« バーミヤン@小諸 | トップページ | ぶしもりや めんめん@上田 »

2015.03.12

とんちき麺@東御

東御の「とんちき麺」におじゃましました。

Img_2882

とんちき麺は、東御の国道18号線沿いにお店を構えるラーメン店です。以前は「麺心 ざいおん」として営業していましたが、1年前よりスープと店名を一新しリニューアルされました。豚と鶏のWスープのラーメンが評判で、地元でも人気があります。この日はランチ時に訪れました。

とんちき麺の3月の限定メニューは、このようになっています。

Img_2888

この日は限定の「台湾まぜそば」(880円)をいただきました。

「台湾まぜそば」(880円)
Img_2884

こちらがとんちき麺の3月の限定になります。名古屋発祥で全国的に流行している台湾まぜそばです。いわゆる汁なしのまぜそばになっており、色とりどりのトッピングが特徴になっています。たれは醤油ベースでピリッとした辛さがあります。麺とトッピングをよく混ぜていただくと、辛さはほどほどでとても食べやすいです。まったり感が何とも言えないですね。デフォルトではニンニクは乗っていないのですが、好みでテーブル上のニンニクを入れるとさらに美味しくなります。

トッピングは挽肉にキャベツ、モヤシ、海苔、卵黄、メンマ、2種類のネギ、節粉などです。挽肉がメインの台湾まぜそばですが、とても美味しいです。キャベツやモヤシが乗っており、まるで二郎系の台湾まぜそばのようですよね。卵黄が味付けをまろやかにしてくれます。ネギも良い仕事をしています。

Img_2885

麺は中太のストレート麺が使われています。こちらは自家製麺となっており、おそらくレギュラーのとんちき麺と同じ麺だと思われます。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力がたまりません。たれとの絡みも抜群です。麺量は多めでガッツリいただけます。

Img_2886

台湾まぜそばではおなじみの「追い飯」をお願いすると、茶碗に軽く一杯のご飯が運ばれてきます。

Img_2887

ご飯を残った具材とよく混ぜていただきます。これで残さず全部いただくことができます。辛味もあって、ご飯が進みますね。

凌駕IDEAで食べて以来好きになった台湾まぜそばですが、東信でも食べられるようになったのは本当にうれしい限りです。これからいろんなお店で提供されていくと思われますが、ぜひ食べ歩いてみたいです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : とんちき麺 (とんちきめん)
住所 : 長野県東御市滋野乙2948-1
電話番号 : 0268-63-2111
定休日 : 年中無休
営業時間 : 平日 11:00~15:00 17:30~22:00 土日祝 11:00~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道18号線沿い 滋野小学区向かい (地図
メニュー : とんちき麺(しろ)720円、中華麺(醤油) 680円、味噌麺 780円、雷電麺 780円、つけ麺 830円 他
ホームページ : http://tonchikimen.jp/

|

« バーミヤン@小諸 | トップページ | ぶしもりや めんめん@上田 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/61270649

この記事へのトラックバック一覧です: とんちき麺@東御:

« バーミヤン@小諸 | トップページ | ぶしもりや めんめん@上田 »