« 信越麺戦記 Part7 新・御当地の章 石川 「金澤味噌らぁめん秀」 | トップページ | 信越麺戦記 Part7 新・御当地の章 大阪 「天日塩らーめん べらしお」 »

2015.04.28

信越麺戦記 Part7 新・御当地の章 長野 「あってりずんぱち(あってりめんこうじ × らあめん 寸八)」

Img_3041

今年もGW恒例の「信越麺戦記 Part7 新・御当地の章」が開催されています。前半戦にうかがったので、ご紹介したいと思います。

【長野 「あってりずんぱち(あってりめんこうじ × らあめん 寸八)」】

Img_3049

続いて二杯目は、我らが地元・長野の「あってりずんぱち」をいただきました。中軽井沢の人気店「あってりめん こうじ」と、松本の人気店「らあめん 寸八」の2店が、タッグを組んでの参戦となります。

「信州松本あってりめん」
Img_3050

こちらのコラボラーメンですが、あってりめんがスープとトッピング、寸八がかえしと麺を担当したんだそうです。信州産の鶏ガラと丸鶏を使った鶏白湯が使われています。スープを一口いただくと、超濃度というわけではありませんが、鶏の旨みがしっかりと感じられます。醤油だれも角が無くまろやかです。どちらかというと、あってりの雰囲気が強く出ているスープです。

トッピングは、あってり麺でおなじみのチャーシューにゴボウ、海苔、味玉、青菜などが乗せられています。チャーシューはブラックペッパーが振ってあり、なかなか美味しいです。ゴボウが珍しいですが、あってり麺には無くてはならないアイテムですよね。

Img_3051

麺は細めのストレート麺が使われています。信州産の小麦を使って、寸八で自家製麺されています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと気持ち良く入っていきます。鶏白湯のスープとの相性も良いです。

あってりめんと寸八のコラボラーメンでしたが、安心して食べられる鶏白湯ラーメンに仕上がっていました。濃度がありながら、とても食べやすくなっているので、ぜひみなさんも召し上がってみて下さいね!ヘ(^o^)/

信越麺戦記 Part7 新・御当地の章 オフィシャルサイト
http://mensenki.naganoblog.jp/

信越麺戦記 Part7 新・御当地の章 Facebookページ
http://www.facebook.com/shinetsu.mensenki

|

« 信越麺戦記 Part7 新・御当地の章 石川 「金澤味噌らぁめん秀」 | トップページ | 信越麺戦記 Part7 新・御当地の章 大阪 「天日塩らーめん べらしお」 »

イベント」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/61507813

この記事へのトラックバック一覧です: 信越麺戦記 Part7 新・御当地の章 長野 「あってりずんぱち(あってりめんこうじ × らあめん 寸八)」:

« 信越麺戦記 Part7 新・御当地の章 石川 「金澤味噌らぁめん秀」 | トップページ | 信越麺戦記 Part7 新・御当地の章 大阪 「天日塩らーめん べらしお」 »