« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の記事

2014.12.31

2014年 ラーメン総決算

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。今年もあとわずかとなりました。今年いただいたラーメンの総決算を行いたいと思います。

2014年は合計で93杯のラーメンをいただきました。7年くらい前は年間250杯以上のラーメンを食べていたことを考えると、かなり減ってきました。ラーメンを減らしたおかげで、その時と比べると体重も落ちてきました。それでもまだ太っていますが…(笑) 来年も杯数的には年間100杯を超えないように食べ歩きしたいと思っています。

今年の月別杯数です。

1月 9杯
2月 7杯
3月 10杯
4月 6杯
5月 5杯
6月 6杯
7月 7杯
8月 9杯
9月 7杯
10月 8杯
11月 7杯
12月 12杯
----------
合計 93杯

ほとんどの月で一桁の杯数ですが、12月だけは新店ラッシュということもあり、食べ過ぎてしまいました。

お店別の杯数ランキングです。

【13杯】
麺匠 文蔵

【10杯】
麺's BLAND 文蔵BLACK

【8杯】
みんなのラーメン ブタドラゴン

【7杯】
特製豚そば ぶんぶん

【5杯】
麺屋 えびす

【4杯】
ぶしもりや めんめん

【3杯】
とんちき麺
自家製麺 らあめん 寸八
上田らあめん はち
中華食堂 尽者

【2杯】
あってりめん こうじ
幸楽苑
夢我夢中BLAND 麺賊 喜三郎 佐久岩村田店
夢我夢中BLAND 麺賊 喜三郎 上田店

【1杯】
あさひや
おおぼし 上田本店
ちゃーしゅーらーめん 梅の家 本家
よし田屋
らあめん ひばりや
らぁめん 繁心
ラッキー食堂 まとや 千曲店
ラーメン アムアム麺
らーめん 尽者
ラーメン 来来亭
らーめん 力丸
吟屋食堂
三ツ矢堂製麺
山番
寿分
信州小麦ラーメン 亀屋
鳥忠食堂
豚骨商店 ゆい六助 上田店
夢我夢中BLAND 麺賊 喜三郎
麺屋 一秀
麺匠 佐蔵 FUBUKI
麺将 武士
麺賊 夢我夢中
麺爆 怒門 東御浅間サンライン店
和風とんこつらーめん 武蓮 上田原店
拉麺酒房 熊人

今年も文蔵グループには大変お世話になりました。文蔵に通い始めてもう10年近くになりますが、本当に好きなんですよね。来年も足繁く通いそうです。

今年印象に残った3杯です。

信州小麦ラーメン 亀屋(千曲市) 「さらしならーめん」

Dsc03948

その名の通り、信州産の小麦を100%使い地産地消にこだわったラーメン店です。ここの麺、本当に美味しいんですよね。盛り付けも美しく、惚れ惚れしちゃいます。もっと近ければ通うんですけれどね~ 来年は亀屋のつけ麺もいただいてみたいです。

麺屋 えびす(佐久市) 「豚骨醤油ラーメン」

Img_2408

佐久の有名店出身のご主人が独立して3月に新規オープンしたお店です。お店もこじんまりしていて地味な感じですが、豚骨の濃度がハンパないです。長時間炊き出した濃厚な豚骨はとろみがあって本当に美味しいです。営業時間も延長されたので、来年もさらに通いそうです。

みんなのラーメン ブタドラゴン(上田市) 「豚玉ラーメン」

Img_2428

何度食べても食べ飽きないくらい中毒性のあるラーメンがブタドラゴンの豚玉ラーメンなんですよね。三獣スープに豚バラ肉、平打ち太麺の三位一体は、本当に好きなんですよね。人気だった依田店長は異動で残念ながらいませんが、来年も通いたいと思います。

今年も多くのラーメンに出会うことができました。来年も各店の渾身のラーメンをいただくのを楽しみにしています。それではみなさん良いお年を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺匠 文蔵@佐久

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Img_2615

文蔵は、佐久・岩村田の佐久長聖高校近くにお店を構えるラーメン店です。レギュラーの営業は今月29日で終了しましたが、31日は大晦日のスペシャルイベントが開催されたので、行ってきました。その名も「俺達らーめん 丸蔵」です。

佐久の人気店「麺匠 文蔵」と「らーめん 力丸」がコラボして、一日限りのスペシャルラーメンが108杯限定で提供されました。両店のコラボということで、期待が高まります。

