« みんなのラーメン ブタドラゴン@上田 | トップページ | 特製豚そば ぶんぶん@佐久 »

2013.11.13

駅前つけそば亭@長野

長野朝日放送(ABN)の番組のイベントとして開催された「駅前つけそば亭」におじゃましました。

Dsc03565

駅前つけそば亭は、ABNのローカル番組「ザ・駅前テレビ」の企画として2日間限りで開催されたイベントです。地産地消を目的とし、地元産の食材を惜しげも無く使ったつけそばを提供しようというものです。4年ほど前にながの東急を会場として開催されたことがありますが、その第二弾はABNのカフェで開催されました。

土日ということで多くのお客さんがやってきました。さすがはテレビの影響ですよね。僕は雨の降った日曜日のお昼時を外した時間帯だったのでそれ程混んでいませんでしたが、土曜日などは1時間待ちが発生するくらい混み合ったそうです。

「駅前つけそば」(800円)
Dsc03561

こちらがこのイベントで提供されたつけそばです。それにしても具だくさんのつけだれですよね。麺もすごく美味しそうです。

Dsc03562

つけだれのベースは鶏白湯でそこに魚介が合わされた魚介鶏白湯となっています。ドロドロのとろみのあるつけだれ、濃厚で本当に美味しいですね~ 鶏の旨みがしっかりと効いており、魚介とのバランスもとても良いです。

つけだれの中にはワンタンやなると、鶏手羽先、味玉、ピリ辛鶏肉、青菜などととても豪華です。手羽先は信濃地鶏を使用しており、とても歯応えのあるタイプとなっていますが、少々食べにくかったです。ピリ辛の鶏肉がいいアクセントになっています。山本麗子さんお手製のワンタンがプリプリで激うまでした。

Dsc03563

今回は「夢」がネーミングされた4種類の地粉をブレンドして製麺されました。「ユメセイキ」「ゆめかおり&ゆめあさひ」「ゆめちから」の3種類をブレンドした少々平打ちっぽい太麺が使われています。それにしても小麦本来の香りが素晴らしいですね~ つけだれに付けずにいただいても本当に美味しいです。ツルツル&モチモチの弾力はまるでうどんを連想させるほどです。麺量がつけめんとしては少なめだったのが残念でした。

さすがは地元・信州産の食材を惜しげも無く使っただけのことはありますね~ 素材そのものをじっくりと味わうことができ、本当に美味しかったです。ぜひまたこういったイベントを開催して欲しいです!ヘ(^o^)/

|

« みんなのラーメン ブタドラゴン@上田 | トップページ | 特製豚そば ぶんぶん@佐久 »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33371/58569206

この記事へのトラックバック一覧です: 駅前つけそば亭@長野:

« みんなのラーメン ブタドラゴン@上田 | トップページ | 特製豚そば ぶんぶん@佐久 »