段でいただくことができます。個室でゆっくりくつろげるのがうれしいですよね。ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 海山亭 いっちょう 佐久店 (かいざんてい いっちょう さくてん)
住所 : 長野県佐久市岩村田北1-31-3
電話番号 : 0267-88-8178
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~24:00
駐車場 : 107台
アクセス : 上信越道 佐久IC近く ファミリーマート佐久インター店隣り (地図
メニュー : ホームページを参照
ホームページ : http://www.fujitaweb.com/icho/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.18

自家製麺 らあめん 寸八@千曲

千曲の「自家製麺 らあめん 寸八」におじゃましました。

Img_4065

寸八 戸倉店は、千曲・戸倉の国道18号線沿いにお店を構えるラーメン店です。松本市の超人気ラーメン店「らあめん 寸八」の支店として昨年の5月にオープンしました。看板メニューの「豚骨醤油らあめん」をはじめ、バラエティーに富んだラーメンをいただけると評判です。お店はカウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されているので、どんな客層にも対応できます。この日はお昼時の訪店でしたが、待ちが出るほどの盛況ぶりでした。

寸八 戸倉店のメニューはこのようになっています。この日は水曜日でしたが、レギュラーメニューの他に水曜日限定の塩豚骨も用意されていました。

Img_4066

Img_4070

Img_4069

この日は限定の「豚骨塩らあめん(中)」(864円)をいただきました。

「豚骨塩らあめん(中)」(864円)
Img_4071

寸八では水曜日限定で、塩豚骨の限定ラーメンを提供しています。松本の寸八ではいただいたことのある塩豚骨ですが、戸倉の寸八では初めてオーダーします。スープのベースは濃度の高い豚骨スープが使われており、そこに塩だれが合わされています。スープを一口いただくと、塩だれということもあり豚骨感がダイレクトに伝わってきます。豚骨はクリーミーで超濃度ながら臭みが無くて美味しいです。塩だれもまろやかです。

トッピングはチャーシューにほうれん草、生キャベツ、海苔などです。チャーシューはかなりの厚みで食べ応え十分です。サクッとした独特の歯応えが美味しいです。濃厚な豚骨にはほうれん草や生キャベツがよく合いますね。海苔が3枚トッピングされるのもうれしいです。

Img_4072

麺は太めのストレート麺が使われています。店名にもあるように、こちらは自家製麺となっています。茹で加減はちょうど良く、パツっとした歯切れの良い弾力がいいですね~ すすった時のの喉越しも最高で美味しいです。麺量は「中」で普通のお店の大盛に当たる1.5玉分で、食べ応えがあります。

他にサイドメニューとして「肉胡椒ごはん」(324円)をいただきました。

「肉胡椒ごはん」(324円)
Img_4073

こちらのサイドメニューですが、ご飯の上に角切りチャーシューが乗せられ、たれとたっぷりの胡椒が振られた寸八でも人気のメニューです。胡椒がピリッと効いて、とても美味しいです。この日は大でオーダーしましたが、小中大と同じ価格なのもうれしい限りです。

久々に寸八の塩豚骨をいただきましたが、豚骨がよりダイレクトに感じられる満足度の高い一杯でした。肉胡椒ごはんとの相性もバッチリで、お腹いっぱいになりました。他のメニューも気になるので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 自家製麺 らあめん 寸八 (じかせいめん らあめん ずんぱち)
住所 : 長野県千曲市戸倉603-1
電話番号 : 026-214-3708
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:30 17:00~22:00
駐車場 : 20台
アクセス : 国道18号線 柏王交差点近く (地図
メニュー : 豚骨醤油らあめん(並) 756円、あっさり支那そば(並) 702円、信州味噌らあめん(並) 810円、油そば(並) 648円、つけ麺 918円、肉胡椒ごはん 324円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.15

山番@小諸

小諸の「山番」におじゃましました。

Img_4047

山番は、小諸・八満の浅間サンライン沿いにお店を構えるラーメン店です。地元の小諸市民から昔から愛されている老舗のラーメン店で、とても人気があります。ラーメンの他にデカ盛りの鶏から揚げなど、名物料理も用意されています。お店はカウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

山番のメニューはこのようになっています。ラーメンは醤油と味噌の二本立てです。サイドメニューも豊富です。

Img_4043

Img_4044

この日は「ラーメン」(600円)をいただきました。

「ラーメン」(600円)
Img_4045

山番の醤油ラーメンは、一番人気の看板メニューです。見た目は昔ながらの醤油ラーメンといったフォルムですよね。鶏ガラなどのスープがメインとなっており、スープを一口いただくと動物系の旨みがじんわりと感じられます。醤油だれは濃いめですが、甘みもあり美味しいです。油浮きは適度で、しつこさはありません。

