« かりん亭@佐久 | トップページ | 中華そば 鍾馗@長野 »

2013.12.05

麺道 麒麟児@長野

長野の「麺道 麒麟児」におじゃましました。

Dsc03637

数ある長野市内のラーメン店でも行列の絶えない麒麟児ですが、現在の栗田での営業を終え川中島に移転することになりました。栗田での最後の営業に、スペシャルなラーメンが提供されるとのことで駆け付けました。かなり余裕を持って朝9時前に訪れたのですが、もう20人以上も並んでいる盛況ぶりでした。開店1時間前の10時には予定数の50杯が終了するほどでした。

この日は50食限定の「究極の中華そば」(1000円)と、10食限定の「究極の鶏白湯」(1000円)の2種類が提供されました。

Dsc03640

究極の鶏白湯は終わってしまったので、「究極の中華そば」(1000円)をいただきました。

「究極の中華そば」(1000円)
Dsc03643

こちらのラーメンは一杯1000円という価格でしたが、原価率は100%を超えており最終的には2000円くらいの原価がかかっているそうです。スープですが、シャモロックの丸鶏と名古屋コーチン、信濃地鶏からとった白湯に、鶏節を加えているんだそうです。そこに塩だれと醤油だれが合わされています。黄金色のスープを一口いただくと、鶏の芳潤な香りが口いっぱいに広がります!とても上品で、本当に美味しいスープに仕上がっています。さすがは素材を厳選しただけのことはあります。もちろんスープを完飲してしましました。

とピングも豪華で、信州米豚ロース肉を塩糀で仕上げたチャーシュー、蝦夷アワビの煮つけ、合鴨の燻製、軟白ねぎ、メンマが乗せられています。豚ロースチャーシューはしっかりとした歯応えが印象的です。アワビがいい味を出していますね~ 合鴨の燻製もすごく美味しいです。

Dsc03646

麺はこのスペシャルラーメン用に特注した細麺が使われています。茹で加減はちょうど良く、歯切れの良いパツパツとした弾力がすごく良いですね。上品なスープにもよく合っています。

原価が2000円にもなるラーメンをいただきましたが、さすがうなるような一杯に仕上がっていました。これほど美味しい鶏のスープは今まで味わったことがないくらいでした。もう二度とはいただくことができない貴重なラーメンを食べることができ、本当にラッキーでした。12月9日に川中島に移転するので、こちらのオープンも楽しみです!ヘ(^o^)/


【お店データ】
店名 : 麺道 麒麟児 (めんどう きりんじ)
住所 : 長野県長野市栗田190-3
電話番号 : 026-228-9787
定休日 : 水曜日
営業時間 : 11:30~14:30 17:30~20:00
駐車場 : 12台
アクセス : ホクト文化ホール東交差点近く (地図
メニュー : 中華そば 650円、塩そば 650円、鶏炊きそば 750円、つけそば(並盛) 800円 他
ホームページ : http://ameblo.jp/kirinjiii/

|

« かりん亭@佐久 | トップページ | 中華そば 鍾馗@長野 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

はじめましてhappy01佐久市にすんでいます。   みいですappleよろしくお願いします! ラーメン大好きです。パソ初心者です。42歳ママですscissors

投稿: みい | 2013.12.05 21:37

みいさん、こんばんは~
はじめまして、どうぞよろしくお願いします。
これからも末永くブログをご覧下さいね!

投稿: まちゃ | 2013.12.06 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/58703400

この記事へのトラックバック一覧です: 麺道 麒麟児@長野:

« かりん亭@佐久 | トップページ | 中華そば 鍾馗@長野 »