Img_2616

この日は「丸蔵らーめん 全部のせ」(1000円)をいただきました。

「丸蔵らーめん 全部のせ」(1000円)
Img_2617

スープは鶏・豚・魚介・野菜などをじっくりと炊き出した無化調スープとなっています。白濁したスープを一口いただくと、魚介よりも動物系が前面に出てきており、旨みがしっかりとやってきます。どちらかとえいえばこってりなのですが、無化調ということで後味がすっきりしています。とても複雑な味わいが印象的です。美味しいので思わずスープを完飲してしまいました。

トッピングはチャーシューにメンマ、味玉、海苔、刻みネギなどです。全部のせということで、チャーシューや海苔、味玉などが増量になっています。チャーシューはトロトロに柔らかく、独特の味付けも美味しいです。

Img_2618

麺はこの日のイベント専用に作られた中細のストレート麺です。国産小麦を100%使用しているんだそうです。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと入っていく喉越しが最高ですね~ 小麦の香りもしっかっりとして、美味しい麺です。

2014年の〆のラーメンをいただきましたが、今年最後にふさわしい一杯をいただくことができました。来年もぜひこのようなイベントを開催して欲しいですね~!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 730円、文蔵らぁめん 980円、つけそば 780円、味噌らぁめん 780円、真・らぁめん 780円、風魚らぁめん 780円、塩らぁめん 780円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.27

麺匠 文蔵@佐久

佐久の「麺匠 文蔵」におじゃましました。

Img_2299

文蔵は、佐久・岩村田の住宅街にお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの本店として約9年間営業していますが、地元でもとても人気があります。こぢんまりしたお店は、お昼時にはいつも満席になるほどです。この日はお昼の遅い時間帯だったので、ゆっくりといただくことができました。

この日は「塩らぁめん」(780円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「塩らぁめん」(780円)+「味玉」(100円)
Img_2600

こちらのラーメンですが、お店の開店直後にはメニューにありませんでしたが、3年ほど前よりレギュラーメニューになりました。スープのベースは長時間炊き出した豚骨が使われており、そこに特製の塩だれが合わされています。醤油だれではないので豚骨自体の色の白濁したスープを一口いただくと、豚骨がしっかりと感じられます。塩だれということで、優しい味わいながらもよりダイレクトに豚骨が効いてきます。

トッピングは、チャーシューに岩海苔、刻みネギ、そして追加トッピングした味玉などです。チャーシューは大きくて食べ応えがありますね。しっかりとした味付けも美味しいです。岩海苔により磯の香りがプラスされ、塩ベースのスープによく合いますね。追加トッピングした味玉は、黄身の半熟具合が絶妙です。

Img_2601

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、モチモチの弾力が心地良いです。ツルツルの喉越しも良く、気持ち良く入ってきます。麺量は160gとのことで、食べ応えがあります。

久々に文蔵の塩をいただきましたが、醤油に比べてもひけをとらないくらい美味しいです。塩だれが優しいので、女性のお客さんにも好まれるかと思います。ぜひみなさんもいただいてみて下さいね!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺匠 文蔵 (めんしょう ぶんぞう)
住所 : 長野県佐久市岩村田1107-3
電話番号 : 0267-67-8688
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:00~21:00(麺が無くなり次第終了)
駐車場 : お店の前に4台、30m程離れたところに6台
アクセス : 岩村田駅前交差点より1つ佐久平駅寄りの細い道を入りすぐ (地図
メニュー : らぁめん 730円、文蔵らぁめん 980円、つけそば 780円、味噌らぁめん 780円、真・らぁめん 780円、風魚らぁめん 780円、塩らぁめん 780円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.12.25

麺's BLAND 文蔵BLACK@佐久

佐久の「麺's BLAND 文蔵BLACK」におじゃましました。

Img_2581

文蔵BLACKは、佐久・小田井の県道沿いにお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの3店舗のお店としてオープンして数年経ちますが、変わらぬ人気を誇っています。店内はカウンター席を中心にテーブル席も用意されています。女性店長以下、スタッフの接客も丁寧で好感が持てます。

この日は限定の「こってりにぼとん」(800円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「こってりにぼとん」(800円)+「味玉」(100円)
Img_2576

こちらが現在文蔵BLACKで提供されている限定ラーメンです。文蔵BLACKお得意の濃厚な豚骨に煮干しを効かせた豚骨煮干しのスープになります。ドロドロした超濃度のスープを一口いただくと、豚骨と煮干しがともにガツーンと効いてきます。煮干しがかなり強烈にきて、わずかながらえぐみも感じるほどです。

トッピングはチャーシューに刻み玉ねぎ、キャベツ、海苔、そして追加トッピングした味玉などです。チャーシューはバラロールチャーシューで、味付けがしっかりとしています。刻み玉ねぎのシャキシャキ感がいいですね~ キャベツは生キャベツがトッピングされており、濃厚なスープによく合います。

