« 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 東京・池袋 「東池袋大勝軒」 | トップページ | 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 新潟・新発田 「麺作 赤シャモジ」 »

2014.04.28

信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 京都 「京都祇園 らぁ~めん京(みやこ)」

GWにイオン南松本店で開催されている「信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章」の前半戦におじゃましました。続いて二杯目は京都 「京都祇園 らぁ~めん京(みやこ)」です。

Dsc04091

こちらのお店ですが、僕自身は初耳のお店です。ネットなどでの口コミ情報を見ると、結構評判が良さそうなのでいただいてみることにしました。こちらも終始行列ができていました。

「ぎをん鶏しおそば」
Dsc04093

こちらのラーメンのスープですが、ジャンル的には鶏白湯になるのでしょうけれど、完全に鶏白湯になる一歩手前のような雰囲気です。スープを一口いただくと、鶏の上品な旨みが口いっぱいに広がります。とろみもあるのですがしつこさはなく、グイグイ飲み進めることができます。

トッピングは鶏チャーシューにタケノコ、九条ネギ、味玉などです。鶏チャーシューはもも肉が使われているそうで、柔らかくてなかなか美味しいです。タケノコも柔らかく煮られており、とても食べやすいです。セルフで九条ネギが乗せ放題なのもうれしいサービスですよね。

Dsc04094

麺は細めのストレート麺が使われています。写真でも分かるように緑色をしていますが、何と麺に抹茶が練り込まれているんだそうです。抹茶の味はしませんでしたが、ビジュアル的に綺麗ですよね。茹で加減が柔らか目でスープの濃度が高いので、絡みが良くスープをよく持ち上げてくれます。

鶏白湯でありながらしつこくはなく、それでいて旨みたっぷりの不思議なスープを味わうことができました。タケノコや九条ネギがトッピングされていたりと、随所に京都を感じることができました。ぜひ実際のお店にも出かけてみたくなりました!ヘ(^o^)/

信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 オフィシャルサイト
http://mensenki.naganoblog.jp/

信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 オフィシャルツイッター
http://twitter.com/mensenki

信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 Facebookページ
http://www.facebook.com/shinetsu.mensenki

|

« 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 東京・池袋 「東池袋大勝軒」 | トップページ | 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 新潟・新発田 「麺作 赤シャモジ」 »

イベント」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/59546361

この記事へのトラックバック一覧です: 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 京都 「京都祇園 らぁ~めん京(みやこ)」:

« 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 東京・池袋 「東池袋大勝軒」 | トップページ | 信越麺戦記 Part6 御当地決戦の章 新潟・新発田 「麺作 赤シャモジ」 »