« 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 東京・新宿 「ラーメン凪 新宿煮干」 | トップページ | 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 沖縄・那覇 「SAKURA」 »

2014.05.05

信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 福岡・久留米 「モヒカンらーめん」

GWにイオン南松本店で開催されている「信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章」の後半戦におじゃましました。続いて二杯目は福岡・久留米 「モヒカンらーめん」です。

Dsc04119

福岡県といったら、博多系豚骨ラーメンの本場ですよね。数多くの豚骨ラーメン店がある中で、人気のお店がやってきました。ラーメンの味もさることながら、店名にもあるようにモヒカンの髪型の店主がとても気さくで面白い方です。この日も大きな鼻歌を歌いながらラーメンを作っていました。

「モヒカンらーめん」
Dsc04121

スープはもちろん長時間炊き出した豚骨スープです。白濁したスープを一口いただくと、見た目とは裏腹に意外にもライト目な臭みの無い豚骨です。といっても物足りなさは無く、しっかりと豚骨感を感じられます。あっさり目の豚骨なので、グイグイ飲み進めることができますね。

トッピングjはチャーシューにキクラゲ、刻みネギ、唐辛子などです。チャーシューは薄めのものが1枚トッピングされています。キクラゲのコリコリした食感がいいですね~ 唐辛子はペースト状になっており、これをスープに溶くと辛味がプラスされ一味違ったスープに変身します。

Dsc04122

麺はもちろん低加水の極細ストレート麺です。スルスルとした喉越しや心地良い口当たりが美味しいですね。後半には少々だれ気味になってしまうのは致し方ないところでしょうか。

本場の博多系豚骨ラーメンをいただきましたが、ライト目ながら豚骨を十分堪能できる一杯に仕上がっていました。気さくな店主の魅力も素晴らしいですよね。九州に行った際にはぜひ訪店してみたいです!ヘ(^o^)/

信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 オフィシャルサイト
http://mensenki.naganoblog.jp/

信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 オフィシャルツイッター
http://twitter.com/mensenki

信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 Facebookページ
http://www.facebook.com/shinetsu.mensenki

|

« 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 東京・新宿 「ラーメン凪 新宿煮干」 | トップページ | 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 沖縄・那覇 「SAKURA」 »

イベント」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/59587227

この記事へのトラックバック一覧です: 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 福岡・久留米 「モヒカンらーめん」:

« 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 東京・新宿 「ラーメン凪 新宿煮干」 | トップページ | 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 沖縄・那覇 「SAKURA」 »