Img_2577

麺は太めのストレート麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、パツパツの弾力が素晴らしいです。スープに濃度があるので、麺にスープがよく絡んで美味しいです。麺量は200gあってガッツリいただけます。

Img_2580

最近になって文蔵BLACKのテーブル上には「味にんにく」という薬味が置かれています。惜しまれつつ閉店した「junk F.B.I noodle」に行かれた方ならご存じかと思いますが、F.B.Iでも人気のあった薬味なんですよね。刻みニンニクに味付けがされており、どんなラーメンにも合います。今回の限定にも途中から投入して、味の変化を楽しみました。

今回の限定は豚骨も煮干しも強烈に効いてくるので、食べ手を選ぶかもしれませんね。煮干し好きの方にはぜひ食べていただきたい一杯に仕上がっています。情報によるとこの限定の提供は今月いっぱいとのことなので、お早めにどうぞ!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺's BLAND 文蔵BLACK (めんずぶらんど ぶんぞうぶらっく)
住所 : 長野県佐久市小田井703
電話番号 : 0267-68-8123
定休日 : 水曜日(祝日の場合は翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 佐久ICより車で3分 県道9号線沿い (地図
メニュー : 黒マー油豚骨らーめん 730円、安養寺みそらーめん 780円、豚骨醤油らーめん 730円、中華そば 680円、つけめん 780円、二郎系らーめん 830円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.23

特製豚そば ぶんぶん@佐久

佐久の「特製豚そば ぶんぶん」におじゃましました。

Img_2483

ぶんぶんは、佐久・臼田の国道141号線沿いにお店を構えるラーメン店です。文蔵グループの3店舗目のお店として、昨年夏にオープンしました。二郎系インスパイアのボリュームのあるラーメンが評判で、地元でも人気があります。文蔵グループのお店の中でも一番広く、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

この日は「豚塩」(790円)に、「味玉」(100円)をトッピングしていただきました。

「豚塩」(790円)+「味玉」(100円)
Img_2485

ぶんぶんのラーメンは、豚骨スープにモヤシなどの野菜がたっぷり乗せられたいわゆる「二郎系」のラーメンとなります。スープのベースは長時間炊き出した濃厚な豚骨です。以前はライト目の豚骨でしたが、最近はガラッと印象を変えてかなり濃度が高いです。スープを一口いただくと、豚骨の旨みがしっかりとやってきます。塩だれということで、豚骨がよりダイレクトに感じられます。

トッピングはチャーシューに、モヤシやキャベツなどの野菜、岩海苔、そして追加トッピングした味玉などです。チャーシューはバラロールチャーシューとなっており、とても柔らかいです。モヤシだけでなくキャベツが多いのもうれしいですよね。たっぷりの野菜でボリューム満点です。今回は頼みませんでしたが、無料で野菜増しにも応じてくれます。岩海苔がいい仕事をしています。

Img_2486

麺は太めのウェーブのかかった麺が使われています。二郎系ではおなじみのオーションを使った麺となっています。茹で加減はちょうど良く、独特の弾力が美味しいです。とても太いので豪快にいただけます。麺量も200gあってボリューム満点です。

久々にぶんぶんの塩をいただきましたが、豚骨がよりダイレクトに感じられとても美味しかったです。お店が広いので、家族連れでも安心して訪店することができます。ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 特製豚そば ぶんぶん (とくせいぶたそば ぶんぶん)
住所 : 長野県佐久市臼田1389-1
電話番号 : 0267-82-1508
定休日 : 水曜日(祝日の場合翌日)
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~22:00
駐車場 : 15台
アクセス : 国道141号線沿い 臼田自動車教習所向かい (地図
メニュー : 豚醤油 750円、豚味噌 790円、豚塩 790円、豚こがし 790円、豚まぜ 750円、豚つけ 790円、王様中華そば 700円、お子様らーめん 50円 他
ホームページ : http://bunzoh.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.21

夢我夢中BLAND 麺賊 喜三郎@上田

上田の「夢我夢中BLAND 麺賊 喜三郎」におじゃましました。

Img_2438

喜三郎は、上田・古里の住宅街にお店を構えるラーメン店です。小諸や東御などに居酒屋やラーメン店を展開する火付盗賊グループのお店となります。ラーメン店の本店である夢我夢中の二郎インスパイアラーメンなどを中心に、こだわりのラーメンがいただけます。店内は結構広く、カウンター席にテーブル席、小上がり席があるので、家族連れでも気兼ねなく利用できます。

