« いなか蕎麦 なごみや@小諸 | トップページ | スシロー@佐久 »

2014.05.25

麺爆 怒門 東御浅間サンライン店@東御

東御の「麺爆 怒門 東御浅間サンライン店」におじゃましました。

Dsc04148

Dsc04149

怒門は、東御の浅間サンライン沿いに新規オープンしたラーメン店です。以前ここには「梅の家」というラーメン店がありましたが閉店し、そこに居抜きとしてオープンしました。怒門は新潟県上越に本店があり、その他に新潟市や中野市などに支店があります。その支店としてこの度東御に新規オープンしました。店内の雰囲気は以前と同じようで、カウンター席にテーブル席、小上がり席が用意されています。

怒門のメニューはこのようになっています。こちらは食券制ですので、まず食券を購入してお店の方に渡します。

Dsc04150

この日は「豚骨醤油」(750円)をいただきました。

「豚骨醤油」(750円)
Dsc04153

初訪なのでまずは看板メニューの「らーめん基本」をいただくところですが、先日の信越麺戦記で同メニューをいただたのであえて外してこちらをオーダーしてみました。見た目は横浜家系のラーメンにそっくりですよね。スープは豚骨でそこに醤油だれが合わされています。スープの味の濃さや油の量は調整してもらえますが、まずはデフォルトでいただきました。乳化したスープを一口いただくと、豚骨がどっしりとやってきますね~ 油層も多めでこってり感を演出しています。醤油だれの濃さは個人的にはちょうど良い感じでしたが、ちょっと濃いめに感じる方もいるかもしれません。美味しいので、思わずスープを完飲してしまいました。

トッピングはチャーシューにほうれん草、生キャベツ、海苔、刻みネギなどです。チャーシューは柔らかく濃いめの味付けが印象的です。ほうれん草や生キャベツが家系らしいですが、どちらも濃厚な豚骨醤油によく合います。

Dsc04154

麺は太めのウェーブのかかった麺が使われています。茹で加減は指定できますがノーマルでお願いしました。モチモチの弾力とツルッと入っていく喉越しがいいですね~ 濃厚なスープにも負けていません。麺量は少なめに感じたので、ガッツリ食べたい方は大盛でオーダーすると良いでしょう。

あえて看板メニューを外して豚骨醤油をいただきましたが、スタンダードな家系ラーメンで満足度は高いです。スープは超濃厚というわけではありませんが、しっかりと乳化していて豚骨の旨みが味わえ美味しかったです。他にはつけ麺なども用意されているようなので、ぜひまた出かけてみようかと思います!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺爆 怒門 東御浅間サンライン店 (めんばく どもん とうみあさまさんらいんてん)
住所 : 長野県東御市滋野乙4750-1
電話番号 : 0268-63-2455
定休日 : 月曜日
営業時間 : 11:30~14:30 18:00~21:00
駐車場 : 20台
アクセス : 浅間サンライン沿い 別府交差点近く (地図
メニュー : らーめん基本 700円、豚骨魚介つけ麺 800円、豚骨醤油 750円、らーめん対極 650円、中華そば 600円 他

|

« いなか蕎麦 なごみや@小諸 | トップページ | スシロー@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/59702924

この記事へのトラックバック一覧です: 麺爆 怒門 東御浅間サンライン店@東御:

« いなか蕎麦 なごみや@小諸 | トップページ | スシロー@佐久 »