« 三ツ矢堂製麺@佐久 | トップページ | らぁめん 繁心@佐久 »

2014.12.06

麺屋 一秀@佐久

佐久の「麺屋 一秀」におじゃましました。

Img_2452

Img_2476

一秀は、佐久・岩村田の多目的施設「つどいの館 中山道 岩村田宿 こてさんね」内に新規オープンしたラーメン店です。こてさんね内には様々な飲食店が入っていますが、そのテナントとして営業しています。以前ここには別のラーメン店が入っていましたが、12月2日より一秀が入りました。店内はこぢんまりしており、カウンター席が6席のみです。

一秀のメニューはこのようになっています。鶏白湯を使った安養寺らーめんと王様中華そばの二本立てとなっています。

Img_2477

この日は「安養寺らーめん」(780円)をいただきました。

「安養寺らーめん」(780円)
Img_2478

こちらのスープは鶏白湯がベースになっており、そこに佐久のご当地味噌として知られている安養寺味噌を使った味噌だれが合わされています。なみなみと注がれたスープを一口いただくと、意外にもあっさり目に感じます。あっさり目な鶏白湯ながらも鶏の旨みと甘みがしっかりしおり、クセが無くとても飲みやすい鶏白湯となっています。安養寺味噌の独特のコクが美味しいです。

トッピングはチャーシューに鶏軟骨、刻みネギなどとシンプルです。チャーシューは2種類が乗っており、低温調理された豚チャーシューに、鶏チャーシューがトッピングされています。どちらもとても美味しいです。メンマ代わりに乗せられている鶏軟骨ですが、コリコリの食感がたまりません。

Img_2479

麺はちょうど中くらいの太さの麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと心地良い喉越しと、パッツリとした弾力が印象的です。麺量は標準的に感じました。

佐久のご当地ラーメンでおなじみの安養寺らーめんが食べられるお店がまた一軒増えました。安養寺らーめんといえば豚骨ベースが多いのですが、鶏白湯ベースは僕が知っている限り初めてではないかと思います。鶏白湯と安養寺味噌との相性もなかなか良かったです。ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺屋 一秀 (めんや いっしゅう)
住所 : 長野県佐久市岩村田741 「つどいの館 中山道 岩村田宿 こてさんね」内
電話番号 : 無し
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:00
駐車場 : 15台(共用)
アクセス : 岩村田本町交差点近く (地図
メニュー : 安養寺らーめん 780円、中華そば 730円 他

|

« 三ツ矢堂製麺@佐久 | トップページ | らぁめん 繁心@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

まちゃさんこんにちは。
佐久の喜三郎は閉店ですか?火付グループのラーメン店は店名が変更になったり、営業期間が短かったりと落ち着きませんね。

今後は鶏白湯の新店ですか・・・美味しそうですね。
上田からは距離がありますが伺ってみたいです。

投稿: 上田の役立たず | 2014.12.08 05:36

上田の役立たずさん、こんにちは~
確かに店名がコロコロと変わるのが多いですよね。
決断が早いということもありますが、落ち着いて欲しいところです。

一秀の鶏白湯、超濃厚という感じはありませんが、とても食べやすかったです。
ぜひ出かけてみて下さい。

投稿: まちゃ | 2014.12.08 07:41

まちゃさんこんにちは。
昨日、一秀さんで安養寺ラーメンを食べてきました。安養寺ラーメンを食べられるお店が少しずつ増えてきたので嬉しいです。

投稿: たかりゃん先輩 | 2015.02.04 09:46

たかりゃん先輩さん、こんばんは~
一秀に行かれたのですね!
安養寺らーめんが食べられるお店は増えてきましたが、鶏白湯は一秀だけなので、本当に貴重な一杯ですよね。
一秀では提供されるかどうか分かりませんが、明日(2/5)より「安養寺らーめん しょうゆ味」なんてのも提供開始になるそうで、楽しみです!

投稿: まちゃ | 2015.02.04 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/60769049

この記事へのトラックバック一覧です: 麺屋 一秀@佐久:

« 三ツ矢堂製麺@佐久 | トップページ | らぁめん 繁心@佐久 »