喜三郎のメニューはこのようになっています。二郎系を中心にあっさりからこってりまでいろいろ取り揃えられています。限定メニューも提供されています。

Img_2440

Img_2439

Img_2441

Img_2442

Img_2444

この日は「29式豚骨醤油」(800円)をいただきました。

「29式豚骨醤油」(800円)
Img_2445

こちらのラーメンですが、以前月替わりの限定として提供されていましたがとても人気があったので、再び限定として復活しました。ジャンルとしてはいわゆる「肉そば」のラーメンとなり、この辺りではブタドラゴンでも提供されていますよね。スープは長時間炊き出した豚骨が使われており、そこに醤油だれが合わされています。スープを一口いただくと豚骨感がしっかりと感じられます。醤油だれも濃いめでインパクトがあります。コショウがピリッと効いていて、いいアクセントになっています。

トッピングは豚肉に卵黄、なると、刻みネギなどです。豚肉は玉ねぎやニラなどと一緒にしっかりと炒められており、味付け濃いめでとても美味しいです。卵黄を絡めると味がマイルドに変化します。ニンニクかショウガをトッピングできますが、この日はショウガでお願いしました。ショウガでも焼肉によく合っています。

Img_2446

麺は太めのストレート麺が使われています。こちらは自家製麺となっており、四角い断面をした麺です。茹で加減はちょうど良く、モチモチの迫力のある弾力が印象的です。大盛無料ということで大盛にしてもらいましたが、麺量は300g近くありボリューム満点です。

喜三郎の限定の肉そばをいただきましたが、濃いめの味付けの焼肉にモチモチ麺の組み合わせ、本当に美味しかったです。この限定がいつまで提供されるのか分かりませんが、ぜひレギュラー化して欲しいです!ヘ(^o^)/

Img_2443

喜三郎では今まで木曜日が定休日でしたが、10月より年中無休になりました。これでさらに行きやすくなりましたね。


【お店データ】
店名 : 夢我夢中BLAND 麺賊 喜三郎 (むがむちゅうぶらんど めんぞく きさぶろう)
住所 : 長野県上田市古里1540-3
電話番号 : 0268-71-0839
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~15:00 17:30~22:30
駐車場 : 15台
アクセス : 県道79号線沿い セブンイレブン上田岩門店隣り (地図
メニュー : 豚基本 780円、和豚基本 870円、紅の豚基本 850円、焦し基本 800円、味噌豚基本 780円、中華そば 700円、あっさり味噌ラーメン 750円、豚骨醤油 750円、まぜ基本 780円、魚介つけそば 800円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.19

麺将 武士@上田

上田の「麺将 武士」におじゃましました。

Dsc03020

武士は、上田駅ビル内にお店を構えるラーメン店です。信州ラーメン界のカリスマとして知られる塚田兼司さんのグループのお店となります。通し営業で夜遅くまで営業しているのでとても使いやすいお店で、上田で飲んだ後の〆のラーメンをいただくお店としても定番となっています。この日もお隣の上田からあげセンターでの忘年会の後におじゃましました。

武士のメニューはこのようになっています。こってりラーメンからあっさりラーメン、定食類などと豊富に取り揃えられています。

Img_2435

この日は「左近」(670円)をいただきました。

「左近」(670円)
Img_2436

武士にはこってりの「左近」と、あっさりの「幸村」がありますが、この日はこってりの左近をいただきました。スープは超濃度の豚骨が使われています。とろみのあるスープを一口いただくと、豚骨がこれでもかっていうくらい強烈にやってきます。濃度もハンパなく、豚骨の甘みと旨みを十分感じられます。

トッピングはチャーシューにメンマ、味玉、海苔、刻みネギなどです。チャーシューは柔らかく、箸で持つとホロホロと崩れてしまうくらいです。半分ながら味玉がトッピングされているのはうれしいですよね。

Img_2437

麺は細めの低加水ストレート麺が使われています。博多系豚骨ラーメンで使われるような麺と似ていますよね。茹で加減はちょうど良く、パツパツとした心地良い弾力を楽しめます。スープに粘度があるので、スープとの絡みも抜群です。麺量は標準的に感じました。

久々に武士の左近をいただきましたが、中毒性のあるラーメンですよね。これだけ濃度の高い豚骨はなかなか味わえないと思います。飲んだ後の〆でも、サラッといただけちゃいます。定食なども気になるので、またうかがおうかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺将 武士 (めんしょう もののふ)
住所 : 長野県上田市天神1-1887-17
電話番号 : 0268-27-0188
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~27:00(LO 26:30)
駐車場 : 無し
アクセス : JR上田駅ビルテナント内 (地図
メニュー : 左近 670円、幸村 670円、道山 780円、武士味くらべ 左近vs幸村 930円、チャーハン謙信 670円、焼肉信玄炒定食 780円 他
ホームページ : http://bond-of-hearts.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.17

らーめん 尽者@東御

東御の「らーめん 尽者」におじゃましました。

Img_2525

Img_2523

尽者は、東御の浅間サンライン沿い、東部湯の丸IC近くに新規オープンしたラーメン店です。以前一時期上田で豚骨ラーメンがいただける「麺賊 尽者」として営業していましたが、惜しまれつつ閉店してしまいました。その後場所を変えて12月17日に復活オープンしました。

Img_2527

お店は以前とんかつ屋さんなどが入っていたお店で、カウンター席にテーブル席が用意されています。以前の雰囲気を残したまま綺麗に改装されています。

尽者のメニューはこのようになっています。豚骨ラーメンをメインとして、あっさり中華そばや各種サイドメニューが用意されています。

Img_2528

この日は「とんこつらーめん 白味」(650円)をいただきました。

「とんこつらーめん 白味」(650円)
Img_2531

こちらのラーメンは、尽者の基本となる看板メニューで、極細麺を使った博多系豚骨ラーメンとなります。スープのベースは長時間炊き出した豚骨スープが使われています。白濁したスープを一口いただくと、豚骨がガツンとやってきます。豚骨本来の旨みを余すことなく味わえますね。テーブル上に置いてある生ニンニクをつぶして投入することにより、パンチの効いたスープに変化します。

トッピングはチャーシューにキクラゲ、刻みネギなどとシンプルです。チャーシューは小ぶりながら2枚トッピングされており、しっかりとした食感ながらとても美味しいです。キクラゲは博多系豚骨ラーメンのトッピングに無くてはならないアイテムですよね。

Img_2532

麺はもちろん低加水の極細ストレート麺が使われています。博多系豚骨ラーメンではおなじみの麺ですよね。バリカタでお願いした麺はしっかりとしたコシがあり、パツパツの弾力にスルッと入っていく喉越しがとても良いです。麺量は少なめなので、ガッツリ食べたい方は替え玉を頼むと良いでしょう。

「替玉」(120円)
Img_2533

デフォルトの麺量では物足りなかったので、替え玉をお願いしました。替え玉もバリカタでオーダーしましたが、スープの温度が低下していることもあり、個人的にはちょっと硬すぎに感じました。替え玉は「かた」ぐらいがちょうど良いのかもしれません。

他にサイドメニューとして「特製焼餃子」(450円)と、「高菜明太めし」(300円)をいただきました。

「特製焼餃子」(450円)
Img_2529

小ぶりな餃子ながら、皮がモチモチしています。餡もぎっしり入っており、とても美味しい餃子です。

「高菜明太めし」(300円)
Img_2530

ご飯の上に九州名物の明太子と高菜が乗せられています。サイドメニューとしてはちょうど良い量で、美味しいです。

惜しまれつつ閉店した尽者が、見事に復活オープンしました。以前と変わらぬ超濃度の豚骨が楽しめるなんて、本当にうれしい限りです。他のメニューも気になるので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らーめん 尽者 (らーめん じんじゃ)
住所 : 長野県東御市祢津1134-1
電話番号 : 0268-62-2840
定休日 : 年内は22日休み、29日まで営業 来年当面は木曜日定休日
営業時間 : 11:00~14:30 17:00~23:00(LO 22:30)
駐車場 : 15台
アクセス : 浅間サンライン 東部湯の丸IC南交差点近く 宇佐美向かい (地図
メニュー : とんこつらーめん 白味 650円、中華そば 690円、とんこつ醤油 720円 他
ホームページ : http://hituketouzoku.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.15

上田からあげセンター@上田

上田の「上田からあげセンター」におじゃましました。

Dsc04317

上田からあげセンターは、上田駅の駅ビル内にお店を構える鶏から揚げ専門店です。こだわりの美味しいから揚げと、プレミアムモルツや角ハイボールが飲み放題でいただけるので、頻繁に利用させてもらっています。この日は忘年会として利用させていただきました。

この日は次のようなお料理をいただきましたが、どれもとても美味しかったです。

「山賊焼」(734円)
Img_2431

「とりわさ」(464円)
Img_2432

「美味だれからあげ」(540円)
Img_2433

「手羽からあげ」(172円/一本)
Img_2434

この日も美味しいから揚げにプレモルをいただいて、楽しい忘年会を開催することがでいました。ぜひみなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 上田からあげセンター (うえだからあげせんたー)
住所 : 長野県上田市天神1-1887-17
電話番号 : 0268-75-0229
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~24:00
駐車場 : 無し
アクセス : JR上田駅ビルテナント内 (地図
メニュー : からあげ定食 842円、美味だれからあげ定食 896円、ジャンボからあげ定食 1296円、山賊焼定食 1058円、からあげカレー 1058円、鶏らーめん 734円 他
ホームページ : http://karacen.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.13

ラーメン アムアム麺@佐久

佐久の「アムアムビレッジ」で開催されているラーメンイベント「ラーメン アムアム麺」におじゃましました。

Img_2516

アムアムビレッジは、佐久IC近くにあるアミューズメント施設です。映画館やパチンコ店、その他いろいろな施設が入っており、いつも多くのお客さんでにぎわっています。そのアムアムビレッジのイベント会場で、一か月間にわたってラーメンイベントが開催されています。

12月13日(日曜日)から1月18日(日曜日)にわたって、佐久・小諸・東御の人気ラーメン店「麺匠 文蔵」「麺賊 夢我夢中」「とんちき麺」の3店がタッグを組んで、コラボラーメンを提供するというものです。今回初めて企画されたのですが、人気店同士のコラボラーメンということで、期待が高まります。

場所は以前「アムクルーズ」というレストランが入っていたイベント会場で開催されています。前金制となっており、あらかじめ食べるラーメンを決めて支払います。しばらくすると番号で呼ばれるので、セルフでラーメンを受け取りに行くシステムとなっています。

今回のラーメン アムアム麺のメニューはこのようになっています。お子様ラーメンも含めて3種類のラーメンが提供されます。

Amammen

この日は「背脂煮干そば」(810円)をいただきました。

「背脂煮干そば」(810円)
Img_2517

この日はイベント初日ということで、特別に半ライスか味玉がサービスになるということだったので、半ライスを付けていただきました。スープのベースは豚骨などの動物系で、そこに煮干しが合わされており、背脂が振られています。スープを一口いただくと意外にもあっさり目ですが、動物系の旨みをしっかりと感じられます。その後に煮干しが追いかけてきますが、やり過ぎ感は無くとても飲みやすいです。たっぷりの背脂がこってり感を演出しています。

トッピングはチャーシューにメンマ、味玉、海苔、刻みネギなどです。チャーシューはバラロールチャーシューとなっており、柔らかく美味しいです。海苔がでかくてビックリします。半分ながら味玉がトッピングされているのはうれしいですよね。

Img_2519

麺は中太のストレート麺が使われています。茹で加減はわずかに柔らかめに感じましたが、パツパツの弾力が印象的です。ツルッと入っていく喉越しも良いです。麺量は標準的に感じました。

煮干しを使い背脂を振ったラーメンでしたが、クセが無くバランスが良いラーメンだと思います。個人的にはもう少し煮干しをガッツリ効かせた方が好みですが、一般的にはこの位の方がちょうど良いのでしょうね。映画やパチンコを楽しんだ後に気軽に食べられるので、みなさんも出かけてみてはいかがでしょうか?ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : ラーメン アムアム麺 (らーめん あむあむめん)
住所 : 長野県佐久市長土呂125-1 アムアムビレッジ内
電話番号 : 0267-66-1650
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~21:00(LO 20:30)
駐車場 : 1000台
アクセス : 上信越自動車道 佐久IC近く (地図
メニュー : 背脂煮干そば 810円、信州王様中華そば 810円 他
ホームページ : https://www.amenities.co.jp/amam/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.11

ちゃーしゅーらーめん 梅の家 本家@上田

上田の「ちゃーしゅーらーめん 梅の家 本家」におじゃましました。

Img_2507

梅の家は、上田・国分に新規オープンしたラーメン店です。以前、軽井沢や東御、小諸、佐久などで営業していて、すべてのお店が残念ながら閉店してしまいましたが、再び上田で復活オープンしました。11月29日に開店したばかりですが、看板なども無くとてもシンプルな店構えです。カウンター席を中心に小上がり席なども用意されています。店内が全面的に喫煙可なのは、少々残念です。

梅の家のメニューはこのようになっています。看板メニューの醤油の他に鶏白湯や塩タンメンなどもあります。話題の二郎系も用意されています。

Img_2508

Img_2509

Img_2510

Img_2511

Img_2512

この日は「らーめん」(700円)をいただきました。

「らーめん」(700円)
Img_2513

こちらのらーめんですが、梅の家の中で一番基本となるメニューです。千葉で有名な「竹岡式」をインスパイアした一杯ですが、スープや麺などは結構違っています。スープは鶏ガラや豚ガラをベースとしたスープです。スープを一口いただくと、動物系の旨みがじんわりと感じられます。結構あっさり目でグイグイ飲み進めることがでいます。コショウが効いていて、スープにパンチを与えています。

トッピングはチャーシューにメンマ、刻み玉ねぎ、海苔などです。チャーシューに特徴があって、まるで塊のような食べ応えのあるチャーシューとなっています。味付けもしっかりしていてとても美味しいです。刻み玉ねぎが珍しいですが、シャキシャキ感が良くいいアクセントになっています。

Img_2514

麺は写真では分かりづらいかもしれませんが、細麺と太麺の二刀麺となっています。茹で加減はちょうど良く、パツパツとした弾力を楽しめます。ツルツルの喉越しも心地良いです。麺量は標準的に感じました。

あの梅の家のラーメンが復活して、本当にうれしい限りです。ボリュームのあるチャーシューに二刀麺の組み合わせ、個人的に結構好きなんですよね。今度こそは長続きするお店になって欲しいものです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : ちゃーしゅーらーめん 梅の家 本家 (ちゃーしゅーらーめん うめのや ほんけ)
住所 : 長野県上田市国分1-3-75
電話番号 : 不明
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~14:30(LO) 17:30~22:30(LO)
駐車場 : 15台
アクセス : 国道18号線 国分西交差点より西へ200m 上堀交差点近く (地図
メニュー : らーめん 700円、ちゃーしゅーらーめん 900円、鳥白湯 780円、塩タンメン 750円、二郎系 900円 他

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.12.09

らぁめん 繁心@佐久

佐久の「らぁめん 繁心」におじゃましました。

Img_2493

繁心は、佐久・塚原の県道44号線沿いに新規オープンしたラーメン店です。以前ここには別のラーメン店が入っていましたが、改装して12月8日にグランドオープンしました。お店の建物は新しく清潔感にあふれています。カウンター席にテーブル席、そして小上がり席もあるので、お子さん連れのお客さんにも対応できます。

繁心のメニューはこのようになっています。味噌ラーメンと中華そばの二本立てです。王様中華そばもあります。

Img_2495

Img_2496

Img_2497

この日は「肉味噌らぁめん」(820円)をいただきました。

「肉味噌らぁめん」(820円)
Img_2499

こちらのラーメンがお店の看板メニューで、オススメの一杯になります。スープは鶏ガラ、豚ガラなどの動物系スープに味噌だれを合わせた味噌のスープになっります。白濁したスープを一口いただくと、とてもあっさり目に感じます。コクがありながらもクセが無く飲みやすいスープに仕上がっています。

トッピングは、肉にモヤシ、刻みネギなどとなっています。肉は焼肉風にしっかりと炒められています。使われているタレが甘じょっぱくて美味しいです。追加料金で肉の量を増やすこともできます。モヤシがたっぷりでボリューム感があり、味噌のスープとの相性もばっちりです。

Img_2500

麺はちょうど中くらいの太さのストレート麺が使われています。茹で加減は少々柔らかめに感じましたが、パツパツの弾力が印象的です。

Img_2494

麺類をオーダーしたお客さんには、セルフでライスと生卵がサービスされます。ライスのサービスはよくありますが、生卵までサービスというのは珍しいですよね。卵かけご飯にして、美味しくいただきました。

あっさり目の味噌にボリューム感満点の焼肉の組み合わせ、美味しかったです。ライスの無料サービスもあるので、お腹いっぱい食べられるかと思います。中華そばも気になるので、ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : らぁめん 繁心 (らぁめん しげしん)
住所 : 長野県佐久市塚原488-1
電話番号 : 0267-77-7440
定休日 : 第2月曜日
営業時間 : 10:30~24:00(LO 23:20)
駐車場 : 15台
アクセス : 県道44号線沿い 諏訪倉庫向かい エッソ隣り (地図
メニュー : 味噌らぁめん 650円、肉味噌らぁめん 820円、野菜味噌らぁめん 820円、中華そば 650円、王様中華そば 750円 他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.12.06

麺屋 一秀@佐久

佐久の「麺屋 一秀」におじゃましました。

Img_2452

Img_2476

一秀は、佐久・岩村田の多目的施設「つどいの館 中山道 岩村田宿 こてさんね」内に新規オープンしたラーメン店です。こてさんね内には様々な飲食店が入っていますが、そのテナントとして営業しています。以前ここには別のラーメン店が入っていましたが、12月2日より一秀が入りました。店内はこぢんまりしており、カウンター席が6席のみです。

一秀のメニューはこのようになっています。鶏白湯を使った安養寺らーめんと王様中華そばの二本立てとなっています。

Img_2477

この日は「安養寺らーめん」(780円)をいただきました。

「安養寺らーめん」(780円)
Img_2478

こちらのスープは鶏白湯がベースになっており、そこに佐久のご当地味噌として知られている安養寺味噌を使った味噌だれが合わされています。なみなみと注がれたスープを一口いただくと、意外にもあっさり目に感じます。あっさり目な鶏白湯ながらも鶏の旨みと甘みがしっかりしおり、クセが無くとても飲みやすい鶏白湯となっています。安養寺味噌の独特のコクが美味しいです。

