« かっぱ寿司@佐久 | トップページ | 長崎ちゃんぽん リンガーハット@佐久 »

2015.01.08

響家@佐久

佐久の「響家」におじゃましました。

Img_2639

響家は、佐久の国道141号線沿いにお店を構えるラーメンと洋食のお店です。ラーメンと洋食という珍しい組み合わせですが、ご主人が以前違う場所で洋食屋を営んでいて、現在の場所に移転後はその当時の洋食とともに、息子さんがラーメンを提供するという形態になりました。お店はカウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。かなり久々の訪店になりました。

響家のメニューはこのようになっています。ラーメンメニューと洋食メニューが用意されています。

Img_2641

Img_2642

Img_2643

平日ランチ時にはセルフのサラダバーが無料でいただけます。この心遣いはうれしいですよね。

この日は「響家らーめん(自家製手打ち麺)」(750円)をいただきました。

「響家らーめん(自家製手打ち麺)」(750円)
Img_2644

響家にはいろいろなタイプのラーメンが用意されていますが、こちらはあっさり醤油のラーメンになります。スープのベースは鶏などの動物系に魚介系も合わされています。琥珀色のスープを一口いただくと、鶏の優しい甘みがじんわりと効いてきます。魚介も和風を演出しており、あっさりスープによく合っています。塩分濃度も低めなので、グイグイ飲み進められます。

トッピングはチャーシューにメンマ、青菜、味玉、ネギなどです。チャーシューは脂身と赤身のバランスがとてもよく、柔らかくて美味しいです。青菜が彩りを添えていますよね。半分ながら味玉がトッピングされています。

Img_2645

醤油の響家らーめんでは、通常の麺と手打ちの自家製麺から選べますが、この日は手打ち麺でお願いしました。ほとんどのお客さんがこちらの手打ち麺でオーダーしています。手もみ風に縮れた中細麺は手打ち麺ということで少々柔らかめに感じますが、ツルッと気持ち良く入っていきます。小麦本来の香りもしっかりとして、とても美味しい麺です。

久々に響家の醤油ラーメンをいただきましたが、優しく癒やされるようなラーメンにホッとさせられました。これでしたら老若男女、どなたにもすんなりと受け入れられるラーメンだと思います。他のラーメンやオムライスなどの洋食メニューも気になるので、これから訪店頻度を上げていきたいです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 響家 (ひびきや)
住所 : 長野県佐久市中込3679-141
電話番号 : 0267-63-4322
定休日 : 火曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~23:00(またはスープ終了まで)
駐車場 : 17台
アクセス : 国道141号線 三河田工業団地南交差点近く ローソン隣り (地図
メニュー : 響家らーめん(自家製手打ち麺) 750円、鴨らーめん 800円、味噌らーめん 850円、オムライス 1050円、ビーフカレー(中辛) 890円、ハヤシライス 890円 他

|

« かっぱ寿司@佐久 | トップページ | 長崎ちゃんぽん リンガーハット@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/60942196

この記事へのトラックバック一覧です: 響家@佐久:

« かっぱ寿司@佐久 | トップページ | 長崎ちゃんぽん リンガーハット@佐久 »