トッピングは、チャーシューにメンマ、ネギ、なるとなどです。チャーシューは2枚トッピングされており、1枚は赤身が主体、もう1枚は脂ののったチャーシューとなっており、2種類のチャーシューが楽しめるのがうれしいですよね。なるとが昔ながらの中華そばらしいですね。

Img_4046

麺は細めの縮れ麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルとした口当たりと喉越しが最高です。こういった麺はホッとさせられますよね。麺量は標準的に感じました。

昔から変わらない山番のラーメンですが、こういうラーメンってたまに無性に食べたくなりますよね。今の時代、600円という価格もうれしい限りです。いつかはデカ盛りから揚げとともに、ガッツリいただいてみたいです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 山番 (やまばん)
住所 : 長野県小諸市八満2189-3
電話番号 : 0267-25-6396
定休日 : 月曜日 (月曜日が祝日の場合、火曜日)
営業時間 : 11:30~14:00 17:30~20:30(11月~2月は 17:00~20:00)
駐車場 : 15台
アクセス : 上信越道小諸ICより車で5分 浅間サンライン南ヶ原入口交差点近く (地図
メニュー :ラーメン 600円、 チャーシューメン 870円、わかめラーメン 760円、ねぎラーメン 820円、みそラーメン 700円、みそチャーシュー 920円、みそコーン 840円、ねぎみそ 920円、ギョーザ 430円、チャーハン 600円、鳥唐揚げ 770円 他

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.09.13

特製豚そば ぶんぶん@佐久

佐久の「特製豚そば ぶんぶん」におじゃましました。

Img_4038

ぶんぶんは、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの3店舗目として営業していますが、二郎系のボリュームのあるラーメンが評判で人気があります。3店舗の中でも一番広い店構えなので、幅広い客層に対応できます。

この日は「豚つけ」(790円)をいただきました。

「豚つけ」(790円)
Img_4039

めっきり秋らしくなってきましたが、この日は結構暑かったのでつけ麺をいただきました。ぶんぶんでつけ麺をいただくのは、かなり久しぶりになります。

Img_4040

つけだれは豚骨に魚介を合わせ醤油だれを使った豚骨魚介のつけだれとなっています。ぶんぶんの豚骨といったら超濃度の豚骨を思い浮かべますが、つけ麺に関してはやや濃度を落として食べやすくなっています。麺を付けていただくと、豚骨がしっかりと感じられます。魚介は効きすぎずマイルドに味わえます。醤油だれも立ってなかなか美味しいです。油層が多めでこってり感を演出しています。スープ割りには柚子も入れられ、さっぱりといただけます。

つけだれの中にはモヤシなどの野菜に刻みネギなどが投入されています。チャーシューは麺の上に乗せられており、厚みもあって美味しいです。

Img_4041

麺は温かいラーメンと同じような、極太の縮れ麺が使われています。茹で加減は少々硬めで、不規則なねじれによってすすった時の食感と口当たりがが面白いです。跳ね返すようなモチモチの弾力もたまりません。麺量も250gとガッツリいただけます。

久々にぶんぶんのつけ麺をいただきましたが、豚骨魚介ながらあっさりといただけました。何といっても独特の極太麺が美味しいですね。ぜひみなさんもいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 特製豚そば ぶんぶん (とくせいぶたそば ぶんぶん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 臼田自動車教習所向かい (地図
メニュー : 豚醤油 750円、豚味噌 790円、豚塩 790円、豚こがし 790円、豚まぜ 750円、豚つけ 790円、王様中華そば 700円、お子様らーめん 50円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.09.08

麺賊 夢我夢中@佐久

佐久の「アムアムビレッジ」に出張販売に来ていた「麺賊 夢我夢中」におじゃましました。

Img_4026

Img_4027

夢我夢中は、小諸・・本町にお店を構えるラーメン店です。二郎インスパイのボリュームのあるラーメンが評判で、地元の小諸でも人気店となっています。そんな夢我夢中が、佐久のアミューズメント施設「アムアムビレッジ」に、一日限りで出張販売に来ました。この日は日曜日ということで、多くのお客さんが来店していました。提供するラーメンは、看板メニューの「豚基本」と、人気の「豚骨醤油」の二本立てです。

この日は「味玉豚基本」(800円)をいただきました。

「味玉豚基本」(800円)
Img_4028

この日は豚基本をいただきました。豚骨スープに、モヤシなどの野菜がどっさりと乗ったトッピング、太麺の組み合わせのいわゆる「二郎系」のラーメンとなります。スープは長時間炊き出した濃厚な豚骨が使われています。スープを一口いただくと、豚骨がしっかりとやってきます。濃厚ながらしつこさは無く、飲み進める事ができます。醤油だれは大量のモヤシで少々薄味に感じました。背脂の甘みがいいですね。