トッピングはチャーシューに鶏軟骨、刻みネギなどとシンプルです。チャーシューは2種類が乗っており、低温調理された豚チャーシューに、鶏チャーシューがトッピングされています。どちらもとても美味しいです。メンマ代わりに乗せられている鶏軟骨ですが、コリコリの食感がたまりません。

Img_2479

麺はちょうど中くらいの太さの麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、ツルツルと心地良い喉越しと、パッツリとした弾力が印象的です。麺量は標準的に感じました。

佐久のご当地ラーメンでおなじみの安養寺らーめんが食べられるお店がまた一軒増えました。安養寺らーめんといえば豚骨ベースが多いのですが、鶏白湯ベースは僕が知っている限り初めてではないかと思います。鶏白湯と安養寺味噌との相性もなかなか良かったです。ぜひまたうかがってみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺屋 一秀 (めんや いっしゅう)
住所 : 長野県佐久市岩村田741 「つどいの館 中山道 岩村田宿 こてさんね」内
電話番号 : 無し
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~21:00
駐車場 : 15台(共用)
アクセス : 岩村田本町交差点近く (地図
メニュー : 安養寺らーめん 780円、中華そば 730円 他

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.12.03

三ツ矢堂製麺@佐久

佐久の「三ツ矢堂製麺」におじゃましました。

Img_2453

三ツ矢堂製麺は、関東方面を中心に30店舗以上を展開するつけ麺の専門店です。長野県内にも長野市や松本市にお店がありますが、東信地方に初進出してきました。店舗で打つ自家製麺が美味しいと評判のお店です。この日はオープン初日ということもあり、ほぼ満席の盛況ぶりでした。店内は結構広く、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。接客も丁寧で気持ち良いです。

三ツ矢堂製麺のメニューはこのようになってます。つけ麺がメインで、いろいろなバリエーションのつけ麺が用意されています。温かいラーメンもあります。

Img_2454

Img_2455

Img_2456

三ツ矢堂製麺では、麺の量と締め方を指定することができます。麺大盛(600g)までは同料金となっています。絞め温度が指定でき、熱盛りや氷締めも選べます。

Img_2468

Img_2469

この日は「つけめん」(810円)をいただきました。

「つけめん」(810円)
Img_2470

こちらが三ツ矢堂製麺で一番基本となるつけ麺です。麺量は600gまで同料金なので、大盛でお願いしました。

Img_2471

つけだれは豚骨などの動物系に魚介を合わせた豚骨魚介となっています。麺を付けていただくと、意外にもあっさり目に感じます。つけだれのの濃さとしてもちょうど良く美味しくいただけます。ほんのりとしたゆずの香りが食欲をそそります。

つけだれの中にはサイコロ状のチャーシューやメンマ、なると、ネギなどが投入されています。具材としては少なめで、個人的には少々物足りなく感じました。いろいろと追加のトッピングをするといいかもしれません。

Img_2472

麺は極太のストレート麺が使われています。国内産の小麦を使い、店舗内で自家製麺しているんだそうです。締め方は「氷締め」「冷もり」「ぬめり落とし」「熱もり」から選べますが、この日は基本の冷もりでお願いしました。少々硬めで、モチモチの弾力がいいですね~ 太麺にもかかわらず、ツルツルと気持ち良く入っていきます。大盛の600gでお願いしましたが、美味しいのであっという間に平らげてしまいました。

Img_2473

麺が食べ終わる頃を見計らって、店員さんが割りスープを持ってきてくれます。清湯のスープなのですが、自分の好きな量の割りスープを入れられるのはうれしいですよね。

佐久に初進出した三ツ矢堂製麺のつけ麺ですが、美味しくいただきました。特に気に入ったのは麺で、絞め分けのシステムが面白いですよね。だんだん寒くなってきたので、この時期だと熱盛りもいいかもしれませんね。他のメニューも気になるので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 三ツ矢堂製麺 佐久平店 (みつやどうせいめん さくだいらてん)
住所 : 長野県佐久市佐久平駅南19-1
電話番号 : 0267-88-7718
定休日 : 年中無休
営業時間 : 11:00~22:00
駐車場 : 30台(共用)
アクセス : 国道141号線 浅間中学西交差点近く 吉野家隣り (地図
メニュー : つけめん 810円、マル得つけめん 1020円、辛しつけめん 920円、らーめん 810円 他
ホームページ : http://idc-inc.jp/

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »