« 麺匠 文蔵@佐久 | トップページ | 麺屋 ちゅらり@上田 »

2015.07.14

特製豚そば ぶんぶん@佐久

佐久の「特製豚そば ぶんぶん」におじゃましました。

Img_3514

ぶんぶんは、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。文蔵グループのお店として2年前にオープンしましたが、ボリュームのある二郎系ラーメンが評判です。小諸からは少々遠いですが、たまに通っています。

文蔵グループの3店舗で開催されているイベント「文蔵グループ夏の陣2015」ですが、ぶんぶんではこのような冷やし麺が提供されています。

Img_3515

この日は限定冷やしの「ビビンバ キムラ君」(850円)をいただきました。

「ビビンバ キムラ君」(850円)
Img_3516

面白いネーミングの冷やし麺ですが、キムチとラー油が使われているのでこの名前になったそうです。その名の通り、韓国料理のビビンバ風に仕上げられています。特製のたれはラー油やコチュジャンなどが使われており結構辛めです。僕は辛い物が少々苦手なので辛さ控えめにしていただいましたが、ピリッとした辛さが引き立ちちょうど良い辛さでした。

トッピングは豊富で、キムチにモヤシ、キュウリ、韓国海苔、食べるラー油、温泉玉子などです。これらをよく混ぜていただきます。肉っ気はありませんが物足りなさは無く、最後まで飽きずにいただくことができました。

Img_3517

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、冷水でしっかりと〆られています。レギュラーのノーマルラーメンと同じ麺だと思われますが、モチモチの弾力がたまらないです。たれもよく絡んできます。麺量は後述する〆のご飯もあるので、少々少なめです。

Img_3518

麺を食べ終わったらスタッフに「〆をお願いします」と言うといったん丼が下げられ、温かい鶏ガラスープとご飯が入れられます。まるでキムチチゲのようにいただけ、最後まで具材を余すこと無く食べられるアイデアは素晴らしいですよね。

ぶんぶんは韓国風の冷やし麺でしたが、物足りなさは無く最後の〆のアイデアも面白く、美味しくいただきました。今月末で終了の冷やし麺、こちらはぜひもう一度食べてみたいですね!ヘ(^o^)/

Img_3532

これで3店舗の冷やし麺をいただいたので、全制覇のプレゼントとして文蔵オリジナルのタンブラーをいただきました!このタンブラーは先着50名限りですが、まだ在庫があるようなので欲しい方はお早めにどうぞ。


【お店データ】
店名 : 特製豚そば ぶんぶん (とくせいぶたそば ぶんぶん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 臼田自動車教習所向かい (地図
メニュー : 豚醤油 750円、豚味噌 790円、豚塩 790円、豚こがし 790円、豚まぜ 750円、豚つけ 790円、王様中華そば 700円、お子様らーめん 50円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

|

« 麺匠 文蔵@佐久 | トップページ | 麺屋 ちゅらり@上田 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/61887276

この記事へのトラックバック一覧です: 特製豚そば ぶんぶん@佐久:

« 麺匠 文蔵@佐久 | トップページ | 麺屋 ちゅらり@上田 »