トッピングはチャーシューにモヤシやキャベツなどの野菜、糸唐辛子、そして味玉などです。チャーシューは柔らかく、濃いめの味付けが印象的です。野菜増しでお願いしたら、本当に大量の野菜に少々ビックリです(笑) しっかりと茹でられているので食べやすく、多めの野菜もすんなりと胃に収まっていきます。

Img_4029

麺はもちろん太麺が使われています。四角い断面の太麺ですが茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力がたまりません。思いっきりすするとスープが飛び散りますが、そこはお構いなく豪華にいただきます(笑) 麺量は200gと多めですが、あっという間に完食です。

最近は遠慮しがちの二郎系でこの日は久々にいただきましたが、かなり満足度の高い一杯を堪能することができました。東信方面でも二郎系を出すお店も増えてきましたが、個人的には夢我夢中の二郎系が一番好きです。今度はぜひ実際のお店でいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.09.05

丸木屋@上田

上田の「丸木屋」におじゃましました。

Img_4019

丸木屋は、上田・上田原の住宅街にお店を構えるラーメン店です。派手さはありませんが、無化調スープに自家製麺のお店として地元でも根強い人気があります。以前は別の場所で営業していましたが、6年前に今の場所に移転してきました。お店はこぢんまりしており、カウンター席のみとなっています。久しぶりの訪店で、約2年ぶりにうかがいました。

丸木屋のメニューはこのようになっています。以前訪店時よりも少々値上げされたようです。こちらは食券制となっています。

Img_4021

この日は「中華そば」(680円)をいただきました。

「中華そば」(680円)
Img_4022

こちらが丸木屋の一番基本となる看板メニューです。スープは魚介が中心のあっさり醤油スープとなっています。油浮きの少ない琥珀色のスープを一口いただくと、魚介がふんわりと優しく効いてきます。無化調なので後味すっきりで、とても飲みやすく美味しいです。醤油だれは甘めで、濃さもちょうど良い感じです。

トッピングはチャーシューにメンマ、ネギ、海苔などとシンプルです。チャーシューは適度な歯応えがあり、味がしっかりと染みていて美味しいです。そんなチャーシューが2枚トッピングされています。ネギがいい仕事をしています。

Img_4023

丸木屋の一番のウリは、この自家製麺にあります。断面が丸い細めのストレート麺となっています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと入っていく心地良い喉越しと、パツっと切れる歯応えがとても美味しいです。さすがは麺をウリにしているだけあって、素晴らしい麺に仕上がっています。

久々に丸木屋にうかがいましたが、無化調のあっさりスープに癒やされ、自家製麺の美味しさを堪能することができました。ただ個人的にはこの自家製麺をじっくり味わうには、温かい中華そばよりもキリッと〆たつけ麺の方がより合っているのではないかと感じました。次回はぜひつけ麺をいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 丸木屋 (まるきや)
住所 : 長野県上田市上田原742-7
電話番号 : 0268-26-7670
定休日 : 火曜日の夜、水曜日(その他不定休あり)
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~20:00(売り切れ次第閉店)
駐車場 : 5台
アクセス : 国道143号線 セブンイレブン近くの交差点を北へ曲がり、最初のT字路を右へ曲がり100m (地図
メニュー : 中華そば 680円、ちゃーしゅー麺 930円、つけ麺 850円、カレーつけ麺 950円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.03

麺賊 喜三郎@上田

上田の「麺賊 喜三郎」におじゃましました。

Img_4009

喜三郎は、上田・古里の県道沿いにお店を構えるラーメン店です。小諸や上田、東御に居酒屋やラーメン店を展開する火付盗賊グループの支店となります。小諸にある「麺賊 夢我夢中」で人気の「豚基本」をはじめ、バラエティーに富んだラーメンをいただけると評判で、地元でも人気があります。お店はカウンター製にテーブル席、小上がり席などいろいろなタイプが用意されているので、どんな客層にも対応できます。

喜三郎のメニューはこのようになっています。レギュラーメニューの他に、セットメニューや限定ラーメンも用意されています。

Img_4011

Img_4010

Img_4015

この日は「豚骨醤油」(750円)を、「大盛」(0円)でいただきました。

「豚骨醤油」(750円)+「大盛」(0円)
Img_4013

喜三郎では、ボリュームのある二郎系の「豚基本」などが看板メニューですが、個人的にこの豚骨醤油が大好きなんですよね~ ラーメン類すべてが大盛無料なのもうれしい限りです。スープは長時間炊き出した豚骨が使われており、そこに醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと、豚骨の旨みがしっかりとやってきます。濃厚な豚骨ながらクセが無くとても飲みやすいです。醤油だれもキリッと効いてきます。

トッピングはチャーシューにほうれん草、生キャベツ、海苔、ネギなどです。チャーシューは小ぶりながら厚みがあり、ホロホロと崩れるくらい柔らかいチャーシューです。ほうれん草や生キャベツは豚骨醤油のスープによく合いますよね。

Img_4014

麺は太めの断面が四角いストレート麺が使われています。長野県産の小麦を使い、自家製麺されています。茹で加減はちょうど良く、独特のモチモチ感がたまりません。国産小麦ということで、小麦本来の香りもしっかりとして、とても美味しいです。大盛で麺量は300gもありますが、あっという間に平らげてしまいました。

豚基本などの二郎系も美味しいのですが、こちらの豚骨醤油も本当に好きで、何度食べても食べ飽きることはありません。魅力的な限定ラーメンも提供されていたので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺賊 喜三郎 (めんぞく きさぶろう)
住所 : 長野県上田市古里1540-3
電話番号 : 0268-71-0839
定休日 : 木曜日(祝日は営業)
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~21:00
駐車場 : 15台
アクセス : 県道79号線沿い セブンイレブン上田岩門店隣り (地図
メニュー : 豚基本 780円、和豚基本 870円、紅の豚基本 850円、焦し基本 800円、味噌豚基本 780円、中華そば 700円、あっさり味噌ラーメン 750円、豚骨醤油 750円、まぜ基本 780円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.01

麺屋 ちゅらり@上田

上田の「麺屋 ちゅらり」におじゃましました。

Img_3994

ちゅらりは、上田駅からほど近いところにお店を構えるラーメン店です。7月にオープンしたばかりの新店ですが、完成度の高いこだわりラーメンがいただけます。駅近くということで駐車場はありませんが、気軽に立ち寄ることができます。カフェのようなおしゃれな店内で、女性客にも受けそうな店作りです。若い店主が腕を振るっています。

ちゅらりのメニューはこのようになっています。前回訪れた時よりもメニューがリニューアルされ増えており、限定ラーメンも用意されています。

Img_3997

Img_4001

Img_3995

Img_3998

お通しとしてキャベツのサラダが運ばれてきます。いい箸休めになりますよね。ドレッシングがとても美味しいです。

この日は新メニューの「あっさりつけ麺」(950円)をいただきました。

「あっさりつけ麺」(950円)
Img_4002

こちらが新メニューのちゅらりのつけ麺です。あっさりとこってりのつけ麺が用意されていますが、この日はあっさりでお願いしました。つけだれは醤油と塩から選べますが、塩でのオーダーです。麺大盛が無料なので、大盛でお願いしました。

Img_4003

つけだれは塩だれを使ったあっさりつけだれとなっています。あっさり目ながらも油がやや多めな印象です。麺を付けていただくと、魚介の風味も相まって塩だれが癒やされるように優しく効いてきます。角が無くてとてもまろやかです。焦がしネギがいい仕事をしています。

Img_4004

つけだれの中にはメンマやネギが、そして麺の上にチャーシューや白髪ねぎ、海苔などがトッピングされています。チャーシューは丁寧に炙られており、カリカリの食感と芳ばしい香りがたまりません。二種類のネギが美味しいですね。

麺は中細のウェーブのかかった麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、しっかりと〆られています。ツルツルの口当たりと喉越しが最高です。塩のあっさりつけだれとの相性も良いです。大盛ということで麺量も多めなので、ガッツリといただけます。

Img_4005

麺を食べ終える頃を見計らって、スープ割り用のスープの入ったポットを持ってきてくれます。割りスープの自分の好きな濃さを調整できるので、これはうれしい心遣いですよね。

初めてつけ麺をいただきましたが、あっさり塩だれということで、さっぱりといただくことができました。中細麺の喉越しが印象に残りました。醤油やこってりつけ麺も気になるので、ぜひまたいただいてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺屋 ちゅらり (めんや ちゅらり)
住所 : 長野県上田市中央1-3-1
電話番号 : 0268-25-2666
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~14:00 17:30~21:30(金土 19:00~24:00)
駐車場 : 無し
アクセス : 上田駅より徒歩2分 中央1丁目交差点近く (地図
メニュー : 魚介醤油らう麺 745円、塩らう麺 745円、海老ワンタン961円、担々麺 853円、あっさりつけ麺